最終更新日:2018/3/1

マイナビ2019

マイナビコード
81745
  • 正社員

(株)井上

本社
長野県
資本金
5,000万円
売上高
96億円[2017(平成29)年8月]
従業員
230名(男性80名・女性150名)
募集人数
1〜5名

あたらしいことはいつも「i」から始まる。井上百貨店です。

井上百貨店は、あたらしい仲間を求めています。 (2018/03/01更新)

みなさんはじめまして。採用担当の宇治と申します。
当社のページをご覧いただきありがとうございます。

信州で仕事をし地域に貢献したいと思う方、誰かの笑顔を自分の喜びとして感じられる方、そんなみなさんのエントリーをお待ちしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
従来の百貨店の客層より若い世代をターゲットにした複合施設「アイシティ21」。百貨店のクオリティを提供するショッピングセンターがコンセプト。
PHOTO
松本駅前のシンボル的な存在である本店。2015年、創業130周年を迎え、更なるサービスの充実を目指しています。

お客様に満足いただくこと、お客様の声から新たなものを生み出すのが井上の仕事です。

PHOTO

店舗は「時間」「空間」「価値観」が大切という宇治さん。「この3つの『カン』を高めていき、更によりよい店づくりをしていきたい」と話す。

私たちは1885(明治18)年、呉服屋からスタートしました。松本駅前にある本店は中南信地区唯一の百貨店として、多くのお客様にご利用いただいています。2000年(平成12年)にはシネコンやカルチャーセンターを併設した郊外型ショッピングセンター「アイシティ21」をオープンしました。「贈りものには、やはり井上の包装紙がいい」と多くの方々におっしゃっていただけるのは当社の強み。長きにわたり、地域の皆様に親しまれているのは、百貨店という枠組みにとらわれず、時代と共に変わり続けてきたからだと思います。お客様が何を求めているのかを把握し、サービスや新しい価値を提供していくこと。店舗自体、そして何より社員一人ひとりの意識が変化を拒んでいてはお客様に受け入れてもらえません。お客様に満足して帰っていただくことはもちろん、私たちがお客様との会話の中から情報を得ることも大切な仕事の一つ。それをサービスの向上に生かし、常に「半歩先」を心掛けています。

接客業・小売業の基本は「ホスピタリティ」。売り場の担当であればプロの接客と知識が求められますが、接客に正解はありません。その都度、相手のことを考えて行動できるか、相手の喜びを自分の喜びとして感じられるかが大切です。自分の思いだけではうまくいきません。専門分野を深めていくということも大事ですが、世の中のさまざまなことに対して、好奇心を持って広くアンテナを張っていないと相手を理解することは難しいですよね。「井上なら安心できる」「信頼できる」というお客様の気持ちを裏切ることのないように、専門的な面と総合的な面のバランスが必要です。

私たちのコンセプトの一つは「まちづくり」。町の中の一つの機能として、買い物をきっかけに、それ以外のサービスも含めて楽しく過ごしていただける空間づくりを進め、それを地域活性化につなげていきたいという思いがあります。私たちは企業の一員であると同時に、地域の一員です。「松本は活気がある」「過ごしやすくて暮らしやすい」と若い人に感じてほしい。特にこれからの若い世代の人には、「新しい井上」「自分たちが変えていく」という積極性を求めています。これまでの先輩たちもそうですが、「待ち」の姿勢ではなく、チャレンジ精神を持って挑んでほしいですね。

<総務人事部部長 宇治一成>

会社データ

プロフィール

「井上」の歴史は1885年(明治18年)、井上呉服店の創業から始まります。以来百十余年、長野県松本市において「井上」は流行を作り出し、文化を発信してきました。
松本駅前の井上本店は中南信地区唯一の百貨店としてお客様の強い支持をいただいております。また2000年(平成12年)にはシネマコンプレックスやNHK文化センターを併設した郊外型ショッピングセンター「アイシティ21」をオープンさせ、日々刻々と変化する経済構造とショッピングスタイルの変化に対応して参りました。

【井上百貨店は、個性を発揮する『生活提案企業』です】

百貨店の仕事の面白さは、お客様のライフスタイルをコーディネートする演出家として、自分の感性と知識を思う存分発揮できることです。売場のコンセプト作りから商品構成、仕入れ、ディスプレイ、在庫管理、コスト計算など、その仕事は幅広く多彩で奥深いものです。
また時代の流れを読み取り、お客様のニーズにこたえるには、何よりもお客様とのコミュニーションが必要です。仕事を通して学んだ商品知識が、自分自身の生活経験で裏打ちされ、お客様の共感を得るアドバイスとなる。一人ひとりが「生活提案企業」のコンサルタントとして活躍しているのです。

創業以来継続する「井上ブランド」を次世代に引継ぎ、今後も、より良いライフスタイルを提案していくために、新しい「井上」の仲間を募集します。

事業内容
百貨店、ショッピングセンターの運営
本社郵便番号 390-8507
本社所在地 長野県松本市深志2丁目3-1
本社電話番号 0263-33-1150
設立 1950(昭和25)年2月
資本金 5,000万円
従業員 230名(男性80名・女性150名)
売上高 96億円[2017(平成29)年8月]
事業所 【井上百貨店】     松本市
【ライフ井上穂高店】  安曇野市穂高
【井上エアポート店】  松本空港ターミナルビル内
【アイシティ21】    東筑摩郡山形村
取引会社 オンワード樫山、レナウン、西川産業、他東京・大阪・名古屋・中部各大手商社、メーカー
沿革
  • 明治18年
    • 松本市大手2丁目(六九町)に井上呉服店創業
  • 昭和11年
    • 近代的3階建店舗に改装
  • 昭和25年
    • (株)井上 設立
  • 昭和31年
    • 第1次増築、県内初のエスカレーター設置
  • 昭和47年
    • 一部改築、冷暖房完備・地下1階地上6階建てとなる
  • 昭和54年
    • 松本駅前に全面移転オープン
      POSシステムを導入
  • 昭和57年
    • 松本東急インに「ラミューズアイ」を移転オープン
  • 昭和60年
    • 井上創業100周年、
      お客様へ感謝と一層のふれあいを願い「ひとりひとりの国」キャンペーンを展開
  • 昭和61年
    • コンピュータと電話による無店舗販売方式による新事業「井上アイシステム」(現ホームパレット)スタート
  • 平成元年
    • 初の郊外型サテライトショップ「ライフ井上穂高店」オープン
  • 平成6年
    • 信州まつもと空港内に「井上エアポート店」オープン
  • 平成12年
    • 郊外型大規模ショッピングセンター「アイシテイ21」オープン
  • 平成15年
    • 「アイシティシネマ」リニューアル 6館構成へ
  • 平成16年
    • 駅前移転25周年、本店大規模リニューアル
  • 平成17年
    • 創業120周年、社員制服を一新
  • 平成22年
    • 創業125周年&アイシティ10年祭開催
      4月本店2階〜6階リニューアル、5月アイシティシネマ3Dスクリーン投入
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.2時間(2016.9〜2017.8正社員平均)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(女性3名)
前年度の育児休業取得者数 2名(女性2名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 (株)井上
長野県松本市深志2丁目3-1
TEL:0263-33-1155
採用担当:総務人事部 宇治 一成
URL http://www.inouedp.co.jp/
交通機関 JR各線・アルピコ交通上高地線「松本駅」から徒歩5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp81745/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)井上と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ