最終更新日:2018/6/15

マイナビ2019

マイナビコード
58076
  • 正社員
  • 上場企業

テイカ(株)【東証一部上場】

本社
大阪府
資本金
100億円
売上高
[連結]382億4,000万円 [単体]313億5,000万円 (2017年3月期)
従業員
[連結]650名 [単体]480名 (2017年3月)
募集人数
16〜20名

「WE TRY NEW」をスローガンに、未来を切り拓く新技術の研究開発、製品の創造に挑戦を続けていきます。

【2019年度】新卒採用スタートしました! (2018/03/01更新)

「テイカ」の採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

会社説明会は3月中旬より、随時開催を予定しています。

皆さんにお会いできることを楽しみにしております!
ご参加をよろしくお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
2006年新設の熊山工場です。敷地内には研究所も併設しています。2015年には第2工場が完成、さらに現在は第3工場の建設を計画中です。
PHOTO
2017年、横浜で開催された「化粧品産業技術展 CITE-JAPAN」に出展しました。営業と研究部門が協力して国内外の展示会に参加しています。

基礎原料からスペシャリティケミカルズまで、様々な製品を生産・販売しています。

PHOTO

一昨年、東京に「東京クリエーションラボラトリー」を開設しました。化粧品向け機能性製品の研究開発を進め、さらなる拡販に取り組んでいます。

◆テイカって、いったい何の会社なの?

テイカは、独自の技術力を活かした化学工業薬品を製造・販売している「原料メーカー」です。

身の周りにある様々な生活用品などに幅広く使用されている、多種多様な素材を世の中に送り出しています。
特に、化粧品用微粒子酸化チタンは国内外の大手ユ−ザーに採用され、世界的に幅広く利用されています。
電子・電池材料分野へも事業範囲を広げ、導電性高分子薬剤や圧電セラミックスを開発し、事業拡大を図っています。

会社データ

プロフィール

1919年(大正8年)、硫酸と過燐酸肥料を主製品とする帝国人造肥料(株)として、テイカの歴史が始まりました。
以来、硫酸関連技術を基盤に、酸化チタンや界面活性剤、各種リン酸塩など、時代や社会のニーズにマッチした多様な化学工業薬品の製造・販売に努めてきました。

現在、長年蓄積してきたスルホン化技術、表面処理技術、分散技術等を駆使して、化粧品用途向けの微粒子酸化チタン・表面処理製品や高機能コンデンサ用途向けの導電性高分子薬剤などの機能性製品を創出し、幅広く事業展開を進め、さらなる事業拡大を図っています。
近年は、テイカの次世代を担う新規事業を構築するために、環境・エネルギー、電気・電子、医療・ヘルスケア分野を重視して、新製品の早期事業化に取り組んでいます。

「テイカ」は、2019年に創業100周年を迎えます。
これを機に、テイカのあるべき将来像「Challenge 100」を全社員の共通認識として、人と組織の活性化を図り、強靱な経営体質の構築を目指しています。

事業内容

PHOTO

身の周りにある様々な生活用品などに、幅広く使用されている多種多様な素材を世の中に送り出しています。

◆各種化学工業薬品の製造・販売
 (酸化チタン、微粒子酸化チタン、表面処理製品、界面活性剤、
  導電性高分子薬剤、無公害防錆顔料、硫酸、圧電セラミックスなど)

〔主要製品〕
1.【酸化チタン】
優れた白色顔料として、塗料・印刷インキ・プラスチック・化学繊維・製紙など、身の回りのあらゆるモノに使用されています。

2.【界面活性剤】
清潔な私たちの暮らしを支えるトイレタリー製品などの材料です。
洗剤・歯みがき・化粧品などの生活用品から工業分野にまで幅広く使用されています。
2015年には海外2拠点目となるベトナム工場が完成し、生産を開始しています。

3.【微粒子酸化チタン】
当社がこれまで蓄積してきた技術を駆使し開発した、特徴的な粉体材料です。
紫外線から肌を守るUVカット用途(日焼止め製品など)を中心に、自動車のトップコート塗料など、世界的に幅広く利用されています。

4.【赤外線遮蔽酸化チタン】
太陽光の赤外線を遮蔽する機能があります。
舗装道路・建築物・自動車などへ使用すると温度上昇が抑えられ、ヒートアイランド現象の低減や地球温暖化防止につながると期待されています。
当社が世界に先駆けて量産技術を確立し、工業化した製品です。

5.【導電性高分子薬剤】
電気を通す性質があり、金属に匹敵する導電率を持っています。
当社固有技術であるスルホン化技術と融合させ、導電率や電気特性を大きく向上させる薬剤を開発しました。
高性能コンデンサーなど、IT席連を中心に幅広く使用されています。

6.【エレクトロ・セラミックス製品】
超音波を発生させる「圧電セラミックス」を生産しています。
妊婦検診などで使用される超音波エコー機器、微細な汚れを低ダメージで強力に洗浄できる超音波洗浄装置などに使用されています。
特にエコー用途では、世界を代表する医療機器メーカーに採用されています。
本社郵便番号 541-0041
本社所在地 大阪府大阪市中央区北浜3丁目6-13(日土地淀屋橋ビル9階)
本社電話番号 06-6208-6401
創業 1919(大正8)年12月
資本金 100億円
従業員 [連結]650名
[単体]480名
(2017年3月)
売上高 [連結]382億4,000万円
[単体]313億5,000万円
(2017年3月期)
事業所 【本  社】  大阪市中央区北浜3-6-13
【東京支店】  東京都中央区日本橋3-8-2 
【大阪研究所】 大阪市大正区船町1-3-47
【大阪工場】  大阪市大正区船町1-3-47
【岡山研究所】 岡山市東区西幸西1072  
【岡山工場】  岡山市東区西幸西1072 
【熊山工場】  岡山県赤磐市小瀬木50-1
関連会社 ◆テイカ倉庫(株)
◆テイカ商事(株)
◆ティーエフティー(株)
◆テイカM&M(株)
◆TAYCA(Thailand)Co.,Ltd.
◆TAYCA(VIETNAM)CO.,LTD.
平均年齢 41.2歳(男性:41.3歳、女性:39.1歳)
売上高推移 2014年3月 売上高:362億円(連結)、298億円(単体)
2015年3月 売上高:371億円(連結)、297億円(単体)
2016年3月 売上高:366億円(連結)、304億円(単体)
2017年3月 売上高:382億円(連結)、313億円(単体)
研究開発 創造性を発揮し、技術の高度化と多様化を図り、企業としての独自性と優位性を実現したいと考えています。
そのためには、時代に適した新技術・新製品を新たに開発し、市場展開することが不可欠です。その実現を目指し、大阪と岡山を拠点とする研究所で研究開発を精力的に行っています。

◆大阪研究所
独自のスルホン化技術や導電化処理技術を駆使し、多種多様な製品の開発に取り組んでいます。

◆岡山研究所
無機材料合成に関わるコア技術をもとに構造設計・粒子径制御・分散技術の革新を図り、次世代の環境・エネルギー材料・光学電子材料に照準を合わせた研究開発に取り組んでいます。

両研究所のコア技術と異業種技術の融合・複合化への取り組み、積極的な技術の連携を進め、オリジナリティに富んだ新製品と新技術の創出に尽力しています。
「Challenge 100」 テイカは、2019年に創立100周年を迎えます。
これを機に「さらなる機能性製品に重点を置いた経営」を達成すべく、当社の将来像である「Challenge 100」を策定しました。
この取り組みの具体的な目標として、以下を掲げました。
 ◇売上高700億円
 ◇経常利益率10%以上

これは非常に高い目標です。
だからこそ、次世代のテイカを自分達が築いていくんだという高い意識を持ち、各事業分野が課題を解決し、目標を達成していきます。

そのためには、熱意ある若い力が必要です。私たちと一緒に頑張りましょう!
沿革
  • 1919年12月
    • 肥料製造会社として、「帝国人造肥料(株)」を創立
  • 1920年11月
    • 大阪工場を建設、過リン酸肥料と鉛室式硫酸の製造開始
  • 1942年3月
    • 岡山工場を建設、フッ化物の製造開始
  • 1942年4月
    • 社名を「帝国化工(株)」へ改称
  • 1951年4月
    • 岡山工場で酸化チタンの製造開始
  • 1961年6月
    • 大阪工場で界面活性剤の製造開始
  • 1965年7月
    • 過リン酸肥料の製造中止
  • 1981年10月
    • 大阪工場で縮合リン酸塩(K-ホワイト・K-ボンド・K-フレッシュ)の製造開始
  • 1989年8月
    • 社名を「テイカ(株)」へ改称
  • 1996年1月
    • 岡山工場長船分工場を建設、表面処理製品の製造開始
  • 2001年10月
    • タイ・チョンブリにおいて「TAYCA(Thailand)Co.,Ltd」を設立、製造開始
  • 2006年9月
    • 表面処理事業の拡大に伴い、岡山県赤磐市に熊山工場を新設、生産開始
  • 2014年2月
    • ベトナム・ドンナイ省において「TAYCA(VIETNAM)CO.,LTD」を設立
  • 2014年4月
    • 表面処理製品の増産のために、熊山工場第2工場の建設を開始
  • 2015年4月
    • 熊山工場第2工場が完成、生産を開始
  • 2015年6月
    • 「TAYCA(VIETNAM)CO.,LTD」の生産工場が完成、生産を開始
  • 2017年4月
    • 合弁会社「ジャパンセリサイト(株)」を設立
      (化粧品原料・セリサイトの販売を開始)
平均勤続勤務年数 20.2年(男性:20.4年、女性:15.8年 2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間/月(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 17日取得/年(2016年度実績)

採用データ

取材情報

独自の技術で、まだない「素材・製品」をゼロから生み出す
未来の日本、そして世界に生きる環境・エネルギー技術を
PHOTO

先輩情報

一人前の技術者を目指して
杉原 知行
2016年
26歳
大阪府立大学
工学研究科物質・化学系専攻 修了
大阪研究所 第二課
導電性高分子薬剤の研究開発
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 【採用連絡先】
 〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜3-6-13
 【TEL】06-6208-6401(人事部直通)
  人事部 採用担当: 亀井、吉田
URL http://www.tayca.co.jp/adoption/index.html

E-mail jinji@tayca.co.jp
交通機関 [本社] 大阪市営地下鉄・御堂筋線「淀屋橋駅」下車後、1番出口から徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp58076/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
テイカ(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ