最終更新日:2018/11/20

マイナビ2019

マイナビコード
86688
  • 正社員

社会福祉法人 カトリック京都司教区カリタス会(高齢者総合福祉施設 神の園)

本社
京都府
資本金
社会福祉法人のためなし
事業収入
8億5,705万2,910円(2016年度決算)
職員数
職員数184名 正職員98名(男42女56名) 非常勤職員86名(男12・女74)
募集人数
6〜10名

ネガティブな施設のイメージが大きく変わる!働きやすさとやりがい!グローバルに進化する最先端のユニット型特養で働こう!積極的な地域福祉活動も魅力です!

★次回のセミナー日程は未定です★ (2018/11/13更新)

インカムの導入記録のICT化、福祉機器の積極活用など、
進化する最先端のユニット型特養で働こう!

ネガティブな介護施設のイメージが大きく変わる!
「五感で感じる」施設見学・職場セミナー

「働きやすさ」や「やりがい」を支える、弊社の職員体制、教育制度、資格取得支援制度などについてご説明します。
 皆様の参加をお待ちしております! 


「一人暮らしを始めたい」「介護の資格を取りたい」「丁寧な職員教育を受けたい」「結婚後も働きたい」、そんな「あなた」を応援する、いろいろな制度・手当があります!
・一人暮らし応援手当 50,000円 引越費用も負担
・介護職員実務者研修を無料で受講
・プリセプターによるOJT制度
・独自の育児支援制度あり 

*********************************************************
神の園のホームページには、当法人を知っていただくための情報が満載!!

★ホームページ:http://kami-home.jp/recruit/
★神の園Facebook https://www.facebook.com/kaminosono/
★企業マイページには、順次業界情報を掲載中!! ぜひ一度ご覧ください

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
施設スタッフのなかには同じ世代のママ友もいるので、情報交換したり相談しあったり。スタッフ、ご利用者をふくめ、大きな家族のような存在だという。
PHOTO
「ケア」というより、「一緒に暮らす家族と過ごす」という感覚。家族だと感情的になりがちだが、神の園では程よい距離感から、いつも温かな気持ちで向き合うことができる。

独自の育児支援制度によって、家事や育児と、やりがいある仕事を両立。

PHOTO

「ご利用者の『ありがとう』は、関係性ができているからこそ言っていただける。やりがいにつながる魔法の言葉です!」と森田さん。

神の園に入社して今年で12年目。特養とショートステイの現場で9年間リーダーを務めた後、相談員になりました。結婚に出産、育児休暇を経て、その1年後に復帰。現在は相談員として働いています。

介護職に就いたきっかけは、子どもの頃によく私の面倒を見てくれた祖母が認知症を煩い、何か力になれることはないか…と考えた経験からでした。ただ当初は一生の仕事とは思っておらず、結婚したら退職するだろうと考えていたのですが、神の園の居心地がとても良いため、結婚後も働き続けています。現在は、2歳半のやんちゃ盛りの息子を育児しながら働いています。子どもはもちろん大切ですが、ここで働くことも自分にとっては大事な時間。育児休暇明けには、またこの職場に戻ってこようと決めていました。

現在も正職員として、短時間勤務制度を使いながら仕事をしています。実労時間は6時間ほど。当社では、短時間勤務制度のほか、産前産後休暇・育児休暇・夜勤免除など、独自の支援制度が整っています。おかげで私も、育児や家事と、仕事とのバランスを両立させることができています。プライベートでは、息子が喜びそうなところへ家族でおでかけしたり、部屋のインテリアに凝ってみたり…これからも両立を楽しみながら、暮らしを充実させていきたいですね。

職場はみんな、仲が良いですね。若い職員も多く、いつもわいわいしています。ユニットの職員には多くの権限が与えられているため、何かをやってみたい!というときにはユニットごとに考え、稟議を通さずに様々な企画をすることができます。予算の使い道も融通がきくため、自分たちで考えながら進めていける。いろいろなことに挑戦しやすい環境だと感じています。

神の園での仕事は「ケア」というより、ご利用者と一緒に暮らしているという感覚。家族のような関係で、温かさを感じています。現場では、プライベートなお話をすることもよくありました。私の主人が単身赴任になったときには、相談を聞いてくださったり、共感して涙を流してくださったことも。ご利用者と心の通った交流ができていることは、とても嬉しいことです。神の園での仕事は、「人」との親近感を感じながら働ける職場だと実感しています。もちろん大変なこともありますが、いつもスタッフやご利用者から「元気」をいただいていますね。そうした人と人との関係性がなによりの財産です。

会社データ

プロフィール

★神の園は、1972年京都府相楽郡に初めてできた特別養護老人ホームです。
 1990年代から在宅介護支援センター、デイサービス、ホームヘルプ、ショートステイ、小規模多機能居宅介護などの在宅事業を開始し、総合福祉施設となりました。
 
 2012年には精華町北部地域包括支援センターを受託、2018年7月には精華町南部に地域ケアセンター花笑みをオープンし、サービス付き高齢者住宅、認知症共同生活介護(グループホーム)等の新たな事業を加えに現在11事業を行っています。

 また、2011年からは、地域福祉活動「せいかいちごCAFE」を立ち上げ、各小学校区で、脳トレ教室、農活サークル、サロン活動、いちごカレッジなど地域の皆さんと協力しながら独自の地域福祉活動・社会貢献活動を展開しています。

  特別養護老人ホームは、2005年にユニット型に改築。職員配置も充実しており、ご利用者との関わりを大切にしながら、専門職として“誇り”や“やりがい”を持って“楽しく”働くことができる職場です。

★介護福祉士・社会福祉士等の有資格者の半数が入職後に資格を取得するなど資格取得、取得率は100%です。
 
介護は“たいへんだー”と言われますが、どんな仕事でも“楽ちん”なんてことはありませんよね!

専門職としての知識や技術はもちろん必要ですが、『素直である』こと、『誠実である』こと、そして、お年寄りの“思い”に応えたい、という『志』が大切な仕事です。

自分を必要としてくれる人がいて、たくさんの出会いや別れを経験し、お年寄りや他の職員と一緒に泣いたり笑ったり、いろいろあるけど、結構楽しい職場です!

■基本理念
どんなときも あなたの 苦しみ 悲しみ 喜びを
 共に感じ 共に歩んでいきます 
■活動方針
1.地域の中の拠点として、誰もが安心して老いを迎えることができる施設づくりを目指します。
2.高齢者の人権を守り、一人ひとりの暮らしを大切にします。
3.高齢者のより豊かな生活の実現のため、援助者としての資質の向上に努めます。

事業内容

PHOTO

■老人福祉・介護事業
 介護老人福祉施設(ユニット型)  90名
 短期入所生活介護(  〃  )  14名
 ケアハウス            30名
 デイサービスセンター       29名
 小規模多機能居宅介護(2ヶ所)  
 ホームヘルプサービス
 訪問入浴介護
 認知症グループホーム(2ユニット)18名
 サービス付き高齢者住宅      13室
 在宅介護支援センター(居宅介護支援)
 精華町北部地域包括支援センター  

■社会貢献事業(地域福祉活動)
・介護予防・居場所づくり事業
 大人の脳トレ教室      月2回
 農活クラブ(農業活動クラブ)月2回
 スマホ・タブレット教室   月2回
 いちごサロン        月2回
 東光いちごカレッジ     月2回
 山田いちごカレッジ     月3回
  
本社郵便番号 619-0243
本社所在地 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
本社電話番号 0774-94-4125
設立 1972年
資本金 社会福祉法人のためなし
職員数 職員数184名
正職員98名(男42女56名)
非常勤職員86名(男12・女74)
事業収入 8億5,705万2,910円(2016年度決算)
事業所 高齢者総合福祉施設神の園
短期入所生活介護センター神の園
精華町北部 地域包括支援センター

ケアハウス神の園
在宅介護支援センター神の園
精華町デイサービスセンター神の園
白百合訪問入浴ステーション
ホームヘルプ神の園

小規模多機能居宅介護下狛ふれあいの家

小規模多機能居宅介護花笑み(H30年7月開設)
グループホーム花笑み(H30年7月開設)
サービス付き高齢者住宅花笑み(H30年7月開設)
平均年齢 ◎正 職 員  38.6歳
 特養介護職  30.5歳
◎非常勤職員  52.4歳
 特養介護職  48.5歳
(2018年3月1日現在)
平均勤続年数 9.8年(2018年3月1日現在)
最長勤続年数 29.9年
沿革
  • 1972年 6月
    • 特別養護老人ホーム 開設
  • 1980年 8月
    • 訪問入浴 事業開始
  • 1985年 4月
    • ショートステイ 事業開始
  • 1994年 7月
    • 在宅介護支援センター 事業開始
  • 1996年 4月
    • ケアハウス(軽費老人ホーム) 開設
  • 1996年 9月
    • デイサービスセンター 開設
  • 2003年 9月
    • 特別養護老人ホーム 全室個室ユニット型に増改築・移転
  • 2003年12月
    • 訪問介護 事業開始
  • 2008年 4月
    • 小規模多機能居宅介護 下狛ふれあいの家 開設
  • 2015年 2月
    • 精華町北部地域包括支援センター 事業開始
  • 2018年7月
    • 地域ケアセンター花笑みオープン
      ・サービス付き高齢者住宅
      ・認知症グループホーム
      ・小規模多機能居宅介護
平均勤続勤務年数 ◎最長勤続年数 29.9年
◎平均勤続年数 9.8年(98名)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 2.4時間(4781.4時間/1965人)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.4日(845.5日/90名)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(女性2名・男性2名)
前年度の育児休業取得者数 3名(女性2名・男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(施設長・部長4名のうち1名)

採用データ

取材情報

先輩情報

いつもニコニコ笑顔の介護士
西野 健太郎
2008(H20)年入社
35歳
京都医療福祉専門学校
福祉メディカル科
小規模多機能居宅介護 下狛ふれあいの家
介護職員
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒619-0243
京都府相楽郡精華町大字南稲八妻小字笛竹41
高齢者総合福祉施設神の園 採用担当 齊藤
TEL:0774-94-4125
URL http://kami-home.jp/
E-mail kaminosono.sy.1965@jewel.ocn.ne.jp
交通機関 近鉄京都線「新祝園駅」、JR学研都市線「祝園駅」より徒歩15分
車での来園可能です!
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp86688/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
社会福祉法人 カトリック京都司教区カリタス会(高齢者総合福祉施設 神の園)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ