最終更新日:2017/11/15

マイナビ2019

マイナビコード
71838
  • 上場企業

フジ住宅(株)

本社
大阪府
資本金
48億7,206万円
売上高
993億5,900万円(2017年3月期)
従業員
875名(連結1,117名)

お金よりも、ありがとうを稼ぎたい。

会社紹介記事

PHOTO
フジ住宅は、幸せはこぶ住まいづくりをモットーに、大阪府住宅着工棟数総合ランキングNo.1の実績を誇ります。
PHOTO
弊社は、「日本一愛される富士山のような会社になること」を目指し、フジ住宅に関わる全てのお客様の幸せを追求しています。

自慢したいのは、大阪府でもトップクラスを誇る実績、だけではありません。

PHOTO

フジ住宅は、想いや考え、理念を大切にしている会社です。全社員が持ち歩く経営理念冊子には、人として大切にして欲しい考え方がびっしりと記載してあります。

■ 本当のお付き合いは、家を売ってからはじまります。

フジ住宅は、大阪に本社を置く、東証一部上場の総合住宅メーカーです。

戸建住宅事業では、大阪府住宅着工棟数総合ランキングNo.1の実績【直近10年連続トップ3】(※)があり、業績が著しく成長している土地有効活用事業では、全国でもトップクラスの居室数を誇る分野を中心に、会社全体の売上げや利益は過去最高を更新中です。

ただ、自慢したいのは、数字の実績ではなく、売りっぱなし・建てっぱなしにせず、お客様から「買ってよかった、建ててよかった」といってもらえることを最優先に考えてきた、創業以来変わらぬ想いです。

そしてその想いは、創業者であり現会長の今井光郎の悔しさから生まれました。

貧しかった家族を支えるために働いていた不動産会社勤務での営業時代。そこで、販売後のトラブル処理や無償修理を受け付けない利益至上主義を目の当たりにしました。

「家とは、家族を育む“揺りかご”」であることを知っていた今井は、「家を売った責任」として、少ない修理代であれば自分の給料から人知れず捻出していました。しかしそれが何十万ともなると、とても一人の営業の努力では負担しきれず、悔しくて眠れない日々を過ごしました。

フジ住宅は、この悔しさから生まれた会社と言っても過言ではありません。本当のお付き合いは、家を売ってからはじまる。売りっぱなし・建てっぱなしにせず、「日本一愛される富士山のような会社にしたい」という想いを込めて、フジ住宅は誕生しました。

※対象期間:2006〜2015年度/(株)住宅産業研究所2008〜2017年2月発表

■ 新入社員の最初の仕事は、「親孝行」です。

フジ住宅では、毎年4月1日、「親孝行のために使ってください」という目的でパート、派遣社員も含めたフジ住宅で勤務する全従業員に1万円が支給されます。つまり、新入社員として当社に入社していただいた場合、最初の仕事が「親孝行」になるわけです。

これは、「親へ感謝し、喜ばれることにより、人に喜んでもらう習慣をつけてほしい」という想いで実施している制度です。最初は照れ臭くても、身近な人に喜んでもらえるのは心の底からうれしいものです。

喜んでもらう習慣を身に付け、社内はもちろん、お客様を含めた社外に伝えていただくことで、あなたから幸せの波紋を広げていってほしいと考えています。

会社データ

事業内容

PHOTO

住まいのトータルクリエイターとして、地域密着で安定した事業運営をしています。

[1] 分譲住宅事業
[2] 住宅流通事業
[3] 土地有効活用事業
[4] 賃貸及び管理事業
[5] 注文住宅事業

会社の設立後間もなく、土地の仕入・許認可の取得・設計・建築・販売の一貫体制を備えた戸建住宅事業が確立され、次に分譲マンションの設計・建築のノウハウが加わり、安定収入の確保を目的に進出した賃貸マンション事業が不動産管理事業を生み、これらがアパート・マンション等の建築を請負う土地有効活用事業へと発展し、これらの総合的なノウハウが投資家向け一棟売賃貸マンションの販売事業の立上げに発展しました。また、一方で設立当初の住宅の代理販売事業とリフォーム事業のノウハウが合体して中古住宅再生事業『快造くん』が生まれています。2010年10月には創業以来の戸建住宅の実績で培ったノウハウを生かして注文住宅事業に参入し、住まいに関する全ての事業を展開する陣容が整いました。

販売代理や戸建住宅から派生した各事業が独自のノウハウを持ち、他の事業部門を相互に補完する(相乗効果)、単なる住宅の分譲会社ではなく地域や時代の住宅に関するあらゆるニーズに対応できる機能を備えていることが「住まいのトータルクリエイター」であり、当社の特長です。

地域密着型経営の特長を活かし、顧客に顔を向けた“売りっ放し”、“建てっ放し”のない顧客満足度の高い住宅づくりを継続すると同時に、より高い水準を目指しています。
本社郵便番号 596-8588
本社所在地 大阪府岸和田市土生町1丁目4番23号
本社電話番号 072-437-8700
創業 1973年1月22日
設立 1974年4月19日
資本金 48億7,206万円
従業員 875名(連結1,117名)
売上高 993億5,900万円(2017年3月期)
事業所 【大阪支社】
 大阪府大阪市浪速区幸町2-2‐20 清光ビル4階
【おうち館 岸和田店】
 大阪府岸和田市土生町2-30-10
【おうち館 泉佐野店】
 大阪府泉佐野市市場西2-6-30
【おうち館 堺店】
 大阪府堺市北区百舌鳥梅町3-60-1
【おうち館 和泉店】
 大阪府泉大津市東豊中町2-1-13
【フジホームバンク 岸和田店】
 大阪府岸和田市土生町3-14-24
【フジホームバンク 大阪店】
 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル3階
【フジホームバンク 神戸オフィス】
 兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-10 オリックス神戸三宮ビル5階
沿革
  • 昭和49年 4月
    • 不動産販売業を目的として、大阪府岸和田市上野町東63番3号にフジ住宅株式会社を設立
  • 昭和50年 1月
    • 戸建住宅販売事業を開始
  • 昭和55年 3月
    • 大阪府岸和田市土生町に自社ビルを完成し本社を移転
  • 昭和61年 3月
    • 分譲マンション販売事業を開始
  • 昭和62年 9月
    • 不動産賃貸事業を開始
  • 昭和63年 8月
    • 事業用マンション「シャルマンフジ一棟売」シリーズの販売を開始
  • 平成元年 7月
    • 大阪市北区に大阪営業部を設置
  • 平成2年 12月
    • 大阪証券取引所(現・東京証券取引所)市場第二部に上場
  • 平成3年 4月
    • 資産活用事業(現・土地有効活用事業)を開始
  • 平成6年 3月
    • 定期借地権付住宅分譲事業を開始
  • 平成13年 12月
    • REIT(不動産投資信託)等の不動産投資ファンド向け賃貸マンション供給を開始
  • 平成15年 10月
    • 大阪市浪速区幸町(2丁目2番20号)に大阪支社を移転
  • 平成15年 12月
    • 東京証券取引所市場第二部に上場
  • 平成17年 3月
    • 東京証券取引所及び大阪証券取引所(現・東京証券取引所)市場第一部に上場
  • 平成17年 6月
    • フジ・アメニティサービス株式会社を設立(現・連結子会社)
  • 平成17年 12月
    • おうち館 岸和田店(大阪府岸和田市)を開設
  • 平成20年 6月
    • フジホームバンク大阪店(大阪市浪速区幸町)を開設
  • 平成22年 4月
    • フジホームバンク岸和田店(大阪府岸和田市)を開設
  • 平成22年 9月
    • おうち館 和泉店(大阪府泉大津市)を開設
  • 平成22年 10月
    • 注文住宅事業を開始
  • 平成23年 6月
    • おうち館 泉佐野店(大阪府泉佐野市)を開設
  • 平成25年 7月
    • 中古住宅アセット事業を開始
  • 平成26年 12月
    • フジホームバンク大阪店を大阪市北区に新設・移転
  • 平成27年 4月
    • フジホームバンク神戸オフィス(神戸市中央区)を開設
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12日

先輩情報

言えば言うほど評価をされるところ
O.D
2011年入社
近畿大学
理工学部 建築学科
建設事業本部
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

フジ住宅(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
フジ住宅(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ