最終更新日:2018/8/2

マイナビ2019

マイナビコード
67646
  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)コスモス薬品【ディスカウント ドラッグ コスモス】

本社
福岡県
資本金
41億7,800万円
売上高
5,579億円(2018年5月実績)
従業員
正社員数:3,849名 全従業員数:29,882名(2018年5月時点)
募集人数
301名〜

【東証一部】顧客満足度No.1を7連覇中のドラッグストアです。業界No.1・業界初と言える特長多数!!

日本一が射程圏内!! ぐんぐん成長している会社です (2018/03/01更新)

なぜ、こんなに成長しているのか?
なぜ、こんなに海外で日本国内で注目されるのか?
なぜ、感じの良い応対と低価格の両立ができるのか?
なぜ、毎年400〜500名の仲間が集まってくるのか?
なぜ、多くの店舗がイキイキ輝いているのか?

注目されるわけ、成長するわけ、従業員が笑顔でいられるわけ、すべてに自信を持って皆様にお伝えできる理由がございます。

このような会社で働く、私たちの話を是非、聞きにきてください。宜しくお願い致します。

会社紹介記事

PHOTO
売り場や価格は数日で真似できます。接客は毎日の積み重ねです。そのため『極めて感じの良い応対で日本一を目指します』※顧客満足度ナンバー1獲得(6連覇中)
PHOTO
東証一部小売業中、最も効率の良い経営を実現=低価格が可能に。低価格とよい接客の両立を実現した会社には、誇れる従業員とその従業員が考えた仕組みがあります。

「小商圏型メガドラッグストア」で、小売業のおもしろさを発見してください!

PHOTO

会社の雰囲気を知りたければ店舗を観察するのが一番と柴田取締役経営企画部長。「店舗には社員の人柄が表れるもの。“いいお店だな”と思ってもらえたら嬉しいですね」

【常識破りが高成長の秘訣】
コスモスのコンセプトは「小商圏型メガドラッグストア」です。これは人口1万人(=小商圏)に600坪規模の売場面積の大型店(=メガ)を構えようというもの。従来の常識からすれば“小商圏には小さなお店、大商圏には大きなお店”が正解なのでしょう。しかし私たちは、あえて小売業の常識破りにチャレンジすることにしました。勝算はあります。店舗の近くにお住まいの1万人に、通常のドラッグストアの利用回数の5倍、来店していただければ5万人の商圏人口と同じになるのです。このように、一見客ではなく、何度も来店いただくお客様の支持を得てこそ強い小売業といえるのです。コスモス薬品は、独自のビジネスモデルを確立させ、26期連続増収を達成しました。新しい仲間が加われば、この勢いはまだまだ続くこと間違いありません。

【お客様の『幸せ』のために】
当社の理念は競合他社に勝つことではなく、あくまで「お客様の幸せに貢献する」こと。
では、「幸せ」とは何でしょうか? 必要なモノが必要な時に便利に安く買えること。この当たり前のことが「幸せ」だと、近年起こった天災が日本人に教えてくれたように思います。生活必需品を販売する小売業で働くということは、生活を支えるライフラインになるということです。それが私達の誇りです。今の生活よりも更に便利な生活を届けたい。だからもっとたくさんの店舗を展開したいのです。

【小売業はおもしろみ溢れるビジネス】
何か熱心に打ちこめるものを求めていたり、漠然とでも「モノを売ること」に興味を持っている方は、小売業の仕事が合うかもしれません。フリーマーケットに参加したことがある方はわかると思います。買う側も楽しいのですが、売る側も楽しいのです。その他に売場づくりを創意工夫するおもしろさ、マネジメントの醍醐味、お客様に喜んでいただく満足感…コスモス薬品の仕事には、そんな発見が山ほど待っています。私たちと一緒に、夢を追いかけてみませんか?

会社データ

プロフィール

2004年の上場以来

店舗数は約5倍に(827店舗)
売上高は約7倍に(5579億円)
経常利益は約11倍に(245億円)
株価は約20倍に

そして、7年連続で「顧客満足度ナンバー1」に。
このような、企業の成長を支えているのはパートナーさん、アルバイト、もちろん社員も含めた「従業員」です。汗をかき、知恵を出し、感動を共有しながら会社を支えている『従業員』・『人』が自慢の会社です。

※顧客満足度JCSI(日本版顧客満足度指数) サービス産業生産性協議会 2011・2012・2013・2014・2015・2016年発表
※売上高 2016年ポケット版 最新医薬品産業ランキング調べ
※株価は2018年1月4日時点

事業内容

PHOTO

●地域の暮らしをより豊かにするドラッグストアの経営

※『接客が丁寧』・『低価格』毎日が特売日価格・『便利さ』購入したい商品があり、アクセスが良い「自宅のそばに店舗がある」そのような店舗があれば、暮らしが豊かになる気がしませんか?
まだまだ、3拍子揃ったドラッグストアやスーパーマーケットやディスカウントストアは少ないです。そんな中で、『接客・低価格・便利さ』にこだわり店舗経営を行っている会社です。
本社郵便番号 812-0013
本社所在地 福岡市博多区博多駅東2-10-1 第一福岡ビルS館4F
本社電話番号 092-433-0663
設立 1983年12月
資本金 41億7,800万円
従業員 正社員数:3,849名 全従業員数:29,882名(2018年5月時点)
売上高 5,579億円(2018年5月実績)
業績等 推移 決算期  売上高   経常利益     店舗数
──────────――――――――――─────
2000年:  92億円           33店舗   
2001年: 124億円           48店舗
2002年: 225億円           72店舗
2003年: 424億円          108店舗
2004年: 594億円   18億円     126店舗
2005年: 786億円   24億円     160店舗
2006年:1,050億円   38億円     193店舗
2007年:1,258億円   43億円     234店舗
2008年:1,482億円   41億円     276店舗
2009年:1,777億円   62億円     323店舗
2010年:2,053億円   88億円     356店舗
2011年:2,371億円   110億円    405店舗
2012年:2,790億円   145億円    465店舗
2013年:3,293億円   167億円    511店舗
2014年:3,718億円   181億円    577店舗
2015年:4,084億円   190億円    656店舗
2016年:4,472億円   206億円    738店舗
2017年:5,027億円   245億円     827店舗
2018年:5,579億円   252億円    912店舗

(5月期)
■売上高・経常利益とも順調に伸びております。それに伴い、店舗数増加・設備投資・福利厚生の向上を行っています。
事業所 本社/福岡市博多区博多駅東2-10-1 第一福岡ビルS館5F
全店舗数 店舗/福井県1店舗、岐阜6店舗、愛知3店舗、三重11店舗、滋賀9店舗、京都8店舗、大阪20店舗、兵庫53店舗、奈良12店舗、和歌山8店舗、鳥取12店舗、島根19店舗、岡山31店舗、広島35店舗、山口54店舗、徳島26店舗、香川31店舗、愛媛40店舗、高知10店舗、福岡161店舗、佐賀37店舗、長崎38店舗、熊本92店舗、大分68店舗、宮崎68店舗、鹿児島63店舗、2018年6月現在916店舗 

年間90店舗の新規開店で、新たな地域のお客様の生活を支えていきます。今後は、九州に600店舗体制をつくり、中国四国地方・さらに関西・中部地方へも便利な生活を届けていこうと考えております。
※店舗一覧を弊社ホームページに準備しております。
関連会社 (株)コスモス・コーポレーション
(株)グリーンフラッシュ
沿革
  • 1983年12月
    • 宮崎県延岡市に(有)コスモス薬品を設立し、食品スーパーのインストアとしてコスモス薬品岡富店を開店
  • 1993年12月
    • 宮崎市に初の売場面積600平方メートル型となるドラッグストア浮之城店を開店
  • 1999年 4月 
    • 宮崎県日向市に初の1,000平方メートル型となる日向店を開店
  •    10月
    • 福岡市に1,000平方メートル型店舗下山門店を開店
  •    11月
    • 宮崎市に通過型物流センターを開設
  •    12月
    • 医薬品販売子会社として当社100%出資の(株)ドラッグコスモス《現(株)コスモス・コーポレーション連結子会社》を設立
  • 2000年 4月
    • 宮崎市に本社を移転し、本部機能を統合
  • 2001年10月
    • 宮崎市に在庫機能を備えた物流センター(6,000平方メートル)を外部委託方式で開設
  • 2002年10月
    • 熊本県八代市に熊本物流センターを外部委託方式で開設
  • 2003年 5月
    • 熊本県人吉市に初の2,000平方メートル型となる人吉店を開店
  • 2004年 3月
    • 山口市に、九州以外への初の出店となる大内店を開店
  •     4月
    • 店舗メンテナンスを行う障害者雇用特例子会社として、当社100%の(株)グリーンフラッシュを設立
  •    11月
    • 東証マザース市場に上場
  • 2005年 4月
    • 本社機能を福岡市に移転
  • 2006年 5月
    • 東京証券取引所第一部に上場
  •    11月   
    • 福岡県八女郡広川町に自社所有の物流センターとなる広川センターを開設
  • 2010年 5月
    • 兵庫県明石市に関西地区への初出展となる東二見店を開店
  • 2015年 11月
    • 中部地区への初の出店となる東日野店(三重県四日市市)を開店
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間/月(2016年実績)
7時間/月(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.91日(2016年度実績)
6.97日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 86名(うち女性85名、男性1名 2016年度実績)
99名(うち女性99名、男性0名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 81名(うち女性80名、男性1名 2016年度実績)
95名(うち女性95名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

会社の成長に合わせ、自分も成長してゆける―めざすは“感じの良さ、日本一”!
未来のコスモス薬品を引っ張ってゆく3人の若手ホープが語る!!
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-10-1 第一福岡ビルS館5F
採用課 京塚 久
TEL:092-433-0663
URL http://www.cosmospc.co.jp/
E-mail coss01-jinji@cosmospc.com
交通機関 JR各線「博多駅」筑紫口より徒歩7分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp67646/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)コスモス薬品【ディスカウント ドラッグ コスモス】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)コスモス薬品【ディスカウント ドラッグ コスモス】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ