最終更新日:2018/7/10

マイナビ2019

マイナビコード
8014
  • 正社員

(株)光文堂

本社
愛知県
資本金
3億1,500万円
売上高
135億9,700万円 (2018年3月)
従業員
180名
募集人数
1〜5名

★夏採用開始★創業72年の印刷機材等の総合商社!!印刷機材以外にも幅広く事業を展開しています。

  • 最近1ヶ月以内に活動開始

新卒採用スタート!!★7月17日・18日説明会お申し込み受付中★ (2018/07/10更新)

こんにちは!
当社のページをご覧いただき、ありがとうございます。

当社では、7月17日・18日に説明会を開催します。
少しでも興味がありましたら、まずは説明会にご参加ください!!
お待ちしております★

会社紹介記事

PHOTO
展示会にも多数出展!!KBDシリーズ等の新商品等多数展示しています。
PHOTO
独自に世界中から集めた商品は、当社オリジナルの商品「KBD」シリーズとして取り扱っています。その種類は約50種類もあり、当社の商品力の強さでもあります。

取り扱いメーカーは約300社!お客様にとってベストの提案ができるのが当社の魅力

PHOTO

人と関わる事が好きな人、様々な商品と関わりたい人、是非当社にエントリーしてみませんか?(2015年入社・営業部 荒谷)

営業部で、印刷会社へ印刷機械や印刷資材の提案営業の仕事をしています。お客様からご要望を伺い、お客様にとって何が一番良いのか考え、最善のご提案ができるよう日々頑張っています。印刷機械・資材の購入は、お客様の商売に大きな影響を与えるものになるため、まずはお客様との信頼関係を構築し、お客様のことをしっかりと理解できるようになることが大事だと思います。信頼関係構築はとても大変ですが、それができていると価格で負けていても「うちのことを一番理解してくれて、一番良い提案をしてくれたから君に決めたよ」と言って頂けることもあり、やり甲斐に感じます。
 
会社からは、「お客様の一番近くにいる営業マンを目指しなさい」との話があります。お客様の近くにいれば、良い相談(機械の購入や工場の増改築)があり、お客様から離れるほど悪い相談(回収のジャンプ等)になります。 

また、当社は商社であるため、現在約300社の様々なメーカーの印刷機材・資材を扱っており、幅広く提案をすることができるのも特徴です。商材が多いことで、お客様に合わせた提案ができるメリットはありますが、商材が多すぎてベストな商品を見つけるのも苦労することもあります。そういった時は、同じ営業部の先輩だけではなく、他部署の先輩等みんなが快く相談にのってくれます。

営業も3年目・4年目になると先輩に追いつくことも可能と言われています。それは、お客様から質問があった時、その専門のメーカーの担当者に連絡を取り、相談すれば快く翌日朝一番で同行してくれます。翌日メーカーと一緒にお客様を訪問し、質問の回答をすると、お客様の満足度は120%いや200%にもなります。若さゆえのフットワークの良さとトータルの総合力がお客様から評価されます。

当社は、海外の展示会で発表された機械やソフトなど、日本で販売されていない商品を全世界から探し出し、日本での総代理店になっています。当社オリジナルの商品をKBD商品として取り扱っており、現在商品アイテムは、約50種類近くあります。これが、他の商社との差別化やお客様への付加価値商品の提案で大いに貢献しています。

入社後は、新入社員研修(マナー研修、社内・メーカー研修、OJT)が充実しているため、知識がなくても問題なく、安心して働くことができますよ。

会社データ

プロフィール

当社は1946年に創業し、今年で72年を迎える印刷機材の総合商社です。
名古屋市の金山駅近くに本社を置き、『紙』から『デジタル』に以降する時代の変化にも対応し、印刷機材だけではなく、デジタルサイネージにも事業を展開しています。創業100年に向けて、時代の変化にも柔軟に対応しながら、さらなる飛躍を目指しています。

事業内容
● 印刷・製本・紙器用ならびに製版用機械器具の製造・販売および賃貸
● 印刷・製本・紙器用ならびに製版用中古機械等の修理および販売
● 印刷・製本・製版に関する附属品ならびに製版薬品の販売および賃貸
● 電子看板に関する機器類の販売および賃貸
● 環境・健康関連機器類ならびに商品類の販売および賃貸
● 日曜雑貨類・文房具類ならびに家具・什器備品等オフィス用品全般
およびカーテン・カーペット等インテリア用品全般の販売
● 印刷ならびに印刷加工業務
本社郵便番号 460-0022
本社所在地 愛知県名古屋市中区金山二丁目15番18号
本社電話番号 052-331-4111
設立 1946年7月
資本金 3億1,500万円
従業員 180名
売上高 135億9,700万円 (2018年3月)
事業所 ・技術サービス
・岐阜営業所
・北海道営業所
・東北支店
・青森営業所
・山形営業所
・東京支社
・千葉営業所
・静岡支店
・沼津営業所
・浜松営業所
・山梨営業所
・金沢支店
・福井営業所
・富山営業所
・大阪支店
・京都営業所
・北九州支店
・大分営業所
・山口営業所
・福岡支店
・熊本営業所
・沖縄営業所
関連会社 (株)ウィルジャパン
竹田印刷(株)
東海プリントメディア(株)
(株)プロセス・ラボ・ミクロン
日栄印刷紙工(株)
(株)光風企画
(株)共同販促
(株)メディカルインテグレーション
平均年齢 43.13歳
沿革
  • 1946年 7月
    • 竹田印刷(株)の活字鋳造部門を、出資金100,000円にて合資会社光文堂活字製造所として分離独立。活字の鋳造、印刷機械及び印刷資材の販売業務を開始。
  • 1946年 11月
    • 名古屋市中区流町31に第一次本社社屋を新設。
  • 1948年 3月
    • 名古屋市昭和区福江1丁目に機械工場を新設。
      印刷機の修理及び制作に進出。
  • 1949年 3月
    • 名古屋市中区流町38に第二次本社社屋及び活字工場を新築移転。
  • 1952年 7月
    • 合資会社光文堂活字製作所を(株)光文堂に改組。
  • 1958年 7月
    • 静岡市鷹匠町1丁目に静岡支店開設。
  • 1959年 5月
    • 仙台市本町2丁目に東北支店を開設。
  • 1961年 2月
    • 名古屋市中区流町31(第一次本社跡)に第三次本社社屋および活字工場を新設移転。
  • 1961年 7月
    • 東京都千代田区小川町1丁目に東京営業所を開設。
  • 1964年 1月
    • 第1回新春機材展開催。
  • 1965年 12月
    • 資本金1億3,000万円に増資。
  • 1966年 1月
    • 名古屋市昭和区福江2丁目に第二機械工場を建設。
      増産体制を確立。
  • 1968年 5月
    • 名古屋市昭和区白金三丁目に第三工場を建設。
      整備工場、試作部品を移転。
  • 1992年 4月
    • 21世紀の新しい時代に対応した組織の再編を図り、活力ある事業展開を実現すべく、竹田印刷(株)と資本合併。光文堂機械販売(株)の商号を変更し、新生(株)光文堂 資本金6,000万円で発足。
  • 1995年 7月
    • 資本金150,000,000円に増資。
  • 2000年 5月
    • 北九州市小倉北町神岳1丁目に北九州支店、山口県吉敷郡阿智須賀町に山口営業所を開設。
  • 2002年 2月
    • 2月 名古屋市中区金山二丁目(第一次本社社屋跡)に、21世紀を先駆けた第四次本社社屋新築移転。
  • 2002年 10月
    • 福岡県粕谷郡粕谷町内橋に福岡支店を開設。
  • 2010年 2月
    • 代表取締役社長 交代 。
  • 2010年 5月
    • 資本金315,000,000円に増資。
  • 2014年 1月
    • 第50回新春機材展、名称を「Print Doors」に変更。
  • 2016年 11月
    • 東大阪市長田中4丁目4番22号に大阪支店新築移転。
平均勤続勤務年数 13.06年(2018年3月)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.08時間(2018年3月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.1日(2018年3月)
前年度の育児休業取得対象者数 男性0名 女性1名(2018年3月)
前年度の育児休業取得者数 男性0名 女性1名(2018年3月)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 0%(2018年3月)
管理職 1.5%(2018年3月)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 株式会社光文堂
総務部 採用担当 田辺
TEL:052-331-4112
URL http://www.kobundo.co.jp/index.html
交通機関 JR・名鉄・市営地下鉄 金山駅より徒歩4分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp8014/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)光文堂 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ