最終更新日:2018/8/23

マイナビ2019

マイナビコード
68100
  • 正社員
  • 既卒可

(株)ダブリュ・アイ・システム【エースコンタクト】(メニコングループ)

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
3億817万円
売上高
29期(2017年3月) 125億1,500万円
従業員
※ 885名(社員510名 パート370名)(男性242名 女性643名) (2018年1月現在)
募集人数
31〜35名

お客様の「視生活」を快適に、そして生活の質の向上に役立ちたい。コンタクトレンズ専門店『エースコンタクト』東日本を中心に77店舗展開中!

2019年新卒採用 スケジュールは全て終了いたしました。 (2018/08/02更新)

こんにちは!
(株)ダブリュ・アイ・システム【エースコンタクト】の採用担当です。

私たち(株)ダブリュ・アイ・システムは、コンタクトレンズ専門店
『エースコンタクト』を首都圏を中心に東日本で77店舗展開しております。

日本で最初にコンタクトレンズを開発したメーカー、
(株)メニコンのグループ会社として毎年売上、店舗数ともに伸びている
成長中の企業です。

会社説明会では、お客さま満足度の高さの理由、働き方改革宣言企業としての取り組み…
また、店舗で活躍中の若手先輩社員との座談会も実施し、
日ごろの業務説明や皆さまからの疑問・質問にリアルにお答えします。
きっと私たちの社風や従業員の人柄を実感できるはずですよ♪

現在、予約ページよりエントリーを受付しております。
受付は先着順となっておりますので、お早めのご予約をお願いいたします。

当社はエントリーシートの提出は不要です。
また、説明会当日の面接やグループワークなどの選考はいたしません。
エントリーいただいた全ての方と面接し、その人柄や人物像を見極めます。
説明会に出席していただいた方のみ、一次面接へのエントリーができますので
是非、奮ってご応募ください。

ご来場者にはエースコンタクト独自のお土産もご用意しておりますのでお楽しみに!
それでは、皆さんとお会いできることを楽しみにしております。


⇒2019年新卒用のスケジュールは全て終了いたしました。
⇒ご来場いただき、誠にありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社は東京・池袋。77店舗展開中のコンタクトレンズ専門店「エースコンタクト」の多くは大型商業施設や駅ビル内にあり、立ち寄りやすいのが特長。
PHOTO
お客さまの立場に立った親身な対応の「エースコンタクト」。マーケティング企業「GFKジャパン」による顧客満足調査では、毎年トップレベルの評価を獲得している。

社員が活き活きと働くことで店舗も活性化。「エースコンタクト」を地域の一番店へ。

PHOTO

仕事をする上で一番大切なのは「気持ち」だという鈴木専務。「お客様、社会、社員、取引先、株主すべてに満足してもらえる企業を目指して邁進いたします」


「視力は人間の生活の中で最も重要な機能です。 私達は、安全でより快適なコンタクトレンズを正しく提供し、 生活の質の向上に役立ちたいと思っております。それが私達の社会貢献です。」

この事業理念は、私の仕事を通じた経験から生まれました。20代の頃、コンタクトレンズの販売職に就いた私は、自分の仕事に疑問を感じていました。当時はまだ品質がそれほど高くなかったコンタクトレンズを、若いお客様が高い金額を払って購入していたのです。それを見て、「ただ販売するだけでいいのか」と自問自答するようになりました。せめて、価格に見合うだけのサービスを提供したいと考えた私は、お客さまの話をよく聞き、ご要望にお応えできるよう勉強に励みました。そして3年ほど経験を積む頃には、「お客さまの役に立っている」と実感できるようになり、仕事にやりがいを感じられるようになりましたね。

一般的な商品とは異なり、コンタクトレンズの販売で最も重要なのは売上ではなく、いかにお客さまの立場に立った考え方ができるかということです。コンタクトレンズは人体に影響の大きい「高度管理医療機器」なので、販売する際にはお客さまの安心・安全が大前提。ご希望する商品を提供できるか否かは眼科医からの処方箋の内容で判断します。また、眼の状況は短い期間でも変わる可能性があるので、発行から時間が経過しすぎた処方箋をお持ちいただいた場合には、商品を提供せずに眼科への再受診をおすすめしています。

1991年に創業した当社の「エースコンタクト」という店舗名には、“地域の一番(エース)を目指す”決意が込められています。現在、東日本を中心に77店舗を展開していますが、大切なのは店舗数ではなく、各店舗の信頼度の高さだと考えています。地域に信頼される店舗の条件は、社員の「活気」にあるのではないでしょうか。働くことに夢が持てる環境であれば社員の表情も活き活きとして、お客さまも来店しやすくなるもの。そのような「人」が魅力的な店舗を展開しつつ、今後はメニコングループの一員として、お客さまのニーズにさらにお応えできるよう商品開発にも携わっていきたいですね。つい立ち寄りたくなる店舗でよりよい商品を提供できるように、当社はこれからも挑戦し続けます。このような想いを共有できる、チャレンジ精神旺盛な方と是非お会いしたいですね。

<専務取締役 CL事業本部長 鈴木 博>

会社データ

プロフィール

 私たち(株)ダブリュ・アイ・システムはコンタクトレンズ専門店
『エースコンタクト』を東京・神奈川・埼玉・千葉や東北、新潟などの
ショッピングセンターや駅商業ビル等、大型商業施設内を中心に
77店舗展開し、毎年店舗ネットワークを拡大している成長中の企業です。
日本で初めて角膜コンタクトレンズを開発した(株)メニコンと2012年に
資本提携し、メニコングループの一員として新たな一歩を踏み出しました。
コンタクトレンズの販売を通じ「お客様の生活の質の向上に役立ちたい」という
理念を基に社会に貢献しつづける企業を目指します。

事業内容

PHOTO

■コンタクトレンズ、ケア用品の販売
 コンタクトレンズ専門店『エースコンタクト』77店舗展開中

(株)ダブリュ・アイ・システムHPはこちら
  http://www.wis.co.jp/
 エースコンタクトHPはこちら
  http://goace.jp/
本社郵便番号 171-0014
本社所在地 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル5階
本社電話番号 03-5979-1140
設立 1989(平成元)年3月8日
代表者 代表取締役 濱中 洋
資本金 3億817万円
従業員 ※ 885名(社員510名 パート370名)(男性242名 女性643名)
(2018年1月現在)
売上高 29期(2017年3月) 125億1,500万円
売上高推移 27期(2015年3月) 114億7,500万円
28期(2016年3月) 123億7,000万円
29期(2017年3月) 125億1,500万円

2期連続で売上増。順調に業績を伸ばしております。
エース・ストアコンセプト           〜 3×C(スリー・バイ・シー) 〜

    Comfort…お客様へ快適性を提供します。
 
    Consulting Sales…お客様のニーズを引き出し販売します。

    Customer Relation…お客様との継続した関係を大切にします。

視力矯正が必要な方へ、より快適な視力を正しく提供することが
私達の使命と考えております。
店舗ネットワーク エースコンタクト (全77店舗)

【東京都20店舗】
 池袋東口・ルミネ池袋・新宿東口・渋谷モディ・上野マルイ
 中野マルイ・自由が丘東急ビル・ アトレ大森・グランデュオ蒲田・
 アルカキット錦糸町・アトレ亀戸・新小岩南口駅前・LaLaテラス南千住・
 北千住マルイ・アリオ西新井・王子・コピス吉祥寺・府中・
 町田東急ツインズ・八王子東急スクエア

【埼玉県19店舗】
 大宮ラクーン・イオンモール与野・コクーン新都心・ララガーデン川口・
 イオンモール北戸田・イオンモール浦和美園・ステラタウン・
 ショーサンプラザ上尾・ベニバナウォーク桶川・イオン新座・川越西口駅前・
 ピオニウォーク東松山・所沢プロペ通り・西武入間ペペ・越谷ツインシティ・
 ららぽーと新三郷・ララガーデン春日部・イオンモール羽生・
 ニットーモール熊谷

【神奈川県15店舗】
 相鉄ジョイナス・ラゾーナ川崎・溝の口・港北東急・ミウィ橋本・上大岡・
 横須賀中央・戸塚モディ・大船・イオンモール大和・ ららぽーと海老名・
 藤沢プラザ・テラスモール湘南・ららぽーと湘南平塚・小田原ラスカ

【千葉県9店舗】
 イオンモール船橋・ららぽーとTOKYO-BAY・イオンモール津田沼・
 本八幡駅前・八千代台・千葉駅前・アトレ松戸・柏マルイ・
 セブンパークアリオ柏

【栃木県3店舗】
 イトーヨーカドー小山・おやまゆうえん・宇都宮オリオン通り

【茨城県2店舗】
 イオンモール土浦・LALAガーデンつくば

【福島県5店舗】
 郡山エキナカ・郡山フェスタ・いわきラトブ・福島エスパル・アピタ会津若松

【新潟県2店舗】
 イオンモール新潟南・イオン新潟青山

【宮城県1店舗】
 ララガーデン長町

【青森県1店舗】
 サンロード青森

◎エースコンタクトは大型ショッピングセンターや駅ビル内、駅前ビルなど
 お客様の利便性が良い立地にあります。
平均年齢(正社員) ※ 平均年齢32.5歳(2018年1月現在)
平均勤続年数(正社員) ※ 平均勤続年数8.0年(2018年1月現在)
関連会社 日本で最初に角膜コンタクトレンズを開発した
(株)メニコンのグループ会社です。
主な取引先 (株)メニコン/ジョンソン エンド ジョンソン(株)/ (株)シード
エイエムオー・ジャパン(株)/ ボシュロムジャパン(株)/ HOYA(株)/
東レ(株)/クーパービジョン・ジャパン(株)/
アイミー(株)/(株)日本コンタクトレンズ/東芝TEC(株)/その他
沿革
  • 1989年 3月
    • 東京都台東区に(株)ワールド・インターナショナル・
      システム設立
  • 1991年 9月
    • 埼玉県浦和市(現さいたま市浦和区)に 「エースコンタクト北浦和店」を開設。
      コンタクトレンズの販売を開始
  • 1999年 7月
    • エースコンタクト 松戸店(現・アトレ松戸店、累計20店舗目)開店
  • 2000年 6月
    • 社名を(株)ダブリュ・アイ・システムへ変更。
  • 6月
    • エースコンタクト イオンモール津田沼店開店(累計30店舗目)
  • 7月
    • 新規事業進出の一環として東京都豊島区池袋に補聴器専門店『エーストーン』を開店
  • 2003年 10月
    • エースコンタクト 本八幡店開店(累計40店舗目)
  • 2005年 6月
    • エースコンタクト 自由が丘店(現・自由が丘東急ビル店)開店(累計50店舗目)
  • 2006年 8月
    • 社内改善プロジェクト「アクティブ・コミッティ」発足
  • 2007年 3月
    • プライバシーマーク取得
  • 3月
    • エースコンタクト おやまゆうえん店開店(累計60店舗目)
  • 4月
    • ペット用サプリメント販売事業立ち上げ
  • 2008年 2月
    • 池袋研修センター設置
  • 11月
    • ご来店予約システム「エース・リザベーションシステム」稼動
  • 2009年 9月
    • ベジタブルサポートDoctor 獣医師専用サイト開設
  • 2011年 6月
    • コンタクトレンズ宅配サービスシステム「エース EXP」開始
  • 11月
    • エースコンタクトの会員に特化したWeb限定サービス
      「A-Web倶楽部(エースウェブクラブ)」を開始
  • 2012年 1月
    • 日本で最初に角膜コンタクトレンズを開発した
      (株)メニコンと資本提携。メニコングループの一員となる
  • 2013年10月
    • 定額制コンタクト「3Cプラン」全店で導入開始
  • 2016年1月
    • パート労働者活躍推進企業表彰 奨励賞受賞
  • 2017年11月
    • エースコンタクト 上野マルイ店 オープン
      (東京・神奈川・埼玉・千葉や東北・新潟などを中心に
                   店舗ネットワーク拡大中!)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 弊社は残業時間削減への意識が高く、一般社員の1カ月平均残業時間は10時間程度です。
前年度の育児休業取得対象者数 32名(うち女性26名、男性6名)(2017年度実績) 
前年度の育児休業取得者数 24名(うち女性24名、男性0名)(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 6.7%(15名中女性1名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒171-0014
東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル1階
(株)ダブリュ・アイ・システム
総務部人事課 (代)03-5979-1140
URL (株)ダブリュ・アイ・システムHPはこちら
  http://www.wis.co.jp/recruit/
E-mail recruit@wis.co.jp
交通機関 各線「池袋駅」より徒歩約5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp68100/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ダブリュ・アイ・システム【エースコンタクト】(メニコングループ)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ