最終更新日:2018/3/7

マイナビ2019

マイナビコード
71563
  • 正社員

協栄信用組合

本社
新潟県
出資金
9億2,400万円(2017年9月30日現在)
総預金
1,490億6,400万円(2017年9月30日現在)
役職員
192名(2017年9月30日現在 男95名 女97名)
募集人数
6〜10名

人とのつながり、ふれあいを大切に。地域社会、お客様との絆を一段と強め、地域社会から信頼され、必要とされる信用組合を目指しています。

個別説明会へお越しください。選考試験のご案内をします。 (2018/03/01更新)

協栄信用組合 採用担当です。

弊社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます。ものづくりの燕市に本店があります。今までも、これからも、地域産業を金融の面から応援していきます。地域のお客様に最も近いところで仕事をします。そんなやりがいの持てる仕事を考えてみませんか?是非一緒にやりましょう!
協栄信用組合を知らない人も、聞いたことのある人も、お待ちしています。若さ溢れる皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!説明会を開催します。是非お越しください。その際、選考試験についてご案内します。エントリーをお待ちしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
1952年の設立以来、地域発展への貢献を目指してきた協栄信用組合。本店を置く燕市を中心に、新潟市、加茂市、田上町で15の支店を展開している。
PHOTO
取材に協力してくださった若手職員の3人。同組合では研修制度が充実し、上司や先輩も親切に指導してくれるので、若手が着実に成長している。

地域貢献がやりがい。手応えを実感する日々

PHOTO

「営業にとって大事なのは聞き上手であること。その上でお客様にとって最適なプランを親身になって考え、提案するよう心がけています」と三五さん。

関東の大学へ通いましたが、新潟の良さを再認識し、Uターン就職することにしました。志望したのは地域密着型の金融機関。大学で地域金融の授業を受けた際、地域への貢献度の高さを知り、魅力を感じました。私の出身地でもある県央地域は、規模は大きくないものの、日本や世界に誇れる技術力を持った会社が多くあります。この地に根ざした協栄信用組合なら、やりがいが大きいと思いました。
入社後の1年間はOJTによる研修期間で、窓口での応対業務や融資に関するオペレーション業務、営業を経験しました。その後、中之口支店へ配属され、営業を担当しています。ベースとなるのは定期積金です。お客様に定期積金を始めていただくと、毎月集金に伺うことができます。その中でコミュニケーションを図り、お一人おひとりのニーズに合った商品をご提案し、取引の拡大へつなげます。
担当エリアのお客様の多くは農業従事者です。ローンや法人化などご相談内容はさまざま。農業の知識はまったくありませんでしたが、お客様に教えていただきながら少しずつ覚えていきました。
営業になって間もない頃のことです。あるお客様から農地購入のご相談をいただきました。何度も通い、上司に相談しながら融資を実行できました。直接感謝の言葉をいただいたのですが、後で支店長からも「◯◯さんが喜んでいらしたよ」と教えていただきました。人づてに伝わり、「お役に立ててよかった」と、とても嬉しく思いました。
目標は支店長になることです。そのためには法人融資に詳しくなりたいですし、資格取得にもどんどんチャレンジしたいと思っています。お客様のどんなご相談にも応えられる、信頼をいただける金融マンになりたいと思います。(本店営業部 三五裕太郎)

会社データ

プロフィール

"きょうえい"は、1952年に創立以来、互いに助け合うという「相互扶助」を基本理念とし、人と人とのつながりを土台に地域の皆様のお役に立つことを使命としている協同組織金融機関です。
これからも、地域社会の一員として地元経済を支え、持続的な地域社会の発展の原動力として金融仲介機能とコンサルティング機能などを発揮すべく役職員一同自己研鑚に努め、地域に必要とされる金融機関であり続ける事を念頭に日々取り組んでおります。

理事長 池内 博

事業内容

PHOTO

報・連・相 は、しっかりと!

金融業務全般(預金・融資・為替など)
本社郵便番号 959-1296
本社所在地 新潟県燕市東太田6984番地
本社電話番号 0256-61-1511
設立 1952年8月
出資金 9億2,400万円(2017年9月30日現在)
役職員 192名(2017年9月30日現在 男95名 女97名)
総預金 1,490億6,400万円(2017年9月30日現在)
営業店 本店及び燕市(旧燕、旧吉田)・加茂市・田上町
新潟市(旧白根、旧小須戸、旧中之口)の計15店舗
経常利益 2億1,900万円(2017年9月)
主な取引先 法人・個人事業所・個人
平均年齢 42.2歳(2017年3月31日現在)
平均勤続年数 19.7年
沿革
  • 1952(昭和27)年8月
    • 「燕信用組合」として設立
  • 1960(昭和35)年3月
    • 本店を新住所に新築移転
  • 1964(昭和39)年10月
    • 名称を「燕信用組合」から「協栄信用組合」に変更
  • 1974(昭和49)年4月
    • 新潟共同電算センター設立。県内5信用組合と事務の電算化開始
  • 1991(平成3)年11月
    • 全国信組共同センター(SKC)に加盟
  • 1994(平成6)年7月
    • 預金量1,000億円達成
  • 1998(平成10)年4月
    • 本店を新住所に新築移転
  • 2016(平成28)年12月
    • 西加茂支店、経営大学前支店統合。新加茂支店として新築移転オープン
平均勤続勤務年数 19.7年(2016年実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 平均6時間
営業、融資担当者は、繁忙日前後に時間外勤務をすることもありますが、メリハリを持って仕事をします。内勤事務担当者は、繁忙日以外ほとんど所定時間で帰宅できます。自分の時間を有効に使えます。
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 平均9日
有給休暇取得を促進するために、新しい休暇制度が創設されましたので、今後は有給休暇の取得もぐ〜んと増える見込みです。
前年度の育児休業取得対象者数 【育児休暇取得対象者】(男女別)
  7名(うち男性3名 女性4名 2017年度実績)


前年度の育児休業取得者数 【育児休業取得者】(男女別)
  4名(うち男性0名 女性4名 2017年度実績)

厚生労働省認定の「くるみんマーク」を取得して、子育てやワークライフバランスに取り組んでいます。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 4.3%(23名中女性1名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒959-1296
新潟県燕市東太田6984番地
総務部 
担当/石黒・細井
TEL:0256-61-1511
URL http://www.kyoei-shinkumi.jp/
E-mail somubu@kyoei-shinkumi.jp
交通機関 JR弥彦線 西燕駅下車 徒歩15分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp71563/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
協栄信用組合と業種や本社が同じ企業を探す。
協栄信用組合 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ