最終更新日:2018/3/26

マイナビ2019

マイナビコード
71755
  • 正社員

(株)江戸清

本社
神奈川県
資本金
2,000万円
売上高
86億3,900万円(2017年6月期)
従業員
250名
募集人数
若干名

創業1894年(明治27年)。横浜中華街の「ブタまん」でおなじみの食肉加工メーカーです。

積極的に採用しています (2018/03/01更新)

はじめまして、(株)江戸清 採用担当の安田です。

当社は「食」を通じて日本中の皆様に笑顔をお届けしている会社です。
まずは当社にエントリー下さい。個別に会社説明のご案内をさせていただきます。

皆様のエントリーをお待ちしております!!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
中華街のブタまんで有名な会社だが、実は食肉加工製品のメーカーとしての側面が創業以来の中核的事業。全国のレストランやファストフード店などに商品を提供している。
PHOTO
下のインタビュー記事に登場する岡田さん。「就職活動のなかで風通しのよい社風に惹かれたことが入社の決め手」と語る。

「ブタまん」だけじゃない!食品メーカーとして多様な広がりを持つ江戸清の仕事現場。

PHOTO

横浜本社工場の生産ライン。蒸したての中華まんからは何とも食欲をそそる香りが。創業以来培ってきた加工技術の高さにより、PB商品としても人気を博している。

営業職、生産職に携わる社員が仕事内容や目標を語ります!

◆小沢明広(2009年入社・営業部)
「食」に関わる営業の仕事に興味があって入社を決めました。今は首都圏で約20社のお客様を担当し、商品を提案する営業活動をしています。お客様の業種はコンビニやファミリーレストラン、中食企業などさまざまで、牛肉と豚肉を原料とした中華まんやハンバーグ、パティをはじめとした加工食品、またファミリーレストランやコンビのお弁当等に使用されるスライス肉などを提供しています。例えば、現在はあるハンバーガーチェーンにパティの提案をしており、これが正式に決まれば全国のチェーン店で一斉に当社の製品が使われることになります。またコンビニなどのPB(プライベート・ブランド)として製造しているケースも多いため、皆さんも知らず知らずのうちに当社のお肉を食されたことがあるかもしれません。自分が関わった商品が大々的にテレビCMで宣伝されてヒットすることもあるなど、世の中のダイナミックな反応が伝わってくるのがこの仕事の面白さですね。これからも常にマーケットリサーチを怠らず、消費者のニーズにマッチした商品を提案するための知識や力を高め続けていきます。

◆岡田千聖(2016年入社・横浜本社工場CS工場生産課)
就職活動ではものづくりのできる会社を探していました。学生時代に学んだ畜産の知識を生かして『食』に関わり、ものづくりのできる会社。そんななかで「江戸清」に出会いました。説明会や面接の度に感じたスタッフ同士や上司の方との距離の近さに惹かれ、きっとこの会社なら自分を表現できるのではと思い入社を決めました。当初は商品開発に関わわる仕事をしたいと考えていましたが、半年のOJT研修の中で「自分はものづくりに直接関わりたい」という気持ちが会社の「製造業は現場が基本」という考えにマッチしました。今は中華惣菜の生産現場で基本を勉強する毎日です。一日も早く一人前になり、ものづくりのノウハウを身につけ、将来は新商品の開発にも関わり、お客様に喜ばれる商品を創り出してみたいと思っています。

会社データ

プロフィール

当社は、社員が日々努力し、すばらしい商品を作りお客様に満足していただく事によって、努力した社員に還元されるという「CS(顧客満足)」と「ES(従業員の満足)」が好循環する経営を目指しています。当社にかかわるすべての「人」を大切にする企業でありたいと思っています。そして、仕事を通じて自己を高め、自分の夢を実現することを願っています。
熱意と希望に満ちた学生の皆さんからのご応募を、心よりお待ちしています。

事業内容
食肉の加工及び販売
各種食料品の卸売及び小売
各種食料品の輸入及び輸出
調理食品・惣菜類の製造及び販売

当社は1894年(明治27年)の創業より、食肉を取り扱う業者として「安全・安心」「品質・鮮度」をモットーに優れた食材、加工品を提供しております。
当社の業務は大きく分けると製造業とサービス業(物販・飲食)の二つに分類されます。製造業としての江戸清は、横浜・千葉工場において全国のファーストフード店、ファミリーレストラン等で使用されている食肉加工品(ハンバーガーパティ、メンチカツ、とんかつ等)と、直営店舗やインターネット、ギフト等を通じて販売している中華点心・惣菜品の製造を行っています。 一方、サービス業(物販・飲食)としての江戸清は、直営店舗にて中華点心・惣菜等の販売を行っています。 今後の取り組みとしては、当社製品の「ブランド化」に重点をおいております。すでに「ブタまんの江戸清」「りーろん」ブランドは多くのお客様にご愛顧いただいていますが、これからも「produced by 横浜中華街 江戸清」の店舗と商品を展開していく事により、様々なシチュエーションでお客様との接地面積を広げていきたいと思っています。また、商品開発においては、より一層「健康」「本物」「産地直送」「地産地消」にこだわり当社製品の差別化に力を入れていきます。
本社郵便番号 236-0003
本社所在地 神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-9
本社電話番号 045-791-1611
創業 1894年(明治27年)
設立 1976年(昭和51年)
資本金 2,000万円
従業員 250名
売上高 86億3,900万円(2017年6月期)
事業所 《工場》
横浜本社工場/神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-9(ISO14001、ISO22000認証取得)
千葉工場/千葉県成田市吉岡641-7 大栄工業団地内(ISO14001認証取得、ISO22000認証取得)

≪店舗≫(ISO14001認証取得)
中華街本店
中華街大通り店
中華街関帝廟通り店
江戸清・りーろん 中華街市場通り店
主な取引先 山崎製パングループ、(株)ロッテリア、(株)ローソン、伊藤ハム(株)、ファーストキッチン(株)、(株)高島屋、(株)アンデルセン、横浜市学校給食会、(株)勝烈庵、(株)ポンパドウル、(株)ロイヤルパークホテル、ジェイアール東日本フードビジネス(株)、(株)ドミノ・ピザ ジャパン ほか
沿革
  • 1894年
    • 高橋清七が食肉業を創業
  • 1914年
    • ハム・ソーセージ加工製造業を開始(昭和20年空襲により撤退)
  • 1938年
    • 高橋峯男二代目社長就任
  • 1952年
    • 米軍への納入を開始
  • 1963年
    • 本社社屋を新築
  • 1965年
    • 井土ヶ谷センターに従業員寮、食肉処理センター、冷凍冷蔵庫を新設
  • 1967年
    • 高橋柢祐三代目社長就任
  • 1980年
    • 井土ヶ谷センターにハンバーグ・ハンバーガーパティの製造工場を建設 JAS工場の認定を受ける
  • 1989年
    • 一年半の研究期間を経て「ブタまん」を開発。販売開始
  • 1990年
    • 千葉工場建設 稼動開始
  • 1999年
    • 中華街大通りに2号店(現、大通り店)を出店
  • 2000年
    • 高橋伸昌四代目社長就任
  • 2001年
    • 井土ヶ谷に本社事務所建設
  • 2003年
    • 本社事務所並びに精肉生産工場・ソース加工工場・横浜工場、幸浦に移転
  • 2005年
    • 中華街関帝廟通りに「りーろん中華街店」を出店
  • 2006年
    • 「創業111周年記念 プロアマチャリティゴルフ大会」開催神奈川新聞厚生事業団へ寄付
      横浜本社工場・千葉工場 ISO14001を認証取得
  • 2008年
    • 「りーろん中華街市場通り本店」を開店
      「りーろん中華街店」を「関帝廟通り店」に
  • 2010年
    • 「りーろん中華街市場通り本店」を「江戸清・りーろん中華街市場通り店」に
  • 2011年
    • 「中華街本店」がリニューアルオープン
  • 平成25年
    • 横浜本社工場 ISO22000を認証取得(CS工場を除く)
  • 2014年
    • 横浜本社工場 ISO22000を認証取得
      千葉工場   ISO22000を認証取得
平均勤続勤務年数 8年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17時間(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち男性2名、女性1名  2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名  2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)江戸清 
採用担当:安田・杉野
〒236-0003
神奈川県横浜市金沢区幸浦2-1-9
TEL:045-791-1611
URL http://www.edosei.jp/
E-mail recruit@edosei.jp
交通機関 横浜シーサイドライン
並木中央駅 または 幸浦駅 より徒歩約8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp71755/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ