最終更新日:2018/4/3

マイナビ2019

マイナビコード
69020
  • 正社員

(株)ISOWA

本社
愛知県
資本金
1億8,000万円
売上高
95億円 ※2017年3月実績
従業員
280名(男性:254名、女性:26名) ※2017年4月時点
募集人数
6〜10名

目指すのは、世界一の規模じゃない。世界一社風のいい会社。

第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞受賞! (2018/03/01更新)

このたびISOWAは
第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞を受賞しました!

「人を大切にする」ことを何よりも重要視している同賞、
数ある働き方改革関連の表彰イベントとは、一線を画すとも言われています。
厚労省が示す基準値よりもさらに厳しい審査基準を設け、知名度やイメージではなく、企業の本質を評価するこの制度で評価をいただけたことを、
ISOWA社員一同、とても光栄に思っています。

ISOWAは、「自分と自分の愛する家族の幸せのために働ける、世界一社風のいい会社」を目指しています。
この理念を軸にした、「ISOWAビト」育成のありかたを、
そんなISOWAの土壌から生み出される、「i機」と呼ばれる真の“モノづくり”を、
ぜひ、目で見て、感じてください。

今年も、たくさんの学生さんとのご縁を楽しみにしています。
まずはぜひエントリーをお願いします!

-------------------------------------------------------------------------

☆ISOWAリクルーティングチームより☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
【若手の活躍】ISOWAでは、年次に関係なく挑戦する風土があります。現在の主力製品も2年目〜10年目の社員が中心となり開発。
PHOTO
【独自の技術力】段ボール製造プラントの開発設計・製造・販売・メンテナンスを行う総合メーカーです。

世界中で ”MADE IN ISOWA” が活躍しています。

PHOTO

風土改革・技術力が注目され、多くのビジネス誌にISOWAが紹介されています。

2003年「モノづくりブランドNAGOYA」受賞。
2007年「愛知ブランド企業」認定。
2007年「元気なモノ作り中小企業300社」に選定。
2009年「第34回 発明大賞考案功労賞」受賞。
2011年「第36回 発明大賞考案功労賞」受賞。
2012年「第37回 発明大賞考案功労賞」受賞。
2018年 人を大切にする経営学会
    第8回 「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞受賞


これまでの申請特許数、1,170。
様々なマスメディアに取材記事が取り上げられることもしばしば。

実はこれ、結構すごいことなんですよ。

私たちは、段ボール製造プラントの開発設計、製造、販売、メンテナンスを行う
総合機械メーカーです。
世界中でISOWAの機械によって製造された段ボールが使われています。

段ボールに「ISOWA」と書いてあるわけではありませんので、
それを知っている人は、おそらく誰もいないでしょう。
でも、みなさんが目にする段ボールの多くは
ISOWAのマシンで作られているんですよ。

独自の技術力と、これまでの実績・信用を武器に、
私たちが目指しているもの。
それは「世界中に、ISOWAの『輪』・『ファン』を広げること」です。

「ISOWAは、世界一の段ボール製造プラントメーカーだ」と言われたい。
「ISOWAは、世界一社風のいい会社だ」と言われたい。

この二つを、私たちは本気で目指しています。
この目標に賛同してくれる仲間とともに、私たちは
自分と自分の愛する家族の幸せのために働ける会社作りをしています。

会社データ

プロフィール

さかのぼること90年以上前。
ISOWAは、小さな鉄工所として産声をあげました。

以来一貫して「世の中の役に立つことをしよう」と数多くのチャレンジをし、
そして勝ち残ってきました。現在は、
「段ボールを通じて世界中に夢を提供しよう」
を合言葉に、既存の業界に革命を起こそうと企てています。

大企業・中小企業とは、何で決まるのでしょうか?
それは、会社の規模ではなく、会社の持つ企(くわだ)ての
大小で決まるのではないかと考えています。
我々は大きな企てを持った、真の大企業になりたいと思っています。


ISOWAが本気で目指すのは、
「自分と自分の愛する家族の幸せのために働ける 世界で一番社風のいい会社」。

ISOWAにかかわるすべての人の幸せを重んじるということは、
機械メーカーである私たちにとって、モノづくりに真摯になるということ。
本業である機械にこそ、私たちの神髄が発揮されなければ意味がありません。

ISOWAのマシンは、私たちがここまで磨き上げてきた理念の結晶です。
お客様に幸せと笑顔、全く新しい価値を提供する機械、それは、
業界の常識をも覆すような斬新な発想と、あくなき挑戦、試行錯誤の連続、
ISOWAビトの知恵を結集して初めて生まれます。

真にいいモノづくりは、いい会社にしかできない。
私たちだからこそできる、私たちにしかできないモノづくりを
自信とプライドをもってしています。

このたびISOWAは、第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞を受賞しました。
 「正しいことを、正しく行っている企業」として表彰する同賞は、今回で8回目を迎えます。

言葉にすることは簡単でも、実践するのはとても難しい「人を幸せにする経営」。
「自分と自分の愛する家族の幸せのために働ける、世界一社風のいい会社を目指す」という企業理念を
社員一人ひとりが実践し続けた成果のひとつです。
本賞に恥じぬよう、これからもISOWAはさらに邁進していきます!


「段ボールを通じて世界中に夢を」
働くことと、幸せになることが両立する会社を作る。
この二つが、私たちの根底にある想いです。

事業内容

PHOTO

【完全オーダーメイド生産】お客様のさまざまなご要望に応える技術を持っています!

【事業領域】段ボール製造プラントの開発から設計、製造、販売、メンテナンス

■ISOWAは、世界の流通を支えています。

ものが動く時、そこにはロジスティックス(物流)機能が欠かせません。
私たちISOWAは、その物流になくてはならない段ボールを生産する
機械を作っています。

段ボール製造プラントを丸ごと受注できる一流の総合機械メーカーは
世界でも珍しく、私たちを含めて数社しかありません。
みなさんも知らず知らずのうちに、
ISOWAの機械で作られた段ボールに触れているかもしれません。

日本の、そして世界の物流を底辺で支えているのはISOWAの技術。
そう言っても過言ではありません。

■技術力の源泉について

1点目は「人」。技術力の源泉は、ISOWAで働くISOWAビトです。
多くのエンジニアが切磋琢磨し、世界を驚かせる技術開発のために
日夜努力をしています。ISOWAビトこそ最高の資産です。

2点目は「組織」。創業以来黒字・無借金経営という強固な財務基盤と、
気楽にまじめな話ができる組織風土です。

真に実力のある会社とは、外からも見える部分(ハード)と見えにくい部分
(ソフト)の両輪が、うまくバランスの取れている会社であると考えています。
本社郵便番号 486-0908
本社所在地 愛知県春日井市西屋町66番地
本社電話番号 0568-34-1817
創立 1920(大正9)年2月
資本金 1億8,000万円
従業員 280名(男性:254名、女性:26名) ※2017年4月時点
売上高 95億円 ※2017年3月実績
事業所 東京営業所、大阪営業所、九州出張所、東北出張所
主な取引先 レンゴー(株)、王子コンテナー(株)、森紙業(株)
関連会社 (株)イソワ・フーパースイフト、イソワエンジニアリング(株)、
イソワテック(株)、報徳工業(株)、
ISOWA AMERICA INC.(アメリカ)、ISOWA EUROPE GmbH(ドイツ)
平均年齢 43.1歳(60歳以上の継続雇用あり) ※2017年度
ブログ ●社長が毎日更新しているブログです。
 社長ブログ「磯輪日記」 http://blog.goo.ne.jp/h_isowa/
沿革
  • 1920年
    • 創立
  • 1952年
    • (株)磯輪鉄工所設立
  • 1969年
    • 創業者 磯輪源一 藍緩褒章受章
      アメリカ・コッパース社と技術提携
  • 1977年
    • ノーフィンガーシングルフェーサの開発に成功
  • 1980年
    • 中小企業センター賞受賞
  • 1989年
    • アメリカにISOWA NORTH AMERICA,INC.を設立
  • 1990年
    • スイスにISOWA AGを設立
      (株)ISOWAに社名変更を行う
  • 1992年
    • ドイツにISOWA SERVICE CENTER GmbHを設立
  • 1999年
    • 非循環式フレキソフォルダグルア
      「スーパーフレックス」を開発
      磯輪英一 勲五等双光旭日章を受賞
  • 2001年
    • 磯輪英之 4代目代表取締役社長に就任
      ISOWA EUROPE GmbHを設立
      スーパーフレックスが欧州ダンボール協会(FEFCO)技術評議会で最優秀賞を受賞
  • 2002年
    • ISOWA AMERICA,INC. を設立
  • 2003年
    • モノづくりブランドNAGOYA受賞
  • 2004年
    • 新型フレキソ印刷機構「ハイパーフレックス」を開発
      固定式フレキソフォルダグルア「ファルコン」を開発
  • 2005年
    • インクジェット印刷機「Box Dream」を
      中国国際ダンボール展にて発表
  • 2007年
    • 愛知ブランド企業認定
      元気なモノ作り中小企業300社に選定
  • 2009年
    • ハイパーフレックスが日本発明振興協会、
      日刊工業新聞社共催「第34回 発明大賞考案功労賞」受賞
      「平成21年度安全衛生に係る優良事業場に対する愛知労働局長 奨励賞」受賞
  • 2010年
    • フレキソフォルダグルア「アイビス」固定式を開発
  • 2011年
    • ハイパーチェンジャ機能が日本発明振興協会、日刊工業新聞社共催「第36回 発明大賞考案功労賞」受賞
  • 2012年
    • 段ボールシート集積排出装置が日本発明振興協会、日刊工業新聞社共催「第37回発明大賞考案功労賞」受賞
  • 2014年
    • 小牧工場開設
  • 2018年
    • 第8回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞 審査委員会特別賞受賞
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性8名(取得者数:0名)
女性2名(取得者数:2名)

採用データ

取材情報

未来のISOWAを担う若手社員へインタビュー
ISOWA社員を育てる充実の研修制度とは?
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒486-0908
愛知県春日井市西屋町66番地
(株)ISOWA
リクルーティングチーム
TEL:0568-34-1817
URL http://www.isowa.co.jp/
E-mail saiyou@isowa.co.jp
交通機関 名鉄小牧線「牛山」駅より徒歩10分
(地下鉄名城線・上飯田線「平安通」駅で名鉄小牧線に乗換え)
JR中央本線、TKJ城北線「勝川」駅より車で15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp69020/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ISOWAと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ