最終更新日:2018/9/7

マイナビ2019

マイナビコード
80401
  • 正社員

上田日本無線(株)【UJRC】

現在、応募受付を停止しています。

本社
長野県
資本金
7億円
売上高
148億円(2017年3月期)
従業員
600名
募集人数
6〜10名

通信で心をつなぐ 超音波で命をつなぐ〜人々の安全安心に貢献する製品・サービスを提供していきます〜

エントリー受付中  (2018/03/01更新)

----------------------------------------------------------

2019年卒向け会社説明会を開催いたします。
今期は メディカル機器事業での採用とさせていただきます。

「人類の健康に貢献する企業」で一緒に頑張りませんか!!(^o^)
まずは、エントリーをお願いいたします。

----------------------------------------------------------

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
コア技術の通信技術・超音波技術を融合させた商品開発を進めている上田日本無線。超小型かつ高性能の無線モジュールを利用して医療関係者や患者さんの負担を軽減を目指す。
PHOTO
新たな飛躍のときを迎えたUJRC。それを担うのは言うまでもないみなさんの存在だ。いま、同社ほど若い人に強く期待をかける会社はないだろう。

みなさんが活躍し成長するための環境はしっかり用意してあります

PHOTO

得意の超音波技術を駆使して作り出された超音波診断装置。自動分注分析機器なども含め、こうした医用電子装置の開発でも確固たる実績と医療現場からの厚い信頼を得ている。

【創業期より磨き続ける無線、超音波技術と一貫生産が私たちの武器】
昭和24年の操業以来、長野県は上田市に根を張り、無線通信機器、医用電子装置の開発・設計および製造・販売を行ってきた上田日本無線。創業期より磨き続けてきた「無線技術」と「超音波技術」の設計、開発、製造まで一貫した生産体制を武器に、量産品から少量生産、一品一品の受注生産まで、お客さまのニーズに柔軟、かつきめ細やかに対応できることを強みとしています。

【人を守り社会機能を支える私たちの技術】
私たちの製品や技術は、家電製品のようにコンシューマー向けではありません。たとえば漁船やフェリー等船舶用のレーダー、医療現場で不可欠な超音波診断装置や自動分注分析機器、流通業務で欠かせないIDタグ、さらには河川情報システムといったBtoBがそのほとんどを占めます。つまりは<社会の礎>となるインフラ部分や<人の命を守る現場>が私たちにとってのフィールド。自分の仕事が社会や人々への貢献に直結するだけに、そのやりがいは非常に大きなものが味わえることでしょう。

【創意無限】
この社是に共感でき、私たちと一緒にチャレンジしてくださる方を求めています。開発から生産までの一貫体制を持つだけに、電気・電子、ソフトウェア、メカ、化学、素材、製造技術など幅広い技術領域を持つ私たち。それだけに時に専門領域を越えたエンジニアとの連携や、自分が学んできたこと以外の技術と向き合う必要のある場面も多々あります。そこで重要となるのが狭い視野にとらわれず、新しいものに挑戦することを楽しめる気持ち。また、新しいことを敏感にキャッチしようとする姿勢です。そうやって技術の追求を愉しみ、いずれはチームを統率して仲間を引っ張っていく頼もしい存在へと成長してもらいたいというのが私たちの考えです。

会社データ

プロフィール

 上田日本無線は、無線通信技術の先駆者である日本無線のマザー工場として日本無線グループ発展の一翼を担って参りました。
 超音波技術など当社独自のコアテクノロジーを基盤とし、無線通信分野だけでなく医用分野においても付加価値の高い商品を数多く世の中に送り出しております。
 永年に亘り培ってきました無線通信技術、超音波技術、並びに生産技術、生産体制をベースとしながら、社是「創意無限」のもと最先端技術に挑戦し続けて参ります。

事業内容
無線通信機器、メディカル機器の開発・製造・販売。

◆無線通信機器
業務用無線、船舶レーダー、アンテナ、小電力無線機器、RFID機器 等

◆メディカル機器
超音波診断装置・血液分析装置等の医用電子装置及び各種圧電センサー 等
本社郵便番号 386-8608
本社所在地 長野県上田市踏入2丁目10番19号
本社電話番号 0268-26-2114
設立 1949年10月1日
資本金 7億円
従業員 600名
売上高 148億円(2017年3月期)
代表者 代表取締役社長 葦澤 久佐男
事業所 小牧工場 (長野県上田市諏訪形)
東京営業所(東京都杉並区荻窪)
川越工場 (埼玉県ふじみ野市福岡)
株主構成 日本無線(株)
沿革
  • 1949年
    • 上田日本無線(株)発足。
      資本金700万円、従業員190名。船舶用無線機、通信機、測定機、送信機等を製造。
  • 1961年
    • 社内提案制度を開始。
      社員が広く創意工夫して、会社はこれを奨励する原点となる。
  • 1983年
    • 三鷹営業所を開設。
      日本無線三鷹製作所内に三鷹営業所を開設し、営業並びに技術の拠点とする。
  • 1988年
    • 小牧工場を開設。
      長野県上田市諏訪形に小牧工場を開設する。同年浅科ニチム(株)を設立。
  • 1995年
    • ISO9001認証取得。
  • 1999年
    • 創立50周年を迎える。ISO14001認証取得。
  • 2001年
    • 上田ニチム総合ビジネスサービス(株)を設立。
  • 2006年
    • ISO13485認証取得。
  • 2015年
    • 川越工場を開設。
  • 2016年
    • 日本無線(株)による完全子会社化。
平均勤続勤務年数 24年(2016年度実績)
※内、男性 22年
   女性 27年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.5時間(2016年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日(2016年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 対象者 3名
前年度の育児休業取得者数 取得者3名(男性1、女性2)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 上田日本無線(株)
総務部人事課 担当:高藤
TEL:0268-26-2114(直通)
時間:8:30〜17:15(土日祝日を除く)

URL http://www.ujrc.co.jp
E-mail jinji@ujrc.co.jp
交通機関 本社(長野県上田市踏入2丁目10番19号)へのアクセスは以下の通りです。

■電車の場合
 最寄駅は上田駅となります。
 お城口を出て徒歩で約20分です。
 上田駅は長野新幹線、北陸新幹線、上田電鉄別所線、しなの鉄道と接続。

■車の場合
 上田駅から約5分です。
 上信越自動車道の上田菅平ICから約10分です。
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp80401/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
上田日本無線(株)【UJRC】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ