最終更新日:2018/2/8

マイナビ2019

マイナビコード
76921
  • 上場企業

松本油脂製薬(株)【東証JASDAQ上場】

本社
大阪府
資本金
60億9,000万円
売上高
308億円(2017年3月期)
従業員
400名(2017年3月期)

当社は『界面活性剤の総合メーカー』。マイクロカプセル・磁性流体・繊維用薬剤をはじめ、数多くの分野でシェアを有する創業90年目のベンチャー企業です。

会社紹介記事

PHOTO
本社研究ビル(大阪府八尾市)。全従業員の3割を占める研究者が日々製品の開発に取り組んでいます。
PHOTO
主要製品の開発を担う研究者は若手社員が中心。幅広いフィールドでの活躍の場が用意されています。

ニーズに的確にお答えするため「パフォーマンス・ケミカル製品」を提供します

PHOTO

静岡製造工場(静岡県袋井市)

松本油脂製薬(株)はマイクロカプセル・磁性流体・繊維用薬剤をはじめ多くの分野でシェアを有する、スペシャリティ・ケミカルに特化したメーカーです(東京証券取引所ジャスダックスタンダード上場)。

界面活性剤の技術を生かし、繊維産業、自動車、精密機器、土木建築、ゴム・プラスティック、香粧品・トイレタリー、農薬などいろいろな分野に商品を提供しています。1989年には日本高分子学会賞を受賞しました。

当社の製品は各種産業の裏方としての性格が強いものが多いわけですが、研究と努力を重ね、おかげさまで『界面活性剤のマツモト』として世界的に評価され、様々な商品が各分野で高いシェアを誇っています。

また全従業員の30%以上を占める研究開発者がお得意様の様々なニーズに対応し、リアルタイムな製品をつくっています。

1926年創業の「ベンチャー企業」の意気込みで研究開発主体に取り組んでいる、財務内容のしっかりした中堅企業です。

会社データ

事業内容

PHOTO

熱膨張性マイクロカプセル。幅広い業界で素材の軽量化や立体化、断熱化などの用途で利用されています。

●界面活性剤および高分子関連製品の製造・販売

・繊維関連分野
原糸から最終製品までその要求特性から様々な界面活性剤が使用されています。繊維産業工程の省力化、高速化、差別化、さらには繊維の機能化に当社の界面活性剤が大きく貢献しています。

・一般工業分野
界面活性剤は非繊維産業に於いても、湿潤・浸透、乳化、起泡・消泡、洗浄性等の性質を利用し、あらゆる産業に関わっています。香粧・トイレタリー、ゴム・プラスチック、農薬、土木建築、皮革・パルプ産業の製品業料として、また工程のスピード化、省力化に大きく役立っています。

・熱膨張性マイクロカプセル・マイクロビーズ
各種炭化水素類を熱可塑性樹脂の殻壁でマイクロカプセル化した熱膨張性微小球です。熱膨張性を利用して、立体プリントインキ、物質の軽量化、断熱剤、クッション剤などに使用されます。

・磁性流体
フェライト系の磁性微粒子を水や油などの溶媒中に分散させたコロイド溶液は、磁性を有する液体の挙動を示します。この特性を利用して、回転軸シール、防塵シール、スピーカーの磁気ダンピングなどの用途に使用されています。
本社郵便番号 581-0075
本社所在地 大阪府八尾市渋川町2-1-3
本社電話番号 072-991-1001
創業 1926(大正15)年10月
設立 1939(昭和14)年3月
資本金 60億9,000万円
従業員 400名(2017年3月期)
売上高 308億円(2017年3月期)
代表者 (代)社長 木村 直樹
事業所 本 社:八尾(大阪)
研究所:八尾(大阪)
工 場:八尾(大阪)、高石(大阪)、袋井(静岡)
営業所:東京、大阪、金沢
関連会社 松本興産(株)
日本クェーカー・ケミカル(株)
立松化工有限公司
PT松本油脂インドネシア
うどん処加門
沿革
  • 1939年 3月
    • 1926年に大阪市内において紡績業の発展に伴い、繊維工業用ヘッド・ロート油等の製造販売を開始すべく松本商店として創業。規模の拡大に伴い合名会社を経て、この年、松本油脂製薬株式会社として設立。
  • 1948年10月
    • 本社・工場を現在地(大阪府八尾市)に移転。
  • 1952年 6月
    • 非イオンおよび陽イオン界面活性剤の製造販売を開始。
  • 1957年 9月
    • 合成化学糊「メチルセルロース」の製造販売を開始。
  • 1964年 2月
    • 農業用乳化剤の製造販売を開始。
  • 1969年 5月
    • 台湾に合弁会社「立松化工有限公司」を設立。
  • 1970年10月
    • 米国クェーカー・ケミカル社との合弁会社「日本クェーカー・ケミカル(有)(現、株式会社)」を設立。
  • 1970年12月
    • 鉄鋼金属用油剤の製造販売を開始。
  • 1977年11月
    • 静岡工場(静岡県袋井市)新設。
  • 1979年 3月
    • 熱発泡性マイクロ樹脂「マツモトマイクロスフェアー」製造販売を開始。
  • 1980年 4月
    • 「マツモトマイクロスフェアー」を応用した、盲人用立体コピーシステムの販売を開始。
  • 1990年 5月
    • 「日本高分子学会賞」受賞。
  • 1991年11月
    • 社団法人日本証券業協会に店頭登録銘柄として登録。
  • 1995年 3月
    • ISO9001認証を取得(本社工場)。
  • 1998年 8月
    • ISO14001認証を取得(本社工場)。
  • 2004年12月
    • (株)ジャスダック証券取引所[現(株)東京証券取引所ジャスダック市場]に株式を上場。
  • 2008年10月
    • 大阪工場(大阪府高石市)新設。
  • 2017年 4月
    • 名古屋営業所、広島営業所を大阪営業所および金沢営業所に統合。
平均勤続勤務年数 15.3年(2017年3月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10.6時間(2017年度実績)

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

松本油脂製薬(株)【東証JASDAQ上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
松本油脂製薬(株)【東証JASDAQ上場】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

アプリで簡単に企業研究、企業やメッセージを管理しよう

ページTOPへ