最終更新日:2018/4/5

マイナビ2019

マイナビコード
77326
  • 正社員

東罐興業(株)

本社
東京都
資本金
15億3,000万円
売上高
674億8,800万円(2016年度)
従業員
1,894名 (男性1,401名、女性493名) (2017年12月末現在)
募集人数
11〜15名

紙コップ生産量、日本一の会社です!! 

採用担当者からの伝言板 (2018/03/16更新)

この度は東罐興業のページに立ち寄っていただき、ありがとうございます!
「東罐興業」といっても、学生のみなさんには馴染みの薄い社名ですよね。
しかし、当社の製品は、みなさんのすぐ身近なところで活躍しています。仕事の成果を、目に見える形で実感できる…そんな会社です。

就活中に「こんな情報が欲しかったなあ…」とか「こういう雰囲気の説明会、いいな」とか感じていたことをご提供したいと思っています!
少しでも当社に興味を持たれた方は、是非ぜひ!エントリーをお願いします!!みなさんにお会いできることを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社ビルの1Fには日本で唯一の包装容器に関する博物館、「容器文化ミュージアム」があります。会社説明会等でお越しの際は、是非お立ち寄りください。
PHOTO
よくカフェで見かける丈夫な紙コップ。通常の紙コップよりも断熱機能を持たせるために厚みのある原紙を使用した「厚紙コップ」です。

PHOTO

CVSをはじめとする流通業界で当社容器は多く使用されています。電子レンジやコンベクションオーブンで加熱可能な「耐熱容器」は数ある当社パイオニア製品の一つです。

■(1)紙コップのシェアNO.1!

紙コップは国内だけで年間150億個も生産されており、その中でも当社は国内トップシェアを誇っています。
取り扱っている製品の種類も豊富で、今後もトップメーカーとして最先端の技術で業界をリードしていきます。

■(2)独自の製品も開発しています。

当社オリジナルの特許製品も、東罐興業の強みです。
例えば、エンボスコップという断熱性の紙容器はお客様のニーズをもとに、独自に開発したもので、今ではファストフード店やコーヒーショップなどでホット用の紙コップとして活躍しています。
自社で生産機械の設計・開発ができるからこそ、オリジナリティのある製品開発ができるのです。
時代のニーズに合った新製品開発により、お客様の満足を追求します!

■(3)製品の「クオリティ(品質)」にとことんこだわっています!

お客様から支持されている理由として、当社製品の品質の良さがあります。基本的な機能・衛生面での「安心・安全」をお客様に約束することはもちろん、印刷の美しさや手触り、耐熱性など全ての要素において、世界トップクラスの「クオリティ」を追及しています。

■(4)環境問題にも積極的に取り組んでいます。

東罐興業は全工場・全事業所にて、ISO14001を取得しています。
排出資源の発生量の抑制と再資源化に取り組んでおり、全工場(本社・技術開発センター含む)及びグループ会社の総リサイクル率は99.8%です!(2015年度実績)
また、環境対応製品の研究・開発にも力を入れています。紙コップでは、非木材原料を含んだ原紙で作られた「非木材紙コップ」、樹脂容器では土に返る素材として注目されている生分解性樹脂で作られた「生分解性樹脂コップ」などが挙げられます。

会社データ

プロフィール

独自の製品開発!!
熱いドリンクを持っても熱くないように、凹凸がついたスリーブを巻きつけた「エンボス紙コップ」や中身の食品を半年〜1年、常温で長期保存することができる「ラミコン容器」など、時代を一歩先取りした付加価値の高い製品開発により、お客様の快適さを追求します!
当社の自慢は、紙コップを作る生産機械が自社開発であること!
機械の設計から、組立て、工場ラインへ設置、メンテナンスまで自社で行っています。
容器は中身を保護することはもちろん、消費者の第一印象を左右する重要な役割を持っています。
東罐興業という名前こそ知られていませんが人々の生活を支えている、縁の下の力持ち企業です。
自分が携わった製品を市場で手にする感動を私たちと一緒に味わいましょう!

事業内容
◆東罐興業は『容器』の専門メーカーです!
〜シェアNO.1の紙コップを中心に展開〜

工場ライン、生産機械を自社で設計・開発し、飲料用コップ、食品容器、一般容器などの紙コップ・プラスチック容器を製造・販売しています。
専門メーカーだからこそ、紙とプラスチックの素材を生かした複合容器の製品作りも可能!

主な製品は以下の通りです。

●飲料用コップ
カフェやファストフード、野球場、映画館、自動販売機、航空機・新幹線内
テーマパークなど、身近な場所で多く使われています
●食品容器
アイスクリーム・ヨーグルト・プリンやゼリー、マヨネーズのボトル、調味料の容器、コンビニ向けの耐熱容器、レトルトご飯の容器、スナック菓子の容器など
●一般樹脂容器
医薬品の容器、洗剤のボトル、ボディーソープのボトル、印刷機のトナーボトル、BIB(バッグ・イン・ボックス)など

お客様や世の中の多様なニーズに応えるため、時代を先読みした製品提案も積極的に展開。さらに世界トップクラスの技術を武器に、数々のオリジナル製品を作っています。


当社ホームページに製品カタログを掲載しています。
http://www.tokan.co.jp

※採用情報ページに是非立ち寄って下さいね!!
本社郵便番号 141-0022
本社所在地 東京都品川区東五反田2-18-1
大崎フォレストビルディング
本社電話番号 03-4514-2101
設立 1943(昭和18)年2月18日
資本金 15億3,000万円
従業員 1,894名 (男性1,401名、女性493名)
(2017年12月末現在)
売上高 674億8,800万円(2016年度)
事業所 ◆<本社>東京都品川区東五反田
2012年1月 本社が千代田区より品川区へ移転し、新しい本社ビルへ生まれ変わりました。

新しい本社ビルは、東罐興業(株)を含む東洋製罐グループの新しい本社ビルとして、「緑あふれるオフィス」をイメージした環境にやさしいオフィスをコンセプトに建てられました。食堂付きの21階建てのビルで、オフィスからは、東京タワーと東京スカイツリーが一望できます。

1Fに受付があり、同じ1Fフロアには一般見学可能な東洋製罐グループの容器の歴史を知ることのできる「容器文化ミュージアム」も開設しています。
※お近くの方、是非一度お立ち寄りください!

◆<技術開発センター>静岡県御殿場市
富士山のふもとに、世界最高レベルの技術開発・研究・設計の中枢機関が
あります!

◆<生産工場>厚木工場、静岡工場、小牧工場、福岡工場

◆<営業所>西部営業部(大阪)、北海道営業所、東北営業所、中部営業所、九州営業所
 
全国各地に工場、営業所を構えています。
国内シェアを広げていくための、重要な拠点です!
業績 (2017年3月)
 売上高  674億8,800万円
 経常利益  17億5,100万円
主な取引先 国内 飲料・食品・医薬品メーカー及び外食、流通産業、テーマパーク等
関連会社 ◆総合包装容器メーカー東罐興業グループ〜あの商品も包んでいます。

日本トーカンパッケージ(株)、東罐興産(株)、東罐ロジテック(株)、東罐高山(株)、サンナップ(株)、(株)尚山堂、東罐(常熟)高科技容器有限公司(中国)、Taiyo Plastic Corp.of the Phils(フィリピン)、台湾東罐(台湾)
●東罐興業グループでは、段ボール製品、紙器製品、映画館のポップコーン容器などの大型コップ、農業用資材などを扱っています。また、有名キャラクターを用いたレジャー製品や環境にやさしい紙スプーンや木製マドラーなど、世の中のあらゆるところで私たち東罐興業のグループ製品がお役に立っています。
平均年齢 37.9歳
東罐興業はメーカーなので、若手社員からベテランまで幅広い年齢の社員がそれぞれの部門で活躍しています
平均勤続年数 12.7年
毎年50人以上の大卒、短大高専卒、高卒の新入社員が新しい風を通します
平均勤続勤務年数 12.7年(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.5日(2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒141-0022
東京都品川区東五反田2-18-1 大崎フォレストビルディング 17階

人事部 及川(オイカワ)
URL http://www.tokan.co.jp/
E-mail tomohide_oikawa@tokan.co.jp
交通機関 JR大崎駅 徒歩7分
JR五反田駅 徒歩8分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp77326/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東罐興業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ