最終更新日:2018/7/6

マイナビ2019

マイナビコード
58774
  • 正社員
  • 既卒可

日本ミラクトラン(株)

本社
神奈川県
資本金
3,000万円
売上高
19億6,082万円(2017年3月)
従業員
60名(2017年11月)
募集人数
1〜5名

【夏採用/6月説明会予約受付中!】日本ミラクトランは、TPUの無限の可能性を追求するスペシャリストとして、社会の発展に貢献する企業です!《文系/化学》

★6月説明会予約受付中★ (2018/05/21更新)

当社に興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

現在、説明会の予約を受付中です!
少しでもご興味のある方は、
ぜひ、エントリーまたはご予約をお願い致します★

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
プラスチックの強靱さとゴムの弾力性を併せ持つ高分子化合物“TPU”。TPU“ミラクトラン”は、さまざまな業界で利用されている。
PHOTO
技術部門、事務部門と部署を問わず横のつながりがあり、若手社員が会社を盛り立てている。

多彩な用途がある素材「TPU」の専業メーカー。シーズとニーズが開発の両輪です。

PHOTO

「若い技術者には、柔軟な発想力と簡単に諦めないバイタリティを期待します。誇りを持って自社製品『ミラクトラン』に取り組みましょう」と、星野和郎工場長。

 「日本ミラクトラン? 何をしている会社かな?」と思われるでしょうが、当社の製品はみなさんの身近なところで使われています。自動車部品、産業用機械、建材、レジャー用品、医療用機器、スマートフォンのカバー、腕時計の樹脂ベルト……。当社が開発・製造する『熱可塑性ポリウレタンエラストマー(TPU)』はプラスチックの強さとゴムの弾力性を併せ持つ高分子化合物で、その特性ゆえ用途が多彩に広がるのです。当社は創業以来、市場の動きに先駆けた「シーズ型開発」と、お取引先のご要望にキメ細かく対応する「ニーズ型開発」を両輪として、製品ラインナップと技術を充実させてきました。TPUについては他の追随を許さぬ実績と自信があります。

 当社の一番の“強み”は、大ロットから小ロットまでこなす対応力。多品種生産が可能な設備があればこそです。2014年10月に東ソー・グループに参加したことで、さらなる販路拡大が期待されます。潜在的市場の掘り起こしを考えると現在の拠点もいずれ手狭になるでしょう。創業から半世紀の伝統がありますが、まだまだ成長段階です。

 当社の心臓とも言える技術部隊は、大きく「開発」と「生産技術」のふたつを担っています。「開発」は、お客様と打ち合わせをしながら、求められる特性に応じて製品を設計、さらに試作・検証までを行います。一方、「生産技術」は、試作品から量産品を作り出す仕事。初期段階から工場での生産に立ち会い、製造現場と力を合わせて安定した品質を実現していきます。「開発」も「生産技術」もモノづくりの醍醐味はもちろん、お客様とコミュニケーションを取りながら目標を達成していく充実感があります。

 新入社員には先輩社員がついてスキルアップを図り、一人立ちができるようになれば個人の裁量にかなりを任せます。それぞれの個性が組織を成長させていくので、好奇心旺盛に、発想力豊かに、仕事に取り組んでいって欲しいですね。

 社員総数50名ほどの会社ですし、社長から新人までお互いの“顔”が見える、相談もしやすい環境です。節目のイベントもほぼ全社員が参加して盛りあがります。2015年10月には創業50周年で「少しだけ贅沢に旅行に行こう!」と企画し、社員の意見をまとめたところ、なぜだか東京見物になりました。社内に隔たりを感じさせない雰囲気だからこそ生まれる提案ですよね。

会社データ

プロフィール

日本ミラクトランは、国内最古のTPU(熱可塑性ポリウレタンエラストマー)専業メーカーとして創業以来、一貫してTPUの最先端を歩んできたリーディングカンパニーです。
ゴムのしなやかさと硬質プラスチックの強靭さを合わせ持つTPU。
産業製品やファッション、スポーツ用品、医療品など多彩な製品を支える特殊素材として、活躍の場をひろげています。
無溶剤、リサイクル性など環境にやさしい素材としての期待がますます高まるTPU。スペシャリストならではの技術とサービスで、歩み続けています。

事業内容
1. 熱可塑性ポリウレタンエラストマー(TPU)並びにそれらに関連するポリウレタン誘導品の製造
2. ゴム・合成樹脂その他の素材を材料とする製品の製造、加工
本社郵便番号 243-0032
本社所在地 神奈川県厚木市恩名五丁目2番4号
本社電話番号 046-224-5271
設立 1965年9月17日
資本金 3,000万円
従業員 60名(2017年11月)
売上高 19億6,082万円(2017年3月)
事業所 東京営業所:港区芝三丁目8番2号
大阪営業所:大阪市中央区高麗橋四丁目4番9号
厚木工場:厚木市恩名五丁目3番9号
業績 2016年3月期 売上高 :20億1,929万円
       経常利益:1億8,866万円

2017年3月期 売上高 :19億6,082万円
       経常利益:1億6,776万円
株主構成 東ソー(株)(100%)
主な取引先 伊藤忠商事(株) 三菱商事ケミカル(株) 長瀬産業(株) 東ソー(株) 双日プラネット(株) 稲畑産業(株) KISCO(株) 桂産業(株) 豊田通商(株) 岡畑産業(株) クラレトレーディング(株) (株)平泉洋行 CBC(株) (株)明成商会 三木産業(株)
関連会社 山梨ミラクトラン(株)
平均年齢 43.9歳
平均給与 339,197円
沿革
  • 1965年9月
    • エラストマー社(スイス)と日本バルカー工業(株)との各社半額出資により、日本エラストラン(株)を設立する。東京都千代田区丸の内に本社を、日本バルカー工業(株)厚木工場内に工場を置く。
  • 1972年10月
    • 神奈川県厚木市恩名に工場を建設する。
  • 1974年5月
    • 工場を3階建に増築し、TPUの連続生産機を導入する。
  • 1976年8月
    • エラストマー社の技術援助契約を円満解除し、日本バルカー工業(株)の全額出資会社となる。
  • 1978年10月
    • 日本ポリウレタン工業(株)製造のパラプレンを販売品目に加える。
  • 1980年1月
    • 山梨県東八代郡一宮町(現:笛吹市)に工場を建設する。
  • 1985年10月
    • 山梨工場を分離し、100%子会社山梨エラストラン(株)を設立する。[1985年10月に、社名を山梨ミラクトラン(株)と変更]
  • 1986年3月
    • 神奈川県厚木市恩名に事務研究棟を建設する。
  • 1987年1月
    • 台湾に合弁会社(出資40%)益晃樹脂股分有限公司を設立し、TPU製造に関する技術援助契約を締結する。(平成12年6月に技術援助契約を解除)
  • 1987年6月
    • 日本バルカー工業(株)と日本ポリウレタン工業(株)との出資比率が50%対50%となり、日本ポリウレタン工業(株)との業務契約内容を拡大する。
  • 1987年10月
    • 社名を日本ミラクトラン(株)に変更し、合わせて商標『エラストラン』、『パラプレン』を『ミラクトラン』に統合する。
  • 1999年6月
    • 日本ポリウレタン工業(株)の出資比率が100%となる。
  • 1999年8月
    • 神奈川県厚木市恩名に本社を移転する。
      ISO9001を認証取得する。
  • 2002年7月
    • 営業・研究開発部門を日本ポリウレタン工業(株)に統合する。
  • 2005年12月
    • ISO14001を認証取得する。
  • 2014年10月
    • 日本ポリウレタン工業(株)と東ソー(株)が合併し、東ソー(株)の全額出資会社となる。
  • 2017年10月
    • 東ソー(株)より営業権を譲受し、製販一体会社となる。
平均勤続勤務年数 17.3年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月15時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.9日(2016年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒243-0032
住所:神奈川県厚木市恩名五丁目2番4号
部署:総務部
TEL:046-224-5271
URL http://www.miractran.co.jp/index.html
E-mail soumu@miractran.co.jp
交通機関 小田急線本厚木駅下車
神奈中バス 25,26系統アンリツ前下車徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp58774/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日本ミラクトラン(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
日本ミラクトラン(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ