最終更新日:2018/11/15

マイナビ2019

マイナビコード
61712
  • 正社員
  • 既卒可

イカリ消毒(株)

本社
東京都
資本金
1億4,448万円
売上高
179億8,000万円(2017年12月)
社員数
970名(2018年5月1日現在)
募集人数
46〜50名

「消毒」の枠にとらわれることなく、環境と健康を創造していく仕事です。

【夏採用開始しています】食の安心・安全に貢献できる仕事です【文理不問】 (2018/11/05更新)

食の安心・安全を支え、人々の暮らしに貢献できる仕事で、多種多様なお客様を支えております。
年間休日121日と働きやすい環境です!
11月13日限定で会社説明会開催致します。
まずはエントリーをお願い致します。


イカリ消毒(株) 総務人事部 松本

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
若手社員にもどんどんチャンスを与えることで成長を促すのがイカリ消毒の流儀。研修など学びの場もきちんと提供する。“技術”の現場でも多くの文系出身者が活躍している。
PHOTO
業務の基本は長きにわたって契約していただいているお客さまに対するルート営業となる。その場限りではなく、長く続く信頼関係の構築が仕事の成功のカギとなる。

“品質のイカリ”の誇りと自信で、総合的な観点から衛生的なものづくり環境を支える

PHOTO

「文系出身者も大歓迎。入社前に専門的な知識がなくても、適切な研修体制のもと、一から学べる環境があるので、文系出身者にも活躍の場は広がっています」と山ノ口さん

■衛生管理をトータルな視点で
1959年の創業以来、私たちイカリ消毒は、防虫・防鼠、防菌などに関わる総合衛生管理サポートシステムを提供することで、食品や医薬品、物流業界で活躍する企業を支えてきました。

近年、食品などへの異物混入問題が相次いで報道されていますが、問題に直面した企業の多くが、存亡に関わる事態に苦しんでいらっしゃいます。当社では各企業のブランド力を守り通すべく、昆虫などの異物を駆除するのはもちろん、モニタリング機器などを駆使して原因を特定して根本から解決し続けています。

衛生的な環境を創出するべく、各種機器の定期的な清掃・メンテナンス、設備の更新・工場のリニューアルにも対応可能。インフルエンザなどのウイルス対策、検体の検査分析にも取り組んでおり、多角的にお客さまをサポートしています。

■東洋一、世界一をめざして
昨年はインドネシアにも直営会社を設立。アジアを中心とする世界に向けて当社の総合衛生管理サポートシステムを提供することで、まずは東洋ナンバー1、引いては世界ナンバー1をめざしていこうとしています。技術力の研鑽にも努めており、千葉県に虫の同定、微生物や水質の検査、基礎研究などの機能を集約した「LCスクエア」も開設。さらなる飛躍に向けて、社員一同、挑戦を重ねているところです。

■文系出身でも技術力を発揮できる
私自身は大宮営業所の管理者として、食品・医薬品・製紙パルプといった工場のニーズにお応えしていく役割を担っています。当社の社員の多くは技術と営業をミックスした形で仕事に取り組んでおり、お客さま先を定期的に訪問しながら自分で仕掛けたトラップの状況をモニタリングした上で、問題発生が明らかな場合、次なる対策方法を提案していくという流れで仕事を進めています。

作業の中では技術的な素養も求められますが、実は文系出身者も活躍している会社でもあります。実際、私も文系出身ですが、こうして組織を束ねる役割を担うに至っています。入社後に学習すれば専門知識は間違いなく身に付けることが可能。前向きで、人と接することに楽しみを見出せる方に、ぜひイカリ消毒の一員になってもらいたいと思っています。
<大宮営業所 所長・山ノ口 和実>

会社データ

プロフィール

美しい街づくり、それが私たちの願いです。

今ほど健康と環境が意識されなかった時代…
美しい街づくりを理念に私たちイカリは、健康と環境をなによりも優先し、誰よりも考える企業として歩んできました。

半世紀を経た今、
誰もが健康と環境のことを真剣に考えるようになった時代…
私たちの培ってきた実績・経験はこれまで以上にお客様と社会のために役立てることができると考えています。

おかげさまで59年、
私たちは新たなステージへ踏み出しました。
私たちは新たな時代を切り開く若いエネルギーあふれる皆さんを待っています。

より高度な環境保障のあり方を求めて。

事業内容
総合衛生管理

  ■有害生物防除
  ■食品衛生管理、医薬品衛生管理、微生物制御
  ■文化財保護
  ■コンサルティング
  ■検査・分析
  ■メディア製作
  ■緑化推進
  ■衛生管理資材製造・販売
本社郵便番号 151-0051
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿 11階
本社電話番号 03-3356-6191
設立 1959(昭和34)年6月26日
資本金 1億4,448万円
社員数 970名(2018年5月1日現在)
売上高 179億8,000万円(2017年12月)
営業所・事業所 全国の営業所
<北海道>
札幌・旭川・北見・函館・釧路・帯広
<東北>
八戸・秋田・郡山・新潟
<関東>
水戸・土浦・大宮・つくば・川越・熊谷・千葉・松戸・市川・横浜・川崎・
厚木・藤沢・足利・高崎
<東京>
新宿・池袋・深川・町田・多摩
<中部>
浜松・静岡・富士・名古屋・三河・岐阜・三重・松本
<近畿>
大阪・大阪中央・奈良・阪神・神戸・兵庫・滋賀・長浜・京都・北陸
<中国・四国>
岡山・米子・広島・福山・高知・松山・徳島・高松・山口
<九州>
北九州・福岡・佐賀・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島

その他主な事業所
<東京>
日本橋オフィス
<大阪>
大阪オフィス・江坂オフィス
<千葉>
LCS(LC環境検査センター、技術研究所、購買物流部、商品開発部)
<香川>
西日本分析センター
代表者 代表取締役会長 黒澤 眞次
代表取締役社長 黒澤  敬
平均年齢 38歳
主な取引先 食品工場・医薬品工場・ビル・ホテル・百貨店・コンビニエンスストア・ファミリーレストラン・飲食店・輸送機関・病院・アミューズメントパーク・文化財などを中心に約40,000件
沿革
  • 1959年
    • イカリ消毒(株)設立
  • 1963年
    • 技術研究所開設(千葉市)
  • 1964年
    • 世界的なスポーツイベントの選手村害虫駆除実施
  • 1970年
    • 万国博覧会場の害虫駆除実施
  • 1974年
    • 粘着式ネズミ捕獲シート「チュークリン」発売
  • 1977年
    • 映画『日本住血吸虫症』で科学技術庁長官賞受賞・フィリピン大統領へ贈呈
  • 1979年
    • 映画『日本住血吸虫症』をタイ国王、WHOへ贈呈
  • 1980年
    • ビデオ教育システム自社製作
      微生物検査センター開設
  • 1982年
    • 『クリンネス大学』開校
  • 1986年
    • 無公害防蟻工法開発
  • 1989年
    • エンジニアリングセンター開設
  • 1990年
    • 『JLINEー7000』(自動ネズミ捕獲装置)科学技術庁長官賞受賞
  • 1993年
    • 光学自動防虫装置「クリンライン」開発
  • 1997年
    • 東京都科学技術功労賞受賞
      環境文化創造研究所設立
      ISO9001認証取得(3拠点)
  • 1998年
    • 科学技術庁長官賞受賞
      科学技術振興功績者受賞
  • 1999年
    • 黄綬褒章受賞(防虫・防鼠)
  • 2002年
    • 藍綬褒章受賞(PCO業界功労)
  • 2003年
    • 全国ネットワーク100カ所設立
      クリンネス大学300回記念講演
  • 2004年
    • LC環境検査センター設立
      クリンネス大学300回記念講演
      ISO9001(全事業所)認証取得
  • 2007年
    • クリンネス大学400回記念講演
  • 2008年
    • 地球環境学者レスター・ブラウン氏講演会(於上智大学)を支援
  • 2009年
    • 創立50周年記念式典開催
  • 2010年
    • BMSA・環境文化創造研究所研究棟完成
      旭日双光章受章(発明考案)
  • 2011年
    • クリンネス大学500回記念講演
  • 2012年
    • LC環境検査センター
      「食品衛生法上の登録検査機関」として認定
平均勤続勤務年数 11年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均36時間(2017年実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿 11階
イカリ消毒(株) 総務人事部 採用担当
TEL:03-3350-1404
URL http://www.ikari.co.jp/
E-mail saiyo@ikari.co.jp
交通機関 【本社】
JR各線「新宿駅」新南口より徒歩5分 
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp61712/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ