最終更新日:2018/7/10

マイナビ2019

マイナビコード
84540
  • 正社員
  • 既卒可

アマノ機工(株)

本社
愛知県
資本金
1,000万円
売上高
18億円(2017年8月期)
従業員
社員37名(2017年3月)、アルバイト160名
募集人数
6〜10名

【お好きな日程で参加できます!】水の力で“切る・削る・剥がす・洗う”に対応できるウォータージェットで、日本のインフラ整備とものづくりに貢献します!

  • 積極的に受付中

【夏採用】採用担当者からの伝言板 (2018/07/10更新)

今期最後の追加募集をしました!!

Facebookにて採用ブログ公開中!随時更新しています!!!
ホームページから是非チェックしてくださいね!!!!

多くの学生さんに当社の魅力を知って頂きたいと採用担当一同はりきっています☆
会社説明会で皆さんを待ってます(*^^*)

☆まずは説明会画面へ☆

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
▲本社は愛知県豊田市。平均年齢30歳と若さあふれる社内の雰囲気もアマノ機工の大きな魅力だ。
PHOTO
▲ミーティングでは自由に意見を交わしあって「最善の施策は何か」「お客様のご満足を得るには」を全員で考えていく。

風通しのいい社風のもと若手社員が活躍中です!

PHOTO

▲「入社1か月ほどで機器の扱いをひと通り学んで、あとは現場でどんどん活躍できますよ!」と玉木さん・藤井さん。

ウォータージェットの営業を担当しています。お客様から「使用中の機器の部品交換がしたい」などのお電話があれば、その場でアドバイスしたり、部品やレンタル機器の配送手配をするのが主な役割です。また、お客様のもとを訪れた時には、ご使用状況を確認した上で消耗品の交換や不具合の調整を行います。
水の力だけで“切る・削る・剥がす・洗う”をコントロールできるウォータージェットは、お客様の使用方法によって本体や周辺機器(ホースなど)の組み合わせが多種多彩です。例えば「コンクリートの劣化部分を剥離したい」というお客様には「それならこれ!」という最適な機器構成があり、“いつも同じ商品を扱う”のではなくコンサルティングしながらの営業ができます。
また、当社はウォータージェットの世界的メーカー「米国NLB社」の総代理店として確かな地位を築いています。毎年秋に東京ビッグサイトで開催の「洗浄展」で当社ブースには人だかりができるし、機械メーカーなど全国各社から“技術研修生”が学びに来ています。そんな高い信頼を背景にした“営業しやすさ”も当社で仕事をする大きな魅力だと思います。
【玉木祐多】

アシスタントとして、製品や整備の受注窓口を担当しています。お客様からの部品の問い合わせに対し、口頭で目に見えないものをやり取りするため、お客様の要望を的確に把握することが非常に難しいです。しかし、この仕事のやりがいは『そう!その部品!よくわかったね!』とお客様に言ってもらうことです。このレベルにたどり着くには経験が必要ですが、安心してください。社員が少ない分、社員同士の距離が近いので、気軽に相談できる仲間が非常に多いです。何度も助けられました。
そんな私の目標。それは『仕事を藤井さんにお願いしたい』というお客様からの声を増やすことです。そのために、機械や部品の勉強を進めています。入社当初は機械や部品にものすごく興味があるわけではありませんでしたが、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべると、『製品の勉強をしたい』と感じるようになりました。
そしてこの目標の先、私は『事務職っぽくない事務職』になっていると想像しています。それは、単にロボットのような画一的な仕事をするのではなく、要望に対し迅速に的確に対応できる事務職。
理想を現実にするため、今日も走り続けます。
【藤井藍子】

会社データ

プロフィール

 当社は、1970年にトヨタ自動車様の塗装ラインの設備清掃業務の請負からスタートしました。手作業で行っていたこの作業は、1989年に米国から導入したウォータージェット工法により、飛躍的に作業効率と作業品質を高めることに成功しました。
 ウォータージェット工法とは、まず、戦車も動かせる強力なディーゼルエンジンで耐久性の高いポンプを回し、水に最大2,800気圧(1平方センチメートルに2,800kgの圧力がかかること)もの高い圧力をかけます。次に、その水を細いノズルから噴出させ、その水の力でコンクリートを削ったり、塗装膜や道路の白線などを剥離したりする工法です。また噴出するときに金属の微粒子を投入することで、鉄板さえも切り取ることが可能になる工法です。その用途や耐久性などは、家庭用のウォータージェット機器(10気圧前後)とは一線を画すものです。
 私たちは、この工法が産業分野や土木・建設工事に大きな可能性を持つことに着目し、1998年から、機器の販売、およびレンタルの事業を開始しました。新幹線が開業50周年を迎えるなど、高度経済成長時代に作られた社会インフラ(道路、トンネル、橋梁、高架橋、プラント設備、地中配管など)が老朽化し、コンクリート製構造物の補修ニーズがある昨今、優れた作業性能・作業効率だけでなく、騒音や振動を抑え、作業者や環境にも優しいこの工法は日本中の注目を浴びました。
 
 産業分野には、気体(空気・ガス)、液体(水・油)の圧力を使って、動作をコントロールする機器がたくさんあります。例えばブルドーザーの様な建設機械、フォークリフトの様な運搬器具、生産ラインで部品を実装するロボットなどです。この気体や液体の力を伝える重要部品が継手(つぎて)、ホース、バルブなどです。
 当社では、2005年から、このモーションコントロール分野で世界的なリーディングカンパニーである、米国のパーカー・ハネフィン社の正規代理店として、これらの部品を販売しています。とりわけ、輸入された機器の多くが同社の部品を使用しており、その機器の補修部品のサプライヤーとして、国内で重要な役割を担っています。

事業内容
1.ウォータージェット事業
  (業務内容)
   ・機器の販売
   ・機器の整備、修理、定期点検
  (主要ユーザー例)
   ・公共交通事業者(高速道路、鉄道、空港、船舶)
   ・土木事務所(道路、河川、ダム)
   ・公共事業(上下水道、住宅都市整備公団)
   ・ゼネコン、ビル解体
   ・プラント(石油、化学、製鉄、ガス、電力)
2.メンテナンス事業
  (業務内容)
   ・自動車製造プラントの塗装設備の清掃に関する管理監督業務
   ・自動車製造プラントの塗装設備内の機器の法令点検
   ・自動車塗装用治具の洗浄
  (主要顧客例)
   ・トヨタ系自動車メーカー
3.パーカーストア事業
  (業務内容)
   ・油圧・空気圧ホースの製作、および販売
   ・鋼管用配管継手の販売
   ・バルブ製品の販売
   ・各種関連資材の販売
  (主要顧客例)
   ・産業機器メーカー(油圧機器、空気圧機器)
   ・樹脂成形事業者
    (溶けたプラスチックなどを金型内に射出して、成形する製造業)
   ・農業協同組合、酪農協同組合
本社郵便番号 473-0932
本社所在地 愛知県豊田市堤町野中30
本社電話番号 0565-53-1051
設立 1970年11月
資本金 1,000万円
従業員 社員37名(2017年3月)、アルバイト160名
売上高 18億円(2017年8月期)
事業所 本社/愛知県豊田市堤町野中30
田原営業所/愛知県田原市緑が浜4-1-74
厚木営業所/神奈川県厚木市酒井字前田138-1
パーカーストア/愛知県豊田市堤町寺池上71
コーポレートスローガン 今日より明日(better than today)
平均年齢 30.0歳
関連会社 (有)K2
アマノメンテック(株)
主要取引先例 トヨタ自動車(株)
トヨタ紡織(株)
(株)豊田自動織機
トヨタ車体(株)
鹿島建設(株)
中部国際空港施設サービス(株)…滑走路のゴム痕除去
エンシュウ(株)…工作機器、輸送機器メーカー
三甲(株)…プラスチックパレット・コンテナなどの物流資材のメーカー
沿革
  • 1970年11月
    • (有)天野産業 設立
      トヨタ自動車又はグループ会社向け塗装
      設備・設備清掃事業を請け負う
  • 1976年6月
    • 豊田市堤町浦島14に住所変更
  • 1985年9月
    • アマノ機工(株)に組織変更
      豊田市堤町寺池上71に住所変更
  • 1989年12月
    • ウォータージェット(NLB1号機、ハメルマン1号機)を導入
  • 1995年8月
    • 本社住所を豊田市堤町野中30(現住所)に変更
  • 1996年7月
    • 田原営業所を開設
      (田原市緑が浜四号1-74)
  • 1998年9月
    • ウォータージェットのレンタル事業を開始
  • 1999年1月
    • 洗浄工場として堤工場を新設
  • 2000年4月
    • ウォータージェットの販売事業を開始
  • 2005年
    • パーカーストア事業を立ち上げ
  • 2011年4月
    • ウォータージェットレンタルの厚木サービス
      センターを開設
  • 2012年10月
    • 東京ビッグサイトにて洗浄総合展2012に出展
  • 2014年10月
    • 東京ビッグサイトにて洗浄総合展2014に出展
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間(2015年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒473-0932 
愛知県豊田市堤町野中30
TEL:0565-53-1051
FAX:0565-53-8833
担当:木戸
URL http://www.amanokiko.co.jp/
E-mail saiyo@amanokiko.co.jp
交通機関 名鉄三河線 竹村駅より 車で約10分
東名高速道路 豊田IC、伊勢湾岸自動車道 豊田南ICより 車で約5分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp84540/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アマノ機工(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ