最終更新日:2018/3/1

マイナビ2019

マイナビコード
79967
  • 正社員

サントリービバレッジサービス(株)

本社
東京都
資本金
1億円
売上高
1,229億円(2016年12月実績)
従業員数
2,472人(2016末日時点)
募集人数
101〜200名

「人々の生活を豊かにする」目指せ、飲料業界シェアNo.1!

【学部・学科不問】当社は人物本位の採用を行っています!是非一度会社説明会へお越しください。 (2018/03/01更新)

サントリーグループ内にて清涼飲料水、その流通の中核を担うのが
当社「サントリービバレッジサービス(株) 」です。

今後の説明会・選考会のスケジュールは、エントリーを頂いた方へ採用マイページよりご案内をさせていただきます。

皆さんにお会いできるのを一同楽しみにしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
お客様の豊かで健やかな生活に貢献する清涼飲料がズラリ。誰もが一度は飲んだことがある商品ラインナップ。自動販売機を中心に、これら商品を拡大するのが使命だ。
PHOTO
全国に支店を有するサントリービバレッジサービス。本社は東京都新宿区に構える。地元密着でサントリーの清涼飲料水を届けるサントリーの直販会社だ。

私たちが目指すのは「人々の生活を豊かにする」こと!

PHOTO

自動販売機やディスペンサー等の『既存フォローを行う「ルート営業」』と『新規の設置提案を行う「ロケーション開発」』 この2つを軸にサントリー商品の拡販を狙う。

サントリービバレッジサービスは、地域密着で清涼飲料水をお届けしているサントリーグループの直販会社です。取扱商品は『伊右衛門』『BOSS』『オランジーナ』『ペプシコーラ』など、誰もが一度は飲んだことあるが商品ばかり。「自動販売機」をはじめ「ディスペンサー」「ウォーターサーバー」「ショーケース」などの身近な機材を通し、お客様に潤いを提供しています。

『伊右衛門 特茶』に代表されるような他社にはない差別化ポイントを持った商品を開発するサントリーの商品開発力。この商品開発力によって生み出される「とっておきの商品」を最高品質の状態でお届けする。そしてお客様が欲しいと思ったときに手に出来る環境を作ることを目標に、ダイナミックな活動をしています。

現在、サントリーグループは最大規模の国産飲料メーカーとして、国内No.1を奪い取ろうとしています。そのためには当社が自動販売機事業における中核企業としてグループの成長を牽引し、お客様、社会、投資家、皆さんの期待にしっかり応える会社にならなくてはいけません。自動販売機は飲料の販売総量の3割を占める重要な市場です。

入社後、基本はルートセールス(ルート営業職)からキャリアはスタート。自動販売機1台1台を一つのお店と考え、ロケーションに合わせた商品構成やPOP等を活用し、多くの人が商品を手に取る環境作りを行います。アイデアや工夫によって売上アップを果たせる喜びと、多くの人を笑顔にできるやりがいがあります。

また自動販売機事業のみならず、飲食店などの店舗でドリンクバーなどを展開する「ファウンテン事業」。さらにはオフィスなどを中心にウォーターサーバーを展開する「ウォーターサービス事業」など、幅広い事業を展開、人々のニーズに基づいた豊かな社会の実現に貢献しています。

2016年度採用に当たり、当社では「ニッポンを潤せ」をテーマに掲げました。そこには「人々の渇き」はもちろん、地域に密着して「人々の心」を潤す。そして「人々の生活」に潤いを与え、豊かな社会の実現に貢献していこうという意味を込めています。当社はグループ共通のチャレンジ精神「やってみなはれ」が息づく会社です。今まさに更なる成長を見据えた変革期にあります。皆さんの中の「やってみなはれ」を発揮し、一緒に新しい飲料ビジネスを創造しましょう。

会社データ

プロフィール

【沿革】
 1998年1月 ペプシコーラ販社グループ誕生 
       日本市場におけるペプシブランドの
       マスターフランチャイズ権をサントリーが獲得。
       サントリーフーズ100%出資会社として営業開始

 2013年4月 各エリアのペプシコーラ販売会社6社の経営統合を行い、
       「サントリービバレッジサービス(株)」に社名変更し、
       新たな経営体制をスタート。

【業界シェアNo.1を目指す。】
 私たちはサントリーの食品事業における
 自販機ビジネスの中核会社として、
 業界No.1を目指し、今後も活動してまいります。
 それは、単にシェアナンバーワンというだけでなく、
 営業活動の質を向上させ、
 そこに集う人材の更なる成長を図っていくことに他なりません。

 サントリーのチャレンジ精神「やってみなはれ」を胸に、
 お客様のニーズに合わせたより良いサービスを提供し、
 お客様にとってなくてはならない会社になる。
 そんな思いに共感してくださる方、
 我々の仲間として、そしてサントリーグループの一員として、
 一緒に働きませんか。

事業内容

PHOTO

◆サントリー清涼飲料水の販売
 具体的には…
・自動販売機による販売戦略を展開する「自動販売機事業」
・娯楽施設やファストフードなどに清涼飲料水を提供する「ファウンテン
 事業」
・売店、公園、大学生協などが対象の「小売店事業」
・オフィスなどにサントリーの天然水サーバーを展開する「ウォーターサー
 ビス事業」
本社郵便番号 160-0007
本社所在地 東京都新宿区荒木町13-4 住友不動産四谷ビル5階
本社電話番号 03-5369-0820
設立 1997年12月10日(日本ペプシコーラ販売会社として)
資本金 1億円
従業員数 2,472人(2016末日時点)
売上高 1,229億円(2016年12月実績)
関連会社 サントリーホールディングス(株)
サントリービジネスエキスパート(株)
サントリー食品インターナショナル(株)
サントリーフーズ(株)
サントリーフーズ沖縄(株)
拠点数 営業本部=8、業務部=8、支店=84、営業所=4、営業部=1、出張所=2
営業本部 ・北海道営業本部
〒003-0872
北海道札幌市白石区米里2条3丁目2番30号

・東北営業本部
〒981-3101
宮城県仙台市泉区明石南三丁目二番一

・関東・信越営業本部
〒381-2204
長野県長野市真島町真島1388

・首都圏営業本部
〒160-0007
東京都新宿区荒木町13-4 住友不動産四谷ビル5階

・東海・北陸営業本部
〒450-0003
愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目12番9号 グランスクエア名駅南ビル6F

・近畿営業本部
〒550-0001
大阪府大阪市西区土佐堀1-4-11 金鳥土佐堀ビル4階

・中国・四国営業本部
〒733-0833
広島県広島市西区商工センター3-3-14

・九州営業本部
〒860-0805
熊本県熊本市中央区花畑町4-7
沿革 ◇1997年12月
米国ペプシコ・インクとの提携により、サントリー(株)が日本市場におけるペプシブランドのマスターフランチャイジーとなる。ペプシコ・インク日本支社の資産・従業員を引き継ぎ、サントリーフーズ(株)出資にて設立、1998 年1月より営業開始。

◇2006年7月
ISO14001を全事業所での認証取得。

◇2013年4月1日
ペプシ販社6社(北海道ペプシコーラ販売(株)・東北ペプシコーラ販売(株)・日本ペプシコーラ販売(株)・中部ペプシコーラ販売(株)・近畿中四国ペプシコーラ販売(株)および南九州ペプシコーラ販売(株))を日本ペプシコーラ販売会社を存続会社として合併し、商号をサントリービバレッジサービス(株)に変更。

◇2013年4月29日
本社を東京都新宿区荒木町13番地4へ移転
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.8日 (2017年11月時点)

採用データ

取材情報

1台でも多く自動販売機を「青」に!未来を見据え飲料ビジネスの今後に立ち向かう
社員一丸となって、チームワーク良く成長する姿に迫る
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ◆採用問い合わせ窓口
 人事部 採用担当
 〒160-0007
 東京都新宿区荒木町13-4 住友不動産四谷ビル5階
 TEL:03-4578-5976
E-mail saiyou@r-sbv-suntory.com
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp79967/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
サントリービバレッジサービス(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
サントリービバレッジサービス(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ