マイナビ2019

マイナビコード
64721

(株)モリタン

本社
北海道
資本金
8,000万円
売上高
114億5,000万円(2017年2月実績)
従業員
450名(2016年12月)

大地と海原の素材にこだわり、技をもって「北海道ブランドの業務用冷凍食品」を製造販売しているメーカーです

会社紹介記事

PHOTO
【農産品の製造・加工】岩見沢、栗沢工場ではじゃがいもなど農産物を原料としたコロッケやフライ製品、ポテト商品、野菜ペーストの製造、加工を行っています。
PHOTO
【水産品の加工】紋別工場では最新鋭の加工ラインを有し、帆立や鮭などの水産物加工を行っています。

当社は「業務用冷凍食品」を製造・販売する食品メーカーです

PHOTO

「品質管理委員会」検査室が中心となり製造、検査、総務、役員をメンバーとして週一回、品質向上のために工場運営を話し合っています。

【業務用冷凍食品と家庭用冷凍食品の違い】
 家庭用の冷凍食品は、お母さんの作ってくれるお弁当に入っていたり、スーパーの冷凍食品売り場で見かけることも多いと思います。
 業務用の冷凍食品は、外食産業や給食産業、中食(惣菜)産業などで食べられる状態で提供されることが多く、コンビニのレジ横商品にもあるのですが、みなさん口にするときには製品となっているため「冷凍」のイメージは湧きづらいと思います。
 しかし、ここが今や業務用冷凍食品の強みとも言えます。

【業務用冷凍食品業界の強み】
 日本の人口が減少に向かい始め、個人消費も一層の伸び悩みが予想されます。
 一方、外食産業は復調が見られるものの慢性的人手不足、調理人の確保が課題になってきており、スーパーの総菜コーナーも同様の問題があります。
 今や業務用冷凍食品は、これら省力化の問題を解決し補完する役割を担っており、強みを生かし持続していくための知恵や研鑽が大切な時代になってきました。

【強みを持続させるために食品製造業で必要なこと】 
 食品製造業で必要なことは「原料(農産物・水産物)を安定的に確保できること」「調達した原料を効率的に製造に向けられる設備や人材を有していること」「製造した製品を確実に販売できる組織や仕組みがあること」と考えます。

【当社の取り組み】
 当社は50年を超える業歴のなかで北海道の生産者の方々と深い絆を築き「北海道原料」を武器にできることが強みです。
 また、生産現場における生産技術、加工技術は食品製造業における生命線でもあり、衛生管理、製造リスクにも対応すべく設備投資を怠ることなく近代化に取り組んできました。
 さらに、ノウハウと技術力ある多くの社員に支えられ、全国七カ所に営業拠点を持つことで毎期100億円を超える売上高を安定的に確保してきました。

【当社の使命とこれから】
 当社は強みを生かし、海外品との差別化を図り、お客様のニーズを考察しながら、国内のそして海外のお客様に驚きと感動をいただける商品を提供していくことが使命と考えています。
 これからも生産者の諸問題を一緒に考え、食に対する消費者情報に敏感に反応し、求められる製品に対応できる技術力を維持しながら成長を続けていく所存です。
 当社はこのような考えのなか日々製造を行っております。

会社データ

事業内容

PHOTO

業務用冷凍食品の製造及び販売

【岩見沢工場】
各種コロッケ、メンチカツ、ポテトもち、フライ製品、えびチリ等調理品ほか
【栗沢工場】
各種ポテト製品、カーネルコーン、ダイスかぼちゃ、野菜ペーストほか
【紋別工場】
帆立貝柱製品、いくら醤油漬け、新巻鮭、ミール、すりみほか
【営業部】
全国7カ所の営業拠点とその周辺の企業様を中心とした製品販売
本社郵便番号 094-0001
本社所在地 北海道紋別市北浜町1丁目1-38
本社電話番号 0158-23-5241
岩見沢管理本部郵便番号 068-0833
岩見沢管理本部所在地 北海道岩見沢市志文町825-2
岩見沢管理本部電話 0126-22-1021
創業 1947年4月
設立 1961年3月
資本金 8,000万円
従業員 450名(2016年12月)
売上高 114億5,000万円(2017年2月実績)
事業所 工 場 / 紋別、栗沢、岩見沢
営業所 / 東京、大阪、名古屋、岩見沢、仙台、広島、福岡
業績 売上高
平成29年2月 114億5000万円
平成28年2月 113億3600万円
平成27年2月 112億3300万円
平成26年2月 104億200万円
株主構成 モリタン従業員持株会 100%
(株主は管理職以上の従業員)
主な取引先 味の素グループ、マルハニチロ食品、キューピー、三菱商事、三井物産、ホクレン、農協、漁協
関連会社 関連会社はありません
平均年齢 岩見沢工場 男41歳 女32歳  栗沢工場 男43歳 女46歳
紋別工場  男44歳 女36歳  営業部  男42歳 女38歳
(平成28年12月現在)
平均勤続年数 男 14.5年
女 10.1年
沿革
  • 1947年
    • 森丹治商店創業
  • 1961年
    • (株)森丹商店設立、枝幸出張所開設
  • 1968年
    • 岩見沢支店開設
  • 1994年
    • 栗沢食品工場新設
  • 1978年
    • 東京支店開設
  • 1982年
    • (株)森丹(社名変更)
  • 1985年
    • 北海道営業所開設
  • 1987年
    • 仙台営業所開設
  • 1988年
    • (株)モリタン(社名変更)
  • 1989年
    • 名古屋営業所開設
  • 1990年
    • 大阪営業所開設、岩見沢支店総合食品センター新設
  • 2000年
    • 広島営業所開設
  • 2013年
    • 九州営業所開設、紋別支店帆立工場新設
  • 2014年
    • 枝幸支店廃止
  • 2015年
    • 栗沢食品工場増改築
  • 2017年
    • 岩見沢支店総合食品センター(岩見沢工場)増改築竣工
      ※紋別・栗沢・岩見沢三工場の「近代化」完了
平均勤続勤務年数 男性 14.5年  女性10.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 【月平均】
22.5時間
※工場職の係長以下の全社員平均
13.5時間
※平成28年度の新入社員平均

平均有給休暇取得日数(前年度実績) 約7日間
前年度の育児休業取得対象者数 【1歳2カ月以下の子供がいる社員】
男性 8名
女性 2名
※当社の育児休業許容期間1年2か月(育児休業法法令より2カ月間延長)
(平成28年12月末時点)
前年度の育児休業取得者数 女性 2名 取得率100%
※男性の取得者はおりません
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【取締役数】
代表取締役を含む全取締役数 3名
(うち女性取締役数     0名) 
【管理職数】
課長職以上の全管理職数  19名
(うち女性管理職数     2名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)モリタンと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)モリタン を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ