最終更新日:2018/5/20

マイナビ2019

マイナビコード
79180
  • 正社員

河村産業(株)

本社
三重県
資本金
8,000万円
売上高
72億円(2018年3月期)
従業員
267名
募集人数
1〜5名

発電機・自動車・PCスマホの「高機能精密・電気材」のトップメーカー!世界トップレベルの精密加工技術が自慢です!

  • エントリー者へ限定案内中

採用担当者からの伝言板 (2018/05/20更新)

こんにちは

大学を通して来られる方がおられます
ので、技術者の通年採用の方針もあり、
理系のみエントリーができます。

文系の方につきましては本年度の募集
をすべてとさせていただきました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
電力・鉄道・ハイブリッド自動車・電気自動車の中の「電気絶縁材」から、テレビ・パソコン・スマホの「電子材料」まで、河村産業の精密技術は幅広い産業を支えています。
PHOTO
ミクロン単位の品質技術にさらに磨きをかける為、河村産業では、特に四日市にて長期的に活躍でき、かつ、高度な知見を有する技術者の養成に力を注いでいます。

技術というのは、ダメだったその先にあるもの。仕事を楽しみ、粘り強い人が欲しい。

PHOTO

技術研究者でありながら、執行役員として技術経営の指揮を執る岡さん。大手企業から転職してきたからこそ、中堅企業の技術研究職の良い部分を実感しているそうです。

当社は1967年(昭和42年)、電気絶縁基材の製造会社として創業しました。現在はプラズマ表面処理やスリット加工などの加工技術と、その加工技術を活用した製品づくり、そして新しい機能や性能を持った素材の研究開発を行っています。幅広い分野を手掛けていますが、企業の根幹は堅調な「絶縁分野」で基盤をつくり、日進月歩の「電子分野」で挑戦を続ける……。この「守り」と「攻め」を両輪として、お客様に価値ある加工や製品を提供しています。
当社の強みは、中堅企業ならではのフットワークの軽さにあると思っています。研究所での仕事を例に挙げれば、私たちは月に数百万円の売上規模で柔軟に対応します。その代わり、小さな仕事、様々な分野の仕事をたくさんこなしています。経験のない分野にも果敢に挑戦しますよ。そのチャレンジ精神が新たな分野を開拓し、新たなお客様との出会いにもなります。ひとつに偏らないということは、技術の引き出しが増え、リスクの分散にもつながります。
働きやすい職場環境が整っているのも、私たちのアピールポイント。これは仕事のやり方を根本から見直し、効率よく行う方法を試行錯誤しているからです。お客様と同レベルの技術を磨いていけば、難しい仕事も短時間で済ますことができます。また、実験する前にレポートを書き、実験後にそのレポートを修正していくという方法を採っているのも私たちの特色。いかに効率よく、短時間で仕事ができるか。“出口”をしっかりと見据えた仕事のやり方を徹底しているのです。(研究所員平均残業は約5時間/月)
人材の育成は基本的にOJTです。新人で入社すると、まず製造現場で3カ月から半年ほど経験を積み、その後、適切な部署に配属され、先輩に付いて学んでいきます。営業と一緒にお客様のところへ出向き、コミュニケーションを取ることもあります。お客様と直接話すことで、専門職の立場からニーズを聞き出せるだけでなく、お客様の喜びも目の当たりにでき、モチベーションもアップしますからね。
私たちが一緒に仕事をしたいと思う人材は、まず「誠実であること」。データを誠実に読み取ることができるか。お客様と誠実に接することができるか。基本はそこにあると思います。また仕事を楽しめること。そして粘り強いこと。技術というのは、何度もチャレンジでダメだったその先にあるものですから。それを楽しみながら、粘り強く取り組める人材が欲しいですね。

会社データ

プロフィール

世界が認める素材技術と加工技術!

研究開発が蓄積してきた素材技術と創業以来培って
きたバラエティ豊かな加工技術を融合し当社ONLY
の製品を送り出しています!

当社は創業からの半世紀(50年)にわたり、付加価値の
高い電子材料、安定した取引が期待できる絶縁材料、
この2つを事業の柱として成長を遂げてきました。

電力・鉄道会社向けの大きなものから、電気自動車等
に組み込まれる電気絶縁材、そしてテレビやパソコン
スマホの中の電子部品のような小さなものまで幅広く
産業を支えているという自負があります。

殊に、近年においては、高機能樹脂素材の開発や産業
機器販売(商社的事業)など、収益の柱をさらに堅実
に増やしているところです。
 
顧客に提供する素材は他産業の基礎となる材料ばかり
であり、それらのライフサイクルは長く、中堅規模の
材料加工供給企業として、安定し、かつ流行に左右さ
れない寿命の長いビジネスモデルを構築しています。
(経産省「元気なモノ作り企業300社」にも選定済)
 
また、社員の働き方を効率化することで8年も前から
(いかなる繁忙期であれ)月60時間超の残業を禁止して
います。

事業内容

PHOTO

精密な電子材料の加工技術の開発にはクリーンルームが不可欠ですが、当社ではクラス1,000のクリーンルームを備えています。

1.【自動加工機の企画設計】
  自動化設備の企画・設計

2.【精密加工材料の供給事業】
  電気絶縁材・電子材料の加工・製造
 (電力、鉄道、車、半導体等 幅広い業界へ)  

3.【プラズマ表面処理事業】
  プラズマ表面処理加工

4.【高機能素材の研究事業】
  高機能樹脂素材の研究開発
  <千葉のかずさ研究所が拠点です。>
 
5.【インフラ部材の製造事業】
  変圧器、発電機(重電企業向け製品)の製造
  <岐阜の上石津工場が拠点です。>
 
6.【高機能洗浄事業】
  高機能精密材料に対する洗浄技術の開発
  <加工技術に関する「研究」です。>
 
7.【商社的事業】
  電子材料/電気絶縁材料及び産業機器の商材販売
本社郵便番号 512-8052
本社所在地 三重県四日市市西大鐘町330番地
本社電話番号 059-337-1122
設立 1967年12月(創立から51年です。昨年は50周年・記念行事を開催しました。)
資本金 8,000万円
従業員 267名
売上高 72億円(2018年3月期)
売上高推移 66億円(2015年3月期)
67億円(2016年3月期)
72億円(2017年3月期)
72億円(2018年3月期)
事業所 ・本社 四日市工場(三重県四日市市)       
 <生産技術職の部署あり>
  <営業、事務管理の部署あり>

・上石津工場(岐阜県大垣市)
 <本社から車で35分> 
 <品質技術職の部署あり>

・かずさ工場(千葉県君津市)
 <素材研究職の部署あり>

・東京支店(東京都台東区)
 <営業限定拠点>

・大阪営業所(大阪府同市淀川区)         
 <営業限定拠点>
平均勤続勤務年数 12.7年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10.5時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒512-8052 
三重県四日市市西大鐘町330番地
河村産業(株)本社
管理本部 総務部 総務課 
採用チーム 馬場/舘

TEL:059-337-4134

採用チーム専用番号です。
URL http://www.kawamura-s.co.jp/
E-mail saiyo-sin@kawamura-s.co.jp
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp79180/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
河村産業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
河村産業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ