最終更新日:2018/11/12

マイナビ2019

マイナビコード
67476
  • 正社員
  • 既卒可

大陸貿易(株)

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
110億円(2017年3月実績)
従業員
53名(役員を除く)
募集人数
若干名

ソ連との合弁企業を日本で初めて設立したロシア専門商社、ロシア語堪能な社員を擁する専門家集団

事務職(総務経理)募集中!遠隔地の方はWEB面接あり (2018/11/12更新)

大陸貿易のページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

事務職(総務経理)の方を1名募集しております。経理の仕事をしながら、会社全体がスムーズに動くようにサポート・管理する仕事です。明るく、前向きにお仕事してくださる方を歓迎します。ロシア語は必要ありませんが、勉強した方ももちろんOKです。

営業職の募集も引き続きしています。ロシア語を勉強した方、折角身に付けたロシア語を活かして貿易の仕事をしてみませんか?

エントリーお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ロシア木材製品輸入では国内大手、約30%のシェアを占めています。日本国内はもとより中国、韓国へも販売しています。写真はイギルマ(シベリア)の提携工場。
PHOTO
産業機械、医療機械等の輸出も手掛けています。写真は輸出商品のガスモニター。

50余年にわたるロシア貿易の経験と実績

PHOTO

50周年沖縄社員旅行。社員の家族も参加しました。

 創立以来50年余り、一貫してソ連・ロシア貿易を専門とする商社です。
1987年には日ソ間で初となる合弁企業を設立しました。そこで生産される木材製品は日本市場において確固たるブランドを築き、ロシア木材製品輸入シェアは約3割を占めています。
 機械設備、産業機械等の輸出も手掛けており、モスクワ事務所常駐の日本人社員が、現地法人「大陸モスクワ」と共に激変する経済情勢に迅速に対応しています。
 また、関係会社にはバイコヌール宇宙基地見学ツアーなど、独自性の高いツアーを催行する(株)大陸トラベル、システム開発に取り組む(株)テクノソリューションがあります。

 これからも長年の蓄積されたノウハウを生かし、日露貿易の道を切り拓いていきます。

会社データ

プロフィール

会社設立以来52年間一貫してロシア及び旧ソ連諸国との貿易を行っています。

1974年にモスクワ事務所を開設しました。1987年には日ソ合弁企業の第一号として製材工場をイルクーツク州に建設し、丸太の輸入から製材品の輸入に切り替えました。現在ロシア木材製品の輸入では、国内のシェア約3割を占めています。
木材の供給地であるシベリアには日本人社員が常駐しており、現地工場とコミュニケーションを密にしています。安定した仕入れ網を構築でき、同業他社と比較して事業を優位に展開できていると自負しています。
近年は日本国内においても営業所の拡充を推し進め、顧客ニーズを製造から反映させる一貫体制をより一層強めています。また、木材製品のアジア諸国への輸出も手掛けています。
現在ロシアへの日本住宅の輸出も計画しており、日露間貿易の発展に大きく寄与していきます。

ロシア木材製品の輸入販売以外にも、産業機械、医療機械等の輸出も手掛けており、海外市場への進出に積極的です。モスクワ事務所にも日本人社員が常駐しており、現地法人の大陸モスクワと共に激変する経済情勢に迅速に対応しています。

現在当社における輸出入の割合は輸入が9割近くを占めています。しかし、半世紀にわたる歴史において輸出の方が多かった時期もあり、今後もロシアの発展と共に変化していくと思われます。

事業内容

PHOTO

モスクワ事務所スタッフ

■ホールセールチーム

主にロシア製材品の輸入・販売を行っています。
ロシア専門商社としての長年の経験に基づく現地工場との綿密な提携により、少量多品種のきめの細かい営業活動を身上としています。量より質を重視する姿勢が利益の高さに結びつき、結果として輸入量を増加させています。タルキ、ドーブチといった定番商品以外でもロシア材の可能性を追求し、フローリングや内装材などの開発を進めています。
製材品の国内販売のために、大阪、岡山、仙台の営業所が本社とともに地域密着型の営業を展開しています。

■グローバルチーム

ロシア材関係の枠を超えた、新たな事業スキーム構築、新規商品開発、取引先開拓に取り組んでいます。
【事業例】
1.桧(日本)・米松(米国)・アカマツ(ロシア)等の原材料を中国(大連市)の提携工場へ輸出して委託加工。出来上がった集成材製品を日本・アジア諸国へ販売
2.米松製品の日本への輸入、プレカット工場へ販売する等きめ細かなネットワークの構築
3.各樹種の三国間貿易、桧・杉(日本)のアジア諸国向け輸出

■木材・技術チーム

ロシア国内で近年需要が高まる木造一戸建て住宅。当チームでは、ロシア市場の要望に十二分に応えられる、日本製高性能木造住宅の紹介の他、日本が誇る建材・インテリアなどの高機能な商材を輸出しています。
なかでも、医療施設用の抗菌仕様繊維製品は、主にモスクワ首都圏やサンクト・ペテルブルグの医療機関で、好評を博しています。今後、医療施設での院内感染抑制や防火に関連した製品の需要が、ロシア市場で成長することが期待されています。

■機械・技術グループ

各種プラント、機械設備の輸出に従事しています。また、更新時期を迎えた部品、ユニット、装置のサプライの他、消耗部品の照会へもきめ細かく対応しています。モスクワ事務所、現地法人を拠点に、現場の声を聴き、現場のニーズに答える息の長い取り組みを継続しています。
その他、医療機器、環境保全機器、警備用機器などをロシアの客先へ紹介しています。優秀なスタッフを擁する現地子会社は、広範な販売ネットワークを構築しており、自社通関により、ロシアの客先が受け入れ易い形態での供給を実現しています。
本社郵便番号 104-0033
本社所在地 東京都中央区新川2丁目21番10号 リードシー八丁堀ビル
本社電話番号 03-6222-0191
設立 1965年
資本金 1億円
従業員 53名(役員を除く)
売上高 110億円(2017年3月実績)
事業所 東北営業所
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1番8号

大阪営業所
大阪市住之江区南港東4丁目10-27

岡山営業所
岡山市東区金岡西町801-1 石原ビル403

モスクワ事務所
Russia,119049,Moscow
Korovy Val Street7,Building 1
Floor 2,Office 12
主な取引先 日本製紙木材株式会社
ナイス株式会社
王子木材緑化株式会社
ほか 敬称略
関連会社 (株)大陸トラベル
(株)テクノソリューション
(有)「大陸モスクワ」
沿革
  • 1965年9月
    • 会社設立。資本金1,000万円
  • 1974年7月
    • モスクワ事務所開設
  • 1979年6月
    • (株)大陸トラベル設立
  • 1987年7月
    • 日ソ合弁企業第一号「イギルマ大陸」設立(2008年2月持分売却)
  • 1995年9月
    • 現地法人「大陸モスクワ」設立
  • 1997年11月
    • (株)テクノソリューション設立
  • 2007年7月
    • 神戸営業所開設(2010年7月 大阪南港へ移転、大阪営業所に改称)
  • 2008年5月
    • 郡山営業所開設(2012年8月 東北営業所に改称、2013年10月 仙台に移転)
  • 2014年4月
    • 岡山営業所開設
前年度の育児休業取得対象者数 1名(男性0名、女性1名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(男性0名、女性1名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 大陸貿易(株)
住所:〒104-0033 東京都中央区新川2丁目21番10号 リードシー八丁堀ビル
TEL:03-6222-0191
E-MAIL:tairiku@tairiku-trading.co.jp
採用担当あて
URL http://www.tairiku-trading.co.jp/
E-mail tairiku@tairiku-trading.co.jp
交通機関 JR京葉線八丁堀駅 B4出口より徒歩3分
地下鉄日比谷線八丁堀駅 A4出口より徒歩8分
都営バス新川二丁目バス停より徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp67476/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ