最終更新日:2018/8/21

マイナビ2019

マイナビコード
59776
  • 正社員
  • 既卒可

タニザワフーズ(株)

本社
愛知県
資本金
9,000万円
売上高
100億円(2017年3月末実績) ※マルチフランチャイジー企業として、国内トップクラスの売上高を誇ります
従業員
社員 116名 (男性97名、女性19名) パート・アルバイト 2000名
募集人数
6〜10名

70年の歴史の中で、繊維業の「衣」、不動産事業の「住」、そして「食」のフードビジネス事業で成長してきました。

【夏採用】エントリーをお待ちしています。 (2018/05/29更新)

タニザワフーズでは
意欲ある人材にひとりでも多く出会いたいと思っています。
まずは、ぜひエントリーをしてください。
お待ちしています!

会社紹介記事

PHOTO
大手フードストアブランドを多数、店舗展開しています。
PHOTO
70年の歴史あり。100年企業を目指しています。

「地域の人々の暮らしを豊かにする」が当社の目指す姿

当社の理念は「地域の人々の暮らしを豊かにする」というもの。
これまで会社の70年の歴史の中では、繊維業の「衣」、不動産事業の「住」、
そして「食」のフードビジネス事業で成長し、地域社会へ貢献してきました。

これからも時代に合わせて変化をつかみ取り、小売業への参入、
情報産業などのフランチャイズ展開に挑戦していく事も考えられます。
堅実に、勝てるブランドを見極め、その業界を伸ばして
常に社会や地域を豊かにできる事業を推進していきます。

会社データ

プロフィール

【人々の生活に密着したフード・レストランビジネスを展開】

ケンタッキーフライドチキンをはじめ、吉野家やサーティワン、
びっくりドンキー、リンガーハットなど
有名ブランドに絞ったフランチャイズ展開を行い、
飲食サービスをメインに人々を笑顔にしています。

いち早く複数フランチャイズ展開の企業化を成功させ、
95店舗のブランドを愛知県・静岡県で展開する
日本最大級のマルチメガフランチャイジーです。

事業内容
◆フードサービス/フランチャイズシステムによる店舗運営
・ ケンタッキーフライドチキン
・ サブウェイ
・ サーティワンアイスクリーム
・ 吉野家
・ びっくりドンキー
・ 大戸屋
・ リンガーハット
・ かつや

◆ショッピングセンター開発/オープンエア型ショッピングセンター“ハビット”の開発
本社郵便番号 444-0912
本社所在地 愛知県岡崎市井田西町1-2
本社電話番号 0564-26-2200
創業 1947年10月1日
設立 1967年7月1日
資本金 9,000万円
従業員 社員 116名 (男性97名、女性19名)
パート・アルバイト 2000名
売上高 100億円(2017年3月末実績)
※マルチフランチャイジー企業として、国内トップクラスの売上高を誇ります
事業所 ・ フードサービス店舗 : 愛知県 ・ 静岡県 ・ 山梨県 【 94店舗 】
・ ショッピングセンター(ハビット) : 愛知県 ・ 静岡県 【 58カ所 】
・ 本社 ・ タニザワ大学研修センター : 愛知県岡崎市
主な取引先 ・ 日本ケンタッキーフライドチキン(株)
・ (株)吉野家
・ (株)アレフ
・ B-Rサーティワンアイスクリーム(株)
・ (株)大戸屋
・ (株)リンガーハット
・ 日本サブウェイ(株)
・ アークランドサービス(株)
タニザワ大学 価値ある目標を描いて、確実に実現していける人材を育てることを目的に
「プロフェッショナルエキスパート(スペシャリスト)育成」をキーワードとして、4つのプログラムを実施しています。

1「チェーンストアシステム講座」
アメリカでは120の大学で教えているにも関わらず日本ではまだまだ確立されていないチェーンストア理論を、会長自身が講師を務める講座などを受けながら学ぶことができます。

2「目標管理プログラム=3KM」
自分が属する「個人」「家庭」「会社」での自己実現を可能にする技術を修得し、意欲的に目標に向えるよう取り組む研修も用意しています。

3 店舗運営・経営管理を学べる「MDP、OJT、OFF-JT」
MDPは、階層別の教育プログラムのこと。ジョブローテーションを行いながら、
各部門の知識を身につけていきます。

4「アメリカチェーンストア視察セミナー」
チェーンストア先進国のアメリカで、フードチェーンはもちろん、
住宅をはじめとしたライフスタイルなども学ぶ「海外視察」などがあります。
クセになる「ハビット」 タニザワフーズでは、ショッピングセンター開発事業も行っており、
その商業施設をハビット(Habit=習慣・クセになる)と名付けています。

お客様が行きたい店のすぐ前まで行って駐車でき、お買い物や食事を楽しむことができる「オープンエア型ショッピングセンター」の形態を取っています。

フードサービス店や小売店など複数の店舗を1カ所に集合出店させることで
集客力を高め、付加価値の高いショッピングエリアを提供するのが狙いです。
時代のトレンドに合わせてテナントをミックスさせ、フレッシュで魅力あるエリアを提供できます。

現在、全国100カ所を目指してハビットを開発中です。
実は教育産業でもある 「フードビジネスサービスとは、教育産業である」という会長の考えのもと、
下記のような取り組みを続けています。

【タニザワ大学】
1978年から開始し、後に「タニザワ大学」と呼ぶようになった集合研修です。
その歴史は40年。会社の中核となる社員が育っているほか、
他企業の社長や役員、上級管理職として活躍する卒業生も輩出しています。

【業界の発展に貢献】
大学に講師を派遣し人材育成の支援を行っているほか、
谷澤会長自身も長年日本フードサービス協会副会長と教育研修委員長を務め、
業界発展に貢献しています。

これらの功績を認められ、谷澤会長は2014年春の褒章で
「藍綬褒章(らんじゅほうしょう」を受章しています。
もちろん、当社の社員として指導を受けられる機会も存分にあります。
平均勤続勤務年数 13.5年 (2017年9月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 35.3時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2.6日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 タニザワフーズ(株)
愛知県岡崎市井田西町1-2 〒444-0912

TEL/0120-920-568 (新卒採用受付ダイヤル)
URL http://www.tanizawafoods.co.jp
E-mail tanizawafoods@alpha-cruise.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp59776/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
タニザワフーズ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ