最終更新日:2018/4/23

マイナビ2019

マイナビコード
71811
  • 正社員
  • 既卒可

(株)クロスファクトリー

現在、応募受付を停止しています。

本社
千葉県
資本金
1,000万円
売上高
4億4,000万円(2017年9月期実績) 5億1,000万円(2016年9月期実績) 4億1,000万円(2015年9月期実績)
従業員
48名(2017年10月)
募集人数
6〜10名

クロスファクトリーは構造設計を専門に行う一級建築士事務所です。

□■2019年度新卒採用は終了しました■□ (2018/04/23更新)

私たちクロスファクトリーは構造設計を専門に扱う一級建築士事務所です。
2019年度新卒採用は終了しました。
多くの皆様にご応募いただき、誠にありがとうございました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「真っ白な状態から、当社ならではのやり方で成長して欲しい」との思いから、毎年新卒者を積極採用。年次の近い先輩が後輩を大切に育てる仕組みが出来上がっています。
PHOTO
毎年実施している社員旅行では隔年で海外へ。その他にもクラブ活動や社内行事など福利厚生も充実。フレックスタイム制も導入し、プライベートも充実します。

「楽しく働く」からこそ、いい設計ができる!

PHOTO

私達は、設計者各々が、日々新しい技術・知識を追求し続け、合理的な構造空間を創造することで、社会に貢献していきたいと考えています。(向後)

 私たちは、同じ会社で構造設計を手掛けてきた3人が、1件1件をじっくり大切に建築構造設計・監理を行っていきたいとの思いでスタートさせた会社です。社名の「CROSS Factory(構造空間創造工房)」には、Creation of Structure Space(世の中の構造空間を創造する)という意味が込められており、これまでにさまざまな構造種別の構造設計・監理を行ってきました。

 建物をつくるには、意匠設計、設備設計、構造設計という3つの設計が必要になります。構造設計は、機能性や安全性を考慮しつつ意匠の美しさを最大限叶える仕事。表立った華やかさよりも、その建物で暮らし、生活する人々の生命や財産を守るという重要な役割を果たしていると自負しています。とりわけ近年は相次ぐ震災によって建物の耐震性や耐用年数、資産価値などが注目されており、構造設計の重要性への関心が高まってきています。私たちは創業以来、営業担当をおくことなく、常に数多くのお客様にご依頼をいただき、構造設計を専門とするプロ集団として堅実に成長してきました。

 人数も増えてきたことから、2017年2月にオフィスを移転。新しいオフィスは、多様化するメンバー同士の交流やエネルギーを最大化させ、気持ちよく働ける環境にこだわってつくりました。会議や勉強会、ランチなどに利用できる木のぬくもりが印象的なフリースペース、自席を離れ、気分を変えて仕事に集中したい時に使えるブースや作業テーブル、外部のお客様との打ち合わせだけでなく、メンバー同士のミーティングに使える個室などが揃っています。また、ハード面だけでなく、ソフト面においても働きやすさを追求する改革を行っています。ライフステージに合わせて仕事の比重を自由に決められる仕組みをつくり、自分のペースで楽しみながら仕事に取り組めるように挑戦しています。

 私たちの生命線は設計者の技術力と人柄です。今後も、これまで以上に時間よりも質にこだわり、若手技術者の成長を待ちながらゆっくり成長していきたいと考えています。そして、構造設計技術者集団として、合理的でシンプルな構造空間を創造することで、お客様はもちろん、地域社会、そして私たち自身に対する責任をまっとうしていきたいと思っています。

(代表取締役 向後裕司)

会社データ

プロフィール

首都圏を中心に北陸、東北地方の建築物の構造計画から、構造設計・監理まで、一連の業務を行う構造設計事務所です。
設立以来、毎年新卒者を採用し、技術者を育成しています。

社員の意思や向上心を大切にし、社員同士で講師となって開催する勉強会や、取引先や同業他社・建築士協会の講習などへも積極的に参加でき、入社後の資格取得やスキルアップを支援しています。

事業内容

PHOTO

創立15周年を迎え、更なる発展と成長を目指し、社員全員楽しみながら意欲的に取り組んでいます。

【構造設計】
地震大国である日本では、建築物に対して人命の保全が前提とされています。
そして、意匠設計・設備設計の担う建築物の持つべき機能を満たしながら安全な建築物をつくり出すことは構造設計の基本的な役割であります。これらの機能性と安全性に加え施工性を踏まえて、お客様の、そして社会のニーズに合わせた建築物の構造計画から実施設計・確認審査対応までを迅速かつ確かな技術でお応えします。

【工事監理】
施工段階において生じる可能性のある障壁を構造設計担当者と多くの経験と知識を持った現場監理担当者で設計段階から検討を重ねています。
施工不良を未然に防ぐことを目的として、工事着手前に現場監理担当者が工事施工者へ設計意図を伝えるための打ち合わせを行います。
その上で、設計図書や規準書通りに施工されているかの確認を行うことで、建築物の確かな品質を確保します。

【耐震診断】
兵庫県南部地震以降、建築物の耐震性能への意識が高まり、既存建築物に対する地震対策の必要性が求められています。
耐震診断は、主に昭和56年の建築基準法改正以前(いわゆる旧耐震)の既存建築物に対して行います。当時の設計図面と現地調査から耐震診断を行い、必要に応じて改修計画をご提案します。
本社郵便番号 273-0032
本社所在地 千葉県船橋市葛飾町2-340 フロントンビル3階
本社電話番号 047-433-8225
設立 2003(平成15)年3月14日
資本金 1,000万円
従業員 48名(2017年10月)
売上高 4億4,000万円(2017年9月期実績)
5億1,000万円(2016年9月期実績)
4億1,000万円(2015年9月期実績)
事業所 本社/船橋市(西船橋)
平均年齢 31歳(2017年10月)
主な取引先 ■事業主
(株)アーバネットコーポレーション
NTT都市開発(株)
(株)FJネクスト
(株)グローバル・エルシード
(株)コスモスイニシア
(株)サジェスト
(株)新昭和
(株)新日本建物
生和コーポレーション(株)
セントラル総合開発(株)
(株)タカラレーベン
野村不動産(株)
(株)プロスペクト
三井不動産(株)
三菱地所(株)
レジデンス・ビルディングマネジメント(株) 他

■建設会社
川口土木建築工業(株)
(株)合田工務店
埼玉建興(株)
大末建設(株)
大豊建設(株)
東亜建設工業(株)
野村建設工業(株)
(株)フジタ
(株)松尾工務店
村中建設(株)
(株)リンク・トラスト
(株)リンクス・ビルド他

■設計事務所:多数
沿革
  • 2003年03月
    • (株)クロスファクトリー設立
  • 2004年03月
    • 業務拡大のため事務所を移転
  • 2005年09月
    • 監理部を設置
  • 2007年02月
    • 業務拡大のため事務所を移転
  • 2008年10月
    • 耐震診断業務を開始
  • 2011年09月
    • 品質管理部を設置 (監理部の改名)
  • 2012年04月
    • 確認済証の交付を受けた件数が1,000件を突破
  • 2015年08月
    • 業務拡大のため事務所を拡大
  • 2017年02月
    • 業務拡大のため事務所を移転
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(平均年休消化率62%)(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性1名、うち男性1名 2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、うち男性0名 2017年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒273-0032
千葉県船橋市葛飾町2-340 フロントンビル3階
TEL:047-433-8225
採用担当 石川、向後(こうご)
URL コーポレートサイト:http://cross-f.co.jp/
リクルートサイト:http://cross-f.co.jp/recruit/
E-mail info@cross-f.co.jp
交通機関 JR総武線・武蔵野線・京葉線・東京メトロ東西線・東葉高速鉄道「西船橋駅」南口より徒歩2分
京成本線「京成西船駅」より徒歩11分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp71811/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)クロスファクトリーと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)クロスファクトリー を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ