最終更新日:2017/12/8

マイナビ2019

マイナビコード
86206
  • マイナビだけでエントリー

岩瀬産業(株)

本社
群馬県
資本金
6,000万円
売上高
417億円(2017年3月実績)
従業員
534名(2017年4月現在 男345名・女189名)

岩瀬産業(株)は、産業機器・資材を取り扱う業界トップクラスの専門商社です。お客様のベストパートナーとして、効率化・快適化のお役に立っています。

会社紹介記事

PHOTO
お客様のベストパートナーを目標に掲げ、工場の自動化と生産性向上に役立つ機器・装置、住宅環境・ビル環境を快適化する商品のコンサルティング営業を展開しています。
PHOTO
群馬県伊勢崎市の本社を核に、群馬県全域と埼玉・栃木・長野県に営業拠点をネットワーク。北関東一円と東北・信越エリアに営業テリトリーを着実に広げています。

プロの社会人として、先を見据え考働(こうどう)できる“人財”に成長してください!

PHOTO

岩瀬産業をリードする代表取締役の岩瀬加代子氏。「丁寧かつ謙虚な心を持った営業活動で、お客様のお役に立てる専門商社でありたいと考えています」

●創業以来の「地域密着の強み」を活かし、新たな成長路線へ
私たち岩瀬産業は、産業資材の専門商社として約70年にわたり、地域に密着して事業に取り組んできた会社です。今日では、自動化=Automationによる効率化や生産性向上を提案する「機電部門」と、快適性=Amenityを追求する「管材部門」の2部門を持ち、互いに有機的に連携しあうことで、着実に成長を続けています。その間、お客様ニーズや時代の変化にも対応。産業界で節電・省エネと環境負荷低減への関心が高まるなか、いち早く「環境・新エネルギー」担当の部署を創設したほか、お客様の海外展開へ対応すべくタイに現地法人を開設するなど新たなチャレンジを繰り広げてきました。
そしていま、社会の少子高齢化や経済のグローバル化等で、産業界における競争がますます激しくなるなか、改めて創業の原点を見つめ直しています。昨年から会社方針として「地域密着」を掲げているのも、その一環です。長年にわたる伝統の中で培った地域密着の強みを活かすことで、新たな成長戦略を描きたいと考えています。

●第一線で力を発揮する社員一人ひとりが当社の最大の財産
こうした新たな成長戦略を推進していく上で、カギを握っているのは“人財”です。これまで着実に成長を続けることができたのも、社員一人ひとりが「なぜ岩瀬産業から購入していただけるのか」を考え、お客様にプラスαの価値を提供しようと努めてきた結果です。さらに言えば、各営業地区、各営業拠点で「地域密着」営業を確実に展開することにより、顧客満足度がアップし、新たなお客様もできて営業地域が拡大していくのです。
新しい人財の採用・育成に力を入れているのも、そのためです。入社時点で、商品知識やスキルを持っている必要はありませんが、「自分を成長させたい」という意欲を持った人が望ましいですね。そうした人であれば、上司や先輩がしっかりフォローするコミュニケーションのとれた職場環境のもと、長い目で育てていきたいと思っています。ぜひこの環境で、プロとして広い視野を持ち「地域密着」営業を実践し、自らを高め、先を見据えて考働できる人財に成長してください。

会社データ

事業内容
下記2部門を軸として、日本のモノづくりを支えています。

■機電部門:工場の自動化や、生産性の向上に役立つ商品を、
      製造業のみなさまへ販売しています。
■管材部門:住宅環境・ビル環境を快適にする商品を、
      設備工事業・建設業のみなさまへ販売しています。

*機電部門と管材部門の融合、そしてエンジニアリング機能を併せ持つ
 総合力で、事業領域の拡大にチャレンジしています。
*環境やエコ関連商品の販売にも力を入れています。
本社郵便番号 372-8555
本社所在地 群馬県伊勢崎市下植木町3-10
本社電話番号 0270-24-5515(代)
創業 1948年(昭和23年)6月
設立 1952年(昭和27年)2月
資本金 6,000万円
従業員 534名(2017年4月現在 男345名・女189名)
売上高 417億円(2017年3月実績)
事業所 群馬県内:伊勢崎市、前橋市、高崎市、太田市、桐生市、みどり市、館林市
栃木県内:足利市、栃木市
埼玉県内:熊谷市、本庄市
長野県内:佐久市
売上高推移  決算期   売上高   従業員数
2008年3月   360    482名
2009年3月   327    478名
2010年3月   251    464名
2011年3月   304    462名
2012年3月   320    460名
2013年3月   338    459名
2014年3月   358    478名
2015年3月   399    495名
2016年3月   399    526名
2017年3月   417    534名
(単位 億円)
グループ会社 (株)イワセ
アイエスエンジニアリング(株)
足利岩瀬産業(株)
IWASE(Thailand)Co.,Ltd.
社是「共生」(ともいき) 1.我社は社会と調和を図りつつ、世界の発展に寄与する。
2.我社は取り扱い商品と技術を以って顧客に貢献する。
3.我社は会社の発展を通じて社員の福祉向上に努める。
岩瀬産業は、社是のもと群馬から世界へと「共生」の輪を広げていきます。
沿革
  • 1948年
    • 伊勢崎市に岩瀬機械店を創業
  • 1952年
    • 組織変更して(株)岩瀬機械店を設立
  • 1967年
    • 岩瀬産業(株)に改称
  • 1968年
    • 太田に営業所を開設
  • 1971年
    • 前橋に営業所を開設
  • 1982年
    • 伊勢崎東流通団地に物流センターを開設
  • 1984年
    • 桐生機工営業所を開設
  • 1985年
    • 館林機工営業所を開設
  • 1992年
    • 熊谷機工営業所を開設
  • 1993年
    • 桐生管材営業所及び高崎管材営業所を開設
  • 1994年
    • 高崎機工営業所を開設
  • 1997年
    • 館林管材営業所を開設
  • 1998年
    • 足利機工営業所を開設、足利岩瀬産業(株)を設立
  • 1999年
    • 栃木機工営業所を開設、アイエスエンジニアリング(株)を設立
  • 2002年
    • ISO9001:2000の認証を取得
  • 2003年
    • 高崎機工営業所 佐久駐在員事務所を開設
  • 2004年
    • タイ・バンコクにIWASE(Thailand)Co.,Ltd.を設立
  • 2006年
    • 熊谷管材営業所を開設
  •  
    • 児玉出張所を本庄機工営業所として移転開設
  • 2008年
    • (有)イワセを組織変更して(株)イワセを設立
  • 2013年
    • 佐久駐在員事務所を佐久機工営業所として移転開設
  • 2015年
    • 館林機工営業所 久喜事務所を開設
  • 2016年
    • 伊勢崎機工営業所を伊勢崎東流通団地に移転
平均勤続勤務年数 14.6年(2016年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 22.1時間(2016年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 27名(うち女性10名、男性17名 2016年度実績)
前年度の育児休業取得者数 10名(うち女性10名、男性0名 2016年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 3.8%(26名中女性1名 2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2018に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2019年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

岩瀬産業(株) を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ