最終更新日:2018/4/10

マイナビ2019

マイナビコード
80495
  • 正社員

(株)江田商会

本社
神奈川県
資本金
5,000万円
売上高
28億2,013万円(2016年度)
従業員
35名
募集人数
1〜5名

世界ブランドの理化学機器で研究開発をサポートします

2019年度卒の新卒採用の募集を開始しました。勤務地は横浜になります。 (2018/03/15更新)

3月15日 おはようございます。
先日は多くの方にブースへお寄りいただきまして大変ありがとうございました。
企業説明会でもありました、4月3日(火)13時〜14時30分頃まで
より詳しい、会社説明会を追加開催致しまします。
会社の雰囲気、先輩たちとのディスカッションを企画しております。

お待ちしております。

3月13日、本日 パシフィコ横浜にてマイナビ 合同企業説明会へ参加しております。
ぜひ、多くのご来場をお待ちしております。

早速、弊社ホームページを閲覧していただきましてありがとうございます。
3月は会社説明会及び筆記試験
4月はグループ面接、個人面接を予定しております。

一緒に研究機関・検査機関へコンサルティング営業をしませんか。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
風通しが良くて、のびのびしていて、活気に満ちた社風の会社です。社長と社員の距離が近いことや、チームワークが良いことが居心地の良さにつながっているのかも…
PHOTO
何か困ったことがあった時には、まわりがすぐに声をかけてくれます。先輩による実機指導も気軽に行ってくれます。

小さいけれどやり甲斐があって居心地の良い自慢の会社です。

PHOTO

私たちが皆さんをご案内します。紹介したいことが沢山有ります。是非覗いて見てください。

江田商会は、理化学機器の販売をしている社員数30名強の小さな会社です、活気があって、前向きな社員が、安心して働いている会社です。少しだけ紹介します。

<商材は世界のトップブランドです>
色々な分析装置を製造している島津製作所、デジカメだけでなく顕微鏡でもトップシェアを誇るオリンパス、最先端のバイオ研究を支えるバイオラット等、幅広い分野の商材で、様々な研究開発や検査をしているお客様の持つニーズを満足頂くこと。そこに私たちの大きなやり甲斐を感じています。

<充実した教育体制が有ります>
入社後2年間は、社内研修とトップメーカーでの座学と技術研修、OJTでみっちり学修するので、知識習得に不安になることは有りません。又、社内実機研修や研修会が定期的に行われていることも大きな特徴。常に最新機種の情報が得られるので、営業の武器が増えて行くことを実感できます。

*くわしい研修内容については弊社 企業マイページをご覧ください。

<飛び込み営業は基本的にありません>
営業先は江田商会を良く知っているお客様です。お客様の良き相談相手に成ることが重要です。相談内容は様々です。

<風通しが良く、のびのびしていて、活気ある風土があります>
グループで営業活動をしているので、目標達成にはチームワークが欠かせません。達成グループへの海外研修旅行報償は魅力的で活力源の一つになっています。
又、1フロアーに全社員が居ることも風通しの良さに一役かっていいます。

<仕事終わりにフットサルなど、休みが多いんです>
普段仕事で関わりのない先輩社員ともコミュニケーションがとれます。仕事の息抜きにもなっています。
 又、完全週休2日で、国民の祝日、夏休み、正月休み、有給休暇等、休みの日数は大企業にも負けません。基本的に休日出勤禁止なのもメリハリがあって気に入っています。
小さな会社ですが、でかい志をもった社員が待っています。
我が社は、理系文系を問わず全学部の方大歓迎です。

会社データ

プロフィール

江田商会は、皆様にご愛顧を頂き、創業以来60年間黒字決算という業績を積み重ね、1957年から優良申告法人を継続している安定企業です。
この安定は、経営理念に掲げる「共に喜び共に感謝」の基、人を大切に考え、世の中に役立ち社会に貢献し続けること、地域に根ざすこと,で培った我が社独特の特徴です。

<人を大切に考える企業です>
経営理念である「共に喜び共に感謝」は、「三方皆良し」の精神の基、お客様、仕入れ先メーカー、社員、ひいては社会全体と共に成長しようとするものです。その中心とならなくては成らないのが社員です。人との関わりを大切にする「感性」。商材が持つメリットを把握している「知識」。自分自身を伸ばして行きたいという「意欲」。このトライアングルをバランス良く伸ばして行くことを江田商会は会社の使命だと考えます。

<世の中に役立つ技術で社会に貢献しています>
私たち江田商会は”世の中に役立つ技術”を様々な研究機関や検査機関に提供する事で、社会に貢献している会社です。ノーベル賞にも値する研究から、環境や食品等の人々の安心安全を守る微量検査や、製品の品質管理に至まで、世の中に無くてはならない技術を、理化学機器のコンサルティング営業を通じ、お客様を支えること。これが我々の仕事です。

<神奈川に根ざして成長>
江田商会の立地している神奈川県は、環境・化学工業・医療・製薬産業・食品産業等様々な業種の企業・大学・官公庁検査研究機関が立地する、テクノポリスを形成する特色有る日本有数の地域です。当社はこの神奈川に根ざし、多業種のお客様からご支援頂いております。

事業内容
大気・水、土壌等の環境監視、農作物・魚介類等の異物混入や残留農薬検査、新エネルギーの実用化研究、新材料開発、工業製品の品質管理など、先端技術の研究開発から、人々の安心安全を支える検査業には必需品となる理化学機器(分析装置、検査装置等)を販売しています。我が社の主要顧客は、官公庁、大学、企業の研究所や検査機関。ソリューション営業によるお客様満足を追求することで、信頼と笑顔を頂いております。
本社郵便番号 232-0057
本社・営業本部所在地 神奈川県横浜市港北区新羽町284
電話番号 045-532-1001
fax番号 045-532-2112
創業 1949年
設立 1958年
資本金 5,000万円
従業員 35名
売上高 28億2,013万円(2016年度)
売上高推移 28億2,013万円(2016年度実績)
30億2,016万円(2015年度実績)
28億4,246万円(2014年度実績)
25億8,634万円(2013年度実績)
27億2,060万円(2012年度実績)
27億5,450万円(2011年度実績)
27億9,160万円(2010年度実績)
35億 850万円(2009年度実績)
34億4,690万円(2008年度実績)
事業所 本社・営業本部/横浜市港北区新羽町284
主な取引先 ◆民間企業/旭硝子、エバラ食品工業、荏原製作所、オイレス工業、崎陽軒、キリン(株)、関西ペイント、ヒロセ電機、生化学工業、東芝、東芝ナノアナリシス、大日本印刷、DNPファインケミカル、東レ、資生堂、新日本石油、日本製粉、ニチアス、パナソニック、三菱電機、三菱重工業、メルク 他

◆官公庁/農林水産省(動物検疫所・植物防疫所)、厚生労働省(横浜・東京検疫所)、独立行政法人(水産総合研究センター、海洋研究開発機構)、神奈川県(衛生研究所、産業技術センター、環境科学センター、農業技術センター、科学捜査研究所、水道企業庁・企業団)、横浜市(工業支援センター、衛生研究所、環境科学研究所、水再生センター) 他、川崎市(生命科学研究センター、水道部、下水道部)、財団法人(神奈川科学アカデミー)一般財団法人(予防医学協会、日本冷凍食品検査協会 、生物科学安全研究所、新日本検査協会) 他

◆大学/横浜国立大学、東京工業大学、横浜市立大学、神奈川県立保健福祉大学、東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、北里大学、神奈川大学、関東学院大学、湘南工科大学、桐蔭横浜大学、東京工芸大学、神奈川工科大学、聖マリアンナ医科大学、鶴見大学、神奈川歯科大学、横浜薬科大学 他
社員平均年齢 36.6歳
沿革
  • 1949年 4月
    • 江田五男が創業
  • 1958年 4月
    • (株)江田商会設立
  • 1961年 4月
    • (株)オリンパス販売契約締結
  • 1974年 4月
    • 島津製作所販売契約締結
  • 1991年 5月
    • 創業者 江田五男 代表取締役会長就任
      林 宏 代表取締役社長就任
  • 1995年 1月
    • 経営理念「共に喜び、共に感謝」発表
  • 1997年10月
    • 新社屋落成 現在地の北新横浜に営業本部移転
  • 2000年 4月
    • 理科学機器のリサイクル事業を開始
  • 2001年 3月
    • 川崎、海老名営業所を営業本部に統合
  • 2003年 6月
    • 畠山順行 代表取締役社長就任
  • 2004年 6月
    • 資本金5,000万円に増資
  • 2004年11月
    • ISO14001認証取得
  • 2013年 3月
    • 本社・営業本部を 横浜市港北区新羽町に統合
  • 2013年 6月
    • 畠山順行 会長就任
      原田義富 代表取締役社長就任
  • 2013年 10月
    • 優良申請法人指定
      1975(昭和50)年6月より連続継続中
平均勤続勤務年数 9年 2016年実績
前年度の育児休業取得対象者数 36名(女性9名、男性27名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(女性0名、男性0名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 採用担当
〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町284
TEL:045-532-1001
担当:総務係/杉山 *電話・E-mailで受付
URL http://www.eda.co.jp/
E-mail edasyokai@eda.co.jp
交通機関 横浜市営地下鉄「北新横浜駅」より徒歩2分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp80495/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ