最終更新日:2018/10/11

マイナビ2019

マイナビコード
73808
  • 正社員

(株)テクノスジャパン

本社
兵庫県
資本金
7,500万円
売上高
17億5,200万円 2017年3月期
従業員
73名 2018年4月現在
募集人数
1〜5名

【選考直結型 説明会開催 /文理不問】福祉機器「離床センサー」のトップシェア。自社製品を開発・販売する”モノづくり企業”です。10期連続売上伸長

◇選考直結型 会社セミナー◇秋採用◇交通費一部支給☆2019就職四季報「優良・中堅企業版」に掲載 (2018/10/11更新)

テクノスジャパンは、超高齢化社会をになう福祉機器の総合メーカーです。
日々の成長と自己実現。働きがいや自己の達成感を探している方はぜひ説明会で直接話しを聞いてください。

共に成長していく意欲のある方のご応募をお待ちしています!!


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
経産省のプロジェクトで採択された見守り介護ロボット「ケアロボ」。様々なセンサーと連動して在宅高齢者の見守りや安否確認する注目の製品だ。
PHOTO
東京ビックサイトで秋に開催する世界3大福祉機器展の1つ「国際福祉機器展(HCR)」に20年連続出展。HCRで毎年新製品を発表しています。

成長意欲とチャレンジあふれる皆さんと共に、会社をもっと成長させたい!

PHOTO

品質の高い製品を作りたいというプライドと強い信念を持ち、オリジナルにこだわった福祉機器の開発に取り組む企業としての実績が認められ、数々の賞を受賞している。

世界で最も早く超高齢社会に突入した日本において、高齢者対策は喫緊の課題です。
テクノスジャパンは創業時から福祉機器の開発に取り組んできました。
例えば、話すことができず体が全く動かない重度障害者の方が、家族や介護の人とコミュニケーションを取るための生体信号スイッチ(MCTOS・EMOS)は、世界にオンリーワンの製品として高く評価され、その製品開発の技術力や独創性から、経済産業省の「元気なモノ作り中小企業300社」「ものづくり日本大賞・優秀賞」をいただきました。
次に取り組んだ福祉機器は、認知症高齢者対策の「徘徊感知機器」です。
認知症高齢者は、その予備軍も数えると800万人に及ぶと言われ年々増え続けています。認知症高齢者を介助する家族の負担を軽減するこの製品は介護保険レンタル対象製品として認可され、貸与事業者を介して全国に普及しています。
そして、徘徊感知機器を病院・高齢者施設向けに応用した製品が「離床センサー」です。
病院・施設では、病室・居室内での高齢者による転倒・転落事故が多発しています。看護や介護の目の届かない所で起こる事故を未然に防ぐ「離床センサー」は無くてはならない安全対策の製品で、医療機器や福祉用具の販売会社を介して全国の病院・施設に導入が進んでいます。
「徘徊感知機器・離床センサー」の分野での我社のシェアは65%(※富士経済調べ)。また、離床センサーの開発・販売は、その社会貢献性・収益性の高さから「第46回グッドカンパニー大賞・特別賞」を受賞し、これからも存続し活躍し得る企業として評価していただきました。
そして今、新たな分野で開発・普及を進めているのが”見守り介護ロボット「ケアロボ」”です。
国の成長戦略にも位置づけられている介護ロボット。我社は4年前から開発に取り組み、2014年の「ロボット介護推進プロジェクト(経産省)」に採択され、2016年度「介護ロボット導入支援事業(厚労省)」でも全国に普及が進みました。
このように開発を進めてきた福祉機器の事業は、これから増々膨らむ高齢者ケアの市場において大きな期待を寄せられています。
”人にたよらずとにかくやってみよう!やってみなわからん!(社是)”のチャレンジ精神と”オンリーワン製品”で、社会の期待に応え続ける会社を目指しています。
エネルギーと成長意欲に溢れた皆さんの入社を心よりお待ちしています。

会社データ

プロフィール

福祉機器のメーカーとして、超高齢社会に向けて国が推し進める認知症対策や地域包括ケアの現場で活躍するオンリーワン製品を独自の技術で開発、販売し続けています。
注目の介護ロボット分野では、見守り介護ロボット「ケアロボ」が経済産業省の「ロボット介護推進プロジェクト」に採択され、全国6エリアでの実証事業に取り組みました。
また、病院・施設が高齢者の徘徊や転倒・転落事故対策として離床センサーは、国内トップシェア(65%)です。

[TECHNOSスピリッツ] 
 〜我社が進む方向〜 
・社員満足度が高い会社
      仕事が充実・高所得⇒高プライド
・社会評価が高い会社
      高納税による社会貢献・社会の注目度が高い
・新製品の夢を追い続ける会社
      創造力・独自性・テクノスジャパンへの期待に応える
・我が道を行く会社
      自主独立・自己責任・自己実現

●社員を大切にする会社 〜優良企業を裏付ける受賞歴〜
2006年5月 経済産業省・中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」
2009年7月 経済産業省「ものづくり日本大賞・優秀賞」
2013年1月 中小企業研究センター「第46回グッドカンパニー大賞・特別賞」
2014年6月 経済産業省 「ロボット介護機器導入実証事業」認定

●就職四季報2018年版 「優良・中堅企業版」に掲載

事業内容
福祉機器開発・販売 / マイコン応用機器の開発・販売

【開発・販売製品】
離床センサー、介護ロボット、認知症ケア製品等

【販売先】
福祉機器・医療機器・介護用品販売会社、福祉用具レンタル事業者等
※海外輸出:EU(ドイツ・オーストリア)・台湾
本社郵便番号 670-0947
本社所在地 兵庫県姫路市北条1-266
本社電話番号 079-288-1600
設立 1993年3月8日
資本金 7,500万円
従業員 73名 2018年4月現在
売上高 17億5,200万円 2017年3月期
事業所 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・姫路・福岡
業績 2014年3月期 売上高13億2,200万円 経常利益2億8,100万円
2015年3月期 売上高15億1,300万円 経常利益3億1,900万円
2016年3月期 売上高15億6,600万円 経常利益3億4,400万円
2017年3月期 売上高17億5,100万円 経常利益3億9,500万円

※売上:創業時から連続して売上伸長
 経常利益率=22.5%(2017年3月)高利益率を維持!
主な得意先 福祉機器販売会社
医療機器販売会社
介護用品販売会社
福祉機器レンタル会社
平均年齢 31.0歳
3年後離職率 3年後離職率 0%
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日

採用データ

取材情報

介護・看護(福祉・医療)の現場を支える自社開発製品をより多くの人に。
意欲的に挑戦する風土のなか、更なる成長をめざす若手社員たち
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒670-0947
兵庫県姫路市北条1-266
TEL:079-288-1600 
E-mail :recruit@technosjapan.jp
採用担当宛
◆質問・お問い合わせ等は上記連絡先までお気軽にどうぞ!
URL http://www.technosjapan.jp
交通機関 山陽新幹線・JR神戸線「姫路」駅より徒歩10分
山陽電鉄「姫路」駅より徒歩12分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp73808/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)テクノスジャパンと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ