最終更新日:2018/10/15

マイナビ2019

マイナビコード
65807
  • 正社員
  • 既卒可

(株)阪神住建

本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
64億円(2017年3月実績)
従業員
450名(グループ企業総数、内本社100名)(2017年12月現在)
募集人数
11〜15名

【 追加募集・秋採用 】転勤なし!スピード選考!!マンションからスパワールドまで、社会に貢献し続ける総合ディベロッパー阪神住建です!

  • 積極的に受付中

☆秋採用実施中!☆ 株式会社阪神住建【 採用担当からのお知らせ 】 (2018/10/15更新)

□┓ (株)阪神住建にアクセスいただきありがとうございます!
┗┛━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥━…‥‥
こんにちは! (株)阪神住建の採用担当です!
当社の採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

【会社説明会受付中!】
●10月16日(火) 14:00〜16:00 ※株式会社阪神住建 本社
●10月26日(金) 14:00〜16:00 ※株式会社阪神住建 本社

1人でも多くの皆様とお会いできることをスタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆(株)阪神住建 新卒採用グループ◆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
時代のニーズに合ったマンションの開発分譲事業を核に、2017年に進出したホテル事業も好調。ビジネスチャンスをつかむスピードの速さも阪神住建の強みのひとつです
PHOTO
2017年入社の若手社員が本社エントランスに集合。毎年新卒採用を続けているため、さまざまな部署で活躍する同期入社の仲間は何かと心強い存在です

阪神住建だから得られる不動産ビジネスのスケール感とおもしろさを体感中!

PHOTO

安定感のある経営基盤を活かし、どの部署の社員も自ら仕事を動かしている実感の持てる環境を用意しています。井手(中央)、山岡(左)、丹正(右)

◎何にでも興味や好奇心を持つ私の性格に合うのは、いろいろな仕事を経験できる会社。そう思って始めた就職活動で、阪神住建の事業領域の広さは魅力でした。用地部は主にマンション用の土地や収益用の建物を取得する部署です。大切なのは情報収集。売買仲介を専門とする不動産会社やネットから土地の情報を集め、どのくらいの規模の建物を建てることができれば、収益が見込めるかなどの計画を立てます。当社は従来の分譲マンション、賃貸マンションに加えて、品質にこだわった収益型賃貸マンション「H(アッシュ)シリーズ」を新たに立ち上げ、全員で「これから、力を入れて行こう!」と張り切っています。今後は、土地を一人で取得できるような知識と交渉力を身に付けていきたい。こうした目標を掲げられる当社には、とてもやりがいを感じています。
〈用地部 丹正大聖 2017年入社〉

◎私が所属している開発部は、用地部が購入した土地に例えばマンションを設計し、建設会社に工事を発注するところから工事が完了するまでの全工程で起こる課題に対応する部署。建設会社と連携しながら、工事の進捗管理も担います。何もない土地に、何億・何十億円をかけてそびえ立つような建物が出来上がる、そのすべての工程を見られるこの仕事には、スケールの大きさを感じるとともにワクワクするようなやりがいがあります。最近、街を歩いていると、つい建設中の建物に目が行くようになりました。知識ゼロで入社しましたが、この仕事に携わるようになり、建築にも興味が出てきたのは大きな変化です。
〈開発部 山岡央宜 2017年入社〉

◎私が所属する不動産賃貸事業部では、当社で所有している賃貸マンション・オフィスビル等へ入居していただくための営業活動をはじめ、クレーム対応や建物の修繕が必要であれば工事業者を手配するなど、仕事は多岐に渡ります。淡々と物件をお客様にお貸しするだけではなく、当社で所有する物件をより収益性の高いものにするためにはどうすればいいかを考え、自分の中で戦略を練るように意識しています。こうした意識と行動が自社の利益に貢献している、ということを実感できるのもこの仕事の醍醐味ですね。その他にも、新事業であるホテルとホステルの立ち上げ・運営にも携わらせてもらい、阪神住建の土壌の大きさと自身の成長・成果を感じる仕事ができています。
〈不動産賃貸事業部 井手悠介 2015年入社〉

会社データ

プロフィール

阪神住建は45年以上、大阪の街づくりに貢献する総合ディベロッパーです。
一つの事業にとらわれることなく新規事業にも果敢にチャレンジしています。
「マンション分譲」をはじめ、「賃貸マンション・オフィスビルの経営」「マンション管理」「スポーツ」「アミューズメント(スパワールド)」「環境エネルギー」など、多角的な事業展開による磐石な経営基盤が強みです。
「社会福祉」へも積極的に取り組み、さらに近年は資産活用向け賃貸マンションの販売や、ホテル事業(ホテル・ホステル)がスタートし、成長を続けています。

事業内容

PHOTO

マンション、ホテル、アミューズメント・スポーツ施設、太陽光発電など様々な事業を展開しています

●不動産事業
・分譲マンション「キングマンションシリーズ」の企画・販売・開発・管理
・自社所有物件(賃貸マンション・オフィスビル・レジャービル・月極駐車
 場)等の経営・管理事業
・投資用不動産「アッシュシリーズ」の企画・開発・営業

●アミューズメント事業
・スパ・レジャー複合施設「スパワールド世界の大温泉」の企画・運営

●スポーツ関連事業
・ゴルフ練習場「阪神ゴルフセンター」等の企画・運営
・「阪神マリーナ」の企画・運営
・「阪神フットサルコート」の委託運営

●再生可能エネルギー事業
・「太陽光発電施設(メガソーラー)」の開発
・その他再生可能エネルギー施設の企画・導入

●ホテル事業
・ビジネスホテル・ホステルの企画・運営
  「ホテルコード心斎橋」
  「ホワイトホステル心斎橋」

●社会福祉への取り組み
・特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・障がい福祉サービス事業所の企画・運営に寄与
本社郵便番号 553-0006
本社所在地 大阪市福島区吉野1-21-14
本社電話番号 06-6447-0001(代)
設立 1972年2月
資本金 1億円
従業員 450名(グループ企業総数、内本社100名)(2017年12月現在)
売上高 64億円(2017年3月実績)
事業所 【本社】大阪市福島区
【事業所】
・不動産仲介センター:大阪市福島区
・阪神ゴルフセンター:大阪市大正区・住之江区
・阪神マリーナ:大阪市大正区
・スパワールド世界の大温泉:大阪市浪速区
・ホテルコード心斎橋:大阪市中央区
・ホワイトホステル心斎橋:大阪市中央区
関連会社 (株)阪神総合管理、(株)阪神住建不動産販売、岩崎産業(株)、(株)平成、
(株)スパワールドサービス
平均年齢 35歳
沿革
  • 1972年
    • 大阪市福島区野田において設立
  • 1973年
    • 自社開発の住宅分譲を開始
  • 1980年
    • 自社開発大規模マンションの分譲開始
  • 1989年
    • 「阪神ゴルフセンター大正店」オープン
  • 1991年
    • 「阪神ゴルフセンター住之江店」オープン
  • 1997年
    • 「スパワールド世界の大温泉」オープン
  • 2006年
    • 「阪神フットサルコート」オープン
  • 2013年
    • 福崎町山崎北・南太陽光発電所 発電開始
      (以降、2018年2月現在、全国23ヶ所で発電中)
  • 2017年3月
    • ホテルコード心斎橋 オープン
  • 2017年12月
    • ホワイトホステル心斎橋 オープン
月平均所定外労働時間(前年度実績) 18.5時間

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒553-0006
大阪市福島区吉野1丁目21番14号
 (株)阪神住建 
 総務部 新卒採用グループ
TEL:06-6447-0143
URL http://www.hanshinjuken.com/
E-mail hanshinjukensaiyo.com@gmail.com
交通機関 阪神本線「野田駅」下車・徒歩2分
大阪市営地下鉄千日前線「野田阪神駅」下車・徒歩3分
JR東西線「海老江駅」下車・徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp65807/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)阪神住建と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)阪神住建 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ