最終更新日:2018/5/31

マイナビ2019

マイナビコード
59279
  • 正社員
  • 上場企業

メディキット(株)【東証JASDAQ上場】

本社
東京都
資本金
12億4,125万円
売上高
168億5,000万円[2017(平成29)年3月実績]
従業員
164名(連結918名)
募集人数
11〜15名

血管用カテーテル製品で世界市場に挑む医療機器リーディングカンパニー

会社説明会について (2018/05/31更新)

当社ページをご覧いただき、ありがとうございます。

予定しておりました、会社セミナーは終了いたしました。
現在のところ今後のセミナー開催は未定です。
再度セミナーを開催する際には、マイナビを通してご案内いたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
高シェア製品群を持ち世界初の医療機器も生み出しグローバルスタンダードになった製品もある。他社製品のまねをしないのがモットー。
PHOTO
上司・先輩たちが新入社員を親身にサポート。誰にでも相談しやすい雰囲気で、グループ営業が主体なので、ノウハウを吸収しやすい環境が整っている。

目指すは「世界のメディキット」! 世界に羽ばたく仕事をしませんか!

PHOTO

「現在はメディキットのブランドを世界へ広めていくための過渡期。皆さんの活躍を期待しています!」

「医療現場における最良、最強のパートナー」であり続けたい。
日本、更には世界の医療に貢献していきたい。
これが私たちの思いです。

当社は、主に血管用カテーテルを製造販売しています。カテーテルとは、体内に挿入して検査や治療を行うための細く柔らかいチューブのことで、心筋梗塞や脳腫瘍、肝臓がんなどの診断・治療をはじめ、点滴や輸血などにも欠かせない医療機器です。

「オリジナルにこだわる。世の中にないものをつくる」
創業以来「創造」「迅速」「確実」を行動指針に、常に「現状はこれでいいのか?」と問いかけながら、自社開発・自社製造・自社ブランドにこだわり、最高の製品づくりに取り組んでまいりました。

「自信のある製品をつくっているのだから、世界中の人たちに使っていただくべき」
そうした使命感を持ち、今後は更にグローバル展開に力を入れ、近い将来には海外営業拠点を設けることを計画しています。

2016年11月に、米国Cardiovascular Systems,Inc.社が製造する石灰化病変治療デバイス(Diamondback360)について、日本市場において独占販売契約を締結いたしました。
2017年3月には、冠動脈用石灰化病変治療デバイスの製造販売承認がおりまして、4月に、トレーニング施設「Shiba Park Education Center」を開設いたしました。

メディキットは、10年、20年先と成長を続け、医療機器業界においてトップ企業を目指します。私たちはそのポテンシャル、意思、情熱を持っています。
「世界の医療現場において、メディキットの製品が当たり前のように使われている」
いずれそうなる日が来ると信じています。

「人生は一度きり」 
皆さんには悔いのない人生を送っていただきたい。
そのために、自分の一生をかけるに値する企業選びをしていただきたいと願っています。各自が持つ能力には、それほど大差がないと思いますし、何より重要なのは能力を発揮できるかどうかです。そのために必要なのが「情熱」です。

「メディキットを世界のトップ企業にする」
これくらい大きな夢を持つ方を大歓迎します。それを実現できる可能性とやりがいが当社にはあります。
目指すは「世界のメディキット」!
さあ、一緒に世界へ羽ばたいてみませんか!

代表取締役社長
栗田宣文

会社データ

プロフィール

設立以来45年余、世界を目指して成長を続ける医療機器メーカーです。
2008年宮崎県に日向第二工場を建設、2011年ベトナムに新工場完成!

2010年には米国・オハイオ州に小児心臓用カテーテルの開発・販売を目的とした
合弁会社「PediaVascular」を設立。
今後は国内はもとより海外進出を更に拡大していきます。

当社は血管用カテーテル専門の上場企業で、当社製品は全医療機器の中でも王道を行く血管分野で3つの部門に分けられます。

■ 人工透析…日本に32万人いる慢性腎不全用人工透析留置針で長年国内市場トップシェア
■ 静脈留置針…世界に先駆けた感染防止の止血弁付静脈留置針で国内市場トップシェア
■ アンギオ…脳梗塞・心筋梗塞・肝臓ガン等の検査・治療用血管造影カテーテルで国内はもとより世界に向けた多様な製品群

(2015年11月 医療用ディスポーザブル製品『2015年版 汎用品市場の将来展望』〜病院・在宅分野、safety・キット化製品における市場動向分析〜 (株)矢野経済研究所)
         
16の営業拠点、関連子会社の工場(含海外)が5カ所あり、世界を視野に入れて開発・製造・販売・輸出を行っています。

事業内容
医療機器の開発・製造・販売・輸出
本社郵便番号 113-0034
本社所在地 東京都文京区湯島1-13-2
本社電話番号 03-3839-0732
創業 1971年
設立 1973年
資本金 12億4,125万円
従業員 164名(連結918名)
売上高 168億5,000万円[2017(平成29)年3月実績]
事業所 ■本 社 /東京
■営業所 /札幌、仙台、埼玉、千葉、東京、八王子、横浜、
      名古屋、金沢、京都、大阪、神戸、広島、松山、福岡、宮崎
■流通倉庫/宮崎県、千葉県
売上高推移  決算期    売上高
──────────────   
2013年3月期  13,990
2014年3月期  14,529
2015年3月期  14,850
2016年3月期  15,722
2017年3月期  16,850
    (単位:百万円、連結)
業績 2017年3月期  
売上高 :16,850      
経常利益: 3,560 (単位:百万円、連結)
主な取引先 大学病院を始め全国の病院・クリニック、
ディーラー
関連会社 東郷メディキット(株)
Medikit Vietnam Co.,Ltd.
平均年齢 38.3歳
沿革
  • 1973年6月
    • 宮崎県東臼杵郡東郷町に人工透析用留置針の製造を目的としてメディキット(株)<現東郷メディキット(株)>を設立
  • 1976年4月
    • 国内初のフッ素樹脂を用いた一体血管留置針を開発
  • 1986年4月
    • 東郷メディキット(株)にて、シースイントロデューサー及び血管造影用カテーテルを開発
  • 1990年12月
    • 東郷メディキット(株)にて、宮崎県日向市に日向工場を建設
  • 1991年4月
    • 東郷メディキット(株)にて、血管造影用シースイントロデューサー(スーパーシースイントロデューサー)を開発
  • 1993年3月
    • 東京都文京区湯島に本社ビル落成
  • 1998年4月
    • 東郷メディキット(株)の東郷工場、日向工場にて、品質保証の国際規格であるISO9001、ISO13485及びEN46001の認証を取得
  • 2001年9月
    • 東郷メディキット(株)にて、止血弁付安全留置針スーパーキャスZ3を開発
  • 2005年6月
    • ジャスダック証券取引所に上場
  • 2005年7月
    • 東郷メディキット(株)にて、ベトナム・ハイフォン市に子会社Medikit Vietnam Co.,Ltd.設立
  • 2007年6月
    • 止血弁付安全留置針 スーパーキャスZ5を発売
  • 2008年1月
    • 東郷メディキット(株)にて、宮崎県日向市に日向第二工場落成
  • 2010年8月
    • 米国・オハイオ州に合弁会社Pedia Cath Inc.(後に、PediaVasucular Inc.と改称)設立
  • 2011年9月
    • Medikit Vietnam Co.,Ltd.にて、ベトナム・ハイフォン市に新工場落成
  • 2012年10月
    • 針刺し防止機構付き留置針 スーパーキャス5が、グッドデザイン賞を受賞
  • 2013年1月
    • PediaVasucular Inc.にて、小児用カテーテルMongoose及びシースの米国販売を開始
  • 2013年5月
    • New York Timesにて、小児用心臓カテーテルの米国初症例記事が掲載
  • 2013年7月
    • 東京証券取引所と大阪証券取引所の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場
  • 2014年1月
    • 首相官邸ウェブサイト「Medical Equipment & Device in Japan」にて、スーパーキャス5が、日本発の優れた製品として紹介
  • 2015年4月
    • 安全透析用留置針ハッピーキャスNEOを発売
  • 2015年10月
    • 安全透析用留置針ハッピーキャスNEOが、グッドデザイン賞を受賞
  • 2016年11月
    • 米国Cardiovascular Systems,Inc.社が製造する石灰化病変治療デバイス(Diamondback360)の日本市場における独占販売契約を締結
  • 2017年4月
    • 東京都港区芝公園に、研修施設「Shiba Park Education Center」を開設
平均勤続勤務年数 11.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 11.95時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.8日/年

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒113-0034
東京都文京区湯島1-13-2
メディキット(株) 採用担当
URL http://www.medikit.co.jp/
E-mail job-medikit@mynavi.jp
交通機関 JR総武線・中央線「御茶ノ水駅」より徒歩7分
東京メトロ 丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩5分
      千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩8分
      銀座線「末広町駅」より徒歩7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp59279/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
メディキット(株)【東証JASDAQ上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ