最終更新日:2018/7/9

マイナビ2019

マイナビコード
86757
  • 正社員
  • 既卒可

(株)クボタ工建【クボタグループ】

本社
大阪府
資本金
4億円
売上高
182億円(2017年12月期実績)
従業員
275名(2018年3月1日現在)
募集人数
6〜10名

クボタグループの一員としてのグループ力を最大限に活かし、「水」と「環境」を大切に考えた独自の技術で人々の暮らしを支えています。

  • 積極的に受付中

'19卒 夏採用開始しました! (2018/06/06更新)

みなさんこんにちは。
クボタ工建のページをご覧頂きまして有り難うございます。

当社は国内全国各地のインフラ整備はもとより、海外の開発途上国における
ライフラインの整備・普及にも貢献し国際企業としても成長し続けています。
 
'19卒の会社説明会を各地で開催しておりますのでぜひお越しください。
 【技術職向け】施工管理職(土木・建築)、技術開発職(土木、機械、電機)

セミナー予約画面より、ご希望の開催地を選択しご予約ください!
少人数制で開催していますのでじっくりお話させていただきます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
クボタグループ各社が集結する大阪市のクボタビル。「グローバルアイデンティティ」を企業理念に掲げ、グループの総合力で様々な分野の事業を展開している。
PHOTO
上下水道の分野で"水のクボタ工建"の本領を発揮。小口径トンネルの構築に最適なミニシールド工法や海外の浄水工事で実績のあるエンビコ式浄水システムなど高い技術を誇る。

生きるため、暮らすための「水」をつかさどる技術で地球と人と未来を支える

PHOTO

当社初の海外工事(1959年)は、日本の水道技術が初めて海外に輸出されるという歴史的な海外第1号水道工事でした。これを皮切りに様々な国でインフラ構築を行っています。

人が生きるために欠かせない「食糧・水・環境」。クボタ工建はクボタグループの一員として、優れた製品・技術・サービスを通じ、安心な水の供給と再生、快適な生活環境の創造に貢献し、地球と人と未来を支えています。

私たちの主力事業は上下水道を中心とした土木工事施工になります。派手な工事ばかりではありませんが、その国や地域が潤い、多くの人々の生活に利便性をもたらします。土木工事は社会に必要とされる工事であり、そこにはモノづくりの達成感があふれています。

新人技術者は2週間の集合研修を終えると、さっそく現場へ配属されます。日々の作業を着実に行うことで進む工事現場、多くの専門技術を持った協力会社のスタッフの動き、作業の効率化に欠かせない建設機械等、そのすべての責任を担う現場作業所長の采配。どんな机上の知識よりも、現場でしか得られない臨場感とやりがいがそこにはあるからです。そして工事現場で得た様々な経験こそが、大きな成長の糧になるのです。

また私たちは「お客様の満足」を第一に考え、クボタグループ各社共に徹底したCSR経営を実践していますが、同時に会社と従業員が「共に幸せになれる」職場づくりを目指しています。
〈管理統括部 総務グループ長 村上 亮〉

会社データ

プロフィール

当社はクボタグループの一員として建設事業分野でさまざまな事業活動を行なっています。当社の事業を簡単にご紹介します。

■上下水道事業〜未来の水に責任を持つ歴史のフィールド
上・下水道事業は、“水のクボタ工建”の主力部門です。都市上・下水の様々な問題を解決するために、『固有技術』をはじめとしたさまざまな先進技術を駆使して上下水道の普及や保守に全力を尽くしています。技術で21世紀のインフラ整備に貢献したいと考えています。

『固有技術』〜クボタ工建の最新テクノロジーが、人々の豊かな暮らしを支えています
小口径シールドのパイオニア「ミニシールド工法」や大都市の水を美味しく変える「エンビコ式浄水システム」、耐震性に優れた管路リニューアル技術「ダンビー工法」など、最先端のさまざまな技術を自社で開発し、時代の移り変わりをにらんだ新しい分野にも積極的に取り組んでいます。

■海外事業〜世界を見つめるグローバルな事業展開
海外工事は、我々の企業の創立目的の一つに挙げられるほどの重要な事業です。世界中で確かな評価と信頼を築き、国際企業として成長してきました。カンボジアやラオスなどの政府からは、インフラ構築事業に対する評価と友好親善の気持ちが込められた勲章をいただいています。

■民間建設〜一貫した機能であらゆる環境空間を演出
クボタグループの工場施設をはじめとし、民間の商工業・物流・医療・福祉施設から居住施設まで多彩かつクオリティの高い空間を提供しています。また、競技施設のスコアボードやビル外壁を広告媒体として使用する映像システムなどの施工も全国で手掛けています。

事業内容

PHOTO

■ミニシールド工法、DXR工法、ダンビー工法、エンビコ式浄水システム等を中心とする固有技術を基盤とした専門工事に関する設計・施工
■海外市場での上水道を始めとした水処理関連の施設及びライフライン分野の工事
■クボタグループを始めとした民間市場における土木、建築の設計・施工
本社郵便番号 556-8601
本社所在地 大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
本社電話番号 06-4396-2310(大代表)
設立 2000年8月1日
資本金 4億円
従業員 275名(2018年3月1日現在)
売上高 182億円(2017年12月期実績)
事業所 ■本 社:大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
  技術研究所:茨城県稲敷市中山1245
  機材センター:三重県伊賀市予野字上切2981-8

■大阪支社:大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
  和歌山営業所:和歌山市和歌浦南1丁目1番18号

■東京支社:東京都中央区日本橋本石町3丁目3番10号 ダイワビル9F
  北海道営業所:札幌市中央区北3条西3丁目1番地44 札幌富士ビル6F
  東北営業所:仙台市青葉区一番町4丁目6番1号 仙台第一生命タワービル20F
  プノンペンオフィス:No.86, St317, Sangkat Boeung Kak2 ,Khan Toul Kauk,Phnom Penh
  ビエンチャンオフィス:No.13 Street, Phonthanh Thongphanthong Sisatanark District, Vientiane Capital

■中部支店 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目22番8号 大東海ビル3F
  北陸営業所:石川県白山市下柏野町956-1

■西日本支店:広島市中区袋町4番25号 明治安田生命広島ビル9F
  山陰営業所:米子市博労町2丁目37番2号 STARRY NOON 202
  山口営業所:山口市小郡下郷500-3 アルカンシェル・コリーヌ203号室
  九州営業所:福岡市東区和白丘1-7-3
売上高推移 決算期     売上高
2013年3月    120億6,400万円
2014年3月    152億1,200万円
2015年3月    171億8,900万円
2015年12月   112億8,500万円 ※決算期変更の経過期間であるため9カ月分
2016年12月   185億1,400万円
2017年12月   182億円(2017年12月期決算見込)
株主構成 (株)クボタ(出資比率100%)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日(2017年度実績)

採用データ

取材情報

安全な水の供給で社会に貢献するために
クボタ工建の国内外プロジェクトで働く魅力や仕事の醍醐味とは
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒556-8601
大阪市浪速区敷津東1丁目2番47号
TEL:06-4396-2310
管理統括部 総務グループ 
   採用担当:柳谷(ヤナギタニ)、清長(キヨナガ)宛
URL http://www.kubota-const.co.jp/
E-mail koken_g.p-saiyo@kubota.com
交通機関 大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線「なんば駅」5号出入口より徒歩約10分
QRコード
QRコード

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp86757/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)クボタ工建【クボタグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)クボタ工建【クボタグループ】 を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ