最終更新日:2018/6/5

マイナビ2019

マイナビコード
72496
  • 正社員

(株)読売広告西部

本社
福岡県
資本金
3,000万円
売上高
41億4,445万円(2017年3月期)
従業員
101名(2018年3月)
募集人数
若干名

読売新聞グループの広告代理店として、新聞を中心に雑誌からテレビ、ラジオ、インターネット、そしてセールスプロモーションまで、幅広い広告メディアを取り扱っています。

☆読売広告西部からのお知らせ☆ (2018/03/01更新)

こんにちは!
この度は当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社にご興味を持たれた方はまずはエントリーをお願いいたします。
エントリーいただいた方には追って採用に関する情報をお届けいたします。

◆お問い合わせ◆
(株)読売広告西部 総務部 採用担当
   TEL:092-741-9800
   jinji@yomiad.com

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「広告を掲載したい!」というお客様の業界・業種は多岐にわたります。だからこそ、さまざまな人々との出会いを通して成長できるという点が、この仕事ならではの醍醐味!
PHOTO
カタチのある製品ではなく、アイデアを売る仕事なので、時には「難しい…」と頭を抱えることも。でも、その先には新しい価値を生み出す、かけがえのない喜びがあります。

本社営業部で活躍する先輩たちが感じている、読売広告西部ならではのやりがいとは?

PHOTO

「企画部やメディア推進部など、他部署のメンバーたちも親切に仕事を教えてくれるので、とても働きやすい職場です!」と教えてくれた相良さん(右)と小林さん(左)。

就職活動中、業界研究を進めるうちに興味を持ったのが広告業界。決められたモノを売るのではなく、自分自身でつくり出していくことができるというところに魅力を感じました。また、幅広い業界のお客様と話ができるというのも、「面白そうだ!」と思ったポイントのひとつです。現在、私は新聞広告をメインとした提案をおこなっていますが、仕事をしていてやりがいに感じるのは、やはり反響が出た時。こうした広告の効果を数値化することは難しいものの、以前、介護施設の見学会の広告を担当した時にはたくさんの人々が施設に来てくださいました。その時は、お客様と一緒に料金プランの見せ方を考えたり、期間限定にすることで集客効果を高めるなど、さまざまな工夫を凝らしていただけに、大きな達成感を感じることができました。当社では、「営業の役割は売るだけで、あとは制作に任せる」といったように業務が細分化されていません。だからこそ、反響が出た時にはかけがえのない喜びを実感することができます。

■相良 尚輝(2017年入社)/本社営業部 営業一課
※出身校:福岡大学 経済学部 産業経済学部


もともと私は広告業界や旅行業界に興味を持っていたのですが、たくさんある企業の中から当社を選んだ理由は、会社訪問した際に先輩たちからいろんな話を聞かせていただくことができ、社風の良さを実感することができたからです。ここなら、安心して働けると思いました。私が担当しているのは新聞広告が中心ではありますが、お客様の要望に応じてチラシやCMなど、さまざまな広告を手掛けています。広告に関わることであればどんなニーズにも応えられる総合力が当社の強みではありますが、そのためにはお客様から「次はチラシをやってみたいんだけど」と相談していただけるくらいに、私自身を信頼していただく必要があります。そのため、新聞広告しかお取り引きがなかったお客様から新しい媒体のご相談などを受けると、「プロとして頼られている!」という実感が湧いて嬉しいです。仮にそれが今まで取り扱ったことがない媒体であっても、当社では社内のみんながサポートしてくれるので、自信を持って提案することができます。

■小林 英恵(2015年入社)/本社営業部 営業一課
※出身校:福岡大学 法学部 法律学科

会社データ

プロフィール

(株)読売新聞西部本社のグループ会社である当社は、広告ならびにPRに付随する業務を行っている総合広告会社です。
九州・山口地区に9の営業部及び支社を置き、地域に根ざした事業展開を行なっております。

読売グループのネットワークをいかし、新聞広告、テレビ広告・ラジオ広告・雑誌広告・交通広告・イベント・各種広告ツール・web広告から、マーケティング調査・メディア計画に至るまで、クライアントの課題を解決するための提案を行なっています。

メディアのむこうにいる人を想像し、どうしたらその人に情報を伝えることができるかを考えること。広告会社が売るものは、人と人の関係をつなぐコミュニケーションというサービスです。広告づくりのスタートからゴールまでさまざまなスタッフのヒューマンリレーが続きます。
いつも、人と人を結ぶコミュニケーションを深く見つめるプロであること。
その想いを大切に、新たな発想で広告を創造しています。

事業内容
新聞・雑誌・テレビ・ラジオ広告、およびSP広告に関する業務、インターネット広告に関する業務、広告計画の立案・制作・実施・市場の調査と分析、その他広告・PRに付随する業務
本社郵便番号 810-0042
本社所在地 福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社内
本社電話番号 092-741-9800
設立 1978年4月
資本金 3,000万円
従業員 101名(2018年3月)
売上高 41億4,445万円(2017年3月期)
事業所 ■本社:福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社内

■北九州支社:北九州市小倉北区米町2-2-1 新小倉ビル
■徳山支社:周南市代々木通り1-30-1 山陽マテリアルビル
■山口支社:山口市小郡平成町1-1
■下関支社:下関市秋根本町2-10-10 トワムール21
■佐賀支社:佐賀市天神1-2-55 益本天神ビル
■長崎支社:長崎市勝山町37 長崎勝山37ビル
■熊本支社:熊本市中央区南熊本5-1-1 テルウェル熊本ビル
■大分支社:大分市東春日町6-1 つつみビル
株主構成 読売新聞西部本社100%出資
関連会社 (株)読売鹿児島広告社
(株)読売宮崎広告社
(株)福岡中央広告社
平均年齢 42歳
若手からベテラン社員まで、バランスがとれた年齢構成となっています
取引媒体 新     聞/ 全国主要新聞社
テレビ・ラジオ/ 全国主要放送局
雑     誌/ 全国主要出版社
加盟団体 福岡広告協会、九州広告業協会、日本ABC協会
沿革
  • 1958年3月
    • (株)大読県版広告社を創立(資本金50万円)
      同日より大阪市において営業を開始
  • 1959年5月
    • 商号を(株)読売連合広告社と変更
  • 1964年6月
    • 読売新聞九州発刊にそなえ西部総支社を開設
  • 1978年4月
    • 西部総支社を「(株)西部読連」として分離独立
      資本金2,000万円
      本社は北九州市小倉北区明和町1番11号 読売ビルとする
  • 2004年1月
    • 商号を(株)読売広告西部と変更
      本社を福岡市中央区赤坂1-12-15 読売福岡ビルに移転
  • 2008年10月
    • (株)読売エージェンシーと合併
      資本金3,000万円
      (株)読売広告西部を存続会社とする
  • 2015年3月
    • 本社を福岡市中央区赤坂1-16-5 読売九州ビル(読売新聞西部本社)に移転
平均勤続勤務年数 15.7年(2018年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間(2017年度実績)

採用データ

取材情報

伸び伸びと仕事に取り組める会社だからこそ、好きな仕事に思いっきり打ち込めます。
田中さん(右)/佐々木さん(中央)/宿輪さん(左)
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒810-0042
福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社内
(株)読売広告西部 総務部 採用担当
TEL:092-741-9800
URL http://www.yomiad.com
E-mail jinji@yomiad.com
交通機関 福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp72496/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)読売広告西部と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)読売広告西部 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)読売広告西部と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ