最終更新日:2018/4/17

マイナビ2019

マイナビコード
57763
  • 正社員
  • 上場企業

理研コランダム(株)【東証二部上場】

本社
埼玉県
資本金
5億円(2017年12月31日現在)
売上高
45億5,600万円(2017年12月実績)
従業員
141名(2017年12月)
募集人数
1〜5名

日本を代表する研削・研磨のパイオニアとして、世界のお客様に満足していただける製品とサービスを提供しています。

理研コランダム(株)のページへようこそ! (2018/03/01更新)

理研コランダム(株) 採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。

現在当社では説明会開催を予定しております。
少しでも興味がございましたら、エントリーのうえ、ご参加くださいませ。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
世界に誇る日本のモノづくりを支える研削・研磨の技術開発、商品企画などを行う。縁の下の力持ちとして、モノづくり産業の一翼を担う仕事のやりがいは大きい。
PHOTO
理解のある上司や先輩のもとで、技術や知識だけでなく仕事に対する責任感も育むことができる。手を挙げればチャレンジできる若手にチャンスのある社風だ。

モノづくり産業を影で支える。研磨技術を活かした商品開発は可能性に満ちています。

PHOTO

「責任感があればトライ・アンド・エラーは大歓迎。失敗を次のチャンスに着実に繋げることが何よりも大切。そのためには、先輩も上司も協力を惜しみません!」(宮野さん)

当社は、紙やすりや布やすりといった研磨布紙と呼ばれる研削・研磨に関わる製品の企画・設計・開発・製造・販売を行っています。研磨布紙の開発という仕事にピンとこない方も多くいると思いますが、実は世の中のモノづくり産業に欠かせないのがこの研磨の技術なのです。当社が独自に企画開発した研磨技術もスマートフォンのアルミの筐体を美しく仕上げる研磨製品や、自動車のフレームの仕上げに必要な専用研磨材など、様々なモノづくりのフィールドで活かされています。

私が関わっているのは、そうした研磨技術を用いた製品開発です。特に最近ではコンシューマー製品と呼ばれる日用品の開発にも数多く携わっています。キッチンで使用する「スポンジたわし」や、お風呂場や洗面の鏡を綺麗に磨き上げる「水垢落とし」、「爪やすり」といった暮らしに身近な物にも、実は研磨の技術が活用されています。私たちが関わった商品が店頭に並んでいたりテレビで紹介されたりすると、世の中に求められている技術を提供できている手応えや、やりがいを感じますね。

仕事の醍醐味はやはり、日本のモノづくり産業の一端を担っていると実感できること。研磨を必要としているのは、工業製品から日用品まで業界が多岐にわたりますので、展示会などいろいろな所へ足を運ぶフットワークの軽さと、ユーザーから求められていることを感じ取るアンテナも大切です。そうして見聞して得た知識を研磨製品に投入して開発するためにはパソコン業務以上に、自分の手で触って作って試すことが重要です。実際に製品を使って削ってみることで、使用感など初めて分かることも多いんですよ。

今後は研磨技術の開発に加えて、新しい事業開発にも注力していきます。特に幅広いコンシューマー製品の開発には、若いセンスとアイデアが必要です。従来のやり方にとらわれない自由な発想とチャレンジが、新しい製品開発や技術革新に繋がるまだまだ伸び代のある業界です。ぜひ私たちと一緒に次代のモノづくり産業を支えていきましょう!

(技術部 開発技術課 主任 宮野敬大さん)

会社データ

プロフィール

■当社は当社の経営理念を定めた理研コランダム憲章に基づき、短期的な成果の追求に陥ることなく、当社ブランドである「地球印ブランド」の更なる強化を追求しています。
【理研コランダム憲章(企業理念)】
・日本を代表する研削・研磨のトップ企業として、社会的責任をよく自覚し、法令、ルールを厳格に遵守し社会的規範にもとることのない、誠実かつ公正な企業活動を推進する。
・お客様を第一に考え、常に最高の製品・サービスを提供する。
・株主、市場から高く評価され、広く社会から信頼される。
・社員にとって働き甲斐があり、魅力に富んだ職場にする。
■当社は競争力の源泉は「人材育成を通じた技術開発・顧客サービス・市場開拓力」と考え、長期的な視野に立った「人材」を中心に据えた経営を実践しています。
■当社はそんな企業理念や経営哲学に共鳴いただける技術系の学生を募集しています。希望される学生には工場・職場見学も実施いたします。一度、当社の一端に触れてみませんか?

事業内容
各種研磨布紙、研磨材、研磨用品、OA機器部品、
パーソナルユース商品の製造・販売
不動産の管理・賃貸
本社郵便番号 365-0051
本社所在地 埼玉県鴻巣市宮前547-1
本社電話番号 048-596-4411
設立 1935年(昭和10年)12月7日
資本金 5億円(2017年12月31日現在)
従業員 141名(2017年12月)
売上高 45億5,600万円(2017年12月実績)
事業所 本社・鴻巣工場/埼玉県鴻巣市宮前547-1
沼田工場/群馬県沼田市柳町418
新治工場/群馬県利根郡みなかみ町須川915-1
東京支店/東京都台東区台東1-19-8 森川台東ビル4F
名古屋営業所・大阪営業課・福岡営業所・北日本営業所
株主構成 オカモト(株)
沿革
  • 昭和10年
    • 財団法人理化学研究所で開発された研磨材をもとに、研磨布紙の製造販売を目的として理研コランダム(株)を同研究所内に設立。
  • 昭和12年
    • 東京都北区に王子工場完成、財団法人理化学研究所より移転。
  • 昭和13年
    • 群馬県川場村のガーネット鉱区鉱業権を取得し、沼田工場を建設。
  • 昭和28年
    • 静電塗装設備完成。(特許:工事技術院奨励金を受ける)
  • 昭和31年
    • 通産省より研究補助金を得て、特殊精密研磨紙生産設備完成。
  • 昭和33年
    • 王子工場にワイドベルトの一貫生産設備を完成。
  • 昭和36年
    • 株式を東京証券取引所第二部に上場。
  • 昭和40年
    • 埼玉県鴻巣市に鴻巣工場を建設。
  • 昭和45年
    • 米国ノートン社と技術提携し、合併会社理研ノートン(株)を設立。
  • 昭和51年
    • ジルコニア製品初の国産化に成功し、製造・販売を開始。
  • 昭和53年
    • 理研ノートン(株)を100%子会社とするとともに社名を(株)理研に変更。
  • 昭和56年
    • (株)理研を理研コランダム(株)に吸収合併。
  • 昭和57年
    • 王子工場跡地に「理研神谷ビル」を建設し、現在イオンリテールストア(株)に賃貸。
  • 平成2年
    • 米国ノートン社との技術提携を解消。
  • 平成8年
    • 群馬県利根郡新治村に新治工場建設。
  • 平成14年
    • 中国山東省に合併会社「博理研泰山附磨具有限公司」、中国江蘇省に子会社「理研精密機器材(蘇州)有限公司」を設立。
  • 平成15年
    • ISO9001の認証を取得。
  • 平成18年
    • ISO14001の認証を取得。
  • 平成19年
    • 子会社「理研香港有限公司」(中華人民共和国香港)を設立。
  • 平成19年
    • 「(株)光環」(埼玉県南埼玉郡白岡町)の株式を取得し子会社化。
  • 平成20年
    • 米国にロスアンゼルス支店を開設。
  • 平成22年
    • 鴻巣工場新加工工場棟増設。
  • 平成27年
    • オカモト(株)と資本業務提携を行う。
  • 平成28年
    • 鴻巣工場にて設立80周年記念行事を開催。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.12日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒365−0051
埼玉県鴻巣市宮前547-1
理研コランダム(株) 採用担当:江口・藤田・金崎
TEL:048-596-4411
URL http://www.rikencorundum.co.jp/
E-mail s-eguchi@rikencorundum.co.jp
交通機関 JR高崎線「鴻巣駅」下車徒歩20分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp57763/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
理研コランダム(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
理研コランダム(株)【東証二部上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
理研コランダム(株)【東証二部上場】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ