最終更新日:2018/8/3

マイナビ2019

マイナビコード
76216
  • 正社員

プロメテック・ソフトウェア(株)

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
非公開
従業員
25名(2017年12月)
募集人数
1〜5名

日本発のシミュレーション技術を生かし、革新的な技術開発で世界に通用する「グローバル・ソフトウェア企業」を目指しています。

選考直結スピード選考!!2019年新卒採用をスタートします!【夏採用企業】 (2018/08/03更新)

プロメテックは2004年の設立より、これまでにシミュレーションとCGの融合、ゲームソフトの物理エンジンの開発を行ってきました。2009年には粒子法理論に基づく産業界向け流体解析ソフトウェア「Particleworks」をリリースし、国内外問わず多くのメーカー企業様にご利用いただいております。また、2017年には粉体解析に特化した新製品「Granuleworks」をリリースしました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
独自のシミュレーション技術で日本発の「グローバル・ソフトウェア企業」を目指すプロメテック。知識と技術を駆使し、世界最先端のソフトウェア開発を進めています。
PHOTO
プロメテックのシミュレーション技術は、自動車・機械・素材・化学・電機・食品・消費財・医療・土木・防災・エネルギー等、幅広い分野で活用されています。

革新的な技術開発と新市場の開拓に挑戦します。

PHOTO

プロメテックは経験者の知恵と若手エンジニアのチャレンジ精神、そしてチームワークが強みです。既成概念にとらわれないユニークな人材を求めています。

プロメテックは、日本発のシミュレーション技術の事業化を推進する東大発ベンチャーとして、革新的な技術開発と新市場の開拓に挑戦してきました。

現在はシミュレーション技術と先端HPC技術を結集し、高付加価値なものづくりを追求する製造業分野や、安心・安全が求められる原子力・防災・エネルギーなどの社会基盤分野、高度化が進む医療分野などにおいてその技術革新に貢献しています。

これからもイノベーションと新事業を継続的に生み出せる企業文化を醸成し、IPO(株式公開)を視野に入れた社内体制の整備・充実を図っていくことで、日本から世界に通用するソフトウェアソリューションを提供する『グローバル・ソフトウェア企業』となることを目指します。

会社データ

プロフィール

プロメテック・ソフトウェアは、革新的CAE(Computer Aided Engineering)ソリューションを提供する企業です。

東京大学大学院工学系研究科/越塚誠一教授(当社創業者)が考案した流体シミュレーション手法「粒子法」を基に、東京大学を中心とした国内各大学と連携を図りながら、粒子法流体解析ソフトウェア「Particleworks」、粉体解析ソフトウェア「Granuleworks」の開発や、顧客の要望に合わせた受託解析業務・流体解析/粉体解析コンサルティング業務に取り組んでいます。

2004年の設立以来、国内外大学出身者や大手メーカーで開発を行っていた者、海外で研究に従事していた者、大手コンサルティング会社で業界に精通し営業に従事していた者など様々なメンバーで構成されています。

プロメテックの技術は世界から注目されており、2012年に韓国、2014年に台湾、2015年にイタリア、中国、2016年にブラジル、カザフスタンに代理店を設置するなど、積極的にグローバル展開を進めます。

事業内容

PHOTO

プロメテックが独自開発している革新的粒子法CAEソフトウェア「Particleworks」は広く産業界に普及しています。海外展開も積極的に進めています。

■粒子法流体解析ソフトウェア「Particleworks」、粉体解析ソフトウェア「Granuleworks」の開発・販売
「Particleworks」は、従来困難と考えられていたCAEの課題を解決するためにプロメテックが独自開発した、新しい計算手法である粒子法理論に基づく流体解析ソフトウェアです。
また、新製品「Granuleworks」は離要素法(DEM)の理論に基づきプロメテックが開発した粉体解析ソフトウェアです。

<Particleworksの受賞歴>
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「イノベーション推進事業」として採択(2011年) 、「中小企業優秀新技術・新製品賞」(りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社共催)ソフトウェア部門「優秀賞」を受賞 (2011年)、東京都ベンチャー技術大賞「優秀賞」を受賞(2011年)、「九都県市のきらりと光る産業技術」表彰(2012年)、大学発ベンチャー表彰2014「文部科学大臣賞」を受賞(2014年)

■流体解析/粉体解析コンサルティング・GPUソリューション・可視化サービス
顧客の要望にあわせた受託解析業務、流体解析/粉体解析コンサルティング業務に取り組んでいます。顧客と問題を共有することにより、そのノウハウがソフトウェア製品にダイレクトに反映されていきます。
また、GPUを数値計算に転用するGPGPU技術の開発もプロメテックの得意技術の一つです。シミュレーション分野でのGPU活用は、少額のハードウェア投資で高いパフォーマンスを顧客へもたらします。
プロメテックは2016年、ディープラーニングやCAD/CAEなどをターゲットに、NVIDIA社GPU製品を活用した各種ソリューションを提供するグループ会社GDEPソリューションズを立ち上げました。
原子力・防災などの社会基盤分野においても、プロメテックが強みとするシミュレーション技術をご活用いただくことで社会の安心安全やエネルギー対策に貢献しています。

― 映像制作としても注目
映画「252生存者あり」「カムイ外伝」「海猿」 などにプロメテックの流体シミュレータが採用されています。映像制作で開発された大規模解析技術、高速化技術、CG技術などはCAE事業での可視化技術にも活用されています。
本社郵便番号 113-0033
本社所在地 東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル8階
本社電話番号 03-5842-4082
設立 2004年10月29日
資本金 1億円
従業員 25名(2017年12月)
売上高 非公開
事業所 [本社]
東京都文京区本郷三丁目34番3号 本郷第一ビル8階
[名古屋支社]
愛知県名古屋市中区栄一丁目3番3号 朝日会館7階
[大阪支社準備室]
2018年4月新設予定
業績 非公開(社内規程により)
株主構成 藤澤智光
越塚誠一
従業員持株会、協力研究者持株会
構造計画研究所
主な取引先 ■大手製造業
(自動車産業から機械・鉄鋼・素材・化学・電機・食品・消費財・医療・土木・エネルギー分野に至るまで、多岐にわたります。)
■官庁(原子力・防災分野)
■大学、研究機関
■TV局、映像制作会社など
グループ会社 GDEPソリューションズ(株)
沿革
  • 1996年
    • 越塚教授(東京大学大学院工学系研究科)ら、水しぶきや構造物の破壊といった現象のシミュレーションを可能にする計算手法であるMPS法を発表
  • 2002年
    • 文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトの次世代構造解析グループにおいて、シミュレーションとCGの融合を目指す研究会「ビジュアルエンジニアリング研究会」を設立(代表:越塚教授、幹事:藤澤智光)
  • 2004年
    • プロメテック・ソフトウェア(株)を設立。シミュレーション技術とCG技術の融合を目指す
  • 2005年
    • NHK(日本放送協会)と共同試験協定を締結(物理シミュレーション技術の放送番組制作への応用を検証)
  • 2006年
    • 日本SGI(株)と共同開発した防災向けシミュレーション製品「FLUIDSISTA」を日米で発表
  • 2007年
    • 東京大学アントレプレナープラザに本社移転
  • 2007年
    • (株)バンダイナムコゲームスより、プロメテック・ソフトウェアの物理エンジン「OctaveEngine Nature」を採用したアーケード版「鉄拳6」がリリース
  • 2008年
    • (株)ソニー・コンピュータエンタテインメントより、プロメテック・ソフトウェアの物理エンジン「OctaveEngine Nature」を採用した「四季庭」がリリース
  • 2008年
    • (株)ハドソンより、プロメテック・ソフトウェアの物理エンジン「OctaveEngine Casual」を採用したiPhone向け「AQUA FOREST Powered by OctaveEngine Casual」がリリース
  • 2009年
    • ゲーム事業部(ゲームエンジン開発事業)を分社化
  • 2009年
    • 粒子法CAEソフトウェア「Particleworks」をリリース
  • 2010年
    • 日本GPUコンピューティング有限責任事業組合(G-DEP)を設立
  • 2011年
    • 「次世代粒子法CAEソフトウェア開発」が、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の平成22年度第2回「イノベーション推進事業」として採択
  • 2011年
    • 「Particleworks Ver2.1」が、第23回「中小企業優秀新技術・新製品賞」(りそな中小企業振興財団・日刊工業新聞社共催)ソフトウェア部門「優秀賞」を受賞
  • 2011年
    • 「Particleworks」が、2011年東京都ベンチャー技術大賞「優秀賞」を受賞
  • 2012年
    • 韓国に代理店(PRISM社)を設置
  • 2012年
    • (株)構造計画研究所と資本・業務提携契約締結
  • 2012年
    • 「Particleworks」が、第62回九都県市首脳会議において「平成24年九都県市のきらりと光る産業技術」として表彰される
  • 2013年
    • ファンクションベイ(株)と代理店契約締結
  • 2014年
    • 台湾に代理店(Scientific Formosa Inc.)を設置
      FunctionBay, Inc.(韓国)と代理店契約締結
      「Particleworks」が、日本計算工学会 平成25年度「技術賞」を受賞
      大学発ベンチャー表彰2014(科学技術振興機構主催、文部科学省後援)において「文部科学大臣賞」を受賞
  • 2015年
    • EnginSoft(イタリア)と代理店契約締結
      本郷第一ビルに本社移転
      (株)ファソテックと代理店契約締結
      西日本支社を朝日会館(名古屋市中区)へ移転
  • 2016年
    • GDEPソリューションズ(株)を設立
      RAM Trade Company(カザフスタン)と代理店契約締結
      ADOCA Technologia(ブラジル)と代理店契約締結
平均勤続勤務年数 5年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 16日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 男性0名 女性0名(2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 男性0名 女性0名(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(管理的地位にある者11名中女性0名)

問い合わせ先

問い合わせ先 プロメテック・ソフトウェア(株) 
経営企画部 新卒採用担当
〒113-0033 東京都文京区本郷3-34-3本郷第一ビル8階
TEL:03-5842-4082  FAX:03-5842-4123
E-mail recruit@prometech.co.jp
URL http://www.prometech.co.jp
E-mail recruit@prometech.co.jp
交通機関 【地下鉄】
・東京メトロ 丸の内線 本郷三丁目駅2番出口より徒歩2分
・都営地下鉄 大江戸線 本郷三丁目駅4番出口より徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp76216/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
プロメテック・ソフトウェア(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ