最終更新日:2018/10/15

マイナビ2019

マイナビコード
84107
  • 正社員
  • 既卒可

鈴木工業(株)

本社
宮城県
資本金
6,000万円
売上高
10億円(2018年3月期)
従業員
75名(2018年3月現在)
募集人数
1〜5名

みんなの街のために、自分の街のために一生懸命になれる方を歓迎いたします。

追加募集開始しました!セミナーも追加開催決定! (2018/10/10更新)

みなさんこんにちは、鈴木工業(株)/採用担当の菅原です。

当社では秋採用の追加募集を開始しました!

下記日程にてセミナーも開催します。
少しでも当社に興味のある方、【転勤なし!仙台で働きたい!】という方は、
お気軽に当社セミナーにお越しください!

【開催日程】
◆2018年10月18日
◆2018年10月26日
◆2018年11月9日

《スピード選考会》
10月からは説明会と一次選考を同日に行う、スピード選考会を予定しています。
説明会参加から内定まで最短2週間!参加をお待ちしています!


会社説明会のご予約は「セミナー画面」より「予約する」からご予約お願い致します。また予定が合わないという方もお気軽にご連絡ください!

【連絡先】
総務部/菅原
TEL:022-288-9201

みなさまのエントリーを社員一同心よりお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
地域の生活と産業に密着しながら資源循環型社会実現と向き合う鈴木工業。高度な専門技術とチームワークで社会のニーズに応えている。
PHOTO
福利厚生の一環としてボーリング大会やフットサルを行い、社員同士の交流を深めています。

地域の環境保全のために専門技術を駆使するタフなプロ集団〜それが私たちです!

PHOTO

今回取材した佐藤慎一朗さん(2012年入社)。専門知識と応用力を強化し、いずれは大手ゼネコンや行政が発注する大型案件に挑戦してみたいと語る。

 - 鈴木工業はどんな会社?
各種設備の施工管理をはじめとして、産業廃棄物の処理・リサイクルや上下水道施設の清掃・メンテナンス等を通じて社会環境の保全と資源の有効活用に努めています。なかでも廃棄物処理に関しては、焼却、脱水、破砕、中和、発酵といった各種の処理設備を自社内に有しているため、他社では対応できないような難しい廃棄物処理でもワンストップで対処することができます。また、二次廃棄物の再資源化や、自社リサイクル施設を充実させることで、資源の有効活用を推進しております。

 -入社して感じたことは?
私は大学で環境工学を学んでいたので、人間の活動が環境に与えるインパクトについては相応の知識がありましたが、入社後に数々の現場を見て、現実はそれ以上であることを体感しました。飲食店の厨房排水から生じる汚泥は、薬品で水と固体とに分けたあとでさらに脱水して肥料化され、水についても基準レベルまで浄化してから排水されます。何気なく流している厨房の水ですら、これだけの手間を掛けてはじめて完全に処理されるのです。こうした処理が、もし一瞬でも滞ったならば社会は大変なことになるでしょう。私たちが暮らす現代社会は、生産と消費の先にある廃棄処理やリサイクルなどの仕組み(静脈インフラ)の上で成り立っているわけです。

 - 学生の皆様に
私たちは数々の特殊施設と専門技術を駆使するなかで廃棄物処理等に取り組んでいるわけですが、当社がお客さまに提供するのはあくまで『サービス』です。そこでは、目の前のニーズや潜在する課題と的確に向き合うコンサルティング能力と、社内の技術力と連携を効果的に発揮させるマネジメント力が求められることになります。もちろん廃棄物処理や清掃・メンテナンスに関する知識と技術は必須のスキルですが、これらは入社時の研修でしっかりと習得できるので心配はいりません。ぜひお客さまや仲間といった周囲の人との関わりを大事にしながら成長をつかんでほしいと思います。
(営業部 佐藤慎一朗)

会社データ

プロフィール

1966(昭和41)年7月創業。
仙台市宮城野区仙台港北に産業廃棄物中間処理場(焼却・脱水・破砕・天日乾燥・発酵)を、仙台市若林区卸町東5丁目に産業廃棄物中間処理場(中和)及び仙台市若林区卸町東4丁目に産業廃棄物のリサイクル施設(破砕・圧縮固化、破砕・乾燥、分解精製)を設置し、産業廃棄物の中間処理及び収集運搬業を営んでおります。

2016年に創立50年を迎えた当社は基幹業務である産業廃棄物処理業に加え「給排水設備の設計施工保守管理」「電気設備の設計施工保守整備」「燃料タンクの設計施工保守管理」などの新規事業を展開し、挑戦し続けております。

仙台市を中心に宮城県全域および東北6県で活動し、そこに住む人や企業の生活基盤、活動基盤を支える役割を担っております。
日々の業務を通じて地域貢献したいと考える方にとって大変やりがいのある仕事です。
地域に根ざし「選ばれる企業」となるため、この街のために一緒に頑張っていただける方の応募をお待ちしております。

事業内容

PHOTO

・給排水設備の設計施工保守管理
・電気設備の設計施工保守整備
・燃料タンクの設計施工保守管理
・廃棄物処理及びリサイクル
・上水下水施設、設備のメンテナンス
・エコロジー商品の販売
・環境対策のコンサルタント及び研究開発
・一般建設業(般−26)第15767号
・古紙発泡成形エコマテリアル(パルフォーム)の開発・販売
本社郵便番号 984-0002
本社所在地 宮城県仙台市若林区卸町東5丁目3番28号
本社電話番号 022-288-9201
設立 1966年7月15日
資本金 6,000万円
従業員 75名(2018年3月現在)
売上高 10億円(2018年3月期)
事業所 ・本社
・エコミュージアム21(産業廃棄物中間処理施設)
・再生館(リサイクルセンター)
平均年齢 40.0歳(2018年3月)
沿革
  • 1966年7月
    • 下水全般の清掃業務を目的に鈴木工業(株)を設立。
  • 1983年12月
    • 本社を現在の仙台市若林区卸町東に移転。
  • 2002年11月
    • 仙台市宮城野区において焼却、汚泥処理、破砕処理など複数の施設を有する中間処理施設「エコミュージアム21」が操業開始。
  • 2006年11月
    • 仙台市若林区においてリサイクル施設「再生館」が操業開始。
平均勤続勤務年数 12.0年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 13.0時間(2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 14.3%(2017年度実績)

採用データ

先輩情報

仙台でずっと働きたい!!
【2018年入社】新入社員K
2018年入社
22歳
宮城大学
事業構想学部 事業計画学科

問い合わせ先

問い合わせ先 〒984-0002
宮城県仙台市若林区卸町東5丁目3番28号
鈴木工業(株) 総務部/佐藤、菅原
TEL:022-288-9201 FAX:022-288-9293
URL http://www.suzukitec.co.jp/
E-mail info@suzukitec.co.jp
交通機関 【アクセス方法】
・地下鉄
 A.仙台駅より地下鉄東西線乗車ルート「荒井駅」より徒歩15分 
 B.仙台駅より地下鉄東西線乗車ルート「六丁の目駅」より徒歩20分

・仙台市営バス
 最寄りのバス乗り場「東部工場団地」より徒歩10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp84107/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
鈴木工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
鈴木工業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ