最終更新日:2018/5/24

マイナビ2019

マイナビコード
86569
  • 正社員

(株)本螺子製作所

本社
石川県
資本金
1,000万円
売上高
40,000万円(2017年9月30日)
従業員
25名
募集人数
若干名

【転勤・残業なし・休日多】小さな部品がもたらす、大きな革命。NC旋盤で世界に羽ばたく部品・ねじを作る能美市の会社です。

【TOPが語る】5月説明会開催いたします。 (2018/05/24更新)

非鉄金属のNC切削加工によるミクロン精度の電気・電子部品、溶接機械用部品、自動車用コントロールケーブル部品等を製造・販売している会社です。
IoTによって設備の稼働率を見える化し生産性を高めるなどの働き方改革にも注力。『圧倒的ホワイト企業』として従業員の働きやすさを重要視しています。
詳しくは当社HP http://www.motorashi.co.jp/recruit.html をご覧ください!

会社紹介記事

PHOTO
工学部出身で2014年入社の菅さん。若い社員の意見もどんどん取り入れ、製品開発、製品改善などに役立てるなどオープンな会社です。
PHOTO
6500種類以上の部品を製造。非鉄金属、樹脂を使ったφ0.1mm±5ミクロンの精密加工を得意としています。

熟練2人が語る「モトラシサ」

PHOTO

品質管理課のHさん(上)と製造部製造第一課のWさん(下)。お2人とも勤続年数が20年近くと熟練。「安心して長く働ける」と口をそろえて言います。

【Hさん】
「 気が抜けない仕事です」
検査室で製品の抜き取り検査を行っています。毎日小さな部品のサイズを測定しています。ノギス、マイクロメータ、投影機などを使って注意深く測り、確かな数字をコンピュータにインプットします。製品の最終確認工程なので見落としは許されませんね。とても責任ある仕事です。
「効率的な時間を心がける」
当社は多品種生産ですので製品の種類は多岐にわたっています。いろいろな形状の製品を検査しますので、製品を見る目を厳しくしなければなりません。また短納期のときは時間との勝負になりますが、検査ポイントをしっかり押さえてロスタイムなく効率的にできるように心がけています。
「社員全員にやさしい環境」
人間関係は「グーー」です。産休も2回しっかりとらせてもらいました。もちろん遠慮なく復帰しましたよ。仕事時間は朝8時から夕方5時までです。残業はほとんどありませんので、家庭への負担がないので助かっています。人間関係でのストレスを、私は入社してから本当に感じたことがないんです。これが長く働ける理由のひとつですよね。
本螺子製作所は雇用面でも安定していますし、製造業として社員全員にやさしい環境があります。

【Wさん】
「社員も経営者の目線で勉強を」
われわれ技術者は工場の中で絶えず機械と向き合っています。どうしたら品質を上げられるかと日々考え、工夫の連続です。モトラシでは月1回生産会議があります。その中で経営を学んだり、目下の課題を話し合っています。良い製品をつくるには、会社が良くなるには、お客さまが満足するには、またコストの関係など、社員も経営者の感覚を養う勉強をしていますので、社全体でその意識が仕事に反映されてきていると思います。勉強会は自己向上のためにもとても役立っています。
「個々の技術力アップが社全体のアップへ」
私の後輩は8人ほどいます。今後どんな難題の図面が入ってきても迅速に対応できるように、彼らの技術力のさらなる向上を目指して指導していきたいと考えています。自分自身を磨くことはもちろんですが、彼ら個々の技術力が上がれば社全体の技術力が引き上げられます。そうすれば製品全体の品質アップ、お客さま満足度アップ、会社の信頼アップにもつながります。モトラシは先輩後輩へだてなく何でも話し合える社風ですので、彼らの成長が楽しみです。

会社データ

プロフィール

【ミクロン単位の許容】
当社は1946年、手回し式電話のネジ製作からスタートしました。それから72年続く、ミクロン精度のネジをはじめ多種多様な部品を製造する会社です。
NC旋盤を利用し、金属を削り加工することでミクロン単位までこだわり抜いた部品が出来上がります。
本螺子にしかできない、オーダーメイド・オンリーワン製品を作ることで多種多様な素材・数量で販売が可能となり、様々な産業・顧客へ参入しております。一つの取引先に依存せず、様々な販路を模索してきたことで好不況に係わらず、安定した業績をあげられています。
また、当社の部品は8500種類以上存在します。それらの部品は照明器具、測量機、エアコン、パソコン、プリンタ、HDD、テレビ、自動車等私たちの身の回りでも広く利用されています。

【社員の社員による社員のための工場】
当社では気持ちよく効率的に働ける工場を目指して、私たちは 『 5S 3R CSR 』 の実践に取り組んでいます。
「5s」 
Seiri  Seiton  Seisou  Seiketsu  Shituke
(整理) (整頓) (清掃)  (清潔) (しつけ)

「3R」
Reduce  Reuse  Recycle
(削減)(再利用)(再活用)

「CSR」
顧客・社員・地域等、企業を取り巻くすべての利害関係者への責任

社員ひとり一人が安全な現場環境を意識し、生産性の高い工場を目指しています。

【本気のものづくり】
“モノづくり”をテーマに、創業から現在に至るまで、設備の充実を図り、安定した量産体制と素早い対応を実践し、世の中に必要とされる精密部品をつくることに心血を注いできました。
主に黄銅・アルミ・快削鋼材を使用し、φ1O以下の小径挽物加工を中心として、MAXφ65までのワークに対応。また工程内での安定品質の造り込みと専任検査員によるデータ管理で、複眼的管理を実施しています。
『 いい部品がある。だからこそ、いい製品が出来上がる 』
その信念に基づき、私たちは知恵と創造、最新設備の総合力をもって、「モノをつくる」ことに喜びを見いだし、感謝する会社として、社会貢献を続けていきます。

事業内容

PHOTO

【IoT推進のモデル事業にも採択】設備の稼働率を「見える化」するIoTに取り組中。その情報を収集・分析し工程のムダを省くのが目的で、生産性の4割向上が目標です。

非鉄金属のNC切削加工によるミクロン精度の電気・電子部品、溶接機械用部品、自動車用センサー部品等の製造・販売
本社郵便番号 923-1103
本社所在地 石川県能美市秋常町甲12番地
本社電話番号 0761-57-1311
創業 1946年 本 源祐が本螺子製作所を創業(電話機部品の製造販売)
設立 1980年11月
資本金 1,000万円
従業員 25名
売上高 40,000万円(2017年9月30日)
主な取引先 パナソニックファクトリーソリューションズ(株)
(株)村田製作所
関連会社 (株)アイ・コーポレーション
沿革
  • 2018年1月
    • 新鋭設備:NC自動旋盤導入
  • 2017年8月
    • 石川県、石川県情報システム工業会が採択した「IoTモデル企業3社」に選ばれました。
  • 2016年10月
    • 産業交流展2016(主催:東京都)へ出展しました。
  • 2015年11月
    • テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」で、当社が特許取得した『防錆技術』が、約10分にわたり紹介されました。
  • 2012年11月
    • 世界最大の医療機器総合展「MEDICA2012」(ドイツ:デュッセルドルフ)へ出展しました。
  • 2008年2月
    • 経済産業省中部経済産業局「中部IT経営力大賞奨励賞」をいただきました。
  • 2003年12月
    • 品質マネジメントシステム「ISO9001」を認証取得致しました。
  • 1995年4月
    • 第1工場・事務所棟、厚生棟の改築を行いました。
  • 1991年
    • LANネットワークシステムを構築致しました。
平均勤続勤務年数 14.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月5時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日
前年度の育児休業取得対象者数 該当者なし。
前年度の育児休業取得者数 該当者なし。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33%(男性2、女性1)

採用データ

取材情報

問い合わせ先

問い合わせ先 〒923-1103
石川県能美市秋常町甲12番地
(株)本螺子製作所
総務・人事担当:本裕美(もと ゆみ)
E-mail:jinji@motorashi.co.jp
TEL 0761-57-1311
FAX 0761-57-1312
URL http://www.motorashi.co.jp/
https://www.saiyou-moto.jp/
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp86569/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)本螺子製作所と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ