最終更新日:2018/6/12

マイナビ2019

マイナビコード
73906
  • 正社員

日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】

本社
東京都
資本金
3,000万円
売上高
35億6,300万円(2017年3月実績)
従業員
198名(2017年度)
募集人数
6〜10名

当社は日野自動車グループを支えるシステムのスペシャリスト集団です!

  • 積極的に受付中

日野自動車グループのシステム開発とシステム運用を行っています。 (2018/06/12更新)

■□■□ 会社説明会について ■□■□

会社説明会の日程が確定致しました!

6月22日(金)13:00〜15:30 本社会議室
6月26日(火) 9:30〜12:00 本社会議室
 
※エントリーがお済みでない方、満員の場合および会社説明会の日程に
 ご都合が合わない方は、上記リンク『エントリーはこちらから!』にて
 エントリーをしてください。
 追加の日程が決まり次第マイページ「お返事箱」にご連絡します。
※前日17時までご予約可能です

皆さん是非ご参加ください。ご応募お持ちしております。


▼当社は日野自動車グループの情報システム(開発・維持・運用)を担う企業です。
▼当社にご興味をお持ちの方ヘ、是非エントリーしてください。
後ほどお得な情報をメールにて差し上げます。ご応募お待ちしております。

採用担当/大塚、松井

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
弊社は、国内普通トラックのトップシェア※を誇る日野自動車(株)のシステム開発/運用を担っています。(※トップシェア/一般財団法人 日本自動車販売協会連合会)
PHOTO
教育・研修が充実しているので文系出身者でも確実にSEとして成長していくことができます。本人の希望で外部研修に参加できるなど、意欲に応える制度が整っています。

数10億円単位を扱う大規模なシステムを任される責任と誇り

PHOTO

「明るい対応ができ、他人としっかりコミュニケーションができる人に是非、来てほしいですね。そんな人が入社後に必ず大きく成長しています」と染谷さん。

日野コンピューターシステムは、車両・部品開発、調達、生産、物流、販売、アフターサービスなど日野自動車業務全般にわたるシステム開発および保守、運用と担っています。

私が所属するシステム開発第三部は、日野自動車が製造しているトラックやバスの販売・物流システムを担当する部署と、経理・人事系システムを担当する部署があります。私は販売系で、国内販売を管理するシステムを担当しています。私が配属されて半年後に立ち上がった新システムは、本番までに数年掛かりという大プロジェクトで、数億円単位の金額を扱います。絶対に誤差は許されず、責任の大きさを実感しています。特に月の締日が近づくと、現場には緊張感が増しますね。

文系出身の私は、正直、数字には疎かったので、入社後はプログラミングの勉強だけでなく、会計や経理の勉強も始めました。新システムのためノウハウもありませんでしたが、最初は「点」だった知識も、実務経験を積むことで点同士がつながって「線」になる。そんな経験を通じて仕事への理解が深まるごとに、やりがいや手ごたえを強く感じるようになりました。

入社動機は、当社がメーカーのシステム会社であること。文系でもモノを一からつくる業務に関われる点に魅かれまし。また、工場見学を通じて、自分が関わった仕事の成果を目の当たりにできる点も魅力を感じました。入社してからの勉強は欠かせませんが、会社としてもしっかりと基礎教育をしてくれます。文系だからという理由で不安に感じることはありません。

社風は、一言でいえば気さく。先輩や上司に気兼ねせず、何でも質問できますし、本人のやりたいという意思を尊重してくれますので、今の部署も希望がかない配属されました。また、SEという仕事をイメージだけで捉えないでほしいと思います。常にPCと向かい合っているのではなく、チームのメンバー、ユーザー、関係する部署の方々とのコミュニケーションに多くの時間を費やします。部署を超えた人とのつながりも仕事を円滑に進める上で大切で、大プロジェクトでは、他部署と連携することもあります。

近々、新規プロジェクトにも参加します。今後の目標は、大きなプロジェクトの上流工程から一人で任されるようになること。自分ならではの付加価値を生む仕事をしたいですね。(染谷涼太さん/システム開発第三部/2015年入社)

会社データ

プロフィール

【日野コンピューターシステム(株)とは】
◆日野グループの情報システム会社として1986年に設立。
日野自動車のIT部門と協業して、全領域のシステム(設計・調達・製造から販売まで)の開発・改善・維持・運用を行っています。

◆日野自動車のグローバル化に伴い、海外生産拠点へのシステム支援も行っています。

◆ネットワーク管理・システム運用も担い、日野自動車の生産活動業務を支えています。

◆日野自動車関連企業のシステム開発も受託し、日野グループの発展に貢献しています。

【基本理念】
◆日野自動車グループの一員として、法およびその精神を厳守し、誠実な企業活動を通じて、社会から信頼される企業を目指す。

◆IT技術を上手に活用し、質の高いサービスを提供することにより、お客様の満足度を高め、信頼関係を確固たるものにする。

◆個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高め、活力ある元気な企業風土を作り、社員の幸せと会社の成長を追求する。
      
【経営スローガン】
Better Tomorrow ! Better Future !
「昨日よりは今日、今日よりは明日と積み上げることにより、更に良い未来を築いて行こう」

事業内容
  • 受託開発

PHOTO

【システム企画・開発・改善・維持管理】
日野自動車の設計・調達・製造・販売・補給管理、経理、人事管理等、全領域にわたるシステムを開発します。

システム開発の主な内容は…
◆車両開発システム
車両、ユニット等の設計支援(CAD、CAE)、生産部品表管理システムを開発します。

◆調達システム
原材料・部品等取引先からの調達を円滑に進めるためのシステムを開発します。

◆生産管理システム
車両、ユニット製造(組立て)をコントロールするシステムを開発します。

◆営業支援システム・販売管理システム
お客様の要求仕様(受注)管理システムおよび、トラックの商談管理、販売管理並びに架装(荷台の作成)の支援や整備履歴、部品の在庫管理などのシステムを開発します。

【ネットワーク管理・システム運用】
インフラ管理として、情報機器、ネットワークの維持管理を行い、また開発されたシステムの運用を行います。さらにメールシステムの維持管理を行います。
本社郵便番号 191-0003
本社所在地 日野市日野台1-16-12
本社電話番号 042-581-7790
設立 1986年10月1日
資本金 3,000万円
従業員 198名(2017年度)
売上高 35億6,300万円(2017年3月実績)
株主構成 日野自動車(株) 100%
主な取引先 日野自動車(株)
日野自動車グループ会社
日野自動車販売会社
富士通(株)
日本電気(株)
安川情報システム(株)
(株)東芝 インダストリアルICTソリューション社
(株)日立製作所
(株)トヨタデジタルクルーズ
関連会社 日野自動車(株)
平均年齢 35.2歳
男女比率 4:1
沿革
  • 1986年
    • 日野コンピューターサービス(株)として設立
  • 1989年
    • 日野コンピューターシステム(株)に社名変更
  • 1999年
    • 日野自動車からシステム開発・維持・運用を業務移管
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15.0日(2016年度実績)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒191-0003
東京都日野市日野台1-16-12
管理部 担当/大塚、松井
TEL:042-581-7790
URL http://www.hino-cs.com/
E-mail kanri-h@hcs.hino.co.jp
交通機関 JR中央線日野駅から八王子駅北口行き(1番乗場)
またはJR中央線豊田駅北口行き(2番乗場)
「日野自動車前」下車、バス停から徒歩3分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp73906/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
日野コンピューターシステム(株)【日野自動車グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ