最終更新日:2018/5/1

マイナビ2019

マイナビコード
62774
  • 正社員
  • 既卒可

大京魚類(株)【マルハニチログループ】

本社
京都府
資本金
1億円
売上高
223億円(2017年3月期決算)
従業員
85名(女:10名、男:75名)
募集人数
1〜5名

都に海を求めて素材を極める

【説明会追加開催決定!】京都の食品商社の大京魚類です! (2018/05/01更新)

会社説明会実施中!!

5/26(土)13:30〜15:00
京都市中央卸売市場横 本社にて実施いたします!

会社の雰囲気をお伝えしたいので
まずは説明会にお越し下さい!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
魚介類のエキスパートとして京都の食文化と人々の食生活を支えるのが私たち大京魚類。若いうちから活躍できる風土を育んでいます。
PHOTO
国内外から集まってきた水産物を、適正な価格で提供。生産者と消費者の間に立って、食の安定供給を追求しています。

京都の「食」を守る!日々新鮮なやりがいが味わえる環境です。

PHOTO

「私たちの仕事で大切なのは人間関係。人の信頼に応えることが仕事を大きくしていきます。一緒にやりがいを手にしてください!」と語る上田さん(右)と雪丸さん(左)。

中央卸売市場で売られる水産物は、鮮魚から塩干、チルド、冷凍、日配品まで実にさまざま。私たち営業に携わる社員はそれぞれに担当を持っています。私の場合は鮮魚部で、タイ・ヒラメ・カレイ等を担当。競り売りも相対売りもどちらもおこなっています。
競り売りというのは、みなさんもよくご存知だと思いますが、買い手である仲買人さんたちを前にして値段を決めていくもの。一番高い値をつけた仲買人さんに売っていきます。一方の相対売りは一対一のやりとり。箱詰めした鮮魚を前に、値段や販売量などについて話し合いながら商談を進めていくスタイルです。
鮮魚は漁獲高や市場のニーズによって値段が毎日変わります。そうした日々の変動要因を頭に入れながら仲買人さんたちとやりとりをし、値段を決めていくことがこの仕事の面白さです。もともと私は魚が好きでこの会社に入ったのですが、一口に「魚」といってもこの世界は奥が深いですね。常に勉強が必要ですし、いつも新たな発見があります。
京都にはおばんざいから精進料理、懐石料理、有職料理まで幅広い食文化があり、それらに水産物は不可欠。その意味でも仕事を通して得られる達成感と充実感は大きいですよ。
(上田 将史/鮮魚部 第5課 副主事/2008年入社)


私の父親は漁港で競り人として働いていて、その影響で私も小さい頃から「市場」というものにはなじみがありました。水産業界に入ろうと考えたのは自然な流れだったといえますね。そのなかで大京魚類を選んだのは「京都」の卸売会社だったから。京都といえば京料理。日本の食文化の最高峰だと私自身は思っていて、そこで使われる食材を自分の手で取り扱いたかったというのが主な理由です。
いまの仕事は、主に鮮魚を扱っていて、競り売りも相対売りもおこないます。私たちは産地の方々とお会いすることもあるのですが、そのときに言われるのは「一生懸命いい魚を獲ってくるから、どんどん売ってくれよ!」ということ。産地の方々の期待に応えることも、この仕事のモチベーションになります。
まだまだ自分では一人前の競り人ではないと思っているので、いまはもっともっと経験を積んでいきたいという気持ちでいっぱいです。当社は面倒見のいい社員が多く、ときに優しくときには厳しくと、しっかり新人たちをサポートしてくれます。ぜひいっしょに頑張っていきましょう。
(雪丸 泰成/鮮魚部 第5課 主任/2010年入社)

会社データ

プロフィール

弊社は、京都市中央卸売市場第一市場内で水産物の卸売を専門に行っている会社です(卸売業者認可:京都府知事認可(1948年5月)、京都市長認可(同年11月)、農林水産大臣認可(1958年6月))。
1948年(昭和23年)の創立以来、京都市内や京都府下、滋賀県の皆様の『食の台所』として、鮮度と品質にこだわった生鮮・冷凍魚介類および水産加工品をお届けしています。

事業内容
・京都市中央卸売市場第一市場の水産物卸売り業
・生鮮魚介類、及び水産加工食品の仕入れ、販売、及び付帯業務
・生鮮魚介類や水産加工食品よ全国、及び海外から仕入れし、京都、ならびに全国へ販売
・スーパーや量販店への販売
・加工業者への原料販売
・生産者や消費者からの要望へ応える商品開発・企画・立案等
・情報の収集・提供等へのマーケティング業務
本社郵便番号 600-8847
本社所在地 京都府京都市下京区朱雀分木町市有地 京都市中央卸売市場第一市場
本社電話番号 075-321-3121
資本金 1億円
従業員 85名(女:10名、男:75名)
売上高 223億円(2017年3月期決算)
株主構成 マルハニチロ(株)
平均勤続勤務年数 正社員の平均勤続年数18年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均38時間《2016年度実績》
前年度の育児休業取得対象者数 対象者:男女共1名
前年度の育児休業取得者数 対象者男女共に1名のため実績1名

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒600-8847
京都府京都市下京区朱雀分木町市有地 京都市中央卸売市場第一市場
TEL:075-321-3121
採用担当(永徳)まで
訪問の際は、ホームページの地図を参照ください。
URL http://maruha-daikyo.co.jp/
E-mail eitoku@maruha-daikyo.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp62774/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大京魚類(株)【マルハニチログループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
【有力企業グループ特集】マルハニチログループ

ページTOPへ