最終更新日:2018/12/8

マイナビ2019

マイナビコード
75742
  • 正社員

茨城水産(株)

本社
茨城県
資本金
1億円
売上高
389億円(2017年3月実績)
正社員
112名(2017年3月現在) 男:103名 女:9名
募集人数
6〜10名

新鮮な食品を提供し続けるのがわたしたちの使命です。食品総合商社として、未来へ翔ばたきます!

  • 積極的に受付中

【選考直結型】スピード選考 追加実施中!! (2018/12/01更新)


茨城水産(株) 採用担当です

当社の採用ページにアクセスしていただきありがとうございます

採用活動継続中です!
弊社採用担当に直接ご連絡下さいませ
個別面接の対応をさせていただきます

是非お会いしましょう!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「人と関わることが大好きで、食の流通に興味がある方に茨城水産の仲間になってほしいですね。みなさんのエントリーをお待ちしています!」と、若手社員のみなさん。
PHOTO
水産物を中心に食品の卸売を担う茨城水産は、取引先である食品メーカーに商品開発の提案をすることも。工場も持っており、自社ブランドの水産品商品も展開している。

生産者と小売業者を繋ぐ食品の総合商社“茨城水産”で、日本の水産業を支えています!

PHOTO

「商品や流通の知識がなくても大丈夫。上司や先輩、お客様も若手の私たちを支えてくれるので、日々の仕事を通じて自然と必要な知識が身につきますよ」と、竹味さん。

茨城水産は、水戸市公設地方卸売市場に拠点を置き、食品全般を扱う商社です。幅広い取り扱い商品の中でも、その名にあるとおり水産物を主力としており、私は“蛸”を担当しています。インポーター(商社)から海外産の蛸を買い付け、食品の加工会社に販売することが、私の主な仕事です。

もともと子どもの頃から海が大好きで、「いつか海に関わる仕事に就きたい」と思っていました。そこで水産学部に進学。水産学を専門に学ぶうちに、「日本の水産業界を応援したい」という気持ちが高まってきました。この願いを叶えるためには、生産者と小売業者を繋ぐ“パイプ役”を果たす地域に密着した商社が最適だと思い、茨城水産に入社しました。

配属後は“朝売り”からスタート。その日に入った注文を仕分けし、商品を取りまとめて出荷する作業を経験し、流通の基本を一通り学ぶことができました。その後、上司に同行して、お客様との商談を何度も見学。商談中は専門用語が飛び交い、話の内容の半分もわからなかったのですが、商談を終える度に上司が補足の説明をしてくれたので、自然と必要な知識が身についていきました。まだまだ経験が浅く、覚えることがたくさんありますが、最近は一人でお客様先を訪問する機会も増えました。先日、上司のサポートを受けながら、初めて一人で取引を受注。量にして9トンとスケールは大きくないものの、商談を成立できたことがとにかく嬉しかったです。

茨城水産はとてもあたたかな会社で、どの先輩も新人の私を気にかけてくださいますし、同期に同じ女性がいることも働く上で心強いです。また、お客様である加工会社や仲卸会社の方にも助けていただいています。「頑張っているね。何か困ったことがあったら、いつでも相談しろよ」と声をかけていただく度に、1日も早く、お世話になっている方々に恩返しができたらと思います。

そのためにもまずは独り立ちをして、お客様に蛸を適正な価格で安定的にお届けできるようになることが当面の目標です。また、経験を積んだら、お客様の売り上げ向上に繋がるような提案を積極的に行っていきたいですね。販売促進の部署と協力して魚を使った料理を企画・提案したり、子どもたちの食育をサポートしたりと、自分にできることを考え、一つずつ取り組んでいくつもりです。

【竹味 英利香さん/外販部 外販第一課/2015年入社】

会社データ

プロフィール

私たち茨城水産は「安心・新鮮・革新」という3つのキーワードを掲げ、食卓においしさと笑顔をお届けしています。これは人と人を繋ぐことにも関係します。信頼関係を築き「安心」して働き、イキイキと「新鮮」な毎日を過ごし、「革新」は社会のため、そして自分のために切磋琢磨していくことです。茨城水産は名誉と誇りを大切に守り、食品総合商社として、みなさんと共に人々の明るい食卓を彩っていきます!

事業内容
・水産物や食品全般の仕入れ・販売
全国1,000を超える食品メーカーより仕入れた商品を主に茨城県や北関東一帯のスーパー等に販売をします

・水産加工業
茨城水産ひたちなか工場では自社ブランドの小魚のパック商品や、国内最高品質のスモークサーモン商品を開発・製造を行っています
本社郵便番号 310-0004
本社所在地 茨城県水戸市青柳町4566 水戸市公設地方卸売市場
本社電話番号 029-227-2121
ひたちなか工場所在地 茨城県ひたちなか市新光町552-76
ひたちなか工場電話番号 029-265-1301
創業 1944年
設立 1949年
資本金 1億円
正社員 112名(2017年3月現在)
男:103名
女:9名
売上高 389億円(2017年3月実績)
事業所 本社:茨城県水戸市
工場:茨城県ひたちなか市
売上高推移 決算期     売上高
───────────
2017年3月  389億円
2016年3月  396億円
2015年3月  375億円
2014年3月  350億円
2013年3月  348億円
2012年3月  338億円
2011年3月  294億円
2010年3月  303億円
2009年3月  291億円
主な取引先 (株)ニチレイ
(株)極洋
(株)紀文食品
石井食品(株)
伊藤忠商事(株)
三菱商事(株)
他 商社及び各大手水産会社
関連会社 (株)東屋
水戸中央水産協同組合
平均年齢 35歳
沿革
  • 1944年 3月
    • 茨城県水産物配給会社として資本金70万円で設立
  • 1949年 2月
    • 商号を茨城水産(株)に変更
  • 1972年 3月
    • 水戸市公設地方卸売市場開設に伴い入場
  • 1979年 5月
    • 資本金2,400万円に増資
  • 1980年 5月
    • 資本金4,800万円に増資
  • 1985年10月
    • 那珂湊工場設立、水産加工に着手
  • 1993年 4月
    • 那珂湊工場増設
  • 2003年 8月
    • マグロ低温売り場 竣工
  • 2004年 8月
    • 那珂湊工場スライス部門 増設
  • 2008年 8月
    • 低温共同仕分所 竣工
  • 2013年 5月
    • ひたちなか工場 竣工
  • 2015年 5月
    • 低温売場保管庫 竣工
  • 2015年 6月
    • 資本金1億円に増資
平均勤続勤務年数 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日
前年度の育児休業取得者数 1名(女性パート職員)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒310-0004
茨城県水戸市青柳町4566 水戸公設地方卸売市場

TEL:029-227-2121
FAX:029-227-1041

採用担当/大内・廣瀬
URL http://www.ibarakisuisan.co.jp/
E-mail hirose@ibarakisuisan.co.jp
交通機関 JR常磐線 水戸駅よりタクシー10分
JR水郡線 常陸青柳駅より徒歩10分
※市場内駐車可能(無料)
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp75742/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
茨城水産(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ