最終更新日:2018/7/23

マイナビ2019

マイナビコード
79791
  • 正社員

(株)ナリカ

現在、応募受付を停止しています。

本社
東京都
資本金
4,980万円
売上高
20.9億(2016年8月実績)
従業員
82名(男性44名 女性38名)
募集人数
若干名

【夏採用】おかげさまで100周年。日本の理科教育とともに、ワクワクしながら生きてきました。

◆<大阪>会社説明会 多くのご参加ありがとうございました!◆ (2018/07/04更新)

こんにちは。ナリカと申します。初めて聞く社名かもしれません。
でも、日本中の理科の先生にはとても有名な会社なんです。

創業の歴史は古く、1918年。
なんと2018年に「100周年」を迎えました!
創業以来、理科実験器具の製造販売のパイオニアとして、
日本中の先生方のお手伝いをしています。

たくさんの実験機器を準備してみなさんをお待ちしています!
       
                     2019年度 採用チーム一同



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社長の中村です。次の100年を一緒に作っていく仲間を募集しています。会社説明会の企画も例年より力が入っています!説明会でお会いできることを楽しみにしています。
PHOTO
私たちは、ナリカの製品や提案を通じて「先生を教室のスターにしたい」という想いで日々仕事をしています。

理科を愛して100年。好奇心躍動カンパニー、株式会社ナリカです。

PHOTO

当社イチ押しの手回し発電機『ゼネコン』。ナリカでは、既存製品のカラー化や制度の変更に伴う新製品の開発など、今もどんどん変化している会社なんです!

●日本でただひとつ、理科教材専門のメーカー商社です。
理科教材を扱っている会社は他にもありますが、理科教材専門の会社は日本でただひとつ、株式会社ナリカだけです。2018年に創業100年を迎えました。「理科教育に関わる人なら、ナリカを知らない人はいない」と言っていただける会社に成長。小・中・高の新設校ができるとなれば、まるごと相談を受けることも。理科室備品のほとんどをナリカ製品でそろえてくださるお客様も珍しくありません。

●創業100年。理科とともに歩んできました。
株式会社ナリカは日本の理科教育とともに歩んできた会社です。大正7年(1918年)に三省堂機械標本部から独立し『中村理化器械店』を創業。ナリカの前身である『中村理科工業』を経て、現在の『ナリカ』に至ります。品揃えの豊かさ、品質管理の徹底などは、当時より大事にしていたこと。確かな仕事が今日まで続く会社の基盤となってきました。

●日本の未来に想いを馳せる。
理科の学びは、私たちの生活のいろいろなことに関わっています。自然や災害のことなど、理科を通じて学べることは大きい。科目としてだけでなく、私たちの未来のためには何が必要なのかという大きな観点を持つことも時に重要です。

●毎年ノーベル賞の時期になると、ピンと背筋が伸びます。
ノーベル賞の発表には注目しています。科学系の賞を受賞された先生方は、どなたも「基礎教育が大事だ」とおっしゃいます。私たちが扱う理科教材は、まさに基礎教育を支えるもの。理科って面白い。学ぶって面白い。私たちの仕事は、子どもたちの学びの入り口をつくるというミッションを背負っているのです。自分の仕事が、50年後のノーベル賞につながるかもしれない。大きな夢のある仕事です。

会社データ

プロフィール

●ナリカの歴史は、日本の理科教育の歴史です。
江戸時代は一部の技術者や学術者だけのものだった理科教育。明治5(1872)年、学制の制定をきっかけに普及がはじまったと言われています。そんな理科教育に対するニーズの高まりを捉え、創業社長が、三省堂機械標本部から独立したのが、大正7年(1918年)。ナリカの前身『中村理化器械店』です。
時代とともに変化する指導要領改訂に合わせて、最先端のテクノロジーを取り入れて製品を進化させてきました。一般市場に出回る前から、LED照明を搭載した顕微鏡などを開発していたのですよ。

●理科の学びは世界共通。国境を超え続けるナリカ。
海外展開には昔から積極的です。1984年にはボストンで開催された学会NSTA(全米理科教員協会)に出展。世界中の理科教材メーカーが集うこの大会で、注目の的となった手回し発電機『ゼネコン』は、実験を、「見るもの」から「体感するもの」に変えた画期的商品として、一大センセーションを起こしました。2017年も、アメリカやイギリスの学会でワークショップを開催。海外の先生方から多くの反響をいただきました。

●会社の中に理科室?日本中から理科の先生が集合。
東京・秋葉原にある本社には理科教材のショールームがあります。お客様をお出迎えするのは人体骨格模型。二階に上がると、大きな理科室を構えています。年間100回を超える講習会を開いたり、理科の先生方の会議や研修の場として使っていただくことも。商品やサービスを開発する上で、先生方とのふれあいは重要な鍵。「もっとこんな商品を作って欲しい」といった意見交換も頻繁に行っています。

●ナリカの製品や提案を通じて先生を教室のスターに。
日本全国の学校へ提案活動をおこなう中で大切にしていることは「先生を教室のスターにしたい」という想いです。実験を通して、理科の先生が輝けば、子どもたちの興味関心も高まる。しかしながら、何かと多忙な理科の先生。そんな現実を汲みながら、教室全体の学びの好奇心を引き出すようなお手伝いを目指しています。

●記念すべき100周年イベントが目白押し。
現在、創業100周年の節目の時期。『ナリカ創業とともに読み解く 理科室の100年(幻冬社)』の出版、池袋の三省堂での展示など、世の中から注目されるアニバーサリーなイベントも多く実施しています。

事業内容

PHOTO

たくさんの理科教材がある新社屋のナリカ本社。理科の先生もよくご来社されます。いるだけで、わくわくする理科的仕掛けがたくさんある空間です。

◎理科事業
教育用理科実験機器・消耗品の販売
(商材:理化学機器、オリジナル商品企画開発・卸売販売)
(対象:小・中・高校、大学、幼稚園、塾)
実験教室の企画・運営
理科機器の輸出入
科学グッズの個人向け通信販売・店舗販売

◎プログラミング教育事業
学習指導要領に沿った教材の開発および販売
宇宙エレベーターロボット競技会の支援
講習会の企画運営

◎IWB(電子黒板)事業
IWB(電子黒板)を中心とした教室環境の提案・販売

◎海外事業
世界約30か国に販売
理科教育支援プロジェクト

※先生の黒子としてのサポート業務はもちろんのこと、ICTと学びを融合させた教材など、今後も時代の流れにあわせた事業を展開していくのが私たちナリカです。
本社郵便番号 101-0021
本社所在地 東京都千代田区外神田5-3-10
本社電話番号 03-3833-0741
創業 1918年3月1日
設立 1956年
資本金 4,980万円
従業員 82名(男性44名 女性38名)
売上高 20.9億(2016年8月実績)
事業所 ●本   社: 〒101-0021
東京都千代田区外神田5-3-10
TEL:03-3833-0741/FAX:03-3836-1725

●仙台営業所:〒981-0932
宮城県仙台市青葉区木町6-14 サン・レオ102
TEL:022-272-8188/FAX:022-774-1955

●大阪営業所: 〒531-0076
大阪府大阪市北区大淀中1-4-16
永田中津ビル5階
TEL:06-6451-3986/FAX:06-6451-3925

●福岡営業所: 〒812-0014
福岡県福岡市博多区比恵町2-7
博多東エースビル7階
TEL:092-432-6888/FAX:092-432-7388

●小山商品センター: 〒329-0206
栃木県小山市東間々田3-29-20
TEL:0285-45-9091/FAX:0285-45-9097
販売店数 ●日本国内 約500社
●海外(アメリカ、韓国、台湾、イギリス、オーストリア、
    ノルウェー、フランス、他)
主要取引先 アズワン/エー・アンド・デイ/光明理化学工業/
佐藤計量器製作所/ニコンインステック/
ニコンイメージングジャパン/メトラートレド/
レゴジャパン/Data Harvest Ltd.(英国)/
SPIRING ENTERPRISES Ltd.(英国)
海外取引先 アメリカ、イギリス、イスラエル、オーストリア、オランダ、
シンガポール、スウェーデン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、
フランス、韓国、台湾、中国、香港
取り扱い点数 約10,000点
平均年齢 39歳
平均勤続年数 13年
沿革
  • 1918年
    • 初代社長中村久助により教育理科機器の製造販売/卸売を事業とする中村理化器械店を現在地に創設
  • 1956年
    • 資本金300万円の(株)に組織変更
      中村理科工業(株)を設立
  • 1958年
    • 資本金600万円に増資
  • 1964年
    • 資本金1,200万円に増資
  • 1970年
    • 代表取締役社長に中村久良が就任
  • 1972年
    • 大分営業所を開設
  • 1991年
    • 小山商品センター完成/資本金4,980万円に増資
  • 1993年
    • 本社に実験室を設置
  • 1994年
    • 大阪営業所を開設
  • 1999年
    • 本社増築に伴い、自由実験室がリニューアルされる
  • 2003年
    • 大分営業所を福岡へ移転
  • 2004年
    • 科学のお店「サイボックス」オープン
  • 2006年
    • ISO14001 認定を全拠点取得
  • 2006年
    • 電子黒板(アクティブボード)の販売を開始
  • 2008年
    • 社名を中村理科工業(株)から、(株)ナリカへ変更
  • 2008年
    • 代表取締役社長に中村友香が就任
  • 2012年
    • 仙台営業所を開設
  • 2015年
    • 新社屋完成
  • 2018年
    • 2018年3月1日創業100周年を迎える
前年度の育児休業取得対象者数 3名(男性0名、女性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(男性0名、女性3名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)ナリカ
〒101-0021 東京都千代田区外神田5-3-10
TEL:03-3833-0741/FAX:03-3836-1725
採用プロジェクトチーム
URL ■採用ホームページ http://www.narika.jp/recruit/
■企業ホームページ http://www.narika.jp/
E-mail saiyo@rika.com (採用専用アドレス)
交通機関 【本社】
■JR山手線 御徒町駅より徒歩5分
■東京メトロ銀座線末広町駅より徒歩5分
■東京メトロ銀座線上野広小路駅より徒歩5分
■東京メトロ大江戸線上野御徒町駅より徒歩5分
■東京メトロ千代田線湯島駅より徒歩5分
■東京メトロ日比谷線仲御徒町駅より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp79791/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ