マイナビ2019

マイナビコード
84005

(株)舞浜倶楽部

本社
千葉県
資本金
2,000万円
売上高
10億円(2017年1月期)
従業員
218名(2017年6月1日現在・産休育休中の社員を含む)

高齢者介護の仕事は、まず働く私たちの個性を大切にすること。そのために、時間をかけてじっくりプロの人材を育てています。

会社紹介記事

PHOTO
介護施設とは思えないほど上品で洗練された洋館スタイルの外観。QOLを追求するため、ソフトはもちろんハード面でも細部までこだわっています。
PHOTO
当社研修センターでは、毎年スウェーデン大使館の『A・ノーベル・オーディトリアム』で公開セミナーを開催しています。

福祉先進国であるスウェーデンの理論や考え方を導入した認知症ケアを実践しています。

PHOTO

今後の福祉現場に必要なのは、スキルでも制度でもなく「考え方」の改革。

私は、スウェーデンと日本の福祉現場を繋ぐ仕事に長く携わってきました。日本全国の施設を300カ所以上見て回り、その中で日本の認知症ケア現場に足りないものは何かを模索し続けてきました。

スウェーデンは福祉大国と言われますが、他国との最も大きな違いは制度やスキルなどではなく、「考え方」にあります。特に認知症ケアについては、末期がん患者に対する治療法の「緩和ケア」を取り入れている施設が多いです。認知症は完治することはありませんが、適切なケアによって進行を遅らせたり、現状維持することは可能です。介護を受ける側がいかに快適に、普段通りの生活を送りながら症状の進行を抑えるか。そのために何をすべきかということを、すべてのケアの基本として根幹に据えておくことが重要です。

例えば当社の施設では、タクティールケアを導入しています。タクティールケアというのは、マッサージのようにやさしく手足に触れることで、介護する側と受ける側の精神的な交流を図る手法の一つです。認知症の方は、時として介護者に対して暴言をはいたり介護を拒否したりすることもありますが、タクティールケアを定期的に行うことで別人のように穏やかになり、介護がスムーズに行えるようになります。スウェーデンでは1990年代から現場に導入されるようになり、非常に有効な手段として多くの施設で行われていますが、日本の現場ではまだまだ普及していません。当社ではこうした最新ケアを自社の現場に導入するだけなく、広く情報を発信する役目も担っています。そのために研修センターで定期的に研修を行っています。また地元・浦安市との協働事業は3年目になり認知症支援活動を行っています。当社には認知症ケアについて知識とスキルを持つスタッフやインストラクターが多く在籍しセミナーも行っています。このような取り組みの成果もあり、国内外からノウハウ提供の要請を受けています。

私たちは、ただ単にスウェーデンと同じやり方を導入している訳ではありません。両国、あるいは他国も含めた最新の認知症ケアを柔軟に取り入れ、ご利用者に快適な生活を送ってほしいと願っています
(代表取締役社長 グスタフ・ストランデル)

会社データ

事業内容

PHOTO

高齢者介護で実践しているスウェーデンケア手法のひとつ、「ブンネ・メソッド」のセッション風景です。インストラクターは音楽学部出身の介護職が活躍しています。

千葉県指定の介護付有料老人ホーム(介護保険特定施設の運営)
介護保険法に基づく浦安市指定の地域密着型介護サービス事業
人材育成のための「スウェーデン緩和ケア研修センター」の運営
質の高い介護を目指す新規プロジェクトへのコンサルタント事業(国内・国外)
本社郵便番号 279-0023
本社所在地 千葉県浦安市高洲1-2-1
本社電話番号 047-304-2400
設立 2003年8月
資本金 2,000万円
従業員 218名(2017年6月1日現在・産休育休中の社員を含む)
売上高 10億円(2017年1月期)
事業所所在地 新浦安フォーラム(本社)…千葉県浦安市
富士見サンヴァーロ   …千葉県浦安市
地域密着型介護サービス …千葉県浦安市
居宅介護支援事業所   …千葉県浦安市
株主構成 (株)MCホールディングス 100%
主な取引先 介護保険被保険者
関連会社(グループ会社) (株)ダイニチ
(株)MCホールディングス
平均年齢(正社員) 男性34.7歳 女性34.0歳 合計平均34.3歳(2017年6月1日現在)
全社員(嘱託社員、パート社員含む)平均45.9歳
平均勤続年数 4.7年(2017年1月現在・会社設立13年)
平均年収(正社員) 409.4万円(2016年)
有給休暇取得日数 会社全体…7.7日(2016年1年間)
介護社員…8.7日(2016年1年間)
月平均所定外労働時間 会社全体…月平均1.83時間(2016年1年間)
介護社員…月平均2.98時間(2016年1年間)
沿革
  • 2003年3月
    • (株)ダイニチ内に高齢者事業プロジェクトチーム立ち上げ。
  • 2003年8月
    • 運営会社となる(株)舞浜倶楽部設立。会社名商標登録。
  • 2004年4月
    • 千葉県の指定を受けて、第1号施設となる介護付有料老人ホーム『富士見サンヴァーロ』開設。6カ月で満室となり、初年度決算から黒字となる。
  • 2005年
    • 第1回、第2回スウェーデン研修実施。
      認知症ケア教育者をスウェーデンから半年間招聘。その後1年間追加招聘。アメリカ研修実施。
  • 2007年
    • 日本スウェーデン福祉研究所シルヴィアホーム認知症緩和ケア看護・介護教育研修センター認定。タクティールケアを本格導入。新本社竣工。地域密着型介護サービス開始。
  • 2009年
    • 千葉県指定介護付有料老人ホーム『新浦安フォーラム』開設。
  • 2010年
    • ノーベル賞受賞晩餐会を再現したノーベル晩餐会を開催。
      スウェーデン大使館にて舞浜倶楽部主催のセミナー開催。
  • 2011年
    • 東日本大震災を経験。防災対策強化。
      NHK教育テレビ高校講座の体験学習施設に採用される。
  • 2012年
    • スウェーデン緩和ケア研修センター設立。スウェーデン大使館にて地域公開セミナーを開催。
  • 2013年
    • 地元・浦安市との協働提案事業が議会の承認を受けて開始。地域貢献活動を積極的に行なう。
      1カ月の長期スウェーデン研修派遣(2名)。
      8月に設立10周年記念セミナーを開催。
      11月スウェーデン大使館にて看取りケアセミナーを開催。
  • 2014年
    • 浦安市との協働提案事業が評価され2年目も実施となる。
      4月に第1号施設の富士見サンヴァーロが開設10周年。
      5月に第2号施設の新浦安フォーラムが開設5周年。
      6月新浦安フォーラム内に24時間訪問診療クリニックを誘致。
      11月ダイヤモンド社発行の都道府県別老人ホームランキングで第1位に選ばれる。
  • 2015年
    • 4月より浦安市との協働事業開始予定(過去2年の提案事業実績が評価されました)
      新浦安フォーラム(特定施設)に純和風建物『離れ家』完成。
  • 2016年
    • 3月 舞浜倶楽部&Bunne Japan共著で『スウェーデンのブン   ネ・メソッド』を出版。(Amazonで購入可能)
      4月 浦安市との協働事業継続予算化獲得(認知症ケア)
      7月 『ブンネ・メソッド』出版記念スウェーデン大使館セミ    ナー開催
  • 2017年
    • 3月 単身者用社宅新築完成、入居開始
         (浦安市猫実1-8-25)
  • 2017年
    • 4月 第5回アジア太平洋高齢者介護イノベーションアワードの
      「Facility of the Year」部門で最優秀賞受賞。
      グスタフ社長がシンガポールにて優勝プレゼンテーション。
平均勤続勤務年数 4.7年(2016年・全社員)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 1.83時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.7日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 6名(男3名、女3名)
前年度の育児休業取得者数 3名(男0名、女3名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 47%

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)舞浜倶楽部と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ