最終更新日:2018/5/11

マイナビ2019

マイナビコード
84436
  • 正社員

藤徳物産(株)(三井食品グループ)

現在、応募受付を停止しています。

本社
岡山県
資本金
3億1,970万円
売上高
559億円(2017年3月期)
従業員
550名(パート315名を含む)
募集人数
6〜10名

「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」を理念に、創業130年を超える総合食品卸売会社。地域密着の卸売業として更に進化した企業を目指します。

【伝言板】予定していた会社説明会は終了いたしました (2018/05/11更新)

こんにちは!藤徳物産(株) 採用担当の中本です。
この度は藤徳物産のページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。

予定しておりました会社説明会は、全て終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
追加開催がある場合は、マイナビにて改めてご案内いたします。

会社紹介記事

PHOTO
県下の主要な営業拠点である岡山支店。地域ごとの消費者ニーズの把握に努め、新商品や売れ筋商品をいち早く提案し、確実にお届けしています。
PHOTO
営業にとっての生命線はお客様との信頼関係づくり。日頃のコミュニケーションが欠かせない。

「食のスペシャリスト」として、安心安全な商品の安定供給に努めています。

PHOTO

「三井食品との業務提携により、業務内容だけでなく、職場環境や勤務体制も変わりつつあります。社員が喜びを持って働ける職場づくりを目指しています」と守分社長。

●岡山と全国各地を「食」で結ぶ。挑戦する人を求めます。
当社は「食を通じて地域社会に貢献する」を企業理念に、創業から130年以上にわたり、総合食品卸売業を展開。「食のスペシャリスト」として安心安全な商品の安定供給に努めています。2013年には三井食品との業務提携により全国規模のネットワークが実現。全国の地域商材や輸入商材の仕入が可能となり、お得意先様に提案できる商材も大きく広がりました。また、社員の意識も全国に視野を向けるように変化しました。こうしたビジネスニーズの拡大を踏まえて、需要を素早く的確に捉えた商品提案を行っていくことが重要となります。今後は、東西南北の交通軸を活用し、地の利を生かした営業展開も視野に入れています。一方で、卸売業とは別に惣菜・米飯の製造部門を有し、メーカーとしての目線も持っています。最近では、国立病院の管理栄養士監修による食事制限者・高齢者向けのヘルシー弁当を開発販売し、需要が高まっています。当社が求めるのは元気のいい人、失敗を恐れず挑戦する人です。そして「食」をトータルに考えられる人になってほしいですね。
(代表取締役社長 守分孝治)

●自信を持って売れる商品を自分なりに提案していきたい。
入社7年目。現在、岡山・福山・四国を担当地区に、大手量販店やホームセンター、ドラッグストアに対して加工食品や酒類、低温食品などを卸すルート営業の仕事に携わっています。
一番うれしいのは、自分の提案した商品を得意先に購入していただき、お店できちんと売れた時です。得意先に合った商品を提案するために、客層や価格帯、地域性を踏まえた上で、日頃から現場の観察や生きた情報の収集を心がけています。時には自ら試食して商品を仕入れたり、商品の棚割や売り場など、様々な視点で売るための仕掛けを考えたりすることは面白いですし、店舗の売上に貢献できた時に仕事のやりがいと達成感を覚えます。また最近は、テレビで紹介される商品は、翌日には品薄になってしまう状況なので、自分なりの情報のアンテナを張って、スピード感を持って行動することを意識しています。
今後の目標は、今以上に信頼される人間になること。「フジトクに鴨井あり」という頼もしい存在になるために、いろいろな知識を吸収しながら、自身の器を大きくしていきたいですね。
(鴨井 優/岡山支店営業一課/2012年4月入社)

会社データ

プロフィール

◆「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」
「私たちは食を通じて地域社会に貢献します。」を企業理念に、1880年の創業以来、食品卸のプロとして、お客様とメーカー様を結ぶ役割を担い、ライフスタイルの変化に対応した食の提案を行っています。
現在、約1,200社のメーカー・仕入先を持ち、中・四国エリアを中心として約2,000社の卸店・量販店・コンビニエンスストア・小売店に商品を販売。きめ細かな提案営業に加え、高い納品率と鮮度管理の徹底により、確かな信頼を獲得しています。

◆三井食品グループの中のリージョナル卸(地域卸)として
2013年12月に三井食品グループとなり、新たに三井食品のPB商品や輸入食品、ペットフードの取り扱いが可能になりました。それとともに、地元商品を全国に販売できる仕組みが整いました。
今後は三井食品のネットワークを活用し、地元の特色ある商品や当社の強みである塩干商品・PB商品などを全国に発信していきます。

◆「お客様の立場に立った営業」
当社が何よりも大切にしているのは「お客様の立場に立った営業」。
季節・催事に応じた商品提案やフジトクビッグフェアの開催、業態別の棚割りや客層に応じた商品提案などを通じ、リテールサポート(小売支援)や情報交換、売り場の活性化に力を注いでいます。一方で「FCS」(フジトクカートシステム)に代表される独自の物流システムを導入し、商品管理の精度向上と省力化を実現しています。

◆フルラインナップの総合食品卸
2007年に福山支店の新築移転、2009年に香川支店の新築移転を行い、食の多様なニーズに応える、フルラインナップの総合食品卸へと業容を拡張しています。
安心・安全な食品を確実に提供することを使命に、食を通じて、私たち藤徳物産は暮らしを根っこから支えています。

◆メーカーとしての藤徳
2004年には、食の安全を管理するHACCP(ハサップ)とトレーサビリティ(生産履歴管理)に対応した最新鋭の総菜工場と、3温度帯(-25℃、-10℃、5〜10℃)の冷蔵庫を完備した低温食品物流センターを持つ低温食品支店を開設。品質管理・向上に努めた結果、2016年に総菜工場が「惣菜HACCP認定施設」となりました。

事業内容
一般食品・酒類・農水産物加工品・
冷凍食品・チルド食品・ペットフード等の卸売業
惣菜・米飯の製造販売
不動産賃貸
太陽光発電事業
本社郵便番号 710-0833
本社所在地 岡山県倉敷市西中新田525-6
本社電話番号 086-422-2161
創業 1880年4月(創業137年)
設立 1948年7月
資本金 3億1,970万円
従業員 550名(パート315名を含む)
売上高 559億円(2017年3月期)
事業所 本社     岡山県倉敷市西中新田525-6
岡山支店   岡山県岡山市南区古新田1283-3
CVS部   岡山県岡山市南区古新田1283-3
倉敷東支店  岡山県都窪郡早島町早島4358-6
低温食品支店 岡山県総社市清音古地3-1
総菜事業本部 岡山県総社市清音古地3-1
福山支店   広島県福山市新市町相方1089-64
香川営業所  香川県坂出市江尻町1-131
主な取引先 中・四国地方を中心とした 卸店・量販店・コンビニエンスストア・小売店等
関連会社 三井食品(株)
平均年齢 41歳(男性社員:43歳 女性社員:37歳)
沿革
  • 明治13年
    • 渡辺徳太郎、海産物商「藤屋」を創業
  • 大正05年
    • 個人商店から藤徳合資会社に改組
  • 昭和04年
    • 藤徳合資会社を解散し、(株)藤徳商店を設立
  • 昭和23年
    • 岡山県水産物(株)を設立
  • 昭和29年
    • 岡山県水産物(株)を藤徳物産(株)に改称
  • 昭和30年
    • (株)藤徳商店を吸収合併
  • 平成25年
    • 三井食品(株)と資本業務提携
  • 平成28年
    • 総菜工場が「惣菜HACCP認定施設」に認定
平均勤続勤務年数 18年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9時間(2016年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5日(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 13名(うち女性4名、男性9名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2016年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 藤徳物産(株) 管理本部総務部人事総務課  中本、田平
〒710-0833 岡山県倉敷市西中新田525-6
受付電話番号:086-422-2161
URL http://www.fuzitoku.com/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp84436/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
藤徳物産(株)(三井食品グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ