最終更新日:2018/5/28

マイナビ2019

マイナビコード
64194
  • 正社員

(株)ヨコオ

現在、応募受付を停止しています。

本社
佐賀県
資本金
1億2,450万円
売上高
99億3,924万円(2017年3月実績)
従業員
463名
募集人数
6〜10名

オリジナルブランド鶏「みつせ鶏」、「ふもと赤鶏」が話題の食品メーカー!こだわりと挑戦が詰まった “唯一無二の美味しさ” で、新たな食ブームを仕掛けています。

当社の採用について (2018/05/28更新)

こんにちは、(株)ヨコオの採用担当です。

当社の掲載ページに来て頂き、誠にありがとうございます。

只今、全職種について募集を中止しております。

今後につきましても、マイナビを使ってご案内いたします。


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
まずは、お客様のニーズをヒアリングし、要望に応じたレシピなどを伝えることが重要と語る荒木さん。
PHOTO
一つひとつの業務に関して、フローを洗い出し、無駄をなくしていきたいと語る名護さん。

全社員が胸を張る、商品の品質とおいしさへの自信こそが最大の強みです。

PHOTO

取材した荒木さんと名護さんは同期入社。「人がよくて働きやすい会社です。失敗を恐れずチャレンジできる人なら、どんどんチャンスをもらえますよ」と口をそろえる。

■「おいしかったよ」の一言が、何より嬉しい言葉です。
荒木 良太/西日本営業部 外食営業課課/2012年入社
業務用食材の卸問屋や飲食店に当社の商品を案内する営業として、現在は福岡地区という九州の中でも一番大きなエリアを担当させて頂いています。当社は経験が浅くてもチャレンジ精神があればどんどんチャンスをもらえる環境です。
入社当初は、商品を売るという目先のことに必死になっていましたが、先輩から「一方的に商品の提案をするのではなく、お客様の要望を聞ける営業になれ」とアドバイスをもらったことが転機となり、営業スタイルを変化。お客様が何を求めているのかを聞き出し、自社商品を使った具体的なメニューを提案するなど、自分なりに工夫するようになりました。当社の場合、営業企画課という部署があり、自社商品を使ったオリジナルメニューについて、営業先の業態などに応じたヒントをもらえるので助かっています。
多くのお客様が一度は耳にしたことがある「みつせ鶏」の知名度は、営業にとって大きな強み。良さを知ってもらえれば必ず使ってもらえると、おいしさに自信をもてる商品を取り扱っているというのも、恵まれた環境だと思いますね。

■積極性があれば、キャリアに関係なく仕事を任されます。
名護 辰理/畜産部/2012年入社
当社の主力商品である「みつせ鶏」については、学生時代から馴染みがありましたが、親鶏の雛から育てる品質管理の徹底ぶりや、手がける商品ラインナップの幅広さを知り、会社に対してさらに魅力が増しました。
新人でも大きな仕事をやらせてもらえるところが当社の特長。私の場合、経済学部出身でデータ分析等が得意だったということもあり、入社早々に担当部署の作業効率化を任されました。発注方法やスタッフ間の連絡方法など一つひとつの作業について精査し、システム全体を再構築。結果、作業時間を以前より短縮させることができた時には、大きな達成感を味わいました。
現在は農場への入雛計画や工場への出荷計画を組んだり、生産農家さんへの鶏の飼育管理をするなど、生産・製造に関わる様々な現場のサポートに加え、新たな取り組みとして、このような業務内容の改善に続々と着手。固定観念をもたずにシステムを見直すことが時間やコストの削減につながり、会社全体の業績にも直結するので、やりがいをもって取り組んでいます。

会社データ

プロフィール

■自然を、健康を、美味しさを極める

オリジナルのブランド鶏「みつせ鶏」や「ふもと赤鶏」商品の製造・販売を手掛けるヨコオ。設立以来、自然とともに歩み、「自然の元気をごちそうに」を合言葉に、佐賀の「とり屋」として、美味しい形に変え、鶏肉商品等をお客様にお届けしてきました。

今までも、そしてこれからも、「本当の安心・安全・美味しさ」とはなにか?を追求し、本物の美味しさを日本の食卓に広げ、食鶏産業のパイオニアとして人と地球にやさしい企業の道を歩みつづけていきます。

■まずは、私たちヨコオグループと自慢の「みつせ鶏」「ふもと赤鶏」を知ってください!

【ヨコオグループ コーポレートサイト】
http://www.yokoo.co.jp/

「ほどよい歯ごたえと豊かな風味」美味しいのにヘルシー、しかも健康にもいいコラーゲンやペプチドなどもたっぷり!ヨコオが独自に手がけたプレミアム食材「みつせ鶏」、「味わいひろがる豊かな風味」なのにお手ごろ価格の「ふもと赤鶏」は、今、多くのお客様に喜ばれファンを全国に増やしています!

事業内容

PHOTO

代表取締役社長 横尾和浩

●自社開発の赤鶏「みつせ鶏」「ふもと赤鶏」を中心としたインテグレーター
 (一貫生産)
●冷凍食品製造・販売

「食鳥産業のパイオニアとして責任あるおいしさをお届けします。」

日本で食鳥産業が興って以来、ひたすら「とり屋」の道を歩んできたヨコオ。

事業活動の根底にあるのは、皆様においしい笑顔をお届けしたいという想いです。お客様はもちろん、取引先や生産者の方々と笑顔の絆を深め、一緒に幸せになっていく。そして循環型農業を意識した鶏づくりを実践していく。
それがヨコオのめざす企業のあり方なのです。

これからも私たちヨコオは、一歩先を行く先取りの思想で、豊かな食文化の時を告げてまいります。
本社郵便番号 841-0084
本社所在地 佐賀県鳥栖市山浦町1239番地
本社電話番号 0942-82-5125
創業 1926(大正15)年1月
設立 1963(昭和38)年8月
資本金 1億2,450万円
従業員 463名
売上高 99億3,924万円(2017年3月実績)
事業所 <事業所 >
□工場
 ・厳木工場 (佐賀県唐津市)
 ・厚木工場 (神奈川県厚木市)
□畜産部門
 ・畜産事務所 (佐賀県鳥栖市)
 ・孵化場   (佐賀県鳥栖市)
 ・富士種鶏場 (佐賀県佐賀市)
□開発部門
 ・吉野ヶ里事務所(佐賀県神埼郡吉野ヶ里町)
他県にも事業所あり
「みつせ鶏」とは? 鶏の種類は世界で240種類といわれています。
日本で普及しているのは大きく分類すると、若鶏、銘柄鶏、地鶏。
それぞれに肉質や栄養素が異なり、食感や味わいもそれぞれです。

しかしそんな慣れ親しんだ食卓に、ヨコオは疑問をいだきました。
「何かものたりない。ブロイラーは淡泊すぎて水っぽい。地鶏は確かに美味しいが、歯ごたえが固すぎる。肉質も、風味も、全てを満足させられる、日本人による日本人のための本当に美味しい鶏はいないのか?」

生産地、品質、育成、製造方法にもとことんこだわり、
ついに「みつせ鶏」という完全オリジナルブランドの開発に成功しました。

みつせ鶏はシェフや料理人の厳しい舌をも満足させ、
今やプレミアム食材として、そして新たな日本の食卓鶏として、
着実に人気と評価を獲得しています。
主な取引先 全国の生活協同組合、学校給食、小売、卸売、外食 他
関連会社 ●(株)ヨコオフーズ
●(有)ヨコオファーム
沿革
  •  
    • 大正15年 1月 米穀商として創業
      昭和35年 4月 飼料販売を始める
      昭和38年 8月 (有)横尾商店を設立、資本金100万円
      昭和39年 8月 鳥栖鶏肉加工場新設、販売を始める
      昭和39年 10月 動物薬品販売を始める
      昭和42年 8月 横尾物産(株)へ
  •  
    • 昭和44年 10月 若どり種鶏場新設
      昭和45年 4月 孵化場新設
      昭和46年 2月 冷凍調理食品工場新設、販売を始める
      昭和47年 2月 冷凍調理食品の製造販売を始める
      昭和47年 11月 飼料配送センター新設
  •  
    • 昭和52年 4月 ヨコオフーズ(株)を設立
      昭和54年 8月 東京営業所、冷凍倉庫新設
      昭和55年 8月 東脊振工場新設(レンダリング部門)
  •  
    • 昭和56年 11月 東脊振工場増設(冷凍食品・鶏肉加工場)
      昭和57年 9月 ヨコオミート(株)厚木工場を新設
      昭和58年 1月 (有)ヨコオファーム 山内農場を新設
  •  
    • 昭和63年 9月 横尾物産(株)を(株)ヨコオに変更
      昭和63年 9月 グループ会社も現在社名に変更
      平成元年 11月 孵化場を新設移転
  •  
    • 平成 3年 5月 富士種鶏場新設
      平成 4年 3月 厳木工場新設(鶏肉加工・冷凍食品工場)
      平成 6年 4月 みつせ鶏販売開始
      平成 9年 9月 みつせ鶏専用小長井農場新設
      平成11年 4月 (株)ヨコオミート厚木工場増改築
  •  
    • 平成13年 3月 厳木工場増設
      平成16年 12月 ヨコオ直売店を開店
      平成17年 4月 広島出張所を新設
      平成17年 7月 (有)ヨコオファーム玖珠農場を新設
  •  
    • 平成18年 4月 広島出張所を広島営業所へ
      平成21年 7月 みつせ鶏本舗を開店
      平成23年 4月 みつせ鶏本舗(新天町店)を開店
      平成23年 9月 (有)ヨコオファーム山浦農場を新設
      平成24年 3月 みつせ鶏本舗
      (鳥栖プレミアムアウトレット店)を開店
  •  
    • 平成25年 9月 赤鶏品質保証策定、
      麓どりをふもと赤鶏へ名称変更
      平成26年 4月 東脊振工場を厳木工場に統合
               吉野ヶ里事務所開設
  •  
    • 平成27年 4月 みつせ鶏本舗本店をリニューアル
      平成27年 7月 吉野ヶ里ピッキングセンター新設
      平成27年 11月 吉野ヶ里飼料米倉庫新設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.9日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒841-0084 佐賀県鳥栖市山浦町1239
(株)ヨコオ
採用担当 寺澤、倉本 TEL:0942-82-5125(代)
URL http://www.yokoo.co.jp/
E-mail jinji@yokoo.co.jp
交通機関 JR長崎本線 肥前麓駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp64194/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ヨコオと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ