最終更新日:2018/4/19

マイナビ2019

マイナビコード
63827
  • 正社員
  • 既卒可

福島トヨタ自動車(株)

本社
福島県
資本金
4,000万円
売上高
290億円〔2017(平成29)年3月期〕
従業員
537名(男428名、女109名)
募集人数
11〜15名

■お客様からの「ありがとう」の言葉が、私たちの原動力です。社内の連携を大切にし、地元”福ふくしま”で選ばれる企業を目指します。

  • 積極的に受付中

★ 福島トヨタ自動車 採用担当者 からの伝言板 ★ (2018/04/09更新)

みなさんこんにちは!福島トヨタ自動車の嶌影(しまかげ)です。

福島トヨタ自動車の『企業マイページ』はもうご覧いただきましたか?

『企業マイページ』では通常の掲載情報だけではお伝えしきれない
福島トヨタの具体的な仕事内容や社風等をお伝えしています!

エントリーしていただくと、さらに詳しい内容がご覧いただけますので、
是非エントリーをお願いします。

随時、情報を更新いたしますのでお見逃しなく!

皆さんにお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
福島トヨタの従業員には、真面目で気がきくタイプが多いのだとか。特に各店舗ではさまざまなお客様に対応しているため、同僚とのやり取りでも接し方が丁寧なのだそうです。
PHOTO
お客様のご要望やおすすめの車種について確認し合う従業員たち。店舗の人間関係は特に良好で、連れ立って食事に行ったり、休日にはゴルフを楽しんだりすることもしばしば。

さまざまなお客様のご要望に合わせ、最適なトヨタ車やサービスをご紹介。

PHOTO

お客様のご要望やおすすめの車種について確認し合う従業員たち。店舗の人間関係は特に良好で、連れ立って食事に行ったり、休日にはゴルフを楽しんだりすることもしばしば。

郡山並木店の新車グループで営業職として働いています。業務内容をひと言で表すと車の販売なのですが、実際の業務はお客様に点検や車検をご案内したり、お車の買い替えをご提案したり、保険やJAFのサービスをご紹介したりと多岐にわたっています。担当しているお客様は500名様ほどですが、来店された方など担当外のお客様に対応することもあります。
たくさんのお客様に対応するため、相手のペースや性格に合わせた接客を心掛けていますが、同じ対応でも好意的に受け取っていただけたり、注意されたりと反応が分かれてしまいます。入社当初はお客様に親近感を持っていただけるようフランクな態度を意識していましたが、逆に「なれなれしい」と注意されることもありました。
そんな経験もあって、現在はまず短いやり取りでお客様の性格を見極め、フランクにいくか礼儀正しくいくか判断するようにしています。また学生時代より大分まめな性格に変わったという実感もありますね。以前は何でも後回しにする人間でしたが、周囲に迷惑を掛けたことで叱られ、そんな性格を直すよう努力。そのお陰か実績も伸び、2017年1月の表彰では新人賞をいただくことができました。
ただ、仕事として面白味を感じるのは販売が伸びたときよりもお客様に喜んでいただいたとき。ご要望に対してピタリとはまるように対応できたときは、営業職ならではのやり甲斐を感じます。他社の車も含めてご検討中のお客様に対応した際、他社ではご要望そのままの提案を行ったようですが、当社ではなぜその仕様が必要なのかという理由から細かくお話をうかがい、お客様が真に求めている機能を整理。そのうえで車種をご提案したところ、他社より少々割高だったにも関わらず当社を選んでいただけました。
営業職として思うのは、まずビジネスの前によりよいコミュニケーションが重要だということ。会話がなければ、ご提案することさえできないのです。この仕事は、お車をお買い上げいただければ終わるという単純なものではありません。点検や車検の際はもちろん、万が一事故に遭った際にも福島トヨタを頼っていただけるよう、窓口として信頼される営業職でありたいと考えています。
今後は定年までに1,000台以上販売できる営業職を目指したいですね。少子化や車離れなどへの懸念もありますが、前向きに取り組んでいきたいです!
(櫻下尚人/郡山並木店新車グループ・2015年入社)

会社データ

プロフィール

売上高・純利益ともに国内トップクラス、自動車販売台数においては世界トップクラスであるTOYOTAの新車販売取扱い店17店舗、レクサス取扱店2店舗さらにU-car専門店を1店舗福島県内で展開しています。
トヨタ車最上級セダンをはじめとする新車・U-car販売とアフターサービスを通じて地域のお客様の快適なカーライフをサポートし、 1946(昭和21)年の創立以来、東北全ディーラーの中でもトップクラスの経営利益を維持しています。日本が世界に誇る高性能・高品質のトヨタ車にふさわしい安心感のある丁寧かつ的確な対応と抱負な専門知識、充実したサービスでお客様から信頼され、末永くお付き合いいただけるディーラーを目指します。

事業内容
皆さんご存じのとおり、日本で自動車業界は最大級規模の基幹産業。その中でトヨタ自動車は、売上高・純利益ともに国内トップクラスであり、自動車販売台数におきましては世界でもトップクラスという巨大自動車メーカーです。そうしたトヨタ商品を扱う福島トヨタ自動車は、1946(昭和21)年の設立以来、東北全ディーラーの中でも常に経常利益トップクラスにランキングされている福島を代表するカーディーラーです。現状に満足することなく、常に成長を続けるカーディーラーを目指すために「明るい笑顔と明るい挨拶」をモットーに社内、そしてお客様とともに笑顔のお付き合いを重ね、福島トヨタならではの質の高いサービスをお客様に提供していきます。
本社郵便番号 960-8151
本社所在地 福島県福島市太平寺字沖高25
本社電話番号 024-546-2000
設立 1946(昭和21)年10月1日
資本金 4,000万円
従業員 537名(男428名、女109名)
売上高 290億円〔2017(平成29)年3月期〕
事業所 本社 
福島県福島市太平寺字沖高25

拠点
 【中通り地区】…13拠点
  福島店,福島鎌田店,福島笹木野店,くるまックス本宮店,
  郡山安積店,郡山並木店,郡山富久山店,白河店,須賀川店,
  レクサス福島,マイカーランド福島北(U-car専門店)
  テクノ(板金・塗装)センター,商品化センター(U-car洗浄施設)

 【浜通り地区】…6拠点
  いわき平店,いわき小名浜店,いわき勿来店,いわき四倉店,原町店,
  レクサスいわき

 【会津地区】…3拠点
  会津店,喜多方店,会津南店


 計22拠点 
(配属先は県内拠点のいずれかになります。県外の転勤はございません)
代表者 代表取締役社長 佐藤 健介 (サトウ ケンスケ)
社会貢献活動 ■環境■
<福島トヨタクリーンプロジェクト−福島の水と森を守っていこう−>
 アクアクリーンキャンプ(ふくしまの水を守る)
 プリウスセーブザフォレスト(ふくしまの森を守る)
 新聞社主催のウォーキングイベントで参加者とともにゴミ拾いを実施(延べ1,500名/年参加)
 ※福島トヨタクリーンプロジェクトは「福島トヨタ みず・もり基金」で運営していおります 
   アクア・プリウスシリーズ 1台販売ごとに1,000円ずつ積み立てを実施しています 

■交通安全■
 トヨタ交通安全キャンペーン実施
 幼稚園・保育所向け交通安全教材を配布(絵本・紙芝居)

■人材育成■
 トヨタ原体験プログラムの実施
  クルマファン育成のために小学校等への出張授業を行います。特に小学4年生、5年生の
  授業ではこの原体験プログラムを活用し好評をいただいております

■社会■
 地域防災支援に関する協定を締結
  地域のお客様とのつながりも重要視しており、福島トヨタ本社は東日本大震災を教訓に
  災害時に地域住民の避難場所や災害対策本部などに活用できる設計しました。これにより
  福島市太平寺町会と防災協定を結ぶことができました

■その他■
  全店舗サービス介助専門士配備
  福島県交通遺児奨学基金
  AED寄贈
  盲学校にてハイブリッドカー走行音体験実施
  全国高等学校総合文化祭のキャンペーンカーとしてエスティマを無償貸与
  スペシャルオリンピックスのキャンペーンカーとしてアイシスを無償貸与  など
研修制度 ■新入社員教育■
 〜新入社員導入教育〜
   ・社会人としてのビジネスマナーを習得
   ・試乗研修(実物に触れて学ぶ)
   ・社内業務、専門知識の習得
   ・メンタルヘルス知識の習得
   ・メーカー工場見学(商品知識をつける)  など

■メーカー研修■
 〜トヨタ自動車(愛知県)で行う派遣型研修〜
   ・店長基礎研修
   ・U-carマネジメント研修
   ・応対マナー研修  
   ・商品コンサルティング研修 
   ・店頭応対研修            など

■外部講師■
 〜外部講師による研修〜 
   ・ビジネスマナー基礎研修
   ・リーダーシップ研修(管理職研修)
   ・階級・年次別研修   など 

■自己啓発制度■
 〜通信教育講座の実施〜  
    ・受講費料援助
    ・グループ受講制度

 自ら「学びたい」と思う社員を積極的に支援しています

関連会社 トヨタL&F福島(株)
(株)トヨタレンタリース福島
(株)福島トヨタビル
(株)DUO福島
平均年齢 36.6歳
平均勤続年数 14.6年
休日・休暇 【会社カレンダー制導入】年間休日110日(月曜定休・個人休制度)

年次有給休暇(慶弔休暇、積立傷病休暇あり) 最高40日 (初年度10日)
長期連続休暇 (ゴールデンウィーク・夏季・年末年始)

※個人休制度…月あたり1〜3回まで休日を各自設定可能な制度
※長期連続休暇…連続6日間以上の長期休暇
福利厚生 各種社会保険制度加入、財形貯蓄制度、マイカー購入(社割)制度、社宅制度、
保養施設利用(県内3施設)、育児休業制度、資格取得時費用会社負担、
健康診断実施(年1回)、短期人間ドック制度   など
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】取得対象者:2人
【男性】取得対象者:0人
(2015年度実績)
前年度の育児休業取得者数 【女性】取得者数:2人
【男性】取得者数:0人
(2015年度実績)

採用データ

取材情報

トヨタ車の多彩なラインアップで、福島県の地域経済や日常生活を支える。
県内各地の店舗を中心に、一体感を持って働ける環境。
PHOTO

先輩情報

車を通じて地域とお客様に貢献!
I.K
2007年
東海大学
法学部法律学科
くるまックス本宮店 車両グループ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒960−8151
福島県福島市太平寺字沖高25
福島トヨタ自動車(株)
総務部 人事グループ 嶌影 翔(しまかげ しょう)
TEL:024-546-2000
URL https://www.fukushima-toyota.co.jp/
E-mail s-shimakage@fukushima-toyota.co.jp
交通機関 ★JR福島駅前より、バスにて3.5km
・二本松、蓬莱団地、伏拝方面 約15分
・バス停「沖高」下車 徒歩2分
★JR福島南駅より徒歩12分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp63827/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
福島トヨタ自動車(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
福島トヨタ自動車(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ