最終更新日:2018/10/18

マイナビ2019

マイナビコード
84567
  • 正社員

リーテイルブランディング(株)

本社
東京都
資本金
3億9,118万円
売上高
グループ売上 250億円(2017年度)
従業員
58名 グループ全体約80名
募集人数
6〜10名

「”小売業(リーテイル)のブランディング(育成)”を行っている会社です!若い力こそが、企業の成長」

  • 追加募集開始

【夏採用!会社説明会開催中!】リーテイルブランディング(株)【伊藤忠商事社内ベンチャー第一号】 (2018/06/12更新)

こんにちは!
リーテイルブランディング(株)採用担当の磯です。

この度は、数ある企業の中から当社に興味を持っていただき、誠にありがとうございます!

当社は伊藤忠商事の第一号社内ベンチャーとして設立された
【店舗の総合支援サービス】を提供している総合商社です。

店舗の出店時から退店時までのあらゆる過程に関わる為、
いちからお店を作り上げていくやりがいが感じられます。

一人一人の裁量が大きく、仕事を通じて大きく成長できる環境が整っています。

是非説明会にお越しいただき、当社の事業内容や社風に触れてみてください!

みなさんにお会いできるのを楽しみにしております。

リーテイルブランディング(株)
採用担当 磯 、山田

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
地下鉄外苑前駅近くに本社オフィスを構える。エントランスの眼下には青山通りが見えるなど、まさにブランドを生業とする企業らしいロケーションにある。
PHOTO
伊藤忠商事として初めての社内ベンチャーとして2000年に創業。総合商社である強みを活かし、飲食系小売チェーンを中心に1,000社以上のブランディング実績を誇る。

小売業の事業をあらゆる角度から支えるブランディングのプロ集団

PHOTO

社内ベンチャー制度を活用して“社長”になることも可能。世界規模な視点を持って新しい仕組みや文化を創造するような大きな仕事に挑戦してください。(秋元社長)

当社の強みは、商社というバックボーンを生かして、業態の構築から販売面の支援に至るまで、あらゆる機能をワンストップで提供できること。
例えば、「既存の設備を有効活用した新しい店舗モデルの提案」「屋号から店舗コンセプト、客単価の設定に至るまでのトータル支援」「M&Aによるブランディング」など、その内容に限りはありません。中には、私たちがご支援したことで、株式公開を果たした企業様も。小売業に対するニーズが多様化する中、幅広く専門的な視点を持つ当社の役割も大きくなるでしょう。

日本の小売業界における今後の課題は、「海外進出」と「インバウンド」への対応。来日される外国の方を意識した、食文化や価値観の違いを踏まえたブランディングや、海外進出における現地での展開などを後押しすべく、当社でも国内で培ったノウハウを武器に、ASEAN諸国での展開を強化します。
既にミャンマーでは、JICAの協力のもと、魚介や野菜などの食品加工及び流通システムの確立に取り組んでおり、昨年より「ソフトシェルクラブ」の輸入販売も開始。既に国内トップクラスの販売量を誇っています。
この「日本規格を海外で生産する」流通システムの確立は、世界人口が75億人を突破する食糧難時代に備える取り組みでもあり、2015年には食品子会社も設立。ASEAN諸国と連携した新たな食品調達ルートを本格的に開拓する方針です。

海外に目を向けると、「過去の歴史を知っているから強い」という定説は覆されつつあることが分かります。例えば、ポケベルやPHS、ガラケーを飛び越えて、ミャンマーの方々が最初に持つのはスマートフォンです。だからこそ、若い方の「あったらイイな」と思う斬新でフレッシュなアイデアを、ビジネスとして積極的に形にしたい。
実際、ブライダル分野への進出も若手社員の発案によるもの。入社してすぐだからと言って、遠慮はいりません。規格外なぐらい大暴れできるような学生さんにお越しいただきたいです。私も前例のない事柄や、誰もがダメという分野に取り組むのが大好きなので、失敗を恐れずに挑戦してください。
大手では想像できないスピードで、経営を学びながら大きな仕事に挑戦できるフィールドです。
<代表取締役社長・秋元 之浩>

会社データ

プロフィール

商社として様々な事業を展開しております。
・M&A仲介、事業継承
・サプライチェーンの構築支援、商材の供給
・FCシステム構築・開発
・店舗デザイン、ブランド戦略
・MDサポート
・経営コンサルティングなど
リテイラー(小売業、外食産業、アミューズメント企業、商業施設等)のビジネスを総合的にサポートをしています。
また、日本企業の海外進出サポートや海外商材の発掘・開発、時代の流れを読んだ新規事業も積極的に推進し、クライアント企業の付加価値を高めることを通じて社会貢献を果たすことを目指しています。
平成25年より、海外戦略事業として、JICA(国際協力機構)とのミャンマーに特化したビジネス展開も現在推進中。

事業内容

PHOTO

【商業施設向け総合商社】
◆1:企業・事業におけるM&A仲介
◆2:店舗への商品流通(食材・設備・什器・備品・消耗品・商品等)全般の
   供給最適化支援
◆3:FCシステム構築・加盟開発
◆4:不動産物件仲介・立地診断
◆5:店舗デザイン・企画・内外装の設計・施工・監査
◆6:商業施設を多店舗展開している(フランチャイズ等の)本部機能強化支援
   ・経営コンサルティング
◆7:ブランド戦略(マーケティングリサーチ・CI/BIの構築・MD)支援
◆8:店舗資産管理(情報処理サービス・メンテナンス・清掃・店舗保険・
   衛生管理)
◆9:その他上記に付随する業務
◆10:海外戦略事業 ミャンマーBOPビジネス推進
本社郵便番号 107-0061
本社所在地 東京都港区北青山2-12-16
本社電話番号 03-3497-9220
設立 2000年8月
資本金 3億9,118万円
従業員 58名
グループ全体約80名
売上高 グループ売上 250億円(2017年度)
事業所 本社 東京都港区北青山2-12-16
大阪オフィス 大阪府大阪市北区西天満3-5-10
実績および展望 2011年から2017年度、7期連続での増収増益
関連会社 アールビー・フーズ(株)
アールビー・エコー(株)
アールビー・トラスト(株)
アールビー・ミャンマー(株)
MYANMAR AGRI FOODS CO.,LTD.(ミャンマー)
RB Myanmmar Co.,Ltd.(ミャンマー)
平均年齢 33歳(取締役以外は、20代が大半の若い会社です)
沿革
  • ◆平成12年8月
    • 商業施設向けの経営及び技術指導を通じた総合支援業務を主たる目的に、 伊藤忠商事(株)の戦略的事業会社(伊藤忠商事(株)90%出資)として、資本金1億5,000万円で東京都港区北青山に設立
  • ◆平成12年9月
    • 伊藤忠商事(株)グループ各社の協力を得て、クライアントである飲食業本部に対し、 「女性層をターゲットとしたカジュアルでモダンな焼き鳥店」をコンセプトに、 新規業態開発(本部企画支援業務)を行い、MDを含めたリーテイルサポート事業を開始
  • ◆平成12年10月
    • 一級建築士事務所[東京都知事登録第45756号]として登録
  • ◆平成12年10月
    • 建築工事業、内装仕上工事業[東京都知事許可(特12)第114044号]につき、 建設業の許可を受ける。
  • ◆平成13年9月
    • FC各本部との業務委託契約を締結、
      パワーブランディングプランナーとしてFC加盟店募集を行うなど、 マネジメントサポート事業(事業開発業務)を開始
  • ◆平成16年6月
    • 代表取締役社長に秋元之浩が就任(現任)
  • ◆平成16年12月
    • ◇12月 伊藤忠商事(株)と頂新傘下企業との外食合弁会社設立に先立ち、 中国の外食フランチャイズ進展のため、当社が新規業態開発を担当。 企画・戦略などの本部総合支援を行い、北京にて焼肉業態店舗をグランドオープン
  • ◆平成17年5月
    • 宅地建物取引業の免許[東京都知事(1)第84457号]を取得。
      既存店舗の賃貸にかかる仲介を中心とした不動産ソリューション事業を展開
  • ◆平成17年12月
    • 日本的な商慣習により仕入効率の悪い外食本部に対し、
      リーテイルサポート事業を推進し、3PLによる商品購買物流の最適化を行いコストダウンに寄与
  • ◆平成19年3月
    • 事業内容の拡大に応じて、本店所在地を現在地に移転
  • ◆平成19年4月
    • 商業施設、各本部に業態変換を提案することから進展し、
      複数店舗の売買、営業権譲渡(ライセンス契約)を含めたMBOを成約。 新たにM&A企画部を創設
  • ◆平成22年10月
    • 某カラオケチェーン本部のメニュ−開発開始 テストキッチンを開設
  • ◆平成23年4月
    • リ−テイルマ−ケティング事業を開始
      ドラッグストア、商業施設向けに輸入食品の販売を開始
  • ◆平成23年10月
    • ア−ルビ−・フ−ズ(株) 設立
      量販店(スーパー・ドラッグストア)向け食材販売会社をリ−テイルブランディングの子会社として設立
  • ◆平成24年8月
    • ア−ルビ−・エコ−(株) 設立
      カラオケ、飲食店を経営する会社をリーテイルブランディングの子会社として設立
  • ◆平成25年2月
    • 海外事業戦略としてミャンマー事業開始
      JICA(行政法人 国際協力機構)とのBOPビジネスに着手
      ミャンマー共和国の食品サプライチェーンの調査研究開始
  • ◆平成27年2月
    • ミャンマー連邦共和国(以下、ミャンマー)にて冷凍野菜製造・輸出を目的とするミャンマーアグリフーズを合弁にて設立
       【商号:MYANMAR AGRI FOODS CO.,LTD.】
       【本店所在地:ミャンマー ピンマナ】
  • ◆平成27年4月
    • アールビー・トラスト(株)設立
      不動産管理、コンサルティングを目的とする会社をリーテイルブランディングの子会社として設立
  • ◆平成28年6月
    • ミャンマー現地法人「RB Myanmmar Co.,Ltd.」を完全子会社として設立
      日本企業の進出サポートや、現地有力パートナーの斡旋、事業展開のアドバイザリーなど、ミャンマー国内での総合的なビジネス支援を開始
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%
(現在女性管理職はおりませんが、社員全員が平等に仕事が評価される社風であるため、誰もが管理職を目指せます)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 03-3497-9220
交通機関 東京メトロ・外苑前駅
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp84567/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ