最終更新日:2018/11/14

マイナビ2019

マイナビコード
73369
  • 正社員
  • 既卒可

(株)エクシード

本社
愛知県
資本金
5,000万円
売上高
14億9,500万円(2018年3月期実績)
従業員
240名(2018年4月現在)
募集人数
11〜15名

上流工程にこだわった技術力と組織力。それを支える体系化された教育体制。エンジニア一人ひとりの満足を成長の原動力に、エクシードは「真の組織」を目指しています。

  • 追加募集開始

【秋採用】自動車・ロボット・エンジニア・機械設計・電気電子回路設計・ソフトウェア・制御組込み (2018/11/09更新)

【秋採用】
当社のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

機械系、電気電子系、情報系の方を募集しております。

会社説明会はアットホームな雰囲気で行いますので、
少しでも興味を持った方はぜひぜひお気軽にご参加ください。

それでは、皆さまの参加をお待ちしています。

(株)エクシード
採用担当 津田

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
技能検定1級30名、2級39名など、社員の75%が技術系資格を保有。実現可能な目標を一つひとつ達成しながら身につけた技術力と自信が、エンジニアの満足につながっています。
PHOTO
ソフトウェア開発は制御系の案件が多いので、エンジニアは電子設計・回路の知識も学びます。専門領域を超えた技術交流によるスキルアップは、エクシードの大きな魅力です。

人材教育こそが、最優先の投資。設立以来、変わることのないエクシードの成長戦略。

PHOTO

「これまでに新卒で入社した98名中、入社後3年以内の退職者は僅か7名。役職ではなく「さん」づけで呼び合うフラットな社風が、居心地の良さに繋がっています」と佐藤社長。

【キーワードは、技術、グループ、マネジメント】
上流工程を一括請負するためには、開発・設計スキルに加え、関連する機械設計・電子設計・ソフト開発の総合力が求められます。そのため、マネジメントされたエンジニアのグループの構築が不可欠です。当社では、技術教育と合わせてマネジメント教育にも力を注ぎ、一人ひとりの能力を最大限に引き出せるグループづくりに取り組んでいます。多様なスキルレベルの技術者を管理するマネジメント体制は、エンジニアの20年・30年後を見据えたキャリアプランそのもの。顧客満足の実現とエンジニア個々の目標づくりを両立する組織化は当社の成長戦略の柱となっており、設立以来、惜しみない投資を続けています。

【目標を明確にする技術教育】
当社は、エンジニアの教育と企業経営を一元的にとらえています。上流工程のような最先端の技術レベルで確固たるポジションを築いていくためには、個々の成長が大前提となるからです。当社では、一人ひとりの能力とキャリアに応じて最適なプログラムを用意し、入社時から始まる段階的な教育によって上流工程で活躍できる技術者を養成しています。その舞台となるのが刈谷事業所。セキュリティシステム、多数のCADや加工機、ミーティングルーム、専門書を用意し、開発設計業務を請け負う機能はもちろん、OJTも行う研修センターとしての役割を担っています。一方、職場単位・チーム単位では技術共有を柱とした職場内Off-JTが積極的に進められており、日常の業務を通して実践的な教育が行われています。
さらに、自身の成長を実感できるよう、製図技能検定や情報処理試験など、公的な資格取得を積極的に奨励。実現可能な目的を自らに課し、一つひとつ達成することでスキルと自信を深めていきます。もちろん、検定対策講座、資格取得費用の会社負担などのサポート体制は万全です。

【働きやすい環境づくり】
当社の教育体制の背景にあるのが、すべての社員が安心感を実感できることを目指した健康経営です。社員の満足を得るには、技術的な達成感だけでなく、心身ともに健康で、働く意味、生きがいを見出すことができる職場であることが何よりも大切です。そのため、先輩社員が後輩社員をフォローする「先輩後輩活動」やキャリアカウンセラーによるフォロー面談、社内イベントを通じた仲間づくりとともに、誰にとっても居心地のいい環境づくりを心がけています。

会社データ

プロフィール

【エクシードの基本】
1990年の設立以来、当社が大切にしているのは「設計会社」という基本スタンス。規模の大きさではなく、満足の大きさを誇れる会社を目指し、エンジニア一人ひとりの成長とともに会社も成長してきました。リーマンショックの際も大きく業績を落とすことなく、一人も人員削減をせずに乗り越え、現在では社員数・売上ともに当時の倍に増加しています。今後の更なるステップアップへ向け、成長戦略、技術戦略、経営戦略という3つのエンジンで競争力のあるエンジニアリング会社へと進化を続けます。

【エクシードの技術領域】
当社の成長のポイントは、上流工程と社内受託へのこだわりにあります。上流工程での開発設計を一括で社内受託することは、業界内でのポジションを確立するために不可欠なこと。替わりがある会社ではなく、「エクシードだから任せられる」とお客様に思っていただける存在になることが重要です。そのためには、エンジニアの専門的な技術スキルはもちろん、エンジニア間の連携、関連する技術部門との交流など、総合的な組織力が必要です。当社には機械設計(メカ設計)をはじめ、電子設計(ハード設計)、ソフトウェア開発(ソフト開発)、CAE解析の4つの技術領域があります。メカ・ハード・ソフトの各分野がCAE解析を活用することで、自動車や産業機械の開発設計を幅広くカバーできる体制が整っています。これらの領域から案件ごとに適切な人材によるチームを構成し、新規構造提案や開発設計期間の短縮を実現しながら、様々な開発ニーズに対応しています。

【満足度の理想的な連鎖】
上流工程の案件を一括請負するためには、最適なスキルを持つエンジニアのチームを組織できる会社でなくてはなりません。当社では新入社員導入教育から始まる体系化された教育システムにより、常にモチベーションを高めながらスキルアップを目指し、エンジニアとして、一人の社会人として成長を実感できる環境を用意しています。またマネジメント教育にも力を注ぎ、顧客満足という目標を共有できるチームを形成しています。個々がスキルを高めて役割を果たし、チーム全体で品質を向上させる。それによって得られる顧客満足度の大きさがチームの信頼につながり、エンジニアの満足・成長となります。一人ひとりの「もっと高み」を目指す気持ちが、エクシードを競争力のあるエンジニアリング会社に導くのです。

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

技術開発の拠点である刈谷事業所には、CADをはじめ機械設計など約30名のエンジニアが常駐。関連するスタッフといつでもミーティングができる理想的な環境です。

【 機械設計 】
受注した業務を行うだけでなく、常に付加価値を提案。

自動車/エンジン、ボデー、ハイブリッド・次世代自動車関連の設計開発をはじめ機械設計、筐体設計、治工具の設計・製作。
自動車生産ライン/レイアウト設計、各種解析。
産業用ロボット/開発から実験・評価。
CAD/形状データの作成、解析モデルの作成。

【 電子設計 】
自動車・産業機械に向けた、デジタルとアナログが融合したエレクトロニクス技術、制御技術の提供。

車載用ECU(Electronic Control Unit)/開発・回路設計・信頼性評価。
次世代自動車関連の電子機器やASICの設計開発・評価。

【 ソフトウェア開発 】
制御系組込ソフトを中心に、開発から品質確保のテストまでの一貫制作。

自動車用ECU/制御ソフトウェア(マイコン組込)開発について、要求仕様書を受けての構造設計に始まり、部品設計、ソフト実装、部品検査、構造検査という一連の量産展開業務。
次期型開発業務/新規規格・新規マイコン・アーキテクチャの設計。

【 CAE解析 】
機械・電子・ソフト各部門を支援する社内解析部門。

従来の自動車関連製品/構造・熱・流体解析。
次世代自動車関連製品/次期型エンジン、HV・EV、ASICなどのハイレベルな解析。
電子機器開発・設計に特有な、熱流体・EMC解析などにも対応。
本社郵便番号 460-0022
本社所在地 名古屋市中区金山1丁目12番14号 金山総合ビル3階
本社電話番号 052-322-8605
設立 1990(平成2)年6月8日
資本金 5,000万円
従業員 240名(2018年4月現在)
売上高 14億9,500万円(2018年3月期実績)
事業所 ●本社/愛知県名古屋市中区金山1丁目12番14号 金山総合ビル3階
●刈谷事業所/愛知県刈谷市桜町4-3 第2セントラルビル2階
●福岡事業所/福岡県福岡市博多区御供所町1-1 西鉄祇園ビル9階
売上高推移  決算期     売上高
──────────────
2018年3月期  14億9,500万円
2017年3月期  14億1,600万円
2016年3月期  13億4,000万円
2015年3月期  12億円
2014年3月期  10億9,600万円
2013年3月期  9億 500万円
2012年3月期  8億 700万円
2011年3月期  6億5,200万円
2010年3月期  5億9,800万円
資格取得者実績 技能検定(機械・プラント製図) ※社内が試験会場になっています。
    1級…34名
    2級…37名

ディジタル技術検定
    1級制御…2名
    2級制御…109名
    2級情報…105名

情報処理試験
    エンベデッドシステムスペシャリスト…1名
    応用情報技術者…18名
    基本情報技術者…45名

計算力学技術者(CAE技術者)
    1級…4名
    2級…6名

※2018年9月現在
主な取引先 トヨタ車体(株)、デンソーテクノ(株)、(株)デンソーウェーブ、
アイシン精機(株)、アイシン・エィ・ダブリュ(株)、
三菱電機エンジニアリング(株)、三菱電機住環境システムズ(株)、
(株)坂井電機、名古屋理研電具(株)、エース産業(株) 、(株) マキタほか
沿革
  • 1990(H 2)年
    • 名古屋市港区にて(株)エクシード設立
      設計請負及び技術コンサルテーション開始
  • 1996(H 8)年
    • 資本金を1,000万円に増資
  • 1997(H 9)年
    • 名古屋市中区正木に本社移転
  • 2002(H14)年
    • 刈谷市桜町に刈谷事業所開設、同事業所にて設計請負開始
  • 2004(H16)年
    • 資本金を2,000万円に増資
  • 2006(H18)年
    • 名古屋市中区金山に本社移転
  • 2007(H19)年
    • 資本金を3,000万円に増資
  • 2008(H20)年
    • 刈谷事業所を増設
  • 2011(H23)年
    • 刈谷事業所を拡張
  • 2012(H24)年
    • 福岡市博多区に福岡事業所開設
      資本金を5,000万円に増資
  • 2014(H26)年
    • 刈谷事業所を増設
  • 2017(H29)年
    • 刈谷事業所を拡張
平均勤続勤務年数 6年5カ月(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28.8時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(取得率83.0%、2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性 取得対象者:7名
女性 取得対象者:2名
ーーーーーーーーーーーー
合計 取得対象者:9名
(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男性 取得者:3名
女性 取得者:2名
ーーーーーーーーーーー
合計 取得者:5名
(2017年度実績)

採用データ

先輩情報

日々の成長を感じる事の出来る職場
高木 啓太
2012年入社
中部大学
工学部 電気システム工学科
電気電子設計職
ECUなど自動車向け各種部品の電気・電子回路設計・評価
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)エクシ−ド
〒460-0022
名古屋市中区金山1丁目12番14号 金山総合ビル3階
TEL:052-322-8605
採用・教育課 / 津田
URL http://www.i-exceed.jp/
E-mail kikaku@i-exceed.jp
交通機関 JR・名鉄・地下鉄名城線 金山駅
(地下鉄6番出口よりすぐ)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp73369/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ