最終更新日:2018/1/12

マイナビ2019

マイナビコード
81308

(株)マネージビジネス

本社
東京都
資本金
8,000万円
売上高
15億1,300万円(2016年12月期)
従業員
109名(男性95名、女性14名 2017年10月現在)

【2019年3月より採用活動開始】経営は人なりを理念に21年連続黒字経営!医療、流通をITシステムで支え、社会に貢献している企業です。

会社紹介記事

PHOTO
富士通や本田技研工業をはじめ、数々の大手企業と豊富な取引実績を誇る同社。ビッグプロジェクトに携われるチャンスが、多数用意されている。
PHOTO
受託開発だけでなく、自社商品の開発にも注力。独自の商品開発を活発化させるためのR&D部門も設置し、新しいことに積極的にチャレンジしている。

自社開発も手がける老舗のIT企業。「社員第一」で、高い社員定着率を実現しています!

PHOTO

檜物社長(右)と若手社員たち。経営陣と社員の距離が近く、やりたいことを直接社長に言えるフランクな社風も同社の魅力だ。

1975年に産声をあげたマネージビジネスは、40年以上の歴史を誇る老舗のIT企業です。富士通からコアパートナーとして認定されるなど、業界で高い評価と信頼を獲得。あらゆるニーズに応えられるITのワンストップサービスにより、幅広い業界の発展を支えてきました。また、当社は「GIS(地理情報システム)」を利用したアプリ開発の先駆者的存在。スマートフォンやタブレット末端向けの開発においても、豊富な実績を誇っています。

自社商品の開発に力を注いでいるのも、当社の特長です。本田技研工業と「運転シミュレーター」を共同開発したほか、リハビリ中の方が運転復帰に向けてドライビング技術の評価や訓練を行える「運転能力評価サポートソフト」も開発。すでに、多くの医療機関への導入実績を誇っています。現在は、車社会の安全性向上を目指した新たな「運転シミュレーター」の研究を進めているところ。今後も、世の中に貢献できる独自システムを世に送り出していきたいと考えています。

「100年継栄企業」をビジョンに掲げる当社では、次世代リーダーの育成に注力。技術力や文化を継承していくためには、会社の未来を担う若手社員に育ってもらわなければいけません。そこで、階層別の合宿研修をはじめ、多彩な教育カリキュラムを用意し、若手のスピーディな成長を後押ししています。

社員が高いモチベーションで働ける風土が根づいているのも、当社の魅力です。たとえば、早い段階から大きな仕事に携われるチャンスが多数。入社1年目から「運転シミュレーター」のプロジェクトに携わっている社員もいますし、入社2年目からコンビニチェーン向けの大規模システムを開発している社員も存在します。また、社員の頑張りはポジションや収入でしっかり評価。プロジェクトの難易度や個人の努力、改善提案の回数などに応じた、独自の表彰制度も用意しています。人材の流動が激しいIT業界において、定年まで勤め上げる社員が多いという事実が、当社の働きやすさを証明していると言えるでしょう。

私たちが必要としているのは、チャレンジ精神が旺盛で前向きに仕事に取り組める方。ITスキルの有無は、いっさい問いません。実際、新入社員のほとんどがIT知識ゼロからキャリアをスタート。入社前研修や新人研修、1年間のOJT研修などを通してじっくり育てていくので、安心して飛び込んできてください。

〈代表取締役社長/檜物 茂〉

会社データ

事業内容
  • 受託開発
  • 技術派遣
●システムインテグレーションサービス事業
 ◆システム開発(コンサルティングから設計〜開発、保守管理)
  ◇企業の基幹系システム、情報系システム開発
   ・主要業界:流通、物流、保険、証券

  ◇パッケージ開発
   ・Webアプリ(医療系)、スマートフォンアプリ
   ・自動車リハビリ運転シミュレータ(本田技研工業様との協同開発)
 
  主な使用OS:Windows、Linux、HP-UX、UNIX、
         Mac、Android、iOS
  主な使用言語:Java、C#、C++、C、VB.NET、PHP、Perl、
         Objective-C
  
●システム基盤・運用サービス事業
 ◆システムインフラのコンサルティング、設計、構築、運用保守
  ・大手企業、官庁/自治体システムのライフサイクル全般にわたるサポート
本社郵便番号 143-0023
本社所在地 東京都大田区山王2-5-9 山手ビル7階
本社電話番号 03-6429-9880
設立 1975年8月15日
資本金 8,000万円
従業員 109名(男性95名、女性14名 2017年10月現在)
売上高 15億1,300万円(2016年12月期)
売上高推移 決算期     売上高     
―――――――――――――――
2017.12  XX億XXXX万円
2016.12  15億1,300万円
2015.12  15億1,100万円
主な取引先 富士通(株)、(株)富士通ミッションクリティカルシステムズ、(株)富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、(株)富士通システムズ・イースト、(株)富士通トータル保険サービス、キヤノンITソリューションズ(株)、(株)NTTデータ、(株)世田谷サービス公社、国際航業(株)、本田技研工業(株)、ホンダ開発(株)、(株)ホンダトレーディング、(株)インテック、(株)インフォテクノ朝日、東京エンジニアリングシステムズ(株)、安川情報システム(株)
開発技術者 平均年齢 38歳
沿革
  • 1964年10月
    • 横浜市にコンサルタント会社として当社の前身である(株)マネージを設立
  • 1967年 4月
    • 小型コンピュータを導入。コンピュータシステムの開発及びデータ処理サービスを開始
  • 1975年 8月
    • (株)マネージビジネスを設立
      コンサルテーション及び小型コンピュータの導入指導、販売を開始
  • 1984年 3月
    • 町田市に情報サービスセンターを開設
      大型コンピュータを導入し、総合的な情報処理サービスを開始
  • 1996年 1月
    • オープン系の業務ソフト開発体制及び情報システムの管理運営サービス体制を強化
  • 2003年11月
    • 富士通(株)グループのコア・パートナー認定取得
  • 2005年 4月
    • 組み込みソフト開発に参入
  • 2006年 4月
    • プライバシーマーク使用許諾認証取得
  • 2011年 3月
    • ISO27001:2005、JIS Q 27001:2006取得
  • 2013年 1月
    • システム開発の拡張に伴い、東京都千代田区に「東京テクニカルセンター」を開設
  • 2013年 5月
    • 富士通(株)より「2012年度富士通コアパートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞
  • 2015年12月
    • お客様サービスの向上、ビジネス拡大を目的に、「東京テクニカルセンター」を東京都大田区に移転して拡張
  • 2016年2月
    • 東京中小企業投資育成株式会社様の投資先として選定
  • 2016年7月
    • 東京都町田市から東京都大田区に本社を移転、東京テクニカルセンターと一体となりビジネスを推進
  • 2017年2月
    • 労働者派遣事業許可を取得
平均勤続勤務年数 16.5年(2017年度10月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21.3時間(2017年度10月現在)
前年度の育児休業取得者数 1名(女性 2017年度実績)
↓ 育児休業終了後、短時間勤務に移行

短時間勤務制度取得者数
2名(女性2名 2017年10月現在)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)マネージビジネスと業種や本社が同じ企業を探す。

今からはじめる就活準備!

就職活動本番まで残りわずかとなりました。
3月から良いスタートダッシュを行うためには、「今」何をするのか、どのように動くのかが重要。

やりたい仕事が決まっている方は検索

3月エントリーする企業を検討リストに入れよう

人工知能で企業を探そう

ページTOPへ