最終更新日:2018/4/24

マイナビ2019

マイナビコード
67290
  • 正社員
  • 既卒可

(株)トヤマ

本社
神奈川県
資本金
5,000万円
売上高
24億8,300万円(2017年9月決算)
従業員数
139名(2018年1月1日現在)
募集人数
1〜5名

【サイエンスをかたちにするテクノロジー】世界に一台しかないような実験装置を作り出す精密機器メーカー【新卒・第二新卒 募集中】

  • 積極的に受付中

【WEBセミナー公開中!!また、工場見学会・トップセミナー予約受付中です!】 (2018/04/24更新)

★WEB上で説明会公開中★
http://jobtv.mynavi.jp/rec/0170EMtbzVqn9STdYyZ/
(WEBセミナーをご視聴頂いた方はそのまま選考のお申し込みが可能です!)

【直近スケジュール】
トップセミナー 開催!!
-----------------------------------------------
<トップセミナー>
日時:5月8日(火)14:30〜
場所:パレスサイドビル竹橋

日時:5月16日(水)14:30〜
場所:パレスサイドビル竹橋

-----------------------------------------------

社長に直接質問できるのはトップセミナーだけです!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
神奈川県山北町の本社までは小田急線新松田駅から専用シャトルバスで20分。毎朝富士山と相模湾を眺めながら通勤できる山頂にあり、満員電車のストレスとは生涯無縁だ。
PHOTO
本社オフィス、工場とも一人あたりの作業スペースが広く、社員食堂や天体観測室は地域の皆様に開放しています。ぜひ一度、見学に来てください!

放射光ビームラインを軸に国内外の研究者、科学者を支える技術者集団。

PHOTO

「人材は中長期的に育成します。20年、30年後にあなたがつくったものを見て『やっぱり日本製実験装置の性能は世界一だ』と多くの研究者に言ってもらえるように」と遠藤社長

私たちトヤマは「モノづくりを通して、世界平和の為の科学技術発展に貢献する」理念のもと、特に基礎科学分野における国内外の大学、公的研究機関、民間企業の研究開発部門の科学者・研究者のアイデアをカタチにする為の実験・検証装置をオーダーメイドで設計・製作している会社です。

現在最も得意とする分野は粒子加速器と放射光※です。特に放射光を利用する為のビームラインというシステムは、世界中から高評価を受けています。これは、専用加速器から発生する放射光の熱負荷・放射線を軽減したり、分光器で実験に必要な波長を取り出す真空精密駆動装置なのですが、今まで見えなかったモノや現象が超ミクロな視点で観察出来るので、様々な分析に用いられています。例えば、タンパク質の構造解析や極微量物質の分析などで威力を発揮します。
※放射光:光速に近い速度まで加速された電子などの荷電粒子が、磁場で軌道を曲げられた時に発生する電磁波。

モノづくりと人づくりにベストな環境に全面移転
現在の本社工場は、神奈川県西北端の山北町にあります。2015年4月に、この地に全面移転した理由は明確でした。一つ目は、超精密なモノづくりの環境として秀でていた事。周囲は静寂で地盤も強固で、特に精密な計測を行う時に、振動・騒音等の外乱要因が無い事が決め手でした。二つ目は、モノづくりに必須な感性を磨く為の場所として優れていた事。豊かな自然に恵まれ、感性を磨くには最適の場所でした。我々の仕事にとって重要なアイデアを生み出す行為はインスピレーションによってもたらされると信じています。

地域と共に歩む地域密着型企業
人間の能力は気候風土から大いなる影響を受け、熟成されます。その源である地域が明るく豊かであることは、我々にとって最優先事項です。そこで、地域の皆さんと共に本社敷地内に本来の自然植生を復元する森づくりの実践や、地産地消の社員食堂の開放、地域のイベントに一企業として参画する等と、種々の活動を行っています。お陰様で、足柄平野のランドマークとして広く認知されて来ました。

「モノづくりに真摯に向き合い、地域の皆さんと共に歩む」経営姿勢を貫き続けていれば、応分な利益と、そしてもっと大切な人間としての幸福が後からついてくると確信しています。そんな経営哲学に共感していただける方々と一緒に歩んで行きたいと願っています。
代表取締役社長 遠藤克己

会社データ

プロフィール

このようなトヤマスピリッツは何処から生まれたのか!?

創業者は「あの人なら、この不可能をも可能にしてくれるかもしれない」
といわれる匠の技を持った機械職人であり、長く東京大学航空研究所の技術職員であったことがそもそもの発祥。
多くの研究者の支持を得て、東京都新宿区の戸山町(当時)で町工場として産声をあげました。

卓越した技術は口コミで広がり、話題を呼び、人を呼び、取引先を呼び、職人の数も増えてきました。
工場の拡張・移転を重ね、現在、神奈川県足柄上郡に居を構えています。

私たちは古くから新卒採用に力を注いでいます。
職人の技を伝承し、腕のいい『職人』(後継者)を育てていく
「人づくり」に重きを置いていたからです。その伝統は脈々と受け継がれ

・3次元CAD/CAM/CAE
・超精密位置決め精度計測用レーザー干渉測長機
・高精度アライメント用3次元測量装置
・NC複合工作機械
・クリーンルーム など

必要なものには惜し気もなく資金を投下し、これらを操る人材の育成にも余念がありません。
また、『客先の視点で物事を考える研修制度』を大胆に取り入れております。
優秀な若手技術職の社員を中心に、常時数名が共同研究などの名目で、客先である研究機関への派遣を行っています。長年の信用・信頼があってこそ実施可能な研修制度と言えます。

こうした歴史的背景から、現在の製品の多くは最先端科学技術を支える研究開発用の実験装置に特化しています。
経験から培われた超高真空技術、超高精度メカトロ技術、精密加工技術、
のみならずナノテク、極微量成分分析といった新たな最先端技術の導入・習得にも余念がありません。
結果、トヤマの製品群は最先端科学技術の分野の
ほぼ全ての領域をカバーしていると言っても過言ではありません。

最先端科学技術研究開発への貢献を通して、単なるメーカーとしての”モノづくり”に止まらず
研究者の視点に立ったモノづくりにこだわり、
日本のみならず世界レベルでの企業活動展開を図っていきたい。

その持てる能力を駆使して、後継者の育成と最先端のモノづくりに挑み続けています。

事業内容
  • 受託開発

■設計・製作
1.最先端科学技術研究開発用途実験装置・機器の設計・製作
  (1)高エネルギー粒子加速器関連分野
  (2)放射光、自由電子レーザー関連分野
  (3)表面物性、真空、分析化学関連分野
  (4)原子力、プラズマ・核融合関連分野
  (5)宇宙、天文分野
  (6)X線光学、ナノテクノロジー分野
  (7)その他、如何なる最先端分野であろうとも
2.特殊仕様生産設備の受託対応
  (1)真空仕様生産設備
  (2)超精密生産設備

■受託設計・製作・加工(OEM供給等を含め、あらゆるパターンでの受託対応が可能)
1.超精密装置・機器類
2.特殊技能を要する部品加工
3.各種解析、特殊装置の受託設計
4.その他、他社で困難なものなら喜んで

■自社ブランド製品の開発・製造・販売
1.特殊仕様分析装置
2.放射光実験関連装置
3.粒子加速器関連装置
4.薄膜関連装置
本社郵便番号 258-0112
本社所在地 神奈川県足柄上郡山北町岸3816-1
※小田急小田原線新松田駅よりシャトルバス有
本社電話番号 0465-79-1411
設立 1956年
資本金 5,000万円
従業員数 139名(2018年1月1日現在)
売上高 24億8,300万円(2017年9月決算)
事業所 本社・工場:神奈川県足柄上郡
関西営業所:兵庫県姫路市
取引先【民間】 (株)IHI、旭硝子(株) 、アズビル(株) 、(株) アドバンテスト、(株) アルバック、岩崎通信機(株) 、ウシオ電機(株) 、NTTアドバンステクノロジ(株) 、川崎重工業(株) 、ギガフォトン(株) 、キヤノン(株) 、キヤノンアネルバ(株) 、(株)神戸製鋼所、コニカミノルタテクノプロダクト(株) 、(株)小松製作所、シエンタオミクロン(株) 、(株)島津製作所、新日鐵住金(株) 、住友重機械工業(株)、住友電気工業(株) 、ソニー(株) 、大陽日酸(株) 、多田電機(株) 、デンカ(株) 、電気興業(株) 、(株)デンソー、東京エレクトロン(株) 、(株)東芝、(株)東芝 セミコンダクター&ストレージ社、(株)豊田中央研究所、ナガセテクノエンジニアリング(株) 、(株)ニコン、日本高周波(株) 、日本特殊機械(株) 、日本電信電話(NTT)(株) 、(株)日本ファインケム、NEOMAXエンジニアリング(株) 、浜松ホトニクス(株) 、日立金属商事(株) 、(株)日立製作所、日立造船(株) 、富士通(株) 、三菱電機(株) 、三菱重工業(株) 、(株)ユニソク、他 
(順不同敬称略)
取引先【大学・研究機関】 国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構
国立研究開発法人 国立環境研究所
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構
国立研究開発法人 物質・材料研究機構
国立研究開発法人 放射線医学総合研究所
国立研究開発法人 理化学研究所
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構
公益財団法人 科学技術交流財団
公益財団法人 高輝度光科学研究センター
公益財団法人 ひょうご科学技術協会
公益社団法人 日本アイソトープ協会
大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 核融合科学研究所
大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 分子科学研究所
独立行政法人 交通安全環境研究所
自動車用内燃機関技術研究組合
佐賀県(九州シンクロトロン光研究センター)、防衛省
大阪大学、大阪市立大学、岡山大学、九州大学、京都大学、高知工科大学、佐賀大学、首都大学東京、千葉大学、電気通信大学、東海大学、東京大学、東京工業大学、東京農工大学、東北大学、名古屋大学、兵庫県立大学、広島大学、福井大学、防衛大学校、北海道大学、三重大学、山梨大学、横浜国立大学、大阪電気通信大学、沖縄科学技術大学院大学、関西大学、慶応義塾大学、工学院大学、千葉工業大学、上智大学、豊田工業大学、日本大学、立命館大学、早稲田大学、他 
(順不同敬称略)
取引先【海外】 Brookhaven National Laboratory (米国)
CELLS-ALBA Consortium for the Exploitation of the Synchrotron Light Laboratory (スペイン)
Canadian Light Source Inc.(カナダ)
Cornell University(米国)
Diamond Light Source (イギリス)
Durham University (イギリス)
European Synchrotron Radiation Facility(フランス)
Institute for Nuclear Physics(イタリア)
Institute of High Energy Physics Chinese Academy of Science(中国)
Korea Institute of Science and Technology(韓国)
MAX-Lab(スウェーデン)
National Synchrotron Radiation Research Center(タイ)
Pohang University of Science and Technology(韓国)
Raja Ramanna Centre for Advanced Technology(インド)
Shanghai Institute of Applied Physics(中国)
Seoul University(韓国)
Paul Scherrer Institute(スイス)
Synchrotron Light Research Institute(タイ)
Synchrotron SOLEIL(フランス)

(順不同敬称略)
平均年齢 65歳定年制にもかかわらず平均年齢は現在39.4歳。
モノづくりの現場にも若い笑顔があふれています。
平均勤続年数 9.8年
沿革
  • 1954年 1月 
    • 遠藤製作所を東京都新宿区戸山町に創業
  • 1956年 4月 
    • 戸山精機(有)設立 資本金55万円
  • 1961年 6月 
    • 資本金200万円に増資
  • 1968年 4月
    • 資本金950万円に増資
  • 1968年 8月 
    • (株)トヤマに社名組織変更
  • 1973年 1月 
    • 座間市相模が丘に移転
  • 1986年 2月 
    • 座間市ひばりが丘に移転
  • 1986年 9月 
    • 資本金2,850万円に増資
  • 1996年10月 
    • 関西営業所開設
  • 1999年11月 
    • 関西営業所 姫路駅前に移転
  • 1999年 4月 
    • 工場内にクリーンルームを設置
  • 2001年 6月 
    • 新棟落成
  • 2005年12月 
    • ISO14001/9001同時取得
  • 2006年 4月 
    • 創立50周年を迎える
  • 2009年9月
    • 横浜R&Dセンター開設(東京工業大学横浜ベンチャープラザ内、神奈川県横浜市)
  • 2009年12月
    • 資本金5,000万円に増資
  • 2015年4月
    • 足柄上郡山北町に移転
平均勤続勤務年数 10年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 12.4時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.5日
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性2名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名 2017年度実績)

採用データ

先輩情報

トヤマオリジナルの実験装置の組立を行っています。
R.M
神奈川工科大学
工学部 応用化学科
製造部 組立グループ
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒258-0112
神奈川県足柄上郡山北町岸3816-1
(株)トヤマ 総務部 岡野・金子
TEL:0465-79-1411
URL http://www.toyama-jp.com/
E-mail recruit@toyama-jp.com
交通機関 小田急小田原線新松田駅から車で20分
JR御殿場線山北駅から車で10分 
(選考会の際には新松田駅南口から送迎車をお出しします)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp67290/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)トヤマと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)トヤマ を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ