最終更新日:2018/12/13

マイナビ2019

マイナビコード
85227
  • 正社員
  • 既卒可

京都大原記念病院グループ(医療法人社団行陵会、社会福祉法人行風会)[グループ募集]

本社
京都府
資本金
2,000万円(行陵会)
売上高
非公開
従業員
1,200名(グループ計)
募集人数
16〜20名

京都から医療・介護の新しいサービスのあり方を発信する医療介護のパイオニアであり続ける。

【今年最後!】12月18日 会社説明会 申し込み 受付中です! (2018/12/13更新)

はじめまして、こんにちは!京都大原記念病院グループ 採用担当 磯部と申します。
12月の会社説明会のご予約を受付けております!
ぜひお越しくださいませ!!

【総合事務職(事務マネジメント職) 会社説明会】
□日時 : H30年12月18日(火)14:00〜16:00
   
□会場:京都三井ビルディング 4F マイナビルーム
 京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅、阪急京都線「烏丸」駅下車
    四条烏丸交差点北東角

【総合専門職(介護職・相談員・現場マネジメント職)会社説明会】
□日時:H30年12月18日(火)14:00〜16:00

□会場 : 京都三井ビルディング 4F マイナビルーム
 京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅、阪急京都線「烏丸」駅下車
    四条烏丸交差点北東角

まずはエントリーの上、
「<総合事務職(事務マネジメント職)>会社説明会ご予約受付中」
「<総合専門職(介護職・相談員・現場マネジメント職)>会社説明会ご予約受付中」
よりお申込みください。


■会社説明会の概要

◎医療介護業界の背景にあるものと当グループのビジョン

 私たちは、日本の課題だけではなく、世界に目を向けた事業展開をも
 進めるグループです。
 医療・介護・福祉業界の全体の話はもちろん、
 日本が抱える社会保障の課題、とその課題に対し当グループが
 考えるビジョンなどをお話します。
 
◎当グループのFieldとCareerを活かした研修体制とキャリアデザイン制度

 5年後、10年後の自分はどこで何をしていますか?
 働くフィールドの可能性は拡大中!
   ・専門職としていろいろなサービスに関わることができるフィールドが
    あります
   ・未来を創り出す総合マネジメントのフィールドがあります
   ・医療介護保険内のサービス調整にとどまらず、フォーマル、
    インフォーマルなサービス調整を経験できるフィールドがあります  

◎そのほか
   ・安心のプリセプター制度で1年間新人職員の方を支援します
   ・年間120日の休日や、独身寮、院内保育所など、様々な福利厚生があります



PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
経営や事業計画、マネジメント、人事等の管理部門で活躍する『総合事務職』、介護分野でステップアップする『総合専門職』と流れは2つ。なりたい未来にキャリアアップ!
PHOTO
回復期リハビリテーションから施設介護、在宅介護、看取りまで。高齢者の生活を支える複合サービスを展開。さらに未病段階の健康をサポートする事業にも着手しています。

医療・介護を軸とするプロジェクトがスタート!新規ビジネスに挑戦しませんか。

PHOTO

医療・介護は数少ない日本の成長産業。タテ軸もヨコ軸もますます広がっていくことは間違いありません。そこにビジネスとしての面白さを見出せる方に期待しています。

高齢化率(人口のうち65歳以上の割合)が25%を超え、社会保障費が100兆円を突破した日本。保険料や自己負担割合が今後さらに増えることは必至です。 また、2030年には年間死亡者数が170万人になると言われています。そのうち47万人は「看取る」場所がないという厳しい推計も。京都大原記念病院グループでは20年以上前からこの状況を予測し、看取りまでお世話させていただく高齢者住宅をいち早く立ち上げてきました。

【地方創生のカギを握る壮大なプロジェクト!】
そんな当グループが総力を挙げて取り組んでいるのが『広域型・京都大原版CCRC構想』(Continuing Care Retirement Community)。CCRCとはアメリカ発祥の『医療介護コミュニティ』のこと。元気な方も入居でき、24時間体制の医療・看護・介護サービスが受けられる施設を核に、職場や商業施設、レジャー施設などが揃う一つの街をつくろうという壮大なプロジェクトに、国や行政とタッグと組んで挑戦。日本ではほぼ前例のない計画が動き始めています。

CCRCは単なる高齢者対策ではなく、地方創生の試みでもあります。用途地域などの開発制限がある区域でも、病院や介護施設、学校の建設は認められる。街を活性化することができるのです。『広域型・京都大原版CCRC構想』は首都圏からの移住者を想定し、東京一極集中の解決にも貢献できると考えています。

【戦略を練り、形にしていく人材が必要】
ほかにも私たちは様々な新規事業に取り組んでいます。農作業を通して心も体も元気になれる『グリーン・ファーム・リハビリテーション(R)』、大手種苗メーカーの力を借り、車いすでも収穫しやすい農産物も開発。ゴルフリハビリや地元野菜を使った料理教室も。また、元気な高齢者が利用できる保険対象外のサービスも構想中。福祉にも多様な選択肢があっていいのではないでしょうか。

これから必要になってくるのは、そうした事業や商品を企画するクリエイターとビジネスを動かす人です。介護もICT化が進み、AIが導入されることは確実ですが、人が介在する部分は必ず残ります。その部分をどうマネジメントするかも課題ですね。 皆さんが30代、40代になる頃、活躍できる領域はさらに広がっていますよ。「介護職」ではなく、医療・介護をキーワードにした新しいビジネスに仲間と一緒に挑戦してみませんか!

会社データ

プロフィール

◆京都大原記念病院グループというステージ

私達は京都大原記念病院グループという医療・介護・福祉の総合ネットワークを形成するグループ企業です。グループの中には、医療法人社団行陵会(こうりょうかい)、社会福祉法人行風会、(株)ケア・サポートがあります。人事交流はグループを通して行われるため、希望と適材適所にて様々なステージで活躍することができます。

◆日本が抱える問題に立ち向かう

日本は今、史上空前の『超高齢社会』に突入しようとしています。そのスピードはどの国も経験をしたことの無いスピードと言われています。そしてこの問題が、日本の将来に大変大きな課題を投げかけています。私達はこの問題を、社会保障制度や国家財政といった観点から捉え、日本の将来に向けて新しい社会サービスを構築し、提供するという使命を担っていきたいと考えています。

◆広域型・京都大原版CCRC構想の実現に向けて

当グループが総力を挙げて取り組んでいるのが『広域型・京都大原版CCRC構想』(Continuing Care Retirement Community)。CCRCとはアメリカ発祥の“医療介護コミュニティ”のこと。元気な方も入居でき、24時間体制の医療・看護・介護サービスが受けられる施設を核に、職場や商業施設、レジャー施設などが揃う一つの街をつくろうという壮大なプロジェクトに、国や行政とタッグを組んで挑戦。日本ではほぼ前例がない計画が動き始めています。ほかにも私たちは様々な新規事業に取り組んでいます。農作業を通して心も体も元気になれる『グリーン・ファーム・リハビリテーション(R)』、大手種苗メーカーの力を借り、車いすでも収穫しやすい農産物も開発。ゴルフリハビリや地元野菜を使った料理教室も。また、元気な高齢者が利用できる保険対象外のサービスも構想中。福祉にも多様な選択肢があっていいのではないでしょうか。

事業内容
■医療機関(回復期リハビリテーション病院 
     リハビリテーションクリニック・訪問診療)の運営
■高齢者住宅施設
■高齢者介護施設
■通所介護・通所リハビリテーション
■訪問看護
■訪問リハビリテーション
■居宅介護支援・地域包括支援
■訪問介護・日用宅配サービス
■他、生活支援サービス全般
本社郵便番号 601-1246
本社所在地 京都市左京区大原井出町164
本社電話番号 075-744-3123
京都大原記念病院開設 1981年(昭和56年)
資本金 2,000万円(行陵会)
従業員 1,200名(グループ計)
売上高 非公開
事業内容詳細1 【事業内容詳細 1 】

■病院
 ・京都大原記念病院(回復期リハビリテーション) 

■クリニック
 ・御所南リハビリテーションクリニック

■高齢者介護施設
 ・介護老人保健施設 博寿苑 
 ・介護老人保健施設 おおはら雅の郷
 ・特別養護老人ホーム 大原ホーム
 ・グループホーム やすらぎの家

■高齢者住宅施設
 ・有料老人ホーム ライフピア八瀬大原I番館
 ・ケアハウス やまびこ
事業内容詳細2 【事業内容詳細 2 】

■通所介護(デイサービス)
 ・こうやまデイサービスセンター
 ・上高野デイサービスセンター
 ・大原ホーム老人デイサービスセンター
 ・平野デイサービスセンター
 ・朱雀老人デイサービスセンター

■通所リハビリテーション(デイケア)
 ・博寿苑 通所リハビリテーション
 ・おおはら雅の郷 通所リハビリテーション

■訪問診療
 ・大原在宅診療所

■訪問看護
 ・訪問看護ステーション宝ヶ池
 ・訪問看護ステーションたかの
 ・訪問看護ステーション平野

■訪問リハビリテーション
 ・御所南リハビリテーションクリニック・訪問リハビリテーション事業所

■訪問介護
 ・(株)ケアサポート

■居宅介護支援
 ・居宅介護支援事業所 博寿苑
 ・こうやまデイサービスセンター
 ・上高野デイサービスセンター
 ・平野デイサービスセンター

■地域包括支援センター
 ・高齢サポート・大原 京都市大原地域包括支援センター

■日用品宅配サービス
代表者 理事長 児玉 博行
企業理念 患者様・利用者様の不安を取り除き、いつでも安心して、ご満足いただける、医療・介護サービスを真心こめて提供いたします。
理事長の想い 私は従業員に良く問いかけます。私たちがやっている仕事は何であるのか? そして何を達成しようとしているのか?
私は、単に医療、介護といった保険サービスを提供しているとは考えていません。我々が行っている事業は、『医療介護対人サービス業』であると考えています。そして、私たちの使命(ミッション)は、「高齢者の介護予防やリハビリテーションから終末期(亡くなられる時)に至るまで、安心できるケアを提供する。安心と満足の提供」です。
私は長年、常に死を見なければならない外科医をやってきました。もちろん高齢者の死も多く見てきました。その影響からでしょうか、私が考える『安心と満足』とは、単なる快適な居住の場を提供するということではありません。私が考える『安心と満足』とは、いずれ訪れるであろう死がそこにあるからこそ『安心してそれを迎えることができる暮らしそのものを提供する』ということです。我々は、そのために医療介護対人サービスにおいて最大限の力を尽くす必要があるのだと考えています。
こういった我々のミッションを遂行するためには、介護の技術や知識を持つこと、または、持っていることは大事です。しかし、それが一番ではありません。一番重要なことは、一人ひとりの職員が、「相手の立場に立って思いやる“おもてなしの心”(ホスピタリティ)」をもって、自らクリエイティブに自己表現することです。
私は常に現場主義です。どんな法律や制度でも全ては現場で起こり、現場から発信された情報により生み出されているのです。ゆえに現場が一番なのです。現場のスタッフには、責任を持ってご利用者やそのご家族のためにそして、社会ニーズに応えるためにお仕事していただきたいです。
「人に始まり人に終わる」 当グループはケアを行う職員、ケアを受ける方々の目線に立ち、職員の能力・質・サービスの向上に努めてきました。それは医療・今後のヒューマンヘルスケアサービスを提供する上であらゆる意味で「人に始まり、人に終わる」という我々の基本的考え方が最も大事だと考えているからです。そして、その考えで「ホスピタリティ(おもてなしの心)」溢れる職員を一人でも多く育て、多くのご利用者や患者さまを幸せにすることが我々のミッション(使命)だと考えています。
従業員 平均年齢   32.5歳
平均年収   4,100,000円(介護職)
募集法人 ■医療法人社団行陵会
■社会福祉法人行風会
募集法人1 医療法人社団 行陵会
【本 社 】京都市左京区大原井出町164
【設 立 】1988年
【事業内容】医療、介護、福祉
【従業員数】1,100名(2017年3月)
【事業所 】京都
募集法人2 社会福祉法人 行風会
【本 社 】京都市左京区大原戸寺町380
【設  立】1995年
【事業内容】 介護、福祉
【従業員数】120名(2017年3月)
【事業所 】京都
沿革
  • 昭和56年
    • 「大原記念病院」開設(74床)
  • 昭和63年
    • 医療法人社団「行陵会」設立
  • 平成元年
    • 「鞍馬口診療所」開設
  • 平成 3年
    • 介護老人保健施設「博寿苑」開設(150床)
  • 平成 4年
    • 博寿苑 デイケア開始
      介護力強化病棟導入
      リハビリテーション総合施設基準承認
      「在宅介護支援センター博寿苑」設置
      訪問看護ステーション「おおはら」開設
  • 平成 5年
    • 看護・介護部長 副院長に就任
      THP(労働省健康保持増進サービス機関)承認
  • 平成 7年
    • 鞍馬口診療所移転新設 鞍馬口デイケア開始
      「大原記念病院」救急指定病院承認
      「大原記念病院」完全型療養型病床群(107床)開始
      社会福祉法人「行風会」設立
      訪問看護ステーション「岩倉」「きよみず」「ときわ」開設
  • 平成 8年
    • 「北陵診療所 デイケアセンター」開設
      「総合サービス相談室」設置
      高齢者住宅「ぬくもりの家」設置
      一般向けに介護講座を開講
      三菱商事との食事部門提携
  • 平成 9年
    • 特別養護老人ホーム「大原ホーム」 (行風会)開設
      「大原老人デイサービスセンター」(行風会)開設
      配食事業開始
      一般施設見学会・家族交流会開催
      高齢者・障害者支援事業「はーと&はあと」スタート
  • 平成10年
    • 訪問看護ステーション「たかの」「はなぞの」 (移転による名称変更)開設
      「中立売診療所 ・デイケアセンター」開設
      「こうやま診療所 ・デイケアセンター」開設
      「京都総合ケアステーション」開設
      在宅総合事業発足
      「ヘルパーステーション下鴨」ホームヘルパー事業開始
  • 平成11年
    • グループホーム「やすらぎの家」開設
      「大原うぐいすの家」開設
      「朱雀老人デイサービスセンター」(行風会)開設
  • 平成12年
    • 在宅部門での「総合請求システム」スタート
      「塩小路デイサービスセンター」開設
      「大原記念病院」回復期リハビリテーション病棟(2病棟98床)導入
  • 平成13年
    • 介護老人保健施設「おおはら雅の郷」開設(150床)
      グループホーム「あすなろ」開設
      「大原在宅診療所」開設(「北陵診療所」
      「こうやま診療所」より訪問診療業務移行集約)
      「(株)はーと&はあとライフサポート」設立
      (三菱商事(株)と合併)
  • 平成14年
    • ケアハウス「やまびこ」(行風会)開設
      訪問看護ステーション「すざく」(移転による名称変更)開設
      ヘルパーステーション「すざく」「おおはら」開設
      「大原記念病院」「地域医療連携室」設置
  • 平成15年
    • 「北陵デイサービスセンター」開設
      「(株)ケア・サポート」設立(訪問介護事業)
  • 平成17年
    • 「平野デイサービスセンター」開設
      「(株)ケア・サポート事務センター」開設
      (グループ内の介護保険請求・総合請求機能の統合)
  • 平成18年
    • 大原記念病院グループ 創立25周年
      「京都市大原地域包括支援センター」開設
      有料老人ホーム「ライフピア八瀬大原I番館」開設
      在宅療養支援診療所承認(大原在宅診療所)
      「ケアプランセンターこまち」開設
  • 平成19年
    • 「大原記念病院」リハビリ事業部発足
      「大原記念病院訪問リハビリテーション」事業所開設
      (株)ケア・サポート紫明事業所 特定事業所認可
  • 平成20年
    • グループ名、病院名を京都大原記念病院グループ、京都大原記念病院へ名称変更
      京都リハビリテーション研究所 脳血管疾患部門設立
      「回復期リハビリテーション料1」を算定
  • 平成23年
    • 京都大原記念病院グループ創立30周年
      「北陵デイサービスセンター」「居宅介護支援事業所北陵デイサービスセンター」及び「訪問看護ステーション岩倉」を移転し、「上高野デイサービスセンター」「居宅介護支援事業所上高野デイサービスセンター」及び「訪問看護ステーション宝ヶ池」を開設
  • 平成24年
    • 京都大原記念病院「新回復期リハビリテーション料1」を
      算定
      京都大原記念病院にてNEURO・ボツリヌス治療・促通反復療法開始
      (株)ケア・サポート訪問介護「鞍馬口事業所」を移転し、「上高野事業所」を開設
      24時間定期巡回、随時対応サービスを開始
  • 平成25年
    • 「御所南リハビリテーションクリニック」開設
      「訪問看護ステーション平野」「居宅介護支援事業所平野デイサービスセンター」及び(株)ケア・サポート訪問介護「平野事業所」開設
  • 平成26年
    • 「地域医療連携室」を「入退院支援室」として新設
      「御所南MMビル」を立ち上げ、営業戦略本部を設置。あわせて、「(株)ケア・サポート」本店を同ビルへ移転
      「京都大原記念病院訪問リハビリテーション事業所」を移転し、「御所南リハビリテーションクリニック訪問リハビリテーション事業所」開設
  • 平成28年
    • 京都大原記念病院グループ 35周年
  • 平成29年
    • グリーン・ファーム・リハビリテーション(R)商標登録
月平均所定外労働時間(前年度実績) 行陵会…12.5時間
行風会…7.5時間

採用データ

先輩情報

介護を通じてご利用者、ご家族の不安を解消します!
安井 健朗
2015年
京都YMCA国際福祉専門学校
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒601-1246 京都市左京区大原井出町164
人事部直通 075-744-3123
採用専用フリーダイヤル 0800−500−3140
人事部採用担当 磯部(いそべ)・辻山(つじやま)
URL http://www.kyotoohara.jp/
E-mail kaigo-saiyo@kyotoohara-gr.jp
交通機関 ■地下鉄「国際会館」駅
 京都バス19系「大原、小出石行き」に乗車「花尻橋」下車
(所要時間:約15分)

■京阪「出町柳」駅
 京都バス10、16、17、系統「大原行き」に乗車「花尻橋」下車
(所要時間:約25分)

■阪急「四条河原町」駅
 京都バス16、17系「大原行き」に乗車「花尻橋」下車
(所要時間:約40分)

■JR「京都」駅
 京都バス17、18系統「大原行き」に乗車「花尻橋」下車
 (所要時間:約50〜60分)

■当グループの無料送迎バスもございます。ぜひ、ご利用ください。
 地下鉄「国際会館駅」1番出口より毎時45分発
 「特別養護老人ホーム 大原ホーム」に毎時05分着
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp85227/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
京都大原記念病院グループ(医療法人社団行陵会、社会福祉法人行風会)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ