最終更新日:2018/5/15

マイナビ2019

マイナビコード
79933
  • 正社員

徳山積水工業(株)

本社
山口県
資本金
10億円
売上高
166億円(2017年3月実績)
従業員
約310人(2017年11月現在)
募集人数
若干名

【工場見学会予約受付中】積水化学グループの原材料部門企業として出発し、さまざまな分野に原材料や製品を供給して新たな価値を創造!

  • 積極的に受付中

採用担当者からのお知らせ(2018/1/16更新) (2018/03/01更新)

徳山積水工業(株)ページへアクセスいただきまして、ありがとうございます。
ご興味のある方は、ぜひ企業HPもご覧ください。

今後の説明会・工場見学のスケジュールは随時更新いたします。

みなさまのエントリーをお待ちしております!

徳山積水工業(株)
総務・人事グループ 採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
研究現場では、企業の社会的責任として品質に関連する法令を遵守しながら、顧客企業の求める高い品質水準を達成。モノづくりの革新に挑み続けている。
PHOTO
ポリマー製品は、生活雑貨、住宅資材を始めとして、自動車産業、ライフライン、都市インフラなど、日々の暮らしに欠かせないものの原料として幅広く活用されている。

〈クロストーク〉徳山積水工業の魅力について社員が本音で語り合う!

PHOTO

(左)松窪竜也さん/事業企画室室長・九州大学大学院理学研究科修了(右)和田靖子さん/事業企画室・山口大学大学院理工学研究科修了

ポリマーを中心とした原材料技術を活かして、市場調査をもとにニーズを開拓し新事業の可能性を探る役割を担う事業企画室。ともに事業企画の業務に携わる松窪室長と和田さんに、職場に対する思いを語り合ってもらいました。

【松窪】もともと積水化学で製品開発に従事していて、いい製品を作るにはいい原材料が必要だということに気づいたのが、入社のきっかけ。原材料という“川上”をよく知るために、当社へ移籍したんだ。お取引先の企業から『よりよい製品を作るための原材料が欲しい』と相談されて、自分たちの手で原材料を開発して提供できると、あらゆる産業を支えている実感を得られるのがいい。

【和田】私の場合、学生時代にポリマーの研究をしていましたし、地元では知名度の高い企業だということで入社しました。製造部門にいたときには体力的に大変な面もありましたが、市場調査や特許調査なども行う事業企画室では、これまでとは違った知識を増やせる楽しみがあります。新しい部署のため、今のところ女性はまだ私だけですが、もっと女性が活躍できる場にしたいですね。

【松窪】和田さんは、当社としては初めての産休・育休制度の活用社員になるよね。積水化学グループとして“ダイバーシティ”の推進を図っているところなので、もっといろいろな働き方が増えていく会社をみんなでめざしたいね。

【和田】そうですね。制度が始まるにあたって、今後制度を活用する皆さんのために、自身の立場から遠慮なく会社に意見を言わせてもらいました。建設的な意見ならどんどん取り入れてくれる社風のおかげだと感謝しています。

【松窪】社員の意見を尊重しながら活躍の機会を積極的に与えるのは、この会社の特色。若手を信頼し、任せて育てるから、成長が早い!

【和田】社員どうしの仲が良いのも特徴ですよね。プライベートで食事会や旅行へ行くグループもあるし、部活動も盛んだし、私はバドミントン部で和気あいあいとした雰囲気を楽しんでます。

【松窪】元気で好奇心旺盛な人が多いからね、うちは。積水グループの安定性がもたらす安心感が、仕事でもプライベートでも、いろんなことにチャレンジできる気概を育んでくれるんだと思う。

【和田】私も育児が一段落したら、特許方面などの専門知識をさらに吸収し、エキスパートとしてバリバリ活躍できる人材をめざしていくつもりです!

会社データ

プロフィール

徳山積水工業(株) は1964年に積水化学グループ最初の原料部門企業として設立されました。以来、塩化ビニル樹脂の生産をはじめとして、数々の機能性を付与した塩ビ樹脂を送り出しています。
また、2002年には創業以来培ってきた塩ビ樹脂の重合技術・変成技術や設備技術を他の材料に活かし、新しい機能を持ったアクリル系樹脂の生産も開始し、順調に伸長してきております。
一方で1985年からは真空採血管を代表とする医療機器の生産を開始して、メディカル分野にも進出してきました。現在では、糖尿病検査用カラムも生産しております。

創業以来、幾多の紆余曲折はありましたが、このように持続的な業容拡大が図られている源は、経営理念に示していますように、「人」と「技術」と「立地」の利を活かせているからだと考えています。
今後も培ってきた技術力を結集し、モノづくり力に磨きをかけると共に、フロンティアを開拓する開発力を高め、新たな価値を創造し続ける事業運営を行っていきたいと思っております。

これまでに会社が成長を続けている中で、特に大事にしているのは高圧ガスや危険物による事故災害が、創業以来49年間ゼロを継続しているところです。
また2014年1月には当社にとって創業50周年の節目に当たる年であり、今後も安全をすべてに優先し企業の社会的責任を果たした企業活動を推進し、ステークホルダーの皆様に価値を提供し、信頼され続ける企業を目指して邁進してまいります。

事業内容
■塩化ビニル、その他各種合成樹脂及びその加工製品の製造加工ならびに売買
■医薬品、医薬部外品及び医療機器の製造、輸入ならびに売買
■その他前各号に付帯する諸般事業
本社郵便番号 746-0006
本社所在地 山口県周南市開成町4560番地
本社電話番号 0834-63-0188
設立 1964年(昭和39年)1月20日
資本金 10億円
従業員 約310人(2017年11月現在)
売上高 166億円(2017年3月実績)
事業所 山口県周南市
株主構成 積水化学工業(株) 70%
東ソー(株)    30%
沿革
  • 1964年
    • 会社設立
  • 1966年
    • 塩化ビニル樹脂生産開始
  • 1970年
    • 特殊塩化ビニル樹脂生産開始
  • 1974年
    • 塩素化塩化ビニル樹脂生産開始
  • 1985年
    • 真空採血管生産開始
  • 1990年
    • PM賞(第1類)受賞(日本プラントメンテナンス協会)
  • 1996年
    • TP賞受賞(日本能率協会)
      ISO 9001 認証取得
  • 1997年
    • 塩ビ-アクリルグラフト共重合樹脂生産開始
  • 1998年
    • 本館並びにメディカル工場建屋新築工事竣工
      本社、周南市に集約統合
  • 2000年
    • ISO 14001 認証取得
  • 2002年
    • アクリル系機能樹脂生産開始
  • 2005年
    • ISO 13485 認証取得
  • 2010年
    • 山口県労働局長賞 受賞
  • 2011年
    • 社団法人 近畿化学協会「環境技術賞」受賞
      プラスチック成形加工学会「青木 固」賞 受賞
  • 2017年
    • メディカル工場建屋増築工事竣工
平均勤続勤務年数 11年(2017年)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15時間程度/月(2017年)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒746-0006
山口県周南市開成町4560番地
総務・人事グループ 採用担当
TEL 0834-63-0188/FAX 0834-63-8565
URL http://tokuyamasekisui.co.jp/
交通機関 JR山陽本線「新南陽」駅より タクシー 5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp79933/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
徳山積水工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
徳山積水工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ