最終更新日:2018/4/20

マイナビ2019

マイナビコード
64207
  • 正社員

アロン化成(株)

本社
東京都
資本金
42億2,000万円
売上高
268億4,800万円 (2017年12月 決算)
従業員
519名(2017年12月31日現在)
募集人数
6〜10名

上下水道インフラ製品や介護用品「安寿(あんじゅ)」など、暮らしのなかの様々なプラスチック製品を造る成形加工メーカーです。

  • 積極的に受付中

説明会の予約受付中です! (2018/03/01更新)

みなさん、こんにちは。アロン化成の採用担当です。

説明会の予約を受け付けていますので、ご興味のある方は、
ぜひエントリー画面よりお申し込みください。

当社WEBサイトでも採用情報を発信していますので、ぜひご覧ください。
http://www.aronkasei.co.jp/recruit/

多くの方々と説明会でお会いできる日を楽しみにしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
エラストマーコンパウンド(左上)、塩化ビニル製小口径マンホール(左下)、安寿シリーズ 入浴介護用品(右)など様々な製品を展開。
PHOTO
研究開発拠点の「ものづくりセンター」。

社会のニーズを先取りした製品を開発、提供するプラスチックの総合加工メーカー

PHOTO

「ものづくりに興味がある方とメーカー営業に興味がある方をお待ちしています。」(採用担当 頭間)

アロン化成は、1951年に日本で初めて硬質塩化ビニル管の製造に成功した実績を持つ、プラスチックの総合加工メーカーです。

アロン化成の強みとする開発力・プラスチック加工技術・市場開拓力を武器に、
■上下水道分野のインフラ整備に関わる製品を展開する「管材事業」
■建物の長寿命化を実現する地球に優しい製品を展開する「建材事業」
■介護用品ブランド【安寿(あんじゅ)】を展開する「ライフサポート事業」
■食品・家電などで使われる素材【エラストマー】を展開する「エラストマー事業部」
などの様々な製品を市場に提供しています。

事業紹介はこちら
http://www.aronkasei.co.jp/business/

<自ら考えチャレンジする人材を歓迎>
理系出身の総合職の皆さんには、研究開発職(新製品開発、新技術開発)や生産技術職(量産体制構築、品質改善)などを担当していただきます。
研究開発拠点「ものづくりセンター」や各生産工場で知見と技術力を磨き、キャリアアップしていただきます。

文系出身の総合職の皆さんには、各事業の営業職を担当していただきます。
代理店、販売店などの顧客に対して製品提案、販売フォローなどを行います。また、展示会や研修会などを開催し、顧客に当社製品の理解を深めていただくような活動も行います。

理系、文系ともに入社後は、東亞合成グループでの入社時研修を行い、その後は階層別の集合研修などによって、常に問題意識を持って行動できる人材に成長していただくための支援をしています。

自分で考え、前向きにチャレンジしていく人財であれば、売上実績や担当した新製品を街中で発見するなど、チャレンジした結果を実感することができます。斬新なアイデアで、積極的にチャレンジしてくれる人材を歓迎します。

(採用担当 頭間)

会社データ

プロフィール

アロン化成は、1951年、日本で初めて硬質塩化ビニル管「アロンパイプ」の開発に成功し、その後は継手やマスなど、管材の分野において、パイオニアとして市場を開拓してきました。

また、加工技術を生かし、「安寿」ブランドで、介護用品分野におけるリーディングメーカーとして様々な製品を送り出してきました。現在は既存分野だけでなく、アクティブシニア向けなど、介護保険外領域の製品開発・市場開拓にも注力しています。

さらには、培った技術力で、素材そのものである、エラストマーコンパウンドを開発・提供。新機能・高機能を付与した製品を展開し、高付加価値のエラストマーメーカーとしても発展し続けています。

この製品開発力・市場開拓力・プラスチック加工技術こそがアロン化成の強みとなっています。

事業内容
■管材事業
 塩ビ製マスを中心に「洪水浸水対策」・「耐震防災対策」・「老朽化対策」を
 重点分野として様々な製品を展開しています。

■建材事業
 東亞合成(株)が製造するアクリルゴム系塗膜防水材を中心に製品を豊富に取りそろえています。
 既存建築物の有効活用が注目される中、建物の寿命を延ばす、地球に優しい製品を展開しています。

■ライフサポート事業
 介護用品ブランド「安寿(あんじゅ)」を中心に、
 排泄・入浴・レンタル・住宅改修・介護予防・生活支援・食品の8つ分野で、
 様々な商品を展開しています。

■エラストマー事業
 やわらかいプラスチック素材「エラストマー」を展開しています。
 食品・医療・家電・自動車、様々な分野でモノづくりに貢献しています。
本社郵便番号 105-0003
本社所在地 東京都港区西新橋二丁目8番6号 住友不動産日比谷ビル8階
本社電話番号 03-3502-1401
設立 1950年8月16日
資本金 42億2,000万円
従業員 519名(2017年12月31日現在)
売上高 268億4,800万円
(2017年12月 決算)
事業所 本店/東京
支店/大阪、名古屋、福岡、仙台、広島
営業所/札幌、四国、北陸
工場/茨城、愛知、滋賀、尾道
研究開発拠点/愛知
平均年齢 42歳
業績  決算期    売上高  経常利益 (単位:億円)
2011年12月   262   15.7
2012年12月   257   12.0
2013年12月   255   12.6
2014年12月   253   14.3
2015年12月   247   12.8
2016年12月   264   20.3
2017年12月   268   19.9
沿革
  • 1950年
    • 東亞合成(株)の塩化ビニル樹脂加工会社としてオークライト工業(株)発足
  • 1951年
    • 日本で初めて硬質塩化ビニル管の製造に成功する
  • 1954年
    • 社名を東亜樹脂工業(株)に改称する
  • 1973年
    • 東亜樹脂工業(株)と(株)寺岡製作所の東亞合成グループ2社が合併し、社名をアロン化成(株)とする
  • 1980年
    • 大阪流通センター(現高槻事業所)完成
      滋賀工場完成(大阪工場生産設備移転)
  • 1993年
    • 技術研究所(現技術開発センター)完成
  • 1994年
    • 関東工場増設
  • 1995年
    • 大証二部上場、資本金を42億2,000万円に増資
      滋賀工場増設
  • 1996年
    • 東証二部上場
  • 1997年
    • 本店を東京都品川区に移転
  • 2000年
    • 東証・大証一部上場
  • 2005年
    • 名古屋工場増設(コンパウンド工場移設)
  • 2008年
    • 株式取得により、ミクニプラスチックス(株)(旧三国化工(株))を子会社化
  • 2011年
    • 東京証券取引所市場第一部上場廃止
      株式交換により東亞合成(株)の完全子会社化
      ものづくりセンター完成
  • 2016年
    • 東亞合成(株)から建築補修材および土木補修材の販売事業を承継
平均勤続勤務年数 18年(2017年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 4.1時間(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15.2日(2017年実績)
※取得率79.9%
前年度の育児休業取得対象者数 12名(うち女性4名、男性8名 2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2017年実績)

採用データ

取材情報

介護・インフラ・次世代素材をテーマにプラスチック製品の可能性に挑む。
100名以上のエンジニアが集う「ものづくりセンター」で活躍
PHOTO

先輩情報

よりよい製品をお客様に届けるため日々取り組んでいます!
工藤 元気
2010年入社
岩手大学
工学部 機械工学科
管材製品の生産・在庫管理
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒105-0003
東京都港区西新橋二丁目8番6号 住友不動産日比谷ビル8階
総務人事部
TEL:03-3502-1401
URL コーポレートサイト
http://www.aronkasei.co.jp/

リクルートサイト
http://www.aronkasei.co.jp/recruit/
交通機関 JR山手線   「新橋駅」徒歩6分
地下鉄銀座線 「虎ノ門駅」徒歩9分
都営三田線  「内幸町駅」徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp64207/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アロン化成(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ