最終更新日:2018/3/13

マイナビ2019

マイナビコード
85605
  • 正社員
  • 既卒可

梅林建設(株)

本社
大分県
資本金
4億5,000万円
売上高
229億円(2017年6月実績)
従業員
332名(男302名、女30名)(2017年6月現在)
募集人数
11〜15名

『人にやさしく…地球にやさしく』梅林建設は建設を通して地域社会に貢献し、ダイナミックに未来に挑戦しています!

2019年新卒採用 ご応募お待ちしています! (2018/03/01更新)

学生の皆様へ。

梅林建設のページにアクセスいただきありがとうございます。
当社では2019年卒向けエントリーの受付を開始しています。

募集学科は、「建築系学科」「電気・機械系学科」「土木系学科」「全文系」です。

ご興味・ご関心をもたれた方、まずマイナビからエントリーをお願いします。
あなたのエントリーをお待ちしています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
期待の若手ホープが集まる。社員一人ひとりが十分に能力を発揮できるように、社員教育や各種研修にも力を注いでいる。
PHOTO
建設現場での打合せの様子。現場では細心の注意が払われ、完成までに幾度となく、綿密な打合せが繰り返される。

自分の仕事がカタチになる喜び。地元大分に誇れるモノをつくりたい

PHOTO

入社から10年以上、数々の現場を経て、大きく成長した玉ノ井さん。「責任感が強く、仕事ぶりも優秀」と上司の信頼も厚い。

子供の頃から工作などモノを作ることが好きで、大学では建設工学科に進み、建設業界に就職したいと考えていました。地元大分の企業が希望であり、公共施設や商業施設など大きな建物を手がける梅林建設に魅力を感じ、入社しました。

現在は建築現場の施工管理を行っています。具体的には、図面のチェックや作成、現場の作業が図面どおりに施工されているかなどを管理します。また、協力業者さんとの打ち合わせや、工程の作成・管理も行います。

現場では何十人もの協力業者さんに働いてもらうので、作業をスムーズに運ぶためにいかに配慮するかが重要なところですが、自分が決めたとおりに仕事が進んでいる時はやりがいを感じます。納期厳守は大前提で、決められた工程を守ることは大切ですが、天候に左右される部分もあるので、作業の安全性と品質の高さを第一に考えながら、臨機応変にスケジュールを調整するようにしています。

入社してから、病院や大学、公務員宿舎、高齢者施設など、さまざまな現場で建設に携わってきました。最初は、自分が見てゴーサインを出した箇所が図面と違っていたなど、数々の失敗もありましたが、そこから多くのことを学んだ気がします。今は、気になった点はその都度上司に確認したり、本で調べてミスのないように努めています。

仕事の魅力は自分が確認した図面どおりに建物が完成し、形になることです。施主の方に満足していただき、感謝の言葉をいただいた時は感動します。自分が携わった仕事の成果をいつでも見られることは、誇りにも励みにもなりますね。将来は現場の所長になって、自分が作成した図面を基に、地元大分に誇れる大きなモノをつくりたいと思っています。
建築部 玉ノ井 貴則さん(2007年入社・大分大学工学部建設工学科卒)

会社データ

プロフィール

梅林建設は1902年(明治35年)に創業し、2022年に創業120周年を迎える九州屈指の伝統、実績、技術力を誇る総合建設業です。創業以来一貫して「建設を通して地域社会に奉仕する」を基本理念に、地域に密着した企業として社会基盤整備に全力を傾けています。

又、近年では環境保全活動にも積極的に取り組んでおり、建設の進化する空間創造「地球との共生、エコロジカルな人間空間を創造する」をテーマに事業活動を展開しています。

事業内容

PHOTO

当社施工物件           「大分県庁舎新館」

総合建設業
建築、リニューアル、土木等建設工事の請負および設計など

○建築
一般住宅から学校、病院、庁舎、美術館などの公共施設、保養所、工場などさまざまなシーンにおいて、社会的要求に対応。
梅林建設は機能と快適性、自然との調和を見つめ、緻密な計算と実績から作りあげられた確かなマニュアル、そして柔軟な志向、豊かな創造性を駆使し、真に人のために空間創造をめざしています。

○リニューアル
梅林建設が行うリニューアル・トータルサポート・システムは、快適性、安全性、効率性を考え、緻密で正確な調査・診断を行ったのち、最適のリニューアルプランを選択し、「今」を「未来」にリニューアルします。

○土木
梅林建設創業以来の支柱ともいえる部門であり、多くの実績と豊富なノウハウを有しています。ダム、道路、鉄道、橋梁、浄水場、汚水処理場、農業土木、造成、護岸工事など、高度社会の根幹を支えるさまざまな土木事業を推進。地球をキャンバスに、自然と人が調和する豊かな未来を描きます。
本社郵便番号 870-0044
本社所在地 大分市舞鶴町1丁目3番18号
本社電話番号 097-534-4151(代表)
創業 1902(明治35)年5月1日
設立 1940(昭和15)年10月22日
資本金 4億5,000万円
従業員 332名(男302名、女30名)(2017年6月現在)
売上高 229億円(2017年6月実績)
代表者 代表取締役社長 梅林 秀伍
事業所 本 社:大分
本 部:東京
支 店:東京、広島、福岡、熊本、南九州(鹿児島)
営業所:高松、沖縄
関連会社 (株)信和産業
ウメサン(株) 
(株)信和サンスポーツ(大分竹中カントリークラブ)
PFI事業 PFIとは、従来公共部門が提供していた公共サービスを民間主導で実施することにより、設計、建設、維持管理、運営に民間の資金やノウハウを活用し、効率的かつ効果的な公共サービスの提供を図るという新たな手法です。
○PFI方式による当社施工物件
・NS大分ビル(大分県初の事業)
・大分市鶴崎市民行政センター
・大分市稙田市民行政センター
・ホルトホール大分
沿革
  • 1902年 5月
    • 創業
  • 1940年10月
    • (株)梅林組を設立
  • 1942年 2月
    • 梅林土木(株)に改称
  • 1960年10月
    • 梅林建設(株)に改称
  • 1997年12月
    • 品質 ISO9001:1994認証取得
  • 2000年11月
    • 環境レポート大賞環境行動計画部門優秀賞受賞
  • 2002年 5月
    • 創業100周年
  • 2005年 7月
    • 環境 ISO14001:2004認証取得
平均勤続勤務年数 22年(2017年6月時点)
前年度の育児休業取得対象者数 7名(うち女性0名、男性7名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2017年6月時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒870-0044
大分市舞鶴町1-3-18
TEL:097-534-4151
総務部人事課 末次・浜辺
URL http://www.umebayashi.jp/
E-mail saiyo@umebayashi.jp
交通機関 「舞鶴町」バス停より徒歩1分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp85605/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
梅林建設(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ