最終更新日:2018/10/30

マイナビ2019

マイナビコード
61455
  • 正社員

(株)スズキ自販北陸

本社
石川県
資本金
5,000万円
売上高
187億円(2017年3月実績)
従業員
282名(2018年10月1日現在)
募集人数
6〜10名

石川県・福井県でスズキ車を専門に取り扱う、地域密着型の自動車ディーラー

積極的に秋採用活動中! (2018/10/02更新)

みなさん、こんにちは!スズキ自販北陸・採用担当の中村健一・谷原恵美です。
2019年度の就職活動も後半戦!
弊社も秋採用活動がスタート。現在、個別会社説明会受付中につき、ぜひともエントリーのうえ、ご参加ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
訪問した販売店では担当者と世間話で盛り上がることも多いという金元亮太さん。「プライベートな話もできる距離感は、営業としてご信頼いただいている証拠だと思います」
PHOTO
全営業所の直販営業部門の社員を対象にした月間売上ランキングで1位に輝いたことがある笹川真里さん。「今後も日々の仕事で努力して、職場を引っ張る存在になりたいです」

自動車の知識がない人も大丈夫! お客様から信頼される喜びを感じられる仕事です。

PHOTO

入社からそれぞれ5年目と4年目を迎えた金元さん(左)と笹川さん(右)は、アットホームな職場環境にも支えられ、今や七尾営業所に欠かせない社員に成長しています。

スズキ自販北陸の七尾営業所(石川県七尾市)で働く先輩社員に、志望動機や仕事のやりがいなどについて語ってもらいました。

金元 亮太さん/業販営業担当/2013年入社
笹川 真里さん/直販営業担当/2014年入社

―仕事内容を教えてください
金元 業販営業はスズキ車を取り扱う地域の自動車販売店をサポートする仕事です。私の担当エリアは石川県輪島市で、多いときは1日10店以上を訪問し、新商品の説明や情報提供、お客様に応じた販売方法のアドバイスなど、販売店を通じた新車の営業に努めています。
笹川 直販営業はショールームにお越しくださったお客様に直接クルマを販売します。私は店舗での接客や商談のほか、ご購入いただいたお客様のご自宅にうかがって、クルマの調子伺いや車検のご案内などのアフターフォローも行っています。

―志望動機は何でしたか?
笹川 会社見学会で感じた温かい雰囲気にひかれました。自動車の知識をほとんど持たずに入社したのですが、新入社員研修のほか、先輩方にも親切に教えていただいて、仕事の中で学ぶことができました。
金元 私も自動車のことはあまり詳しくなかったのですが、スズキのコンパクトカーを中心としたラインナップはユーザー層が幅広く、さまざまなお客様と接することができる点に魅力を感じました。上司や先輩方がいつも私や後輩のことを気にかけてくれるので、入社後にいくらでも成長できる環境が整っています。今も仕事で分からないことがあったら、すぐに調べたり上司や先輩に聞いたりしています。

―やりがいはどこに感じますか?
笹川 自動車営業にはお客様と信頼関係を築いていける楽しさがあります。「笹川さんからクルマを買って良かった」と感謝していただいたときはうれしいですね。
金元 同感です。私も販売店の売上に貢献して、「サポートありがとう。お客様も喜んでたよ」と言っていただけると、外回りの疲れも吹き飛びます。そうした信頼の積み重ねが目標売上の達成にもつながると感じています。

―どんな後輩に入社してほしいですか?
金元 多少の失敗ではめげない、騒がしいぐらい元気な人がいいですね。その上で、お客様や先輩の話に耳を傾けられる素直さがあるといいのではないでしょうか。
笹川 新人の頃は知識はなくて当たり前。とにかく目の前の仕事に一生懸命頑張れる人であってほしいです。応援したくなる後輩を待っています。

会社データ

プロフィール

当社はこの北陸の地で、40年以上の歴史を持つ、スズキ(株)の直営四輪代理店として、石川県・福井県のお客様とともに、今日まで歩んでまいりました。
自動車販売とは、私たちの都合だけで成り立つ商売ではありません。お客様が心の底から満足し、そして笑顔でご購入いただくこと。さらに自動車販売を通じ、石川県・福井県の発展に貢献すること。これが代理店としての果たす役割であり、この気持ちに応えていただける人こそ、当社の求める社員像です。
飽くなき挑戦が必要な時代。あなたの「挑戦」を社員一同、心よりお待ちしております。

事業内容

PHOTO

・スズキ四輪車の販売 ・中古車の販売 ・電動車両の販売 ・部品、用品の販売 ・自動車整備(点検・車検・修理) ・損害保険代理店業
本社郵便番号 920-3133
本社所在地 石川県金沢市柳橋町甲3
本社電話番号 076-258-2311
設立 1968年4月
資本金 5,000万円
従業員 282名(2018年10月1日現在)
売上高 187億円(2017年3月実績)
事業所 本社/スズキアリーナ金沢東、金沢中央、スズキアリーナ野々市、スズキアリーナ金沢/ユーズステーション金沢西、羽咋営業所、スズキアリーナ小松今江、七尾営業所、スズキアリーナ白山、学園店、スズキアリーナ嶺南、スズキアリーナ嶺北、福井支店/スズキアリーナ今市/ユーズステーション福井
主な取引先 スズキ(株)
関連会社 スズキ(株)
沿革
  • 1968年4月
    • 北陸スズキ販売(株)を設立
  • 1973年8月
    • 富山スズキ販売(株)と合併し、社名を(株)スズキ自販北陸と変更
  • 1980年1月
    • 富山県を販売地域とする(株)スズキ自販富山設立 石川県・福井県を販売地域とする(株)スズキ自販北陸を設立
  • 1999年6月
    • (株)スズキ自販富山と合併
  • 2003年1月
    • 富山県を分離し(株)スズキ自販富山を設立 石川県・福井県を販売地域とする(株)スズキ自販北陸を設立
  • 2011年3月
    • スズキアリーナ金沢を移転新築オープン
  • 2015年2月
    • スズキアリーナ嶺北リニューアルオープン
  • 2016年8月
    • スズキアリーナ白山がスズキ自販関東より営業移管、石川県の営業店舗を8店舗とする
  • 2017年5月
    • 七尾営業所を移転新築オープン
  • 2018年1月
    • スズキアリーナ小松今江を移転新築オープン
平均勤続勤務年数 11.3年(2017年4月末時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.7時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.6日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 12名(うち女性3名、男性9名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(うち女性3名、男性0名 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 0776-38-0530
総務部採用担当 
中村健一・谷原恵美
URL http://sj-hokuriku.jp/
E-mail nakamura.kenichi@j-hokuriku.sdr.suzuki
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp61455/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)スズキ自販北陸と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ